もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

☆短期集中連載☆【Xmas Recommended Champagne】は【13】まで更新。(12/14/12:01)
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

◤篠峯 - 田圃ラベル「Blanc (白) 」純米大吟醸 伊勢錦50 無濾過生原酒 29BY <奈良> ── dಠಠb「西のクリスタル代表」#Fresh/Fruity/Wine Oriented/Clear/Unique 




shinomine_blanc29by1.jpg
 ▲誰にだって可愛い子供時代はあるんだよ (笑) 。ちなみに「生酒シール」の位置に貼ってある「NON PASTEURISE」は「有害な微生物を殺すために食べ物を熱していない=非加熱処理=生酒」という意味。



 引きつづき、千代祭田圃シリーズです。28BYは「山田錦60/協会9号酵母」でしたが、29BYは同じ「blanc」でも中身が全く違うので御注意ください。今季は「伊勢錦50/協会6号酵母/ALC.15.7% (原酒) 」と、やや低アル属性のある仕上がりになってます。新商品です。飛ぶようには売れてないようですが、特に都内の酒屋さん、旨いので仕入れて下さい──何やってんだ秋山は。奈良の酒屋まで二の足を踏みやがって。情けない。



 



 というわけDE、改めて堺杜氏のタイムラインを読むと「面白いお酒だと思います!」と書いてあるので、これだけ読んでも何を伝えたいのかは分かりにくいんですが (笑) 、まあ、飲んだ後に改めて読んだら、実際にその通りカナートという印象です。

 まるで過激にスタイリッシュなグレープ酢ですね。さっき720mlを2本ほど追加で注文しました──たった今「注文確定」。これは熟成させて「黒澤 生酛 純米大吟醸 金紋錦 28BY」と飲み比べたい感じです。まあ、たとえば1年後とかに「黒澤」の方がどこまで変貌しちゃってるかは読めないのでフラットな比較にはならないとは思うけど。

shinomine_blanc29by6.jpg これ、マジであんま売ってないんだよね。千代酒造の酒なら何でもかんでも入れるKTRでも未扱いとか、あそこのオヤジも肝心なところでヌケてるんだよなあ (笑) 。NBRはすでに720mlをバックオーダーしてるんだぜ?

 確かに一般ウケするような酒じゃないけど、こういう酒の正しさを客に伝えて行くのがアンタらの役目だろ。今は日本酒ブームでクソ酒や退屈な凡酒が黙ってても勝手に売れるからって初心を忘れるなよな。さっきも阿佐ヶ谷のYNSYに問い合わせたら入れてないって言うからオレが代わりに商品説明して営業しといたわ (笑) 。今ある「篠峯」の在庫が少なくなって来たら考えてみますって、ホントだろうな? ちなみに三鷹のIKRYは完売だってさ。マチダヤはこのへんは入れないからなあ。

 ったく、どいつもこいつも使えねえなあ!



shinomine_blanc29by2.jpg
 bottle size:720ml





【619】篠峯 -しのみね- 田圃ラベル「Blanc (白) 」純米大吟醸 伊勢錦50 無濾過生原酒 29BY <奈良>

千代酒造:http://www.chiyoshuzo.co.jp


Moukan's tag:





▪︎酒米/精米歩合:奈良県産 伊勢錦/50%
▪︎酵母:協会6号
▪︎日本酒度/酸度/アミノ酸度:+7/2.3/0.5 (堺杜氏アナウンス) 、+7/2.2/0.7 (酒屋アナウンス)
▪︎ALC:15.7%
▪︎処理:無濾過生原酒
▪︎酒造年度/出荷日:H29BY/2018年5月 (バックオーダー)
▪︎管理状況:2018/5/11着、3℃で管理。
▪︎試飲日時:2018年5月24日 (木) /亀ノ尾Vertの次に2本目として開栓。
▪︎JudgementOn My List / Not On My List
▪︎Grademarvelous/excellent/good/insufficient/faulty/indeterminable
▪︎備考:「excellent」間近。最終的には「marvelous」を目指せるポテンシャル。

※On My Listの酒に「faulty (失敗している) 」はない。Not On My Listの酒に「marvelous (驚くべき) 」はない。On My Listの「good」とNot On My Listの「good」は同じではない。On My Listされた時点で当ブログの嗜好を満たすものとする。「indeterminable (判定不能) 」の酒は各Listに振り分けせず。

※「Judgement」「Grade」内の単語は全てリンク済み




shinomine_blanc29by3.jpg



 立ち香──あああ。直前まで飲んでた「亀ノ尾 Vert」より圧倒的にブドウじゃないか。そして蠱惑的でありながらも静の優美さえ内包する、日本酒としては理想的なエレガンスを携えた最高に瑞々しいフローラル香。そこそこネリネリと食らいつくような旨みのヒントもあるけど、まずは飲んでみるか。なんかドえりゃあビビッドにフルーティーですね。お酢っぽい輪郭の酸もあるのは6号酵母ならではか。少し「黒澤 生酛 純米大吟醸 金紋錦 28BY」なんかも想ひ出しますね。

 おっと、こりゃスゴイ。個人的に、ここまでフローラル&フルーティーな「篠峯/ろくまる/櫛羅」は記憶にないな──強いて言えば☆7の「櫛羅 〜Kodama Tuning〜 2014」の2日目のワイングラス以来か。新商品だし、これくらいのインパクトはアリだな。なかなかウィー (良い) 。ここまで飲んで来た29BYのチヨメン (千代メンバー=千代酒造の商品群) の中で最高度にオシャレな味わいマスカット (白ブドウ) というより赤いイメージを抱きし締めるグレープ感満載の日本酒としては、ピーキーにモダンじゃないだろうか。加えて、アセロラ、ザクロ、ダークチェリー、カシスなどの赤くて小さな果実のヒント。



shinomine_blanc29by4.jpg
 ▲長澤まさみの真似をする山田孝之。ちなみに、まるか食品『のり天 うめ味』はそこそこどうでもいい仕上がり。なんかちゃっちい甘さ。



 こりゃいいわ。堺杜氏の天才性──どうせ本人は謙遜するだろうから「静かなる野心」とでも言っておこうか (笑) ──が極めてキャッチーに体現されているという意味では、まさにポップアートな篠峯と言える。「亀ノ尾 Vert」とは全く違う酒だな。まさに「グレープのお酢」だよ。これは楽しい。

 ここまでのチヨメン29BY (29BYの千代酒造メンバー) の中で最もクリスタル。ちょっとお酢だけど (笑) 、口どけは忍術レベルにミラクルドロン。これ飲んだら、同じ6号酵母の「山田錦60 蒼」や「伊勢錦66」が無用になりそうで怖いけど──それぞれにそれぞれの価値や人気があるのは承知しつつも──、この純大は、なにより高スペック属性を最大限に発揮した「6号組のKING」たる威厳と風格を優美に兼ね備えてる点が頼もしい。

 口に含んだ瞬間、これは歴然と純米大吟醸だし、ある意味で「黒澤 生酛 純米大吟醸 金紋錦 28BY」と対を成す、極めて個性的な表現スタイルとしての純米大吟醸ではないだろうか。もちろん品評会で金賞を獲れるような酒ではないけど (笑) 、こういう純米大吟醸こそ世に問う価値がある。山田錦をオッパイ磨いて「はい、メロン嫌いの貴方も一杯いかが?」とか、いつまでそんなことやってんだ?



shinomine_blanc29by5.jpg
 ▲長澤まさみ、まるでガッキー並みにバラエティ不向きのつまらなさ。全くヤル気ないです。意識が高いのは悪いことじゃないけど、残念ながら、そこまでの器じゃない。



 ワイングラス──。

 ウルトラソリッドなグレープ酢サイダーですね。ピーチやグレープフルーツの表情もあるんだけど、やっぱ抽象的なグレープ感を強く感じる。これはなかなかウィー (イイ)ですね。まだまだ水だし薄いけど、嚥下の快感指数はタカーメです。ちょっと新しい「篠峯」に出会える点が何よりシノヲタとしては嬉しい (笑) 。1800mlにも興味あるけど、むしろ720mlで何本かストックしておきたいタイプの酒。ワイン的なニュアンスもあるし、洋食なんかにもバッチリ合うだろうし。

 ほとんど「excellent」ですが、それは「子供 (子役/新人) 」としての話。逆に言うと、こんなもんで終わっちゃいけないし、ここで終わるような酒じゃない。だからまだ「excellent」は付けない。





── 2日目。

shinomine_blanc29by7.jpg



 美味しい奈良のお酢 (笑) 。こりゃ美酒ダワイ。モダン淡麗酒の最新版という意味では、やはりオレの中で「黒澤 生酛 純米大吟醸 金紋錦 28BY」と重なるな。さっきmoukan1973♀に電話したら、自分が飲んでる酒が何なのかよくわかってなかったみたいだけど──ある意味ブラインド状態?──♡☺♡「ナニコレ、超爽やかなんだけど。旨い!」と言ってたので、少なくとも賛同者を一人は得た。



shinomine_blanc29by8.jpg



 ワイングラス──。

 まだまだ伸びしろだらけで逆に目眩いがするんだけど、これは面白いな。3〜6ヶ月後には「excellent」、1年後には「marvelous」だろうな。なんか突然にダークホースが空から降ってきたような高揚感がある。シノミネストがこれ飲まないとかアリエナイな──と煽ってみる。「ろくまる」は「ろくまる」で楽しいカジュアル酒だけど、言っちゃえば「オルセー」と「ルーブル」の違いというか「ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー (増殖) 」と「テクノデリック (BGM) 」の違いというか (笑) 。

 ここで終わりの酒じゃないので、まあ、1本目はこんな感じで。別にオレが薦めて売り上げが伸びてもオレにとっての利益は何もないので、無理に買わなくていいよ。ただし、酒屋はちゃんと入れろよ?──オレたちが買うから。それ以外のキミたちはいつまでも「新政」だの「風の森」だのを飲んでればそれでいいと思うよ。


moukan1972♂






日本酒 生酛 山廃 篠峯 on_list_good

Comment

Add your comment