◤篠峯 - 純米吟醸 雄町「夏凛」無濾過生原酒 29BY <奈良> #Fresh 




shinomine夏凛29by1
 ▲「純米大吟醸 山田錦 生酛仕込」は29BYから開ける予定。



 引きつづき「千代祭」──発音は「潮騒」と同じ──です。少し濃いめの同じくブルーラベルの「凛々 (りんりん) 」の夏酒ヴァージョンです。ALC.が15.8%で、販売店によっては「生原酒」という説明もされてるけど、たしか以前は「加水」だったという記憶も。ま、そこはあまり気にしてないです。いわゆる「夏酒ジャンル」なので、キリっとサッパリの属性をどう表現するかのプロセスの違いに過ぎないと思うし。

 以前は「夏酒ジャンル」にほとんど興味なかったんだけど、最近は甘くて鈍重で香りのケバい酒が秒単位でダメになってるので、今季の「凛々」が少し重かったということもあり、逆にこっちか?的な狙いで拾ってみた。「夏凛」を飲むのは25BY以来なので久々。たぶん、マチダヤCUPの「凛々」も「夏凛」にスイッチしてるはず。←最近じぇんじぇん行ってない。





 2018/6/27★竹内涼真から〝笑顔〟が消えた日★映画『センセイ君主』主題歌「TWICE - I WANT YOU BACK」MV演者とコラボVer解禁 !!!
浜辺美波センセイ君主TWICEコラボ6
 ▲「本格的なダンスは初めて」と言う竹内涼真の動きがヤヴァイ──いわゆる一つの「危険が危ない」状態。滑稽に姿勢が良スギ。川栄李奈はイイGrooveを持ってる。EXILEの佐藤大樹はスキルを封印する勇気を持ってる。美波ちゃんはダンスへの視線を笑顔で逸らすことに成功。涼真は笑う余裕すらない──本番中なのに (笑) 。[MV演者とコラボVer][ZIP&めざましテレビ

センセイ君主_浜辺美波_竹内涼真_TWICE_グッド!モーニング
 ▲レッスン風景も危険が危ない。オレの中での好感度が目下急上昇中。moukan1973♀と二人で大爆笑。[グッド!モーニング

センセイ君主_浜辺美波_竹内涼真_TWICE_every
 ▲美波ちゃん、エアギター中にあらよっと。[every.]←冷静に見ると、こちらも負けず劣らず危険が危ない。まるで3才児のカオスな動き。もしくは夜中に足を吊った中年 (笑) 。

 
 ▲マイケル・ジャクソン (右から2人目) 、当時11才。マイクに近づいて行く動きまでいちいち魅せる。[オマケ:Dimitri From Paris Supa Funk Brakes Remix




shinomine夏凛29by2
 bottle size:720ml





【645】篠峯 -しのみね- 純米吟醸 雄町「夏凛」無濾過生原酒 29BY <奈良>

千代酒造:http://www.chiyoshuzo.co.jp


Moukan's tag:





▪︎酒米/精米歩合:岡山県赤磐産 雄町/60%
▪︎酵母:協会9号
▪︎日本酒度/酸度/アミノ酸度:+6.5/1.9/─
▪︎ALC:15.8%
▪︎処理:無濾過生酒 (たぶん原酒)
▪︎酒造年度/出荷日:H29BY/2018年5月
▪︎管理状況:2018/6/7に着、3℃で管理。
▪︎試飲日時:2018年6月27日 (水) /Azurの次に2本目として開栓。
▪︎JudgementOn My List / Not On My List
▪︎Grademarvelous/excellent/good/insufficient/faulty/indeterminable

※On My Listの酒に「faulty (失敗している) 」はない。Not On My Listの酒に「marvelous (驚くべき) 」はない。On My Listの「good」とNot On My Listの「good」は同じではない。On My Listされた時点で当ブログの嗜好を満たすものとする。「indeterminable (判定不能) 」の酒は各Listに振り分けせず。

※「Judgement」「Grade」内の単語は全てリンク済み




shinomine夏凛29by3



Azur」経由で──。


 立ち香──あんま香らないけど、ほんのり木香というか草というか布というか、静かなるミネラルのせせらぎ。

 まあまあかなー。イイ意味での薄さ&軽さがあって、この情報量の少なさが逆にチャームポイントのような酒 (笑) 。ちょっと渋いんだよね。不真面目な雄町酒にありがちな渋みというか。それでも低アル的な液性があるので、アクセントとして許されるレベル。



shinomine夏凛29by4
 ▲「穂先メンマ 香ばし葱油味」は生卵にゴマ油を足して混ぜてレンジで1分くらい。途中、何度か掻き混ぜるのがポイント。これならバカでも作れる (笑) 。少し塩と味の素と白コショウを加えるといいし、普段料理をしない人にはハードル高いけど、予め小ネギも混ぜておくと尚良い。


 まあまあ。才気は感じない。カジュアル。基本、香らないし味もそんなにしないし、そうかと言って水っぽくて味気ないわけでもないので、夏酒としては正しいのかな。そう考えると「Blanc」は別格──もちろん、目指してる世界観も別次元だから比べても意味ないんだけど。

 この並びだと「Azur」は情報量多めだし、重く感じる。ブレンドしたら丁度良さそう。少し入れておこうかな。残り1合ないけど、半々でブレンドしておいた。たぶん、明日は旨いはず。



shinomine夏凛29by5



 ワイングラス──。

 シャンパンのブラン・ド・ブランみたいな重油っぽいヌメりもあって、それなりに非凡な表情を見せてはくれるけど、まあ、普通ですね。少なくとも、朝起きるたびに白髪が10本ずつ増えてるような疲れた中年を問答無用に笑顔にすることはないです。ただ、イヤな香りや、味に大仰なドッカン出力もないので、ブログというケッタイな文筆活動なんかしてなけりゃ、オレを笑顔にさせる笑顔の消えた竹内涼真の直立ダンスや、短い手足を活かした美波ちゃんの可愛いペンギンダンスでも観ながら黙々と夜を駆け抜けてはいるかな。

 オレの中では〝アチラ側〟の、やや抜け感の足りないチヨメン (=千代酒造の酒) という印象は、この「軽さ・薄さ」であっても実際にある。なんだろうな。やはり、エキス感に輝きが足りないんだな。旨みの主張が強くなり過ぎると、エキスのモノリスが嚥下の丘に美しく聳え立たないって、意味わかる?





── 2日目。

 映像としてここまでウルサイおじさんコンビがかつて存在しただろうか。
shinomine夏凛29by6
 ▲まるで藤岡弘、と竜雷太が並んでるか如きの重厚感。飲む前から胃がもたれる。


 並べて同時にイキます、まずは「夏凛」の2日目──。

 案外いいブドウ感が出て来たな (笑) 。あああ。何かが足りないけど、まあまあかな。ちょい苦い。全体には甘みがそこそこあるだけに少しチグハグ。ま、クリアなエキス感もZEROではないけど、一部の「ろくまる」ほどじゃない。



shinomine夏凛29by7



「Azur」の3日目は前日に「夏凛」と半々でブレンド──。

 骨格はいい──けど?──っていう。つまり、ジュースとして旨いかどうかの話が最初に来ないというか。それでもブレンドはなかなか良いです。残りの「夏凛」も足しちゃおうかな。

 ややミルキー甘みと「闇鍋」チックなウニョウニョがあるので、ブレンドすると少し抜け感が出て見晴らしが良くなるのと、旨みのさばけがスムースになる。とはイエイ、ホントまあまあ。moukan1973♀にはこれに「櫛羅」と「黒澤」を極少量ブレンドしたヤツを持たせたら、♡☺♡「今日の酒、旨い。あれ、なんの酒?」と言ってたよ。

夏凛」や「Azur」を否定する気はないけど、これ飲んだくらいで「篠峯」の何かが分かった気になってはイケナイことだけは確か。これで最後にするけど、まずは「Blanc」「Type M」「櫛羅 2017/720ml 1stロット」だ。そこそこミーハーな酒が好きな人には「ろくまる八反」あたりを薦めておこうかな──オレは「雄山錦」派だけど。



ららぽーと浜辺美波木村佳乃



 質問あれば下さい。今なら夏のバーゲン中につき、7/12まで5倍返し致します。もちろん、ウソね。


moukan1972♂






日本酒 篠峯 浜辺美波 DANCE_CLASSICS not_on_list_good 雄町

Comment

Add your comment