◤Friday Nightの酒用BGM♪【ACID/SMOOTH JAZZ】Down To The Boneのそこそこ使える曲まとめ (1998-2014)  

genre tag:ACID JAZZ, FUSION, JAZZY VIBE, JAZZ
 ▼CLICKでDATA表示
▪︎どれも「ドングリ疑惑」のあるDown To The Boneですが (笑) 、マトモに網羅的に聴くのは実は初めてかも。まあ、徐々に〝あちら側=Smooth Jazz〟の方にサウンドスタイルは移行しちゃってますね。「A Little Touch Of Soul」はIntro部分だけが最高 (笑) 。ここだけLoopさせれば素敵なDeep Houseが作れるだけに惜しい。結局Jazzも本質的には (生活上は) ほとんど「Ambient Mucic (環境音楽) 」なので、このクラスの曲であっても、カジュアルに生演奏でも聴きながらクラフトビールやグラスシャンパンでも気軽に飲めれば言うことはない。新宿の高級ホテルとかで週末の夜だけラウンジを解放してチャージ無し (ドレスコード有り) の生演奏LIVEをやればいいのに。酒で儲けりゃいいんだよ。一番難しいのは音楽ディレクションとミュージシャンの斡旋か (笑) 。つうか、Down To The Boneくらいなら、ジャパンマネー積んで呼び寄せりゃいいんだよ。











 ▶︎Dropping Knowledge (2014/収録Album)
 

 ▶︎The Brighter Side (2009/収録Album)
 

 ▶︎A Little Touch Of Soul (1998/収録Album)
 

 ▶︎The Sweetness (2014/収録Album)
 

 ▶︎South Side Overdrive (2011/収録Album)
 

 ▶︎「サンシャイン60」の展望室から見た新宿の超高層ビル群の夜景。
music_新宿高層ビル1
 photo: 超高層マンション・超高層ビル

 ▶︎Down To The Bone
music_Down_To_The Bone1
 photo: B.B. King Blues Club & Grill


FUSION UK_SOUL JAZZY_VIBE JAZZ

Comment

Add your comment