◤冩樂 - 純米 初しぼり 生酒 11月ロット 29BY <福島> 




sharaku_hatsushibori29by11_1.jpg

sharaku_hatsushibori29by11_2.jpg
 bottle size:720ml





【516】冩樂 -しゃらく- 純米 初しぼり 生酒 11月ロット 29BY <福島>

宮泉酒造 株式会社:http://www.miyaizumi.co.jp


Moukan's tag:





▪︎酒米/精米歩合:夢の香? 五百万石? (※従来は夢の香だが29BYに関しては五百万石という表記もアリ) /60%
▪︎酵母F7-01 (うつくしま夢酵母)
▪︎日本酒度/酸度/アミノ酸度:非公開
▪︎ALC:16%
▪︎処理:生酒 (たぶん加水)
▪︎酒造年度/出荷日:H29BY/2017年11月
▪︎管理状況:2018/1/16に購入、3℃で管理。
▪︎試飲日時:2018年1月18日 (木) /六十餘洲の次に開栓
▪︎JudgementOn My List / Not On My List
▪︎Grademarvelous/excellent/good/insufficient/faulty/indeterminable

※On My Listの酒に「faulty (失敗している) 」はない。Not On My Listの酒に「marvelous (驚くべき) 」はない。On My Listの「good」とNot On My Listの「good」は同じではない。On My Listされた時点で当ブログの嗜好を満たすものとする。「indeterminable (判定不能) 」の酒は各Listに振り分けせず。

※「Judgement」「Grade」内の単語は全てリンク済み




sharaku_hatsushibori29by11_3.jpg




 立ち香──ちょっと28BY (従来のこの酒のイメージ) とは違うな。小振りで可憐な果実味を奥で感じるが、なんかキャラメルみたいな匂いがしねえか? 酸っぱく甘やかというか、オレの好きなシャラダイン (冩樂的セメダイン) がないというか。なんか山廃っぽいヨーグルト・キャンディーみたいな濁った甘酸が前に出てるんだけど──まるでヨーグルト味の千歳飴みたい。本来この酒にあるはずの〝透明感〟がないから、あまりフルーティーには感じない。

 もはや違う酒として挑む──。

 輝かねえなあ (笑) 。そう考えると、去年は信じられないくらい味が出てたなあ。やっぱキャラメルっぽい乳白色な透明度なんだよなあ。この酒にあるはずの柑橘系のアロマも出てないし、少し渋いな。ファースト・インプレッションとしては、単に「六十餘洲」よりマシというだけ。今季は瓶底が微かに濁ってるんだよね。薄ニゴリまでは行かないけど、濾過ONライクな透明度もまたないという。ま、新酒とは基本的に無濾過だとは思うけど、この酒に関しては濾過ライクな透明感があった方がシャキっとテカっと液面が輝くと思うんだけど。


sharaku_hatsushibori29by11_4.jpg ま、ワイングラスの方がいいかな。それでもやっぱキャラメル香あるなあ。そして、この流れでの「六十餘洲」は 〝ほぼゴミ〟です。捨てます。

 DE、冩樂。まあ、飲める──けど、別に好んで飲みたくもない感じ。一番の問題は、とにかくペラいということ。これに尽きる。まるで冩樂味の酔える福島の酸っぱ渋い水。全然、心が動かない──とはイエイ指はそこそこ動く (笑) 。

 撹拌すると少し渋酸が軋むけど、ビシっと背筋が伸びるので、こっちの方がマシかな。今のオレの気持ちをイラストにするとこんな感じだけど。



sharaku_hatsushibori29by11_6.jpg
 ▲KRAFT『無垢』の方が綾瀬はるかに旨い。



 菊鷹ブレンド──もはや王者の貫禄。ケツの青い新酒ごときが太刀打ちでできる相手ではない。「冩樂」の残り120mlくらいも継ぎ足します。ちなみにmoukan1973♀が2日目を飲んだ感じは、♡☺♡「別に普通には飲めたよ」ということです。



 Additional Notes 💬

dಠಠb
「端的に言って、今季は〝乳酸〟なニゴリイズムを感じる。液性にセメダインな輝き&透明感がないし、柑橘系のフルーティネスも全く出てないので、この酒に求めるべき属性をオレは全く感じれなかった。それでもそこそこモダンなルックもあり、ケバい吟醸香もクドい味幅もないので、別にフツーに飲める感じはある。従来的なグレードなら☆3.5ではあるが、Not On Listに振れば〝good〟くらいはくれてやってもいい。旨ければ慌てて買い増しに行こうと思っていたが、その手間は省けた。そこらのクソ酒からは際立つが、冩樂としての特別の輝きはない」




moukan1972♂






日本酒 冩樂 not_on_list_good

Comment

Name - しんしん  

Title - 是非 是非

モウカンさん問い合わせまでして頂き申し訳ないです。そうですね。一歩己に限らず日本酒の情報交換スゴく楽しみです。同じ日本酒を飲んで自分の味覚が正常かどうか(笑)情報交換出来たら楽しいですもんね。それとモウカンさんのブログを参考に特約店あれば購入していこうと思います。これからもお付き合いよろしくお願いします。
2018.01.22 Mon 18:13
Edit | Reply |  

Name - moukan1972♂  

Title - To しんしんさん



毎度です。


──自分は山形吟醸が苦手なので(笑)余計強く感じたのかもしれませんでした。

まさに辛いのが苦手なインド人のよう (笑) 。我々夫婦もますます香りのクドい重い酒がダメになってるので、地味でもスイスイ飲める (何も考えずに楽しく飲める) 酒で何かあればいつでもタレコミ下さい。

そうそう、少し印象の差が気になったので、さっき来福酒造に問い合わせたら、さっそく返事がありました。


──────────────────────────

moukan1972♂→来福酒造

──<中略>さて、僕が買ったのはラベルに「29.11」と書いてあるロットですが、年明けから出回っている「30.1」のロットのお酒も中身 (仕込み) は同じでしょうか? ロット (醪) が変わると味も変わるので、参考にしたいと思います。


来福酒造→moukan1972♂

<中略>お問い合わせ頂きました、初しぼりの件です。29BYの仕込みにはなりますが、弊社は小さいタンクでいくつかに分けて仕込みますのでタンク違いの可能性はあります。

──────────────────────────


とのことです。


これから雪が激しくなるようなので気をつけて下さい。今年は是非一緒に「一歩己」を飲んで情報交換しましょう。


2018.01.22 Mon 15:20
Edit | Reply |  

Name - しんしん  

Title - 

コメントありがとうございます。来福なんですが、華やかよりは 良い香り の方が適切かもしれません。自分は山形吟醸が苦手なので(笑)余計強く感じたのかもしれませんでした。それと今期 一歩己無濾過生原酒はまだ店に並んでるの見てなくて買えて無いです。すいません😢⤵⤵ それとこちら雪の本場で今週は買いにいけなそうです(T-T) では失礼しました。
2018.01.22 Mon 14:07
Edit | Reply |  

Name - moukan1972♂  

Title - To しんしんさん



毎度です。

これが華やかで鼻に付くほど辛かったら他のほとんどの酒は香りプンプンの辛口になるとは思いますが、まあ、式は同じでも出てくる答えが違うことはよくありますし、そもそもお互い見えてる世界も求める世界も違いますしね。「来福」の生産規模は知りませんが、仕込みは複数あるんですかね。ちなみにうちのは「29.11」です。

これを薦めてくれた酒屋の店主が言うには「これまでより香りも穏やかで来福にしては細身の味わい」ということでした。つまり「今年の来福は違う」という言い方だったのでオススメに乗りました。僕は初めて飲むので比較はできませんが、店主のロジック、僕の嗜好への収まり具合を鑑みても、このレベルで「去年より華やか」はないと思いますよ。

今日は雪なので行けませんが (笑) 、近所に「一歩己」の特約店があるので、今年は買ってみます。すでに飲んでハズレなら御一報ください。


2018.01.22 Mon 12:32
Edit | Reply |  

Name - しんしん  

Title - 間に合いました。

モウカンさんからコメント頂いて、来福初しぼりを特約店に買いに行ったら、ラスト一本買えました。(H30.1ロット) なんか去年までと酵母違うようで、香りが華やかになってた気がしました。味もバランス良く良い食中酒と言う感じでした。酒単体だと辛さが少し鼻に付く感じがしましたが、買って良かったと思いました。写楽は毎年純吟おりがらみ しか買わないです、外れが少ないので((笑)) でわ自己中コメント失礼しました。(^_^)/
2018.01.22 Mon 11:25
Edit | Reply |  

Name - moukan1972♂  

Title - To マイルドさん



毎度です。

香りを確認した瞬間に、ちょっと予想外の方向だったもんで軽く動揺したんですが、うーん、なんか属性そのものが違うので、これはこれとして受け入れないと少しツライですね (笑) 。やっぱシャラダイン的な反射率タカーメの透明感、エキス感を楽しめないと、初しぼりを飲んでる気はしないですね。

これ、なんですかね。なんか乳酸 (キャラメル) を凄く感じたんですが、それこそ、米鶴の山廃純大29BYを硬直させた感じというか、まあ、なんだかんだで飲めてしまうので、酒そのものは悪くないんでしょうけど、全然アガりませんね (笑) 。

「豊盃」の新酒は久々だったんですけど、ここまで香ったカナート思ったのと、なんと言っても最大のチャームポイントである〝甘ポチャ〟がなかったので、ま、大吟醸モドキな淡麗酒という感じでした。ただ、これを「美味しい!」と言う人をあからさまに否定できない感じもあって、そこはブログをリニューアルして良かったとつくづく思います。「Not On List」にさえ振ってしまえば、あとは知らねえよ──という (笑) 。

「来福」はマイルドさん的にどうですかねえ。これがまた何とも捉えどころのない酒でして (笑) 。実は2本目を土曜に開けたんですが、僕は少し体調が万全ではなく、正確に唎けなかったものの──飲み終わった頃には酒パワーで正常に戻ってました (笑) ──、moukan1973♀はスイスイ飲んでましたし、実際、二人でサラっと720mlを開けてしまいました。実際には100mlくらいは「菊鷹ブレンド」の新陳代謝に寄与させたんですが (笑) 。

記事にも書きましたが、やはりこれ、米の旨みの輪郭が少し硬めで、なんか春雨を噛んだ時にみたいなアタック感があるんですよね (笑) 。無理に探す必要もないんですが、これに出会えると結構オモロイとは思います。僕はこの硬い感じの米の旨み感が好きなんですよね。


──モウカンさんチーズと日本酒もいけますか。KRAFT「無垢」は、まだ食べてないので買ってみます。

それこそ生酛のお燗なんかと相性いいはずですが、別に気にせず、フツーにバクバク食べてますよ (笑) 。「無垢」はチェダーもゴーダもどっちもイケます。まあ、プロセスチーズの〝ちょっとヤル気あるVersion〟という程度ですが、手軽なので、最近よく買ってます。明治の「北海道十勝スマートチーズ」も同系統の商品ですが、

https://www.meiji.co.jp/dairies/cheese/meijitokachi/products/smart_cheese/

僕はKRAFTの密度の高さを買いますね (笑) 。


冩樂、今季は2ndロットが当たりだったりして。そこまで執着する必要もないんですが、やっぱ純米の初しぼりに関しては、フルーティー系セメダイン酒としては最強クラスだと思うんですよね。アタリの瓶があれば、やはりそれは飲んでおきたいという気持ちは強いです。


2018.01.22 Mon 02:42
Edit | Reply |  

Name - マイルド  

Title - 

こんばんは。


初しぼり。シャラダインもないし、別に飲めるけど、
言葉は悪いですがクソつまんない感じ。
いい時の写楽を知っているから別にーと。
無難にまとめる方向に行くのなら用なしです。


「豊盃」もですよね。らしさがない、無難すぎて
「今の俺の気持ちをイラストにするとこんな感じ」の表情そのもの(笑)
28BYの「ん おりがらみ生」が良かったのですが今季は無しで残念です。


新酒で何ひとつ思うところなく過ぎてしまうのもせつないので
「来福初しぼり」の到着待ちです。

モウカンさんチーズと日本酒もいけますか。
KRAFT「無垢」は、まだ食べてないので買ってみます。


2018.01.22 Mon 01:33
Edit | Reply |  

Add your comment