もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

☆短期集中連載☆【Xmas Recommended Champagne】は【13】まで更新。(12/14/12:01)
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

◤謙信 - 純米吟醸 越淡麗55 生酒 29BY <新潟> 




浜辺美波ハル崖っぷちホテル
 ▲やや不自然で意図的なクローズアップ──これ自体は喜ばしい──も虚しく、『崖っぷちホテル!』の視聴率は「10.6% (初回) →6.1%→6.5%→7.0%→7.2%→7.1%(第6話) 」と、「クランクイン!」のステマを否定できるほどの数字は残せていない。そして、話そのものも、いよいよ絶望的なつまらなさの領域へ。唯一の救いは安定的な美波ちゃんの可愛さだけだが、それはドラマの本筋とはまるで関係ない (笑) 。ちなみに柿の種はまあまあ。


浜辺美波ハル崖っぷちホテル
 bottle size:720ml





【615】謙信 -けんしん- 純米吟醸 越淡麗55 無濾過生酒 27BY <新潟>

池田屋酒造 (by 地酒サンマート) :https://www.sakesake.com


Moukan's tag:





▪︎酒米/精米歩合:越淡麗/55%
▪︎酵母:協会9号系
▪︎日本酒度/酸度/アミノ酸度:+2/1.6/1.4
▪︎ALC:17%
▪︎処理:表記は「生酒」だけど「生原酒」と説明してる酒屋が多い。
▪︎酒造年度/出荷日:H29BY/2018年2月
▪︎管理状況:2018/5/11着、3℃で管理。
▪︎試飲日時:2018年5月20日 (日) /1本目に開栓。
▪︎JudgementOn My List / Not On My List
▪︎Grademarvelous/excellent/good/insufficient/faulty/indeterminable
▪︎補足:拷問レベルの不味さではないものの、この酒としては完全に失敗作。

※On My Listの酒に「faulty (失敗している) 」はない。Not On My Listの酒に「marvelous (驚くべき) 」はない。On My Listの「good」とNot On My Listの「good」は同じではない。On My Listされた時点で当ブログの嗜好を満たすものとする。「indeterminable (判定不能) 」の酒は各Listに振り分けせず。

※「Judgement」「Grade」内の単語は全てリンク済み




kenshin_koshitanrei55_29by3.jpg



 立ち香──ややトゥワンながら青臭さも。なんかテロっと甘そう。基本的に香りの出力はクワナリ穏やかな部類。嫌悪もしなければ歓喜もしない。

 27BYは旨かったけれど──。

 ♡☺♡「あああ、スッキリ淡麗。匂いと違う。飲める。まあまあか?

 なんというか、甘いんだか辛いんだか酸っぱいんだか、よくわからん酒。平々凡々の退屈な酒。あまりにもどうでもよすぎて、これを書いてる指が疲れた。以上。

 ♡☺♡「普通。以上 (笑)





── 2日目。

kenshin_koshitanrei55_29by4.jpg



 立ち香──ほとんど香らないけど、強いて言えば、バナナとグレープフルーツの偽装結婚?

 ダメだな。全然旨くないよ。初日で感じた酒としての劣性がいよいよ顕在化して来た。ミルキーな甘みもありつつ、ギスギスと渋くもあり、ザラザラとしたテクスチャーもあり、イヤな麹臭もある。そして余韻は粉っぽく苦い。柑橘系の酸もあるけど、その全ての自己主張が控えめで、総体としてはチグハグな連なり。 (※アミノ酸度を後から知ったけど納得。このバランスなら1.0前後で仕上げるべき。)

 なまじ水がキレイなもんだから騙されるけど、こんなもん、飲めるか。あと、早くもテロっとした熟味の芽すらある。「来福 初しぼり生」的な劣化の、まるで5分前なニュアンス。色もほんのり黄色いんだよな。

 そうそう、味も香りも似てないんだけど、飲んでる最中の虚しさの色合いに既視感があって、後から想ひ出した。あれだ。「山本 ミッドナイトブルー 28BY」におけるどうでもよさと全く質が同じ。

 ちょうど料理酒がなくなりそうだったんだ。この酒に第二の人生があってよかった。


moukan1972♂moukan1973






日本酒 謙信 not_on_list_unsufficient 浜辺美波

Comment

Add your comment