もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 その「Type-9」は我が家で引き取らせていただきました。
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

◤DATE SEVEN -7- EPISODE III 〜美酒なないろに輝いて〜 純米大吟醸 生酛 28BY <宮城> 




date7_28by1.jpg
 ▲「女子高生ミスコン2017‐2018」グランプリの「めいめい」こと福田愛依 ( ふくだ・めい=17 ) 。さすがにこれは突っ込んだら負け。パチンコ屋でバイトしてても誰も気づかない。[画像検索][ちなみに浜辺美波が受賞者たちに紛れ込むと・・・



『残酷な天使のゴーセ (合成) 』



 ▼「Miss of Miss Campus Queen Contest 2018」グランプリの駒澤大学3年の黒口那津 ( くろぐち・なつ=21 ) 。ファイナリスト20人は所詮「女子アナ」or「読者モデル」レベル。せいぜい白金 or 広尾の開業歯科医の奥様になるのが人生最高のアガり役。[画像検索][ちなみに浜辺美波がファイナリストにエントリーされると・・・
date7_28by2.jpg
 bottle size:720ml


date7_28by9.jpg
 photo: はせがわ酒店





【573】DATE SEVEN -だてせぶん- EPISODE III 〜美酒なないろに輝いて〜 純米大吟醸 生酛 28BY <宮城>

萩野酒造 株式会社 (リーダー蔵):http://www.hagino-shuzou.co.jp


Moukan's tag:





▪︎酒米/精米歩合:美山錦/33%
▪︎酵母:オリジナルDATE7酵母
▪︎日本酒度/酸度/アミノ酸度:+3.5/1.6/0.6
▪︎ALC:16%
▪︎処理:たぶん瓶燗一回火入れ
▪︎酒造年度/出荷日:H28BY/2017年7月
▪︎管理状況:2017/7に購入、3℃で管理後、9月から11℃、1〜3月は常温 (14-16℃) 、3月から11℃、飲む数日前に冷蔵庫に戻す。
▪︎試飲日時:2018年4月1日 (日) /1本目に開栓。
▪︎備考:宮城の7つの酒蔵が共同で醸造。テーマは毎年変わる。
▪︎JudgementOn My List / Not On My List
▪︎Grademarvelous/excellent/good/insufficient/faulty/indeterminable

※On My Listの酒に「faulty (失敗している) 」はない。Not On My Listの酒に「marvelous (驚くべき) 」はない。On My Listの「good」とNot On My Listの「good」は同じではない。On My Listされた時点で当ブログの嗜好を満たすものとする。「indeterminable (判定不能) 」の酒は各Listに振り分けせず。

※「Judgement」「Grade」内の単語は全てリンク済み




date7_28by3.jpg
 ▲♡☺♡「あたし、このコ (深田恭子) は好きだよ。カワイイよ」dಠಠb「可愛くないなんて一度も言ったことない。ただ、もはやフカキョンを見ていても『早く脱いでくれ』という気持ちにしかならないし、どんなに純朴な役をやってても、イヤらしい目でしか彼女を見ることができないから、女優としてのポテンシャルはもう限界。あとは『白蛇抄』か『愛のコリーダ』のリメイクで主演するしかない (笑) 」。



 昼間に外でシャンパンを飲んだので、日本酒は重いということで、先ずはクラフトビールと残りのシャンで乾杯。「DATE 7」は軽い味見程度にしておきます。伊勢角屋の「ペールエール」は相変わらずの安定感。賞味期限は過ぎてたけど、逆に甘みが伸びたような。ビールも熟成できるからね。最近は都内のあちこちで買えるようになったので、見かけたら是非飲んでみて。これはマジで旨いです。冷たすぎると甘みを感じにくいから、ワイングラスに移して少し温度を上げて飲むといいです。キンキンに冷やして風呂上がりにガブガブ飲んじゃダメ。



date7_28by4.jpg



 冷たいと渋いし辛いねえ。香りはラムネっぽい粉感に優しいフルーツパーラーが纏う流れ。薄いっつうか、端的に言って飲んだ瞬間の「旨い!」の出て来ない酒。結構タフに育てたつもりだけど、露骨な熟香や熟味はないです。

 ♡☺♡「別に飲めなくはない (笑)
 dಠಠb「そして飲みたくもない (笑)



date7_28by5.jpg



 なんか「長陽福娘」のマチダヤPB (火入れ) と似たような輪郭の香りなので味クラーヴェすると、まあ、案の定、案の定な案の定 (笑) 。

 ま、明日ですね。





── 2日目。

date7_28by6.jpg



 立ち香──初日より上品な蜜の甘みが伸びてるなあ。フルーツパーラー系。ミルキーなタッチもあるけど、クドさは皆無。

 もしかして旨い?──。

 うーん、最初の1秒だけ旨い (笑) 。最後に粉っぽい苦みだけが残るし、やはり、最後のキレ上がりがハードに辛い。たぶん、何人かの読者さんが飲んだどの瓶よりも今オレの目の前にある状態が最もキュートにフルーティーだとは思うけど (笑) 。

 精米歩合に準じた透明感、生酛造り由来の軽さも感じるんだけど、バランスがなあ。だったら磨き60とかで量感を膨らせた方がノイズは相対的に潜ると思うな。



date7_28by7.jpg



 長陽福娘──ちょうど似たような甘酸の輪郭で可愛くピーチな酒だから比べやすいんだけど、口どけの美しさ、見晴らしの良さ、五味のバランス、そのすべてが上。こうして比べちゃうとDATEの伊達がバレますね (笑) 。旨みの出方がふくよかで丸い。「DATE 7」は淡麗かつ中身が空白な軽さは素敵なんだけど、そこに纏わりつく苦みと辛みがねえ。



date7_28by8.jpg



 日輪田──いいですねえ。それなりに粉っぽく苦いミネラル感もあるんだけど、要はバランスですね。そして甘酸に心地良い緊張感と液性に張りがあるから、26BYの火入れだけどスゲえジューシイ。

 少し厳しめの評価かもしれないけど、美山錦を33%まで磨いて、商品コンセプトもそれなりにスペシャルで、そんな酒がいちいち飲み手に余計な苦労を強いちゃいけない。こんなもん、飲んだ瞬間に「旨い!」が出てこなきゃ嘘だし失敗でしょ。なんとなく、これを更に酷くしたのが「NEXT5 - THE HARVEST 2017」のような気がするな (笑) 。そっちは飲んでないけど。


moukan1972♂moukan1973






日本酒 生酛 山廃 萩の鶴 日輪田 not_on_list_unsufficient DATE7

Comment

Add your comment