もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

【10時13分】さっきYouTubeのサーバーが落ちた。意外に死ねる (笑) 。せっかく「Cook Do®」の新CMキタのに。
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

◤来福 - 純米 五百万石 初しぼり生 29BY 3本目!<茨城> ── d++b「onarahine」 




raifuku_hatsushibori29by3_1.jpg

raifuku_hatsushibori29by3_2.jpg
 bottle size:1800ml





【603】来福 -らいふく- 純米 五百万石 初しぼり生 29BY (29.11月ロット) <茨城>

来福酒造 株式会社:http://www.raifuku.co.jp


Moukan's tag:





▪︎酒米/精米歩合:契約農家 茨城県 筑西市産 五百万石/59%
▪︎酵母:東農短醸分離株
▪︎日本酒度/酸度/アミノ酸度:非公開 (※+2/1.9という情報もあるが正しい気がする。)
▪︎ALC:16%
▪︎処理:生酒 (加水?)
▪︎酒造年度/出荷日:H29BY/2017年11月
▪︎管理状況:2018/1/9に到着、3℃で冷蔵保存。
▪︎試飲日時:2018年5月4日 (金) /凛々の次に3本目として開栓。
▪︎蔵元より:複数の仕込みがあるので出荷時期により中身が変わる可能性アリ。
▪︎JudgementOn My List / Not On My List
▪︎Grademarvelous/excellent/good/insufficient/faulty/indeterminable

※On My Listの酒に「faulty (失敗している) 」はない。Not On My Listの酒に「marvelous (驚くべき) 」はない。On My Listの「good」とNot On My Listの「good」は同じではない。On My Listされた時点で当ブログの嗜好を満たすものとする。「indeterminable (判定不能) 」の酒は各Listに振り分けせず。

※「Judgement」「Grade」内の単語は全てリンク済み




raifuku_hatsushibori29by3_3.jpg



 開ける予定はなかったんだけど、どうにも「篠峯 山田錦40」は人見知りな熟成酒だし、シャキっとしたエキスの輝きを期待していた「篠峯 凛々」はゴリっと重いし、買って来た刺身に相応しくないということで、それで開けました、来福 (らいふく) の、3本目です。1800mlだし、それなりに期待していたのだけれど・・・。





raifuku_hatsushibori29by3_4.jpg

麦芽飲料ミロ1



 立ち香──すでに奥で小ミロ (微かに麦芽飲料ミロ) 。あれえ〜? じぇんじぇんフルウテ (フルーティー) じゃないし、これ微妙だわ〜。

 カナリアちゃーん!──。

 ♡☺♡「微妙・・・

 ナニコレ、ダメじゃん (笑) 。露骨な生熟という劣化スタイルじゃないです。もちろん過熟のニュアンス──「べっこう飴」「カカオ」──はある。これ自体は別に問題ないんだけど、渋みというか、酸の表情が酒粕みたい。まさにバランス崩壊。どうしてこうなった!? 単純な老ねや過熟だけでは片付けられないな。飲めないな、これは。

 一応、明日以降も確認作業は続ける。





── 2日目の昼間に少し。

raifuku_hatsushibori29by3_5.jpg



 これさあ、火落ち菌ライクな、やや不快なレベルの乳酸フレイヴァーが出てるな。そうそう、去年飲んだ「酉与右衛門 純米吟醸 阿波山田錦50 袋吊り斗瓶取り 生原酒 28BY」なんかでも感じた、ちょっと生ゴミ (腐りかけのリンゴ) みたいな香り。これダメだな。甘みのダラけ具合だけで言うと、そこに関しては「開運 無濾過純米 山田錦 生原酒 29BY 2本目!」なんかと劣化曲線のパターンが似てる





── 3日目。


 photo: 京つけもの・味噌 田辺宗 



 dಠಠb「わかったコレ、黒いたくあんみたいなヤツ。あれなんだっけ? オレあれ好きじゃないんだよ。あの渋みっつうか酒粕感にソックリ
 ♡☺♡「わかるぅ〜。奈良漬けじゃないの? アタシもあれ苦手ぇ〜

 というわけDE、これを〝お奈良老ね (オナラひね) 〟と命名します──奈良の人、ごめんなさい。そこに明利系ライクな光沢感のある果実味の死骸が重なるから、もう不味くて飲めない。こういうタイプの劣化や老ねは経験ないなあ。これさあ、瓶の消毒ミスとか、そういう外枠の不備が原因なんじゃないの? 実際、3月29日に飲んだ720mlは問題なく旨かったわけだし、1800mlの方が熟成/劣化スピードが速いとか、ちょっと合理性に欠けるんだよなあ。





── 4日目。

raifuku_hatsushibori29by3_6.jpg



 ダメですね。甘渋苦酸っぱい感じはまさに奈良漬け (笑) 。

 捨てました。


moukan1972♂moukan1973






not_on_list_unsufficient 日本酒 来福

Comment

Name - moukan1972♂  

Title - To kappa1970♂さん



毎度です。


──兎に角、あまり盃が進まない。これに尽きます。

何も考えずにガブガブ飲めるだけがアドバンテージの酒なので、この時点でダメなんですよね (笑) 。720mlは問題なかったので、原因は単純な、時間軸における熟成 (老ね) だけではないように思いますね。これ、完全に酒として腐ってますよ。事故ですね。

とはイエイ、なんか「開運 純米 無濾過生」なんかと劣化グラフのパターンが似てるので、単純にポテンシャルの問題ではあるのかもしれません。「篠峯」「長陽福娘」「黒澤」で同じことは絶対に起こりませんからね。


──これまでは、美味ければコスパも良いし1800で買っときゃいいじゃんと思っていましたが、moukanさんの様に720mlを複数買って、時間を置いて飲むというのが正解だと思い始めたところです。

うちの場合、旨いと720mlが1日で空いてしまうので、それもあって旨い酒の1800mlは必要なんですが、kappaさんは基本〝単騎発進〟なので、1800mlを1本買うなら720mlを2本持つのも割高ですが、アリでしょうね。1800mlは決め打ちで、買ってすぐに飲める状態で拾ってすぐに飲むのがいいでしょうね──「愛山45」を10〜12月に拾ってすぐ飲むとか。これから季節も暑くなるので、先行投資は厳しいです。売り切れてしまったら諦めるしかないですね。

本当に旨い酒を飲むためには「一定の設備投資」と「気合 (粘着) 」と「家族の理解 (放任) 」の3つが絶対に不可欠なんですよ (笑) 。別に僕はそこまで気合入れてるつもりもないんですが、もともと研究者気質におけるポテンシャルが一般の方々とは違いますから (笑) 。

ま、僕の720mlは味見用ですけどね (笑) 。あとは、来客があった時に「旨い」とわかってる720mlは重宝するんですよ。ワインのように開ける前からそれが旨いとわかってる酒、日本酒の場合は少ないですからね。

そういや、雄山錦の「夏色生酒」出ましたね。

2018.05.15 Tue 10:10
Edit | Reply |  

Name - kappa1970♂  

Title - 奈良へ

moukanさん

毎度です。同一製造年月29.11の一升を先程開栓し飲み始めたところです。

記事にある通り、昨年飲んだ時とは別物ですね。
確かに、奈良漬けの様なブラウンの熟味とアタック感のあるアルコールの浮きが育ち、舌の上にしぶとく余韻として残るので、飲めないほどではないものの、飲んでいて楽しく無いですね。

兎に角、あまり盃が進まない。これに尽きます。

この酒の魅力を、色々〝ない〟点に見出していたので、色々〝ある〟ことによって考えてしまう点で、究極の食中酒というタイトル剥奪、この酒は終焉を迎えたと言えます。

今夜はしませんが、燗にしてみて美味くならなければ、料理酒にします。

飲み頃は難しい。

これまでは、美味ければコスパも良いし1800で買っときゃいいじゃんと思っていましたが、moukanさんの様に720mlを複数買って、時間を置いて飲むというのが正解だと思い始めたところです。
2018.05.14 Mon 23:39
Edit | Reply |  

Name - moukan1972♂  

Title - To kappa1970♂さん



毎度です。


──これ、仕事で脳が飽和した時の最終ウェポン、なーんにも考えずにダラダラうへうへ飲むために一升で買い直して常温放置していたので、もの凄ーくショックですね。

まだ分からないですよ。「個体差問題」かもしれないですから。つまり、僕の瓶が消毒不足だけの話かもしれません。いずれにせよ、早めに開けた方がいいですね。


2018.05.10 Thu 20:10
Edit | Reply |  

Name - kappa1970♂  

Title - ぐぅう

moukanさん


毎度です。
これ、仕事で脳が飽和した時の最終ウェポン、なーんにも考えずにダラダラうへうへ飲むために一升で買い直して常温放置していたので、もの凄ーくショックですね。

もはや、
八海山特別本醸造
しか癒やしは無いのか。。。

あ、癒しを求めて
福娘辛口純米直汲無濾過生原
篠峯純大雄町M
を買ったんでした。

そろそろクラシック9 27BYでも開けましょうかね。
2018.05.10 Thu 20:04
Edit | Reply |  

Add your comment