もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

「再会」とは「出会い」のレゼルヴァ (笑) 。
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

◤本日の1曲♪【UK SOUL】Soundscape UK feat. Rita Campbell - I'll Be Around (1996) #The Style Council 

genre tag:UK SOUL/ACID JAZZ, FUSION, R&B
 ▼CLICKでDATA表示
▪︎作業中に海外ラジオからサラっと流れて来て「おっ?」となった。まず1989〜1993年頃のUK SOUL/GROUND BEAT/ACID JAZZは音的に否定されるし、2000年代にしては少し音作りが古い。もちろんUS産はありえないから、UK SOULでこの音だとアナログ向け (現場DJ向け) の製作だとは考えられないので「1996年くらいのCDなのか?」と思ったら、元The Style CouncilMick Talbotが立ち上げたSoundscape UKというユニットの1996年のアルバムの曲 (Spinnersのカヴァー) でした。このへんの (Dance/Club Musicとしては華奢な) サウンド志向の楽曲は12inch (アナログ) になりにくいので──Workshyなんかもある意味そう──、聴けばすぐに〝CD ONLY〟であることが分かり、オレにとっては盲点 (死角) となりやすい。基本的にはSmooth Jazz系の作風みたいなので歌モノは少ない模様。なかなかいいですね。











 ▶︎Vocal (1996)
 

 ▶︎Instrumental (1998)
 

 ▶︎The Spinners - I'll Be Around (1972)
 

 ▶︎The Style Council - Wanted (1987)
 

 ▶︎Workshy - But Alive (1993)
 

 ▶︎Rita Campbell
music_Rita_Campbell1.jpg

 ▶︎The Style Council (Michael Talbot&Paul Weller)
music_Style_Council1.jpg




UK_SOUL R&B FUSION

Comment

Add your comment