もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

「旨すぎる問題」勃発。
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

◤篠峯 - 純米 伊勢錦 無濾過生原酒 29BY <奈良> ── dಠಠb「言うならBlancの廉価版で、28BYとの繋がりは知れず」#Fresh/Fruity/Dry 




shinomine_junmai_isenishiki29by1.jpg
 ▲この人、NHKの大河ドラマとかのセリフのない端役で今すぐ出れますね。マゲとハカマが超似合いそう (笑) 。



 飲んだのは日曜だけど、篠峯 (しのみね) です。「うすにごり」ではなく「透明Ver」の方です。2日目の下書きを誤って消してしまったけど、実はオレはこの酒を半分も飲んでない。半分以上飲んだのはmoukan1973♀で、なぜなら、今週はコレと「篠キモ28BY」以外にロクな酒がなかったので、まるでカクテルベースのように使ってmoukan1973♀に持たせたら、土日に開けた4本の中で最速でカラになってしまった。

 この「純米 伊勢錦」は25BYに初リリースされた商品だけど、実は熟成前の状態で飲むのは初めてなので──27BYと28BYは1年以上熟成してる状態で飲んだ──、それで元々どんな酒なのかを知ろうと買ってみたものの、これ、もしかして、今季は過去作と少し香りや味の出方が違うんじゃないだろうかと思う面もあって、先に結論を言うと、オレの中では「田圃ラベル Blanc 29BY」の廉価版という位置付けです

 今季から精米歩合が「65→66」に変更されたけど、さすがにその「1%」で何かが大きく変わるはずもなく、毎年新酒で飲んでるわけじゃないから何とも言えないけど、他のチヨメン (千代メンバー=千代酒造の酒たち) に比べて、明らかにフルーティネスの描写がスタイリッシュで攻撃的だと思ってます。

 たぶん6号酵母の力が強いんだと思うけど──もしくは「白夜」封印の成果が最も出た酒?──、チヨメンの派生ユニット「私立篠酢学園」的な〝酸〟にソルダムやプラム等の赤い果実の芳しいアロマが折り重なるモダンなフルーティー酒に仕上がってます。まだまだ結構ドライだけど、逆にこれからの暑い季節には「夏酒」としても威力を発揮しそう。それこそ炭酸なんかで割っても普通に旨いと思います。

 DE、少し「熟成」に関して感じたのは、これが来年の今頃に先日飲んだ28BY (うすにごりVer) みたいな酒になるとは想像できないということね。この29BYはそこまで情報量の多い酒ではないので、なんかこのままのフレッシュネスを維持しそうな雰囲気すらある。ま、来年の春までどこかに売れ残ってたら拾って確かめてみるよ。

 さんざ遠回りしてしまったけど、やっぱその前に29BYの「うすにごりVer」も飲んでおきたいという気持ちは強いです。



shinomine_junmai_isenishiki29by2.jpg
 bottle size:720ml





【650】篠峯 -しのみね- 純米 伊勢錦 無濾過生原酒 29BY <奈良>

千代酒造:http://www.chiyoshuzo.co.jp


Moukan's tag:





▪︎酒米/精米歩合:奈良県産 伊勢錦/66%
▪︎酵母:協会6号
▪︎日本酒度/酸度/アミノ酸度:+7.0/2.3/0.7
▪︎ALC:16%
▪︎処理:無濾過生原酒
▪︎酒造年度/出荷日:H29BY/2018年5月
▪︎管理状況:2018/6/7に着、9-10℃で管理後、1週間前から冷蔵に切り替え。
▪︎試飲日時:2018年7月1日 (日) /生酛純大28BYの次に4本目として開栓。
▪︎JudgementOn My List / Not On My List
▪︎Grademarvelous/excellent/good/insufficient/faulty/indeterminable
▪︎補足:オレには諸々が物足りないけど、moukan1973♀が気に入ったと言うのでオマケ。個人的には「Blanc」はあれば要らない子です。裏を返せば「Blanc」の廉価版。

※On My Listの酒に「faulty (失敗している) 」はない。Not On My Listの酒に「marvelous (驚くべき) 」はない。On My Listの「good」とNot On My Listの「good」は同じではない。On My Listされた時点で当ブログの嗜好を満たすものとする。「indeterminable (判定不能) 」の酒は各Listに振り分けせず。

※「Judgement」「Grade」内の単語は全てリンク済み




shinomine_junmai_isenishiki29by3.jpg
 ▲日曜は4本──「娘の生酛」「篠キモ29BY」「篠キモ28BY」「伊勢錦29BY」を順番に飲んでいます。



 ♡☺♡「これが一番旨い。ストライクゾーン。ドライで旨いってこと。今日の中の一等賞。爽やかフルーティー。

 旨みの量感が若干〝お餅〟だけど、これが一番ビビッドでフルーティー。つうか味も香りも、基本的には「Blanc」と同じ方向性──酒米と酵母と杜氏が同じなんだから当たり前と言えば当たり前だけど (笑) 。これはこれで悪くないし、むしろ旨いけど、個人的には「Blanc」があれば、もう要らない。そう考えると、28BYの、あの梅酒みたいな熟成アプローチは一体なんだったんだろうか。

 結構スッカスカにドライな味筋で、そこに薄い皮膜のように果実香が乗る薄化粧さなので、去年の今頃に飲んでたら違った印象を持ってたかもしれないけど、今は好意的になれます。



shinomine_junmai_isenishiki29by4.jpg



 ワイングラス──。

 結構〝フルーツ酢〟だけどね (笑) 。それでも同じ6号酵母の「純米吟醸 山田錦 蒼 29BY」よりはソリッドで無駄のないラインなので、ドライだけど、篠峯的モダニティは十分に感じられる。そして、さらにモダンでスタイリッシュなのが「Blanc」と。逆に言えば、この「伊勢錦」を飲んで旨いと感じたり好きだと思った人が「Blanc」を飲まないという選択肢はヌワイです。



shinomine_junmai_isenishiki29by5.jpg



 黒澤の9日目?──ラストの一杯ですね。

 こっちも〝フルーツ酢〟だし〝セメダインを超えた木工用ボンド〟なんだけど (笑) 、たかだかリリース半年の生酒と比べるのは可哀想な話。完成度が違う。「骨組みだけ完成した木造の一軒家」と「文化遺産の寺」くらい違うよ。

 そして、この段階でも味が崩れないし、むしろ (オレにとっての) 無駄な要素が剥がれ落ちて、ますますこなれて来たという。これは1回や2回で空けちゃダメな酒です。傍にSub Textとして置いて、クソ酒や凡酒や未完成品の若い生酒に何が足りないのかを知るためのリトマス酒としても楽しんで欲しいです。ま、旨いとガブガブ飲んじゃうんだけど (笑) 。



shinomine_junmai_isenishiki29by6.jpg
 ▲最近、流行ってます。

shinomine_junmai_isenishiki29by7.jpg
 ▲歯型の付いた汚い断面 de 失礼。


 迫り来るうまさ!! ←凄いコピー (笑) 。
shinomine_junmai_isenishiki29by8.jpg
 ▲moukan1973♀大絶賛──♡☺♡「意外に旨い (笑) !」──、味の素『ごろんと肉厚ハンバーグ』は〝洋風巨大つくね〟として捉えれば酒呑みには極めて汎用性の高い冷凍食品と言える。これと瓶詰めのピクルスがあればそこそこ嬉しいツマミとなる。

 ▼先日の「台南担仔麺」以来、我が家ではスカーリ「割包 (クーパオ) 」ブームが到来中である。




 結論として、今回の4本──「娘の生酛」「篠キモ29BY」「篠キモ28BY」「伊勢錦29BY」の中では、コレが一番素直な気持ちでカジュアルに楽しく飲めはするけど、オレとしては、それでも「Blanc」があれば要らないです。





── 2日目。

shinomine_junmai_isenishiki29by9.jpg



 あれ? 下書き消しちゃったよ。酒の味は覚えてるんだけど、なんか面白い事を書いてたらモッタイナイかなあ。ま、いいや。むしろ手抜きできる (笑) 。

Blanc」との比較で言うと、すべての酒に対して基本、淡麗な味筋の酒全般に物足りなさを感じる人は多いと思うし──甘党ドッカン星人であれば特に──、オレにはよくわからないけど、そればかりか飲食店のオーナーでもないのに200円300円の値段の差を気にする人も多いみたいだし、そういう人が味の厚さや値段の安さを求めてこの純米を選ぶことを止めはしないが、結局そこまでの世界しか知れないわけなので、好奇心を止められない人は「Blanc」と併せて飲む方が楽しいとは思います。当然、香りのカラフルさ、壮麗さは「Blanc」の足元にも及びませんよ。



shinomine_junmai_isenishiki29by10.jpg



 まるで地方の土産屋にある地味だけど可愛くなくもない雑貨みたいなデザインのラベルだけど、出てくる香りと味わいは極めて都会的でモダン。それでもスペックなりの世界観だと思います。これが「飲み物」ではなく「食べ物」なら「伊勢錦66」の方がオレも好きだと思うんだけど、酒という話になれば別で、魅惑のクリスタル・ワールドへと誘う「Blanc」に、少なくとも現時点での勝ち目はない。

うすにごりVer」の上澄みはどんな感じなんだろう。ちょっと気になるなあ。今日は楽天ポイントが10倍 (ベース4倍、楽天勝利で+1、Shop限定で+1、全Shop対象ダイヤモン会員は+4) で、まだKTRで1800mlが買えるんだよな (笑) 。


moukan1972♂moukan1973






日本酒 篠峯 on_list_good

Comment

Add your comment