◤MONTHLY REPORT - 2018/6 (日本酒:篠峯/櫛羅/黒澤/長陽福娘/木戸泉/神韻/御前酒/大倉/六十餘洲) 



MONTHLY REPORT ── 2018年6月に呑んだ日本酒のまとめ

▪︎2018/6月 (合計23本=1升瓶×3本、4合瓶×20本)


JUMP:



☆=marvelous (ワールドクラス、驚くべき酒)  ◎=excellent (特に優れている)  ◯=good (問題ない)  △=insufficient (物足りない)  X=faulty (失敗している)  ー=indeterminable (判定不能) ※「On My List」の酒に「X=faulty」はない。「Not On My List」の酒に「☆=marvelous」はない。「ー=indeterminable」は便宜的に「Not On My List」へ振り分けるが「List」へのジャッジはない。


画像CLICKで該当記事にJUMP


JudgementOn My List [sake index
marvelous/excellent/good/insufficient

長陽福娘

 ◯長陽福娘

黒澤

 ◎黒澤

銘柄

 ◎長陽福娘

黒澤

 ◯黒澤

黒澤

 ◯黒澤



黒澤

 ☆黒澤

黒澤

 △黒澤

篠峯

 △篠峯

黒澤

 ◯黒澤

篠峯

 ☆櫛羅



篠峯

 ◎篠峯

黒澤

 ☆黒澤

篠峯

 ◎櫛羅

篠峯

 △篠峯





JudgementNot On My List [sake index
excellent/good/insufficient/faulty/indeterminable

木戸泉

 ◯木戸泉

神韻

 X神韻

御前酒

 ◯御前酒

六十餘洲

 △六十餘洲

大倉

 △大倉



御前酒

 △御前酒

篠峯

 ◯篠峯

御前酒

 △御前酒

長陽福娘

 △長陽福娘





This Month's SAKE INDEX

'On My List ' is garnet ▷▷▶︎

【625/長陽福娘 限定直汲み 純米 山田錦 無濾過生原酒 29BY <山口>
【626/黒澤 生酛 純米 直汲み生原酒 Type 7 29BY <長野>
【627/長陽福娘 辛口純米 山田錦 直汲み 無濾過生原酒 29BY <山口>
【628/黒澤 生酛 特別純米 無濾過生原酒 29BY <長野>
【629/黒澤 生酛 純米吟醸 2017 無濾過生原酒 29BY <長野>
【630/木戸泉 山廃 特別純米 自然米 無濾過生原酒 29BY <千葉>
【631/黒澤 生酛 純米「Type 7」仕込17 直汲み生原酒 29BY 1800ml <長野>
【632/黒澤 生酛 純米 穂積 蔵付酵母仕込 蔵熟生酒 29BY <長野>
【633/神韻 純米「青」7号酵母 無濾過生原酒 29BY <奈良>
【634/御前酒 gozenshu the silence「Cry Baby」無濾過生原酒 29BY <岡山>
【635/篠峯 純米 伊勢錦 うすにごり 無濾過生原酒 28BY (2017.08) <奈良>
【636/六十餘洲 純米吟醸 山田錦 生酒 29BY <長崎>
【637/黒澤 生酛 純米「Type 9」仕込18 直汲み生原酒 29BY 1800ml<長野>
【638/大倉 山廃 純米大吟醸 雄山錦45 直汲み 無濾過生原酒 29BY <奈良>
【639/御前酒 菩提酛 純米 雄町 うすにごり生原酒 29BY <岡山>
【640/櫛羅 純米 無濾過生原酒 2015 (27BY) <奈良>
【641/篠峯 田圃ラベル「Blanc (白) 」純米大吟醸 伊勢錦50 無濾過生原酒 29BY <奈良>
【642/黒澤 生酛 純米大吟醸 金紋錦 28BY <長野>
【643/櫛羅 純米吟醸 中取り生酒 2015 (27BY) 1800ml 〜Kodama Tuning〜 <奈良>
【644/田圃ラベル「Azur (碧) 」純米吟醸 山田錦55 無濾過生原酒 29BY <奈良>
【645/篠峯 純米吟醸 雄町「夏凛」無濾過生原酒 29BY <奈良>
【646/御前酒 菩提酛 特別純米 直汲み 無濾過生酒 29BY <岡山>
【647/長陽福娘 限定直汲み 生酛 純米 無濾過生原酒 29BY <山口>

sake index



SAKE GRADE ( ☞ about )

 初呑みではない酒 (銘柄/商品) については過去ヴィンテージとの比較も含まれるので「insufficient」は出やすい。個人的に「Not On My List」の酒は飲んでいて楽しくはないが「excellent」に振ったモノは品質に問題ナシ。間違いなくイイ酒です。「Not On My List - good」の中には「ま、所詮、この酒はそんなもんでしょ」という無関心が含まれるので、飲んだ人がGoodな気分になるかまでは保証できない。当然「On My List - insufficient」は「Not On My List - good」よりも我が家にとっては重要で価値がある。「marvelous」はかつての☆5以上なので、必ずや飲んだ人の多くに爪痕を残す。「On My List - excellent」の中にかつての☆5に近いモノが時に含まれるのと同様、「On My List - good」が☆4.5に相当する場合もある。





MONTHLY REPORT - 2018/6

 毎度アクセスありがとうございます。

 遂に──なのか?──「on my list」が御三家だけに。ま、他の銘柄はあまり買ってないから当たり前っちゃ当たり前ではあるんだけど、それにしたって「御前酒 菩提酛」や「大倉」は情けないし、中でも「神韻」は酷かったな。過去記事を読み返すことはほとんどないけど、今チラっと目に入った部分に「なんか藁を食ってるみたい」と書いてあって気持ち悪くなった。思い出さなきゃよかったよ。

 DE、今月の『御三家を除く「not on my list」の酒でどれか1本を強制的に飲まなきゃならないとしたらシリーズ』だけど、そこは迷わず「御前酒 Cry Baby」と答えておこうか。

 6月は、それこそ遂に29BYの酒で「marvelous」が出ました。「黒澤 Type 7」の1800mlね。よくワインやシャンパンもマグナム (1500ml) の方が旨いと言われるけど、日本酒の場合は必ずしもそうではないものの、この酒の1800mlに関しては味わいの表現力が720mlより美しく高解像度です。720mlもイイ感じに仕上がってるけど、1800mlには敵わないです。慌てて「Type 9」の1800mlも買いに行って飲んだけど、やはり、こっちはまだまだ視界が澄み渡ってません。結局クリスタルには至らずに「モダン芳醇旨口酒」として決着しそうだけど、それでも楽しみではあります。

 6月はこの他に2本の「marvelous」があって、1本は「櫛羅 2015」の720mlで、もう1本は「黒澤 金紋錦 28BY」ですね。これらの酒についてはこれまでに何度も何度も何度も何度もその重要性について言及しているので、知りたきゃ自分で勝手にどうぞ。

 今すぐ買える29BYの傑作ということなら「篠峯 Blanc」で決まりだ。フレッシュな輪郭をまだまだ残してる状態の29BYとしては頭一つ抜けた存在と言える。もはやこれくらい若々しい酒を飲んで「おっ?」と思うことも今じゃ少なくなってしまったけど、これは若いうちから別格の異彩を放つ名作候補。

黒澤」の「純米」と「純吟」だけど、どちらか1本なら「純吟」で、2本なら「純吟」を2本だ。この2本に関して言えば、飲み比べはそこまで面白いものじゃない。今年の「穂積」は何かやってくれそうな雰囲気があるので、長く持てる人は1年単位の熟成をオススメする。

 意外と言っては失礼かもしれないが (笑) 、ようやく「長陽福娘 赤いヤツ」が楽しく飲めるように育って来たので、より低い温度で管理してる1800mlには期待がタカマール・ネイマール。あとは「篠峯 伊勢錦 28BY」がオモロイ。昨日から29BYを飲んでるけど、1年熟成の28BYの方がオモロイ。



日本vsベルギー4324



 ぼちぼち始まるみたいだけど、さすがにもう眠いので、たぶん、最後までは観れない。日本が勝つには──

 前半の早い段階でセットプレイ (フリーキック/PK) から先制、あとは死ぬ気で守り切る。

 ──これしかない (笑) 。前半で「3-0」とかだけは勘弁。ま、日本が勝つことはないだろうね──ベルギーが負けることはあっても。



日本vsベルギー4325
 ▲本田先生の35m無回転フリーキックは惜しかった。これが入って勝ってれば伝説だった。



 しかしまあ、最後の最後で見せたベルギーの速攻ハンパねえって。各地のPVは大いに盛り上がったことでしょう。



moukan1972♂





日本酒

Comment

Add your comment