◤積善 - 純米吟醸 生原酒 つるばら 29BY <長野> 




sekizen_jungin_tsurubara29by1.jpg
 ▲右が最近「高橋一生」との「お泊まり愛」を報じられた「森川葵」。ちなみにmoukan1973♀は高橋一生が大の苦手。だったら (一緒に飲みに行くなら) 高橋克実の方が綾瀬はるかにマシだと言う。♡☺♡「もっと言うなら本当は高橋克典がいいけど (笑) 」。

 ▼脇役ゆえ逆に主役級の役者との共演は多数。


sekizen_jungin_tsurubara29by2.jpg
 bottle size:720ml





【547】積善 -せきぜん- 純米吟醸 生原酒 つるばら 29BY <長野>

株式会社 西飯田酒造店:http://w2.avis.ne.jp/~nishiida


Moukan's tag:





▪︎酒米/精米歩合:ひとごこち/49%
▪︎酵母:つるばら (花酵母)
▪︎日本酒度/酸度/アミノ酸度:±0/2.0/※アミノ酸度は1.5以上のイメージ。
▪︎ALC:17%
▪︎処理:生原酒
▪︎酒造年度/出荷日:H29BY/2017年12月
▪︎管理状況:2018/2/19に着、ベランダで管理。
▪︎試飲日時:2018年2月27日 (火) /小左衛門の次に2本目として開栓。
▪︎備考:初呑み銘柄なので甘めの評価ですが、完全に失敗作だと思います。このエグみは意図されたものではない。まるで火入れのハズレの「鍋島」のような渋さ。
▪︎JudgementOn My List / Not On My List
▪︎Grademarvelous/excellent/good/insufficient/faulty/indeterminable

※On My Listの酒に「faulty (失敗している) 」はない。Not On My Listの酒に「marvelous (驚くべき) 」はない。On My Listの「good」とNot On My Listの「good」は同じではない。On My Listされた時点で当ブログの嗜好を満たすものとする。「indeterminable (判定不能) 」の酒は各Listに振り分けせず。

※「Judgement」「Grade」内の単語は全てリンク済み




浜辺美波最強論vs杉崎花
 ▲マッチ売りの少女とマッチを買ってあげる少女。



 立ち香──清楚に小さく可憐にフローラル。問題は味にどこまで出てるかだな。大丈夫そうな気もするけど。全体には落ち着いた穏やかな香りの出力。ほのかにグレープ。極小サイズのトゥワンもイヤミなくナチュラル。

 もしかして新たなダークホースの出現なのか!?──。



浜辺美波最強論vs上戸彩
 ▲ヤマザキの大福と和菓子屋のイチゴ大福。



 ダメ。渋いし、思ったより重い。想定外の、そこそこ望まないアミノ酸が無駄に出てる感じ。香りや味の色づき具合は程良くエレガントなんだけど、このエグみの出方は醸造ミスですね。この酒質には合わないし、なにより美酒ラインの崩壊を招くし、実際に招いてる。甘くてホクホクした米の旨みにアクセスできる感じはいいんだけど、退けにかけての渋みが全てを台無しに。ダメダメ、こんなんじゃ全然ダメ。



浜辺美波最強論vs久間田琳加
 ▲最終的にはカワイイおじさんになるべく生まれた方が良かった少女とそうじゃなくて良かった少女。



 まさか小左衛門の方が飲めるとか (笑) ?──。

 まだ飲める。軽い分──旨くはないけどノイズは少ない。う〜ん、記事にするのが面倒だから、一日に3本は開けたくないんだよなあ。





── 2日目。

sekizen_jungin_tsurubara29by3.jpg
 ▲♡☺♡「みなみちゃんはブリッコ演技がイヤミじゃない (鼻につかない) んだよ!」←たまにはイイことを言う。



 香りはグレープっぽくて悪くないんだけど。

 あああ、やっぱ粉っぽく渋いなあ。きっとこういう酒じゃないでしょ、明らかに。ダメ。こんな酒で酔いたくない。料理酒行きです。経験の浅い若い杜氏みたいなので、まだまだという感じです。「香り穏やかでキレがあり、食事に合うお酒を造ること」が目標らしいので頑張って下さい。「来福」で修行していたみたいです。


moukan1972♂






日本酒 積善 not_on_list_unsufficient

Comment

Name - moukan1972♂  

Title - To あらまさん、めいさん



あらまさん、めいさん


毎度です。

思わぬところで一生ディスが展開してますが (笑) 、アンチが増えるのも人気者の証ということで──その昔、某FM雑誌では「好きなアーティスト」と「嫌いなアーティスト」で両方ともプリンスが1位になりましたね (しかも2年連続で) 。

ちなみにmoukan1973♀はこう見えて〝育ちの良さ〟だけが自慢の人間なので、どうにも〝影のある性根の暗い男〟が苦手のようです (笑) 。同じ組だと、次長課長の井上聡、ピースの又吉直樹、ユースケサンタマリアなど、この手の男とは5分も一緒に居られないと──♡☺♡「ツライ!!!」。

高橋一生は「ザ・ノンフィクション」ばりの苦労人なんですよね。そういう人生の暗部を背負ってる姿が〝あの泣き笑い顔〟に出てるから余計に見ていてツライという。。

森川葵も同じ5人兄弟みたいですし、案外、コアで共鳴できる二人なんじゃないですかね (笑) 。買う家は背伸びできても、横に置いておく女性は無理できないあたり、見立て通り小心で純朴なんでしょうね。諸々のコンプレックスは強うそうなので、年下も案外イイ選択ですよ。


────────────────────────────

めいさん


ろくまる山田錦、いいみたいじゃないですか。どのみち買うつもりだったんですが、今季は初の「うすにごり」もあるんですよね。

井筒長は全く問題ないですね。通常Verより直汲みの方が軽やかで透明感ありますが、それも相対的な問題で、この酒そのものは充分に味乗りしてますので、いつ飲んでも大丈夫です。ALC.18%ですが、全く感じさせませんね。生酛とは異なる空間性 (ストラクチャー) ですが、速醸の黒澤酒造も侮れませんよ。


2018.03.01 Thu 20:58
Edit | Reply |  

Name - めい  

Title - To あらまさん

おばんです。

うちの嫁も嫌いだそうです(笑)

人の苦労を知らなさそうとか、薄っぺらいとか言ってました(笑)

かわいそう(笑)
2018.03.01 Thu 20:23
Edit | Reply |  

Name - あらま  

Title - no issei

毎度です。

どーでもいい酒のコメント欄にて、どーでもいいコメントを一つ。


うちの妻も高橋一生が苦手と言ってました。
どうもあの笑顔が嘘くさいらしいですw
2018.03.01 Thu 18:55
Edit | Reply |  

Add your comment