◤萩の鶴 - 別撰 純米吟醸 生原酒 27BY ── dಠಠb「頼むから来年も造ってくれ」 




 同じ醸造年度に通年商品ではない同じ酒をリピートすることは一般的な日本酒ブロガーにとっては珍しいことではありますが、そんなの関係ねえよ。こちとら既に人生を折り返してるんだ。旨いモノは気兼ねなくリピートするぜ。

 というわけDE、この酒は2016年1月22日に一度飲んでます。その時に買ったのが4合瓶だったので、あらためて一升瓶で買い直した。うちは夫婦で飲むので、4合瓶だと一人当たり2合程度しか飲めない。試験醸造の限定品なんで、来年にまた飲める保証がない──いや、むしろ飲める確率は限りなくゼロに近いだろう。そんなわけと、ボストンから一時帰国する友人が明日うちに日本酒を飲みに来るので、それを見越してリピートしたという理由もある。どうせならお気に入りの旨い酒、飲ましてやりたいじゃないの。

 1月リリースの酒なので、7月まで引っ張ることは少し怖かったけど──生酒ゆえ味わいが著しく変わる可能性もある──、イベントに参加してた杜氏に訊いたところ「たぶんイケると思います」と言っていたので、一か八かで寝かせてみた。前回飲んだとき2日目の方がこなれてたので、毒味も兼ねて、少し早いが、先に抜栓してみたよ。頼むぞん。




haginotsuru_bessen3.jpg

haginotsuru_bessen4.jpg
 bottle size:1800ml






【142】萩の鶴 -はぎのつる- 別撰 純米吟醸 生原酒 27BY <宮城>

萩野酒造株式会社:http://www.hagino-shuzou.co.jp


Moukan's tag:




 ナニコレ、クッソシャイキャウ (クソ最高) っ!!!!!!!!!


haginotsuru_bessen6.jpg あえて挑発するなら、而今にごりの上澄みより旨いっしょ。そこらの直汲の軽く2倍のガス量。もはやスパークリング一歩手前のシュワシュワ感。すげえ、全く老ねてない。この上澄みをガブガブ飲むために一升瓶で買い直したんだよ。この酒はいきなり撹拌しちゃ絶対にダメ。まずはこのシャッキシャキのCidreライクな上澄みを楽しまないと。

 ああでも、前回とは異なり、熟したことでリンゴ様の含み香の中に少しベリー系の赤いニュアンスも出てきたぞ。ナニコレ、超旨いんすけど。ヤバイ。温度が上がってくるとアフターにかけての甘みにマンゴーや黄桃様のトロピカルなタッチも出てくるじゃん。スゲえー。あきらかに1月に飲んだ時より旨いじゃねえーか。よかったー。

 オレ的に、やっぱ今のところ、27BYのNo.1です

 おかわり──。

 うわすげえ、超ぉ〜トロピカル。なにこれ。信じられない旨さ。オリ不要。上澄みガブ飲み一点買い。自動販売機でオロナミンCみたいに買えたなら、間違いなく年に30回は買うよ。

 今日は軽い味見程度なので、このへんで。日本酒フリークスの俎上に載ることの少ない銘柄だけど、別撰を買い逃した方は残念でした。一生後悔して下さい (笑)




── 2日目。


 ▼「お土産は何がいい?」とボストン在住の旧友に訊かれ、「ミニオン!」と答えた結果がこれ (笑) 。
haginotsuru_bessen7.jpg



 今日は我々夫婦共通の友人 (♀) が遊びに来てるので、二人のおばさんのコメントも拾ってみようと思う。たぶんアテにもタメにもならんかもしれないが、こことの乖離を知ることで、オレらブロガーやコアなファンがどうやって日本酒の素晴らしさを外に伝えていくかの、なんらかのヒントに──ならねえか (笑)


▶︎日本酒をこの2年間ほぼ365日飲み続けてきたmoukan1973♀♡☺♡と、普段はボストンに住んでいてモダンな日本酒──特に生酒なんかをほぼ飲んだことのない友人╭( ・ㅂ・)و ̑̑ が極めて限られたボキャブラリーでコメントします。


╭( ・ㅂ・)و ̑̑「うん、飲みやすぅ〜い! なめらか。全く引っかかりがない。こんなの飲んだことない。確かにシードルっぽい。美味しい〜☆」

♡☺♡「ヨーグルトっぽい感じがするんだけど・・・」

dಠಠb「ま、それは麹由来の酸味だと思うけど、言ってることは分かるけど、他になんかないの?」

♡☺♡「・・・旨いっ!」

d++b「・・・・・」

╭( ・ㅂ・)و ̑̑「こんなの普段から飲んでたら他で飲めなくなるよ」

dಠಠb「だろ?」

╭( ・ㅂ・)و ̑̑「ホントこれは美味しい!」





 この企画、大丈夫か???

 少しは手抜きできると期待していたオレが浅はかだったのか・・・。でも、旨いときに出てくる言葉なんて意外に少ないものだよ。

 ガスは少し抜けてしまったけど、そこらの直汲み以上には今日もあったな。旨い。おかわりはオリを撹拌して飲んだけど、やっぱ上澄みのシャキシャキ感に軍配だな。残りは4合瓶の空き瓶に詰めてお土産にあげたよ。明日はさらに甘くなってるだろうが、それなりに美味しいく飲めることを願ってます。



moukan1972♂






萩の鶴 日輪田 日本酒

Comment

Name - moukan1972♂  

Title - To サンジュリアンさん

なにげにその店、同梱できる銘柄の内容が熱いですね (笑) 。
造った本人も「去年と同じ味にはならない」と言っていたので、
28BYは「別の酒」として飲んでみます。

2017.01.08 Sun 13:30
Edit | Reply |  

Name - サンジュリアン  

Title - 

追伸:同時発注の篠峯売り切れでしたので、長陽福娘特純山田直汲み新酒と三芳菊等外ムロゲン生を同包で買いました。

ギャラクシー1800さんの評価見て、飲むの楽しみになりました。
2017.01.08 Sun 08:15
Edit | Reply |  

Name - moukan1972♂  

Title - To ギャラクシー1800さん

ギャラクシー1800さん、こんばんわ。

そして、まさかの一番乗り (笑) !

今期はグレープフルーツですか。27BYとは異なるフレイヴァーのようですが、これはこれで楽しみです。うちの近所の特約店は未だ入荷してません・・・頼むよ、マチダヤ。

こちらこそ最速レポートありがとうございました。

2017.01.08 Sun 02:15
Edit | Reply |  

Name - ギャラクシー1800  

Title - グレープフルーツ

モウカン♂さん、こんばんは。
浦霞の件では、どうもありがとうございました。
僕も☆4にしていたので、このブログを良酒ナビとしてますます信頼できそうです。

萩の鶴別撰生を今飲んでいますが、清涼感のある心地よい苦味がずっと続きました。
発泡との相性も大変良く、甘味と酸味もすっきりしていながらしっかりあって、上等なグレープフルーツのお酒を飲んでいるようです。
フレッシュ全開のとても美味しいお酒だと思いました。
合いそうな料理が少なそうと感じていますが、生ハムには合うかもなと予想しています。

明日また追加で2、3本買おうと思います。
良いお酒を紹介してくださってありがとうございました。
2017.01.08 Sun 01:59
Edit | Reply |  

Name - moukan1972♂  

Title - To kappa1970♂さん

ナイスアシストありがとうございます。

どうなんですかね、去年買って気に入った人は早めに動きそうですが、一升瓶は確か夏頃まで残ってましたね。だいたいどの酒も一升瓶の方が旨いので、アタリならそっちで欲しいですが、まずは4合瓶で毒味ですね (笑) 。

今日時間あったら、マチダヤを覗いてきます。
2017.01.07 Sat 11:48
Edit | Reply |  

Name - kappa1970♂  

Title - ちょっぱや

サンジュリアンさん

おはようございます。
仙禽赤とんぼの時も感じたのですが、サンジュリアンさんの美味いものを求める時の行動力は凄いですね。

カネセは一升瓶しか出ていないみたいですけど、萩の鶴きき酒セットでお世話になった
水新酒店では720も一升瓶もありますね。

http://mizusinsaketen.com/?pid=95825217

サンジュリアンさんは手配済みですが、読者の方で720を探している方は是非。
尚、こちらのお店では以前moukanさんがお勧めして下さった
結や残草蓬莱、その他 陸奥八仙などの取り扱いがあるので、同梱銘柄に悩まれてい方もよろしければ。
2017.01.07 Sat 11:25
Edit | Reply |  

Name - moukan1972♂  

Title - To サンジュリアンさん

相変わらず素早いですね (笑) 。

まずは必ず瓶を立てて完全に上澄みを分離して下さい!

去年の例だと──ガスが元気だと、1週間くらいは掛かります。去年と数値が著しく違うので、味わいが同じだとは思えませんが、この上澄みが〝七色のフルーツ光彩〟を放てば当たりです。一度オリを絡めるとなかなか元に戻らないので、上澄みが旨ければ、そのまま突っ走った方がいいですね。残ったオリは他の酒にポーション的に再利用すればいいと思います。

買えれば、僕も同じくらいの日に飲めそうですね。マチダヤに入ったかなあ・・・。

2017.01.07 Sat 10:55
Edit | Reply |  

Name - サンジュリアン  

Title - 

カッパさん別撰情報ありがとうございました。
モーカンさん三連休でまたハイペース試飲出来そうですね。

今日、萩の鶴 別撰 篠峯八反 と一緒に手配しました。
八反はきっと木香ありだと思いますし、By26の手持ち有るので半年放置する積りです。先日開けたろくまる八反 火入れは生酒と随分感じが違いました。生酒にある生気が薄まり全体が軽く酸味甘味苦味が一つに球体化してる様に感じました。其れなりに美味いですね。
別撰は1/20に集まりがあるので、大勢で飲もうと思っています。
2017.01.07 Sat 10:03
Edit | Reply |  

Name - moukan1972♂  

Title - To kappa1970♂さん

やはり、僕がシツコク直接本人に3回ほど押しただけはありますね (笑) 。
ただ、去年と数値が大きく変わってますね。

27BY:「日本酒度:−2.5、酸度:1.8」
28BY:「日本酒度:+1、酸度:1.5」

ま、数値は水モノの面も多々ありますが、同じ銘柄の同じ酒であれば、ここの違いはしっかり出てくるというのが僕の経験則です。「萩の鶴」は他の銘柄よりも酸度が高めなので、28BYは甘酸のメリハリが若干弱いような気もします。去年並みのガス感があるとすれば、やや甘みが潜ってしまいそうな気もしますが、これは買うしかないですね。

先ずは僕が責任を持って毒味しましょう!──最近そんなんばっか (笑) 。

タレコミありがとうございました!
2017.01.07 Sat 09:22
Edit | Reply |  

Name - kappa1970♂  

Title - でましたね

moukanさん

こんばんは。

カネセの通販見ていたら、
萩の鶴純米吟醸別撰生酒28BY
でてますね。

http://www.kanese.com/smp/item/16151.html
2017.01.07 Sat 01:28
Edit | Reply |  

Add your comment