もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 日曜に「黒澤 Type-9」の1800mlを開けました。
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

ტ 本日までの転入生 ── dಠಠb「無事にベランダからは全て引き上げてます」#月不見の池/ゆきつばき/黒澤/長陽福娘 




 毎度アクセスありがとうござます。


 結構買ってますが、なんとか冷蔵庫&セラーに全て納まってます。「黒澤」の扱いに迷うけど、味見しないと売り切れちゃうしなあ。でもなあ、この時期に飲んでもあんま意味ないんだよなあ。迷います。




2018_3_26転入生1

2018_3_26転入生2
 ▲一緒に撮り忘れたので別で。隣はシャンパンのマグナム瓶 (1500ml) 。





ტ 本日までの転入生


◤月不見の池 純米 おりがらみ 中取り 直汲み 無濾過生原酒 29BY <新潟>
◤月不見の池 純米吟醸 中取り 直汲み 無濾過生原酒 29BY <新潟>
◤ゆきつばき 純米吟醸 生原酒 29BY <新潟>
◤黒澤 生酛 純米大吟醸 金紋錦 28BY <長野>
◤黒澤 生酛 純米 直汲み生原酒 仕込49 青ラベル 29BY <長野>
◤黒澤 生酛 純米 直汲み生原酒 仕込50 黄ラベル 29BY <長野>
◤黒澤 生酛 純米 直汲み生原酒 仕込47 赤ラベル 29BY <長野>
◤黒澤 生酛 特別純米 無濾過生原酒 29BY <長野>
◤黒澤 生酛 純米吟醸 2017 無濾過生原酒 29BY <長野>
◤長陽福娘 マチダヤPB 霜降の酒 限定袋吊り 純米吟醸 雄町 28BY <山口>



2018_3_26転入生3 月不見の池 (つきみずのいけ) は初呑み。ベテラン杜氏が引退して新体制になったのかな。まあいいや、詳細は美味しかったら調べます。いろいろ調べてから飲んでマズイとムカつくからさ (笑) 。地元で愛されてる系の火入れの一升瓶なんかも楽天でよく出品されてるけど、直汲み系の生酒は限定流通っぽいね。どんな味や香りか全く分からないので、やや怖いです。

 ゆきつばきは28BYで純大を飲んでそこそこ良かったので同梱。やや期待。

 黒澤の写真は28BYの使い回しだけど、買ったのは29BYの720ml。さて、どうするかなあ (笑) 〜。今季のTpye-7/9をリリース直後に味見した感じだと、去年よりも手強い印象なんだけど、深読みすれば、この三兄弟では細かなチューニングを施して来てる可能性もあるかもしれない。まだ買えるからダメもとで味見するかなあ。開栓後、2〜3週間くらいならそこまで派手に劣化しないし、むしろ3本同時に開けてチビチビやりながら変化を追うのもアリか。

 これで純大のストックが720ml×3本、1800ml×1本になったので、すごく心が落ち着く。720mlの1本は熟成が進む前に再確認しようかな。本当にイイ酒は何度飲んでもイイ酒なんだよ。



2018_3_26転入生4



 長陽福娘 (ちょうようふくむすめ) は味のマチダヤのPBで28BYです。毎年4月〜6月頃に「雄町50 袋吊りシリーズ」と称して「長陽福娘」「貴」「篠峯」「姿」なんかの同じスペックの酒が一斉にドロップされるんだけど、これは、多分、残りを瓶で囲って冬場に再販するシリーズだと思います。

 普通に考えれば「生原酒」だと思うんだけど、ラベルに書いてないんだよなあ。春Verしか買ったことも飲んだこともないので、これも深く考えずに買ってしまったけど、もしも火入れだったらクワナリ微妙 (笑) 。ま、飲めば分かることなので、早いとこ問題は片付けてしまおうかな。それか岩崎社長にメールして訊くか。それが一番いいかな。マチダヤのスタッフはさあ、全員が同じ情報を共有してないから、訊いても分かる人間が少ないんだよなあ。

 ちなみに、27BYの春Ver (下の写真) には「生」と書いてあるけど、28BYの春Verは見てないからわからん。。







 28BYは早飲みでは「山田錦」より「雄町」の方が旨かったので、それなりには期待してます。29BYの「雄町」も週明けに届きます。

 それでは皆さま、酔い週末を目指して、この一週間を旨い酒でも飲みながら乗り越えて下さい。


moukan1972♂






日本酒 長陽福娘 雄町 生酛 山廃 黒澤 月不見の池 ゆきつばき

Comment

Name - moukan1972♂  

Title - To kappa1970♂さん

──moukanさんご夫妻はきっとこういう店は行かれないんでしょうね。まさか、行ったとか‼️

さすがにキッチンカロリーは行ったことないですが (笑) 、御茶ノ水はDISK UNIONという中古レコード屋があったのと、当時moukan1973♀がその近辺で資格の勉強してたので、よく落ち合ってましたよ。どちらかと言うと、マックでポテト買って、そのへんの階段に座ってよく缶ビールを二人で飲んでましたね。学生時代は金ないので、酒は外で済ませてから店に入るの作戦です。

たまに銀座の地下鉄入り口の階段脇の壁の上面をテーブル代わりに同じ事をやってましたが、今考えるとゲリラ過ぎですね。通りすがりの外人によく見られてました。外人は素敵なスマイルくれるんですが、日本人は、基本、見て見ぬフリです。いつか同じことをシャンパンでやりたいですね──銀座のド真ん中で (笑) 。

西荻時代は「とんぱち」というトンカツ屋 (閉店) にタマに二人で行ってましたが、ここに引っ越してからはトンカツそのものを食ってないですね、そう言えば。

とにかく晩酌時間が長いので──二人だと軽く2〜3時間は最低──、揚げ物は冷めると旨くないですし、ツマミとしてはポテンシャル高くないんですよ。目の前で誰かが串揚げを作ってくれるなら別ですが、そういう店で好きな酒は置いてないので、結局、夜に二人で外食は滅多にしませんね。

最近じゃ週末はシャンパンを開けますし、僕がセレクトしてるモノはそれ相当のワインバーでも滅多に扱わないマニアックな銘柄も多いですし、あってもボトルで10,000〜15,000円じゃ、どのみち外で飲めませんね。

そうそう、西荻時代は「東蓬飯店」という何でもない町の中華屋もたまに行ってましたが、今見たら閉店ですね。量が多くて旨すぎないのでkappaさん好きそうですが、残念です。定食に必ず「味付け煮卵」が付くんですが、先にもらってツマミにしてましたよ。

https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13060303/


2018.03.27 Tue 13:07
Edit | Reply |  

Name - kappa1970♂  

Title - 絶好調

moukanさん

相変わらず絶好調。

>ジャンクですよ。
>フードコートですよ。
>キッチンカロリーの「カロリー焼き&デミグラスハンバーグセット (780円) 」ですよ。

3段論法の、3段目の飛躍が凄い!

しかしこの店、ファットなカッパとしては、非常に魅惑的ですなぁ。

moukanさんご夫妻はきっとこういう店は行かれないんでしょうね。まさか、行ったとか‼️

比喩の過程でこういう店を即座に出すあたりが、やはり天才ですよね。

昼休み、スマホ見ながらゲラゲラ笑いましたし、なんだかお腹がいっぱいになりました。

ご馳走様でした。(大笑)

kappa1970♂
2018.03.27 Tue 12:41
Edit | Reply |  

Name - moukan1972♂  

Title - To kappa1970♂さん



毎度です。

「若駒」は話を聴いていると、それなりに寝かせた方が風変わりな酒に成長しそうな雰囲気もありますね。それだけ酸っぱければカカオ酒にはならなそうですし。


──さて、菊花雪。moukanさんの記事を見る限り、かなり駄目駄目なので、ばっくれて暫く放置しようと思っていましたが、前振りしておきながらそれって無いですよね。

「駄目」だとも「マズイ」とも書いた覚えはないんですが (笑) 、とにかくクドいんですよ。ただ、これは嗜好の問題なので、この酒を飲んで「なんて旨いんだ、最高!」という人の気持ちは理解できます。キャッチーですね。ジャンクですよ。フードコートですよ。キッチンカロリーの「カロリー焼き&デミグラスハンバーグセット (780円) 」ですよ。

https://rocketnews24.com/2015/02/09/543602/


それでも野暮ったいドッカン酒よりはモダンな風合いもあるので、キンキンに冷やして上澄みをすくえばガブガブ飲めますし、実際、うちでも3日でなくなったので悪い酒じゃないです。ただ、僕は「菊鷹」にこういう酒質は求めないですし、勝手にやってて、という感じです。

「みんなこういう酒が好きだし飲みたいんでしょ?」的な造り手の態度が気に食わないんですよ。ま、雇われ杜氏なので売れる酒を造ることも仕事なので理解はしますけど、そういう、狙って造った系の酒って、官能にうったえるものが全くないので感動しないんですね。清涼飲料水としては上質なので、ま、三ツ矢サイダーとパラレルに捉えればいいんじゃないですか?


2018.03.27 Tue 12:17
Edit | Reply |  

Name - kappa1970♂  

Title - 前振りしておきながら、、

moukanさん

レス有難うございます。
若駒愛山90は、二日目の方が断然良いですね。苦味が消えて、液性も気持ちツルツルしてきました。量が減って、澱がどうしても混ざってしまうことも一要因かと思います。
数値は知りませんけど、定性的に評価するとかなり酸っぱい酒でした。
が、どこかで飲んだことがあるタッチ、そう昨年の正月頃に飲んだ仙禽初槽に似た属性を感じます。
ということで、今の僕としては、それほど上がることなくリピはしません。

さて、菊花雪。moukanさんの記事を見る限り、かなり駄目駄目なので、ばっくれて暫く放置しようと思っていましたが、前振りしておきながらそれって無いですよね。

ということで、始めたばかりのちぇりんぼ祭は一旦中断し、明日菊花雪を開けてみます。

それでは、また明日。って、今日か。(笑)
2018.03.27 Tue 02:27
Edit | Reply |  

Name - moukan1972♂  

Title - To tmtm1991@四国さん



毎度です。

たしかに少し御無沙汰でしたかね。酒レポートありがとうございます。


──moukanさんの記事を読んでいて黒澤についてかなり興味があるのですが、通販で記事に出ているものが少なく、未飲状態です>< 今季注目、もしくはまず黒澤を飲むならこれ!と言うものがあれば教えて頂きたいです。

29BYではないですが、コメ欄で盛り上がってる通り「黒澤 生酛 純米大吟醸 金紋錦 28BY」は今まさに第一段階のピークを迎えつつあります。ブっちゃけ、これを逃したら一生後悔するレベルです。検索すればすぐに出てきますよ。ちなみにその酒屋、初回は代引ONLYです。カートがないので、基本、電話かメールで注文です。

まさに「これ飲まないで何飲むの?」レベルじゃないでしょうか。逆に言うと、これ飲んで何も感じないのなら、僕がブログで拳を振り上げて展開している非速醸ラインの酒を追う必要はないです。

あとは生酛ラインの7種 (Type-7/9、特純、純吟、直汲み三兄弟) ですが、今すぐ飲んで最高地点に到達してる酒はズバリ「ない」です。三兄弟なら「赤」が唯一の早飲みタイプですが、それでも3ヶ月は待った方が無難です。

Type-7の28BYは去年の今時期に第一段階のピークに到達してましたが、今季はどうでしょう??? やや窮屈に硬いような気もしてます。特にType-9は手強そうです。その点、速醸ラインの「井筒長」は早飲みタイプなので今すぐ楽しめます。純吟の生は味も香りも「鏡野」と同じ方向ですが、クオリティは頭二つ上です。


──上記3種では夢錦(2018.2)が味の膨らみ、酸の閉まりが秀逸でした。今年は篠峯凛々を飲みましたが、個人的にはあの適度なラムネ感と酸の閉まりは好きです。

「いづみ橋」は未飲なんですよねえ。指針になりそうです。「凛々」は25BYが凄まじかったんですよね。これは平伏す旨さでした。全体にグラマラスかつジューシイだった26BYにあっても「凛々」だけは一際シャープだったので、今や僕の中でのプライオリティは高くはないんですが、数ある「篠峯」の中では最も世間的にメジャーな商品なので、今季は拾ってみてもいいですかね。


2018.03.26 Mon 22:33
Edit | Reply |  

Name - tmtm1991@四国  

Title - お久しぶりです

お久しぶりです。
ブログは毎回楽しく拝見しているのですがコメント出来ずにいました。
今日は家でいずみ橋の生酛愛山と純青の生酛夢錦、愛山を飲み比べています。

moukanさんの記事を読んでいて黒澤についてかなり興味があるのですが、
通販で記事に出ているものが少なく、未飲状態です><
今季注目、もしくはまず黒澤を飲むならこれ!と言うものがあれば教えて頂きたいです。


P.S:上記3種では夢錦(2018.2)が味の膨らみ、酸の閉まりが秀逸でした。
   今年は篠峯凛々を飲みましたが、個人的にはあの適度なラムネ感と酸の閉まりは好き
  です。
2018.03.26 Mon 22:04
Edit | Reply |  

Name - moukan1972♂  

Title - To kappa1970♂さん



毎度です。

ベンチもあって周囲に桜が咲き乱れてるのに、意外に人が来ないんですよね。チョロっと散歩に来る人はいても、ガッツリ腰を据えて酒飲んでる人は我々以外は皆無です──ましてやワイングラス持参でシャンパン (しかもマグナム) 飲んでるヤツなんて (笑) 。


──ブス〜低精米〜な割にはという前提から入らざるを得ないこの酒、そう、閾値が最初から低くて、その割には良いかもという打ち出し方って、正直どうなんだろうと思います。

確かにこれ、ルックスはなかなかですね。目の前にあったら買わないでいられる方が難しいんじゃないでしょうか (笑) 。とはイエイ、磨き90というのは半ば方便──つまり設計上の合理性はない──でしょうね。愛山を磨くと値付けがシビアになるので売れないんですよ。


──播州一献の愛山純吟も出た様ですが、こちらは拾えたら拾ってみます。

今さら買う必要はないですよ。今のkappaさん的には絶対に満足できないと思います。

つうか、上喜元、出たんですね。ま、慌てないでも買えるとは思いますが、そこそこフレッシュな状態で飲みたい感じです。

そうそう、菊鷹の「菊花雪」ですが、これ、kappaさん的にはどうなんですかねえ。イマドキ文脈の「旨酒」だとは思いますが、僕はもう要らないですね。クドし、子供騙しな味設計ですね。


2018.03.26 Mon 21:54
Edit | Reply |  

Name - kappa1970♂  

Title - ちぇりんぼ祭

moukanさん

毎度です。

美しい桜の写真を有難うございます。

しかし、moukanご夫妻の超穴場スポットじゃない限り、寒いし混んでるし疲れるし。。
ということで、触発された私は自宅深夜に
大人の〝さくら(んぼ) 愛山祭〟を始めました。

若駒愛山90無加圧採り29BYでスタート。
あぁ、酸っぱ甘くて、赤い実そう ちぇりんぼありますが、液性がザラザラしている上にフィニッシュがどうにも渋い。
ガスが飛んで、渋みも飛べばと二日目を期待していますが、果たしてどうでしょうか。しかし、酒屋。どこもかしこも〝とても綺麗〟とかよくいいますわ。
〝(精米歩合90の割にはまあまあ)綺麗〟そう、カッコ書きの部分を述べないのは駄目駄目です。

ブス〜低精米〜な割にはという前提から入らざるを得ないこの酒、そう、閾値が最初から低くて、その割には良いかもという打ち出し方って、正直どうなんだろうと思います。
値段が安ければ、文句は言いませんが、若駒の値付けにはちょっと頭にきます。なんで、篠峯愛山純米より高いのさーって。(なら買うなよというのは、正論ですが)

ストックしている
・七田愛山純米75無濾過生酒29BY
・篠峯愛山純米無濾過生酒29BY
・篠峯愛山純大無濾過生酒27BY
を順に開けてまいります。
播州一献の愛山純吟も出た様ですが、こちらは拾えたら拾ってみます。

ところで、
・長陽福娘雄町純米吟醸限定生にごり酒29BY
・上喜元八反純米吟醸生もと無濾過生原酒29BY
・ろくまる純米吟醸雄山錦生原酒29BY
・山泉生もと純米無濾過生原酒29BY
・黒澤生もと純米吟醸美山錦原酒ヴィンテージ2014
・信州亀齢純米吟醸山田錦29BY
も調達済です。

澱が降りたら当りにいきます。

ではまた。


kappa1970♂
2018.03.26 Mon 20:03
Edit | Reply |  

Add your comment