もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 その「Type-9」は我が家で引き取らせていただきました。
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

◤神韻 - 純米「青」7号酵母 無濾過生原酒 29BY <奈良> 




ツナ缶の残り汁は栄養や香味が溶け込んだ万能食材」── by TOKYO MXテレビ
shinin7_29by1.jpg

shinin7_29by2.jpg
 bottle size:720ml





【633】神韻 -しんいん- 純米「青」7号酵母 無濾過生原酒 29BY <奈良>

増田酒造 株式会社:http://masuda-shuzou.co.jp


Moukan's tag:





▪︎酒米/精米歩合:滋賀県産 吟吹雪/50%
▪︎酵母:協会7号
▪︎日本酒度/酸度/アミノ酸度:±0/1.8/─
▪︎ALC:16-17%
▪︎処理:無濾過生原酒
▪︎酒造年度/出荷日:H29BY/2018年5月
▪︎管理状況:2018/6/7に着、3℃で管理。
▪︎試飲日時:2018年6月12日 (火) /1本目に開栓。
▪︎JudgementOn List / Not On List
▪︎Grademarvelous/excellent/good/unsufficient/faulty/undeterminable

※On Listの酒に「faulty (失敗している) 」はない。Not On Listの酒に「marvelous (驚くべき) 」はない。On Listの「good」とNot On Listの「good」は同じではない。On Listされた時点で当ブログの嗜好を満たすものとする。「undeterminable (判定不能) 」の酒は各Listに振り分けせず。

※「Judgement」「Grade」内の単語は全てリンク済み




shinin7_29by3.jpg


神韻 (しんいん) 【名詞】何とも言いようがない、すぐれたおもむき。[裏のラベルより]



 立ち香──犬並みに鼻がいいオレでもほとんど匂わない (笑) 。強いて言うなら・・・瓶の匂い?

 どれどれ──。

 ガスはないけど、基本的には7号サイダー。少し甘いけどアル感は一丁前。ドングリですね。テロっとした光沢感のある甘みがヌメっと舌の上でモタつくのは今季よくあるテクスチャー。うーん、旨みの出方が野暮ったいのと、若干、旨みの風船が広がる過程で糠臭い酸が伸びて来る。旨くはないし巧くもない。居酒屋で「これ飲んだことねえなあ〜」という流れで軽く一杯で十分の酒。漢字の並びはカッコイイけど、中身は普通──もしくは少しだけ普通以下。

 なんか苦酸っぱさの中に洗練さの欠片もない甘みがベチャっと重なる感じ。7号酵母の酒に求めるスカっとシャキっとしたセメダインもないし、正直、オレには何がしたいのか、よくわからん酒。



shinin7_29by4.jpg

浜辺美波最強論vs北川景子1b
 ▲北川景子と瓜二つの仲良くしてもらってるヘアメイクさんと一緒に記念撮影。[映画ランド



 飲めなくはないけど、飲みたくない酒ですね。たぶん、これを飲んで「不味い」と言う人は少ないと思うけど、それ以上に「旨い」と言う人はもっと少ないと思うな。

 さすがに瓶口からも香りが伸びてきた。まあ、イイ感じの7号サイダーだけどね。うっすら青臭い、オレ好みのフルーティネスの発露があるというか。



shinin7_29by5.jpg



 しかし、含むと何もかもがチグハグで鈍重。端的に言って「下手な酒」ですね。あと、なんかムワんっと銀杏くせえんだよな。何かの拍子で、穀物の外皮がすえたのような香りが鼻から抜ける瞬間があって、これは酒の味わいを構成する五味と決して愛情深く抱き合うことのない、完全に部外者的なフレイヴァー。明日飲んで旨くなかったら捨てる。

 さっ、天才の酒に移行しよ





── 2日目。

shinin7_29by6.jpg
 ▲最近なにかと攻めてる──誰か有望な人材を中途採用したの?──岩塚製菓の新商品『大人の焦がしチーズ』は、もう少し甘みを抑えて洋風スパイシーな方向に舵を取れば更なる高みを目指せる。「煎餅 (スナック) +チーズ」という組み合わせは、なぜか「和風な甘さ」に寄るか「ビザ味」になるかのどちらかなわけだが、この軽さであれば「コンソメ系」に仕上げた方がいい。ただ、サラ煎として、このブリュレなビジュアルと仕上げは得難いので、別の味も出してほしい。



 立ち香──つうか、ワインのブショネ臭みたいなんすけど・・・。昨日より香りが酷いな。オレが度々ブログで表現する、まさにドブ川&泡盛ライクな臭い。もしくは「竹雀老ね (たけすずめひね) 」というか (笑) 。

 ダメ、飲めない、なんか藁を食ってるみたい。それこそ麦焼酎みたいな穀物感だよ (笑) 。捨てます。




神隠 (しんいん) 【名詞】すぐれたおもむきが失われ、何とも言いようがないこと。[造語]


焼酎造りはある程度目指したところまで極めた気がして、これからは日本酒で高みを目指したくなった。」──黒瀬弘康


 孤独な闘いは、あと百年はつづきそうですね。頑張って下さい。


moukan1972♂






日本酒 神韻 not_on_list_faulty 浜辺美波

Comment

Add your comment