◤篠峯 - 純米吟醸 雄町「凛々」無濾過生原酒 29BY <奈良> #Fruity 




shinomine_rinrin29by1.jpg

shinomine_rinrin29by2.jpg
 bottle size:720ml





【602】篠峯 -しのみね- 純米吟醸 雄町「凛々」無濾過生原酒 29BY <奈良>

千代酒造:http://www.chiyoshuzo.co.jp


Moukan's tag:





▪︎酒米/精米歩合:赤磐産 雄町/60%
▪︎酵母:協会9号
▪︎日本酒度/酸度/アミノ酸度:+6.5/2.0/─
▪︎ALC:17%
▪︎処理:無濾過生原酒
▪︎酒造年度/出荷日:H29BY/2018年2月
▪︎管理状況:2018/4/27に着、3℃で管理。
▪︎試飲日時:2018年5月4日 (金) /山田錦40の次に2本目として開栓。
▪︎JudgementOn My List / Not On My List
▪︎Grademarvelous/excellent/good/insufficient/faulty/indeterminable

※On My Listの酒に「faulty (失敗している) 」はない。Not On My Listの酒に「marvelous (驚くべき) 」はない。On My Listの「good」とNot On My Listの「good」は同じではない。On My Listされた時点で当ブログの嗜好を満たすものとする。「indeterminable (判定不能) 」の酒は各Listに振り分けせず。

※「Judgement」「Grade」内の単語は全てリンク済み




shinomine_rinrin29by3.jpg



 立ち香──あああ、ゴリゴリめの赤い果実あるねえ。これはそこそこ味が出てそうだあ。見晴らしはそこまで良くない。液体の中からドクドクした鼓動 (まるで高血圧のドロドロ血液な流れ) を感じるよ。

 さてどうですか?──。

 ♡☺♡「問題ない。これはクイクイいっちゃいますねえ。スって入るヤツ。水的にスって入る。肩に力を入れずに飲める酒。カジュアルだけど、他の銘柄とは違う次元でのクイクイ酒ってこと


 そうか? 重いだろ。こんなもん、スイスイ飲めねえわ。先に飲んだ読者さんの感想通り、そこそこ甘みが出てます。しかも、まるで冷やして硬くなった水飴みたいな、ドロゴリな粘度を感じさせる甘さ (笑) 。味はそこそこ出てるし、それなりのBodyサイズ。そこまでクイクイ系か?

 ♡☺♡「たしかに飲み進めてると軽くはなくなってくる (笑)

 これはオレの中では完全にゴリゴリゴワゴワギシギシ組──「白老」「福祝」「北島」なんかと同じ組の酒。ちょうど「Type-9」をそのままサイズアップさせたようなマッチョ感。





── 2日目の昼間に少しだけ。

shinomine_rinrin29by4.jpg



 やっぱ重いなあ。透明感なんかまるでないよ (笑) 。エキスやコクに悪魔のマントを覆い被せるような旨みの出方は暴力的ですらある。麹が強いんだろうな。「ろくまる」や「Type-M」のような抜け感もエキスへの酸の反射感も、今はないです。ただまあ、しっかり造られた酒だとは思うので──まるで27BYの「長陽福娘 雄町50」なんかを想ひ出す──、確かに時間をかけて余計な要素が取れて、最終的にはスカっとした酒になるのかね。ゴワゴワ組の中では秀才な学級委員長くらいには折り目正しいけど、旨めえ旨めえ言いながら1日でなくなるような酒ではないです。

 この並びで「黒澤 青信号」を飲むと相対的にスゲえ軽くてクリアだよ。つうか、4月12日に開けた酒の残りを300mlで囲ってるというのに、全く味が崩れないのが信じられん (笑) 。





── 3日目。

shinomine_rinrin29by5.jpg



 やっぱ重い。それなりに苦いし、とにかく雄々しく押忍な酒です (笑) 。まあ、篠峯ライクなエレガンスも探せばあるけど、やや益荒男仕様ですね。

 ♡☺♡「たしかに重い (笑)





── 4日目。

shinomine_rinrin29by6.jpg



 イエス、ようやく抜け感が出てきた。薄暗い部屋の中に陽が差して来た感じ。ただなあ、まだまだ嚥下はハードだなあ。苦いし、最後は少し喉を焼く辛さ。果汁感もあるけど、全体のバランスを支配するほどじゃない。それでも、ようやくエキス感に輝きが出てきた。もう4日目か? 残り1合半でこの状態への変化なわけだから、やっぱ強い酒なんですね。







 これ、半年くらいでエアリーな口どけになるのだろうか? うーん、買い増すなら「Type-9」のような気もするけど、なにせオレには「巖への土下座事件」があるからなあ (笑) 。いずれにせよ、今飲んでアーダコーダイーダヨーダ言えるような仕上がりじゃありません。なんかロックでもイケそうな感じです。

 全く違う酒質だし似てる要素は何もないけど、雄町60の「篠峯」なら「ろくまる」の方が完全に早飲みタイプね──って、いやいや、だから今季の篠町は「Type-M」だって。もう言わないよ。オレもまだまだ飲みたいし。


moukan1972♂moukan1973






日本酒 篠峯 雄町 not_on_list_good

Comment

Add your comment