ტ 本日までの転入生 ── dಠಠb「まさかのALL速醸、ただそれだけが心配だ・・・」#百春/北島/浅芽生/弥栄鶴/豊盃/六十餘洲/冩樂 




 毎度アクセスありがとうござます。


 理科の実験は金曜の夜に一人でやります。もはやmoukan1973♀は日本酒の毒味には興味ないと思うので。そこはヲトコとヲンナの違いでしょう。子供の頃、何かの契機を得てヲトコ連中がアドベンチャーな領域に踏み込もうとした時、そこに居合わせた近所の幼馴染みのヲンナノコは、よく「いい、わたし、ココで待ってる」と言ったもんだ。

 だから彼女はオレが「旨い!」と言った酒だけを呑めればそれで満足のようだ。そうして読者さんがオレに酒を薦める姿を見て、よく言ってる。♡☺♡「やめとけっ (笑) !」──決してやめないんだよ、ヲトコというウィキモノはさっ・・・・・!




2018_1_18転入生1





ტ 本日までの転入生


◤百春G 特別純米 雄山錦 直汲#3 無濾過生原酒 29BY <岐阜>
◤北島 純米吟醸 美山錦 直汲み 中汲無濾過 生酒 29BY <滋賀>
◤浅芽生 一番しぼり 純米吟醸 無濾過生原酒 熊蟄穴 (くまあなにこもる) 29BY <滋賀>
◤弥栄鶴 祝蔵舞 生酒②-f 2016 (27BY) <京都>
◤豊盃 純米しぼりたて 生酒 29BY <青森>
◤六十餘洲 純米吟醸 山田錦 生酒 29BY <長崎>
◤冩樂 純米 初しぼり 生酒 29BY <福島>



2018_1_18転入生3 今や百春 (ひゃくしゅん) を飲む行為はセミ当たり屋的とも言えるけど、去年オレとしてはそこそこ満足の行く替え歌が作れた、あの「雄山錦 おりがらみ #5」から、もう10ヶ月も経とうとしてるのか。「G」は酵母の名前。別に深く考えながら飲むような酒じゃないので、好きか嫌いかは1秒で決まると思います。28BYはデロンと弛緩した甘さがクドい糞タンクが幾つかあったみたいだけど、アンタんとこの酒は甘辛スパイシーでいればいいんだよ。

 北島 (ほくとう きたじま) は買うのは初めて。マチダヤでも扱いあるんだけど、基本1800mlばかりなんだよ。ガス強めなの?──シャンパンに比べればどうということはないけど。本当は「生酛」が良かったんだけど、今時期は速醸だけみたい。ほんのり期待してます──飲めりゃそれでいい。

2018_1_18転入生4 浅芽生 (あさぢお) は見たことも聞いたこともないけど、どうせ同梱するなら何か変なモノを──というだけで時間をかけずに選んでみた。いちいちクイズみたいなんだけど「熊蟄穴」は「くまあなにこもる」と読みます。どんな酒か全く知らない。

 祝蔵舞 (いわいくらぶ) は読者さんからの挑戦状。ホントに買うと思ってなかった?──バカを言うな、オレを誰だと思ってる (笑) 。ホントにダメな場合は「コレ好きならコレ飲んどけ」な酒を一覧にして素っ気なく記事を閉じます。そうしないとmoukan1973♀が、♡☺♡「モウカン被害者の会のメンバーがまた増えた!」と言って笑うから。ただ、去年の3月の酒なので、露骨に熟していた場合は「判定不能」にします。とはイエイ、オレが「旨い/面白い」と言った酒をそこそこ拾ってくれてるみたいなので、それなりにハードルはアゲておきます。ただ「式は同じでも出てくる答えが違う」ことはよくある話なので、あまり過敏に受け止めないように。「卒業宣言」とかセンチメンタル過ぎてついていけないから (笑) 。


2018_1_18転入生5 豊盃・六十餘洲・写楽 (ほうはい・ろくじゅうよしゅう・しゃらく) は火・水・木で開けて呑んでるので、順次UPしていきます。つうか、今もさっきまで「冩樂」を呑んでたよ。

 金曜はサンプル6本を舐めてみます。この状態で呑んで「これウメえ!!!」はアリエナイけど、劣化 (変化) の道筋を探偵気分で逆に辿る行為はそこそこエンタテインメントなんでね。

 今のところ29BYの新酒で買ってすぐに呑んで旨いのは──記事としてUPされてる酒の中では「来福」と「開運」だけなので、何か「これは!!!」というモノがあれば気軽にタレコミください。ただし、オレが気軽に飲めるとは限らないけどな!

 それではどちらさんも、笑って許して。


moukan1972♂






日本酒 百春 北島 浅芽生 弥栄鶴 豊盃 六十餘洲 冩樂

Comment

Name - moukan1972♂  

Title - To おみずさん



毎度です。


──写楽28by火入れの雄町・酒未来飲みました。飲料用小型冷蔵庫を一番温度低くした状態で保存してたやつですが美味いです。

マジすか!? いやー、26BYの「愛山」で若干しくじった経験あるので「火入れ冩樂」の熟成は少し怖いんですよねえ (笑) 。はて「なごしざけ」──さすがにもう売ってねえか!?──1月には比較的近所でまだ残ってましたが。。


──口に入れた瞬間に美味いと思った久々の写楽でした。

口に入れた瞬間に美味い」──ココが一番重要ですし、逆に言えば「ココだけが重要」ですね。

うーん、熟成はまさに「未知への冒険」ですね。最近だと「巖 authentic 701 28BY」ですよね。これの開けたては冗談抜きで旨くてビビりました (笑) 。


2018.04.16 Mon 13:09
Edit | Reply |  

Name - おみず  

Title - 

お疲れ様です。

写楽28by火入れの雄町・酒未来飲みました。
飲料用小型冷蔵庫を一番温度低くした状態で保存してたやつですが美味いです。
熟成感はほぼ皆無ですが特に雄町は黒糖やらチョコ的なニュアンスがあって雄町米の旨味と甘味ももドロップ直後から比べると相乗効果があるのだとは思いますが増えているように感じられました。
後味もちゃんと写楽してましたし引けの雑味やマイナス要素も見当たらなかったんで良酒ではないかと。
去年のなごしざけもそこそこ引っ張って美味しかったのですがそこを超えたなと感じました。
そんな感じで僕の中では写楽の火入れを熟成するのはアリかなーと思いまして今年の火入れは一応押さえにいこうかなと思ってます。

エグザイル杜氏のまだ硬いのかも・・・っていうのも案外間違いではないのかもしれません(笑)

しかし御三家の美味さとは別のベクトルなのと熟成は個々で違うと思いますし何とも言えませんが口に入れた瞬間に美味いと思った久々の写楽でした。
2018.04.16 Mon 12:47
Edit | Reply |  

Name - moukan1972♂  

Title - To マイルドさん、しんしんさん、alfa1988さん



マイルドさん


毎度です。

あまりスペックを気にせず買ってるとこうなります (笑) 。ま、とりあえず速醸から初しぼりをスタートさせる蔵が多いということなんでしょう。


──「祝蔵舞」と「熊穴にこもる」はサンテックに注文済です。「祝蔵舞」の蔵元がこのあと山廃生を出すみたいなのでそれ待ちで同梱してくださいってことでまだ届いてません。私、サンプルについては一言も触れてないのでサンプルは無しですかね。。。

おっと、いつかの「白岳仙」「木戸泉 白玉香」道ずれの旅を想ひ出しますね (笑) 。しかしまさか熊さんまで手配していたとは。ここのHP、あまり長く滞在してるとワケわかんなくなるので、とっとと退出したいんですよね (笑) 。


──モウカンさんの「式は同じでも出てくる答えが違う」。これは名言ですね。このことばをちゃんと理解できるなら「卒業」とかセンチなこと言わないんだと思うのですが。

ちょうど今、↓に「祝蔵舞」を薦めた張本人が出てきましたが「たとえ撃沈されたとしても卒業宣言はしませんよ(笑)」という清々しくも頼もしい言葉が出てきたので、二人で容赦なく当たりに行きましょう (笑) 。なんか他のラインナップを見る限り、いろいろキャラの棲み分けしながら造ってるようなので、これはこれでちゃんとサンタリーテな予感はしてます。あとはコンディションですかね。


──あの状態から、こうなるの!?って驚きというか、楽しかったです。

飲んでてたまーにイヤな記憶は横切るんですが (笑) 、これ、なんですかねえ。サイズ問題ですかね。シャンパーニュもマグナム瓶 (1500ml) の方が綾瀬はるかに旨いみたいですからね。



──「菊鷹 雄飛 27BY 生」と「众 山廃生」が届くのでとても楽しみです。「篠峯 vert」は冬眠。

新酒は甘くて香る酒か、日本酒度±0圏内の直汲み生を楽しめるか否かにかかってますよね、今や。そういう意味では「来福」の、色の付いてないくせにスイスイ楽しく飲める酒は珍しいです。

しかし、いろいろ追っ掛けてますね (笑) 。「菊鷹」は長く楽しめますよ。結構「草」ですね。ここ最近の「甘めの百春」なんかとブレンドすると丁度いい塩梅ですよ。なんだかんだで開けたてのギャグみたいにドライな草酒状態は好きですけどね (笑) 。

ここ最近は残4合くらいまでは1800ml内で酸化させながら飲んで、残4合になったら720mlに移して、折を見て味見をしつつ、そこに他の酒を添加して瓶内を常に満タンにするようにして永遠の継ぎ足しシステムを構築してます (笑) 。もう最初にいつ開けたかも記事を見ないと覚えてませんが、昨日も〝ある新酒〟を足してMAXチャージです (笑) 。

「众」はこの並びだと、滑らかミルキーな「菊鷹」というニュアンスに出会えると思います。通奏低音でつながってるイメージはあるので、一緒に飲んでも面白いでしょうね。「生酛」より「山廃」の方が酸がタイトで液性も軽やかなので面白いと思います。

「亀ノ尾 Vert」は28BYの生ですよね? ご存知の通り、うちに1800mlがあるので、ボチボチ味見しようかと思ってます。まだまだ全然な気もしてるんですが、まだ28BYが買えるので、旨ければ追加で買えるうちに味見というわけです。木香はありますが、甘っ辛いスタイリッシュな酒なので、僕は期待してるんですよね。☆3.5を付けてますが、実は28BYの「篠峯」で本当に心が動いたのはコレだけです。



────────────────────────────

しんしんさん


毎度です。お元気そうで何よりです。


──来福初しぼりが☆4.5と言うのが驚きました、前オススメした、一歩己がこれより劣るとは考えられないなぁなんて思ったりしてました。

いいですねえ、そういう煽りは (笑) 。ただし、薦めてくれた店主が言うには「今季の来福は変わった」ということなので、これまでのイメージで語るのは少し違う話になってくるとは思います。もしも29BYで飲み比べても尚「一歩己がこれより劣るとは考えられない」と言うならますます楽しみです。ぼちぼち拾いに行って来ます。


──因みに山形では篠峯 長陽福娘 黒澤が買えません(泣)😢⤵⤵ 自分、日本酒は通販 しないと言う安い信念があるので(笑)

ある意味「自分、旅行は徒歩でしかしない」というくらい逆にアバンギャルドですが (笑) 、知らなくていいこともたくさんありますし、現状に満足できてればそれでいいんじゃないでしょうか。小さな世界を宇宙レベルにまで膨張させる思惟のレバレッジがあるんですよ、人間には (笑) 。



────────────────────────────

alfa1988さん


毎度です。

「挑戦状」というわけでもないですが (笑) 、単純に興味ですね。やはり互いの価値を──その違いも含めて──確認するには、まずはその人の世界に飛び込むしかないわけで、alfa1988さんは僕の薦めた酒も結構飲んでるようなので、当たり外れに関わらず、虚しいスレ違いにはならないと、一応は信じてます (笑) 。


──たとえ撃沈されたとしても卒業宣言はしませんよ(笑)

いいですねえ (笑) 。ま、問題はコンディションだけですね。これが想定以上に熟してると、さすがに元の味を探るのが難しくなるので。1週間ほど酒を休ませたら、さっそく当たりに行きます。早くて来週の木曜頃ですかね。


──最近シャンやワインにも手を出してます。

ヤバイですねえ (笑) 。ジャン・ヴェッセルはフィッチで張ってます。そのうち買うと思います。クリスチャン・セネはOldヴィンテージがなぜか格安なんですよね。これも1996を狙ってたら売り切れてしまいました。1992はフィッチにマグナムが出てますね。

ピエール・カロのBB GCはRM系のシャルドネ100%の中では量感豊かでジューシイなので、実はかなり右寄りです。ある意味、これと対極になるのが我が家の鉄板「ブリュン・セレヴネイ」なので、同じアヴィーズ村のレコルタンですし、機会があれば。こっちは透明感があって素っ気なくフルーティーですが、果実味の出方はダイレクトです。ピエール・カロに比べると、早い話が淡麗クリスタルです。


──クレマンと飲み比べましたが、シャンが酸っぱくて濃い物とわかっただけでも満足です。

クレマンもそのうち当たりに行きます。たぶんダメでしょうけど (笑) 。それでも酒屋のメルマガなんかを見てると「シャンパンに負けない!」とかの言説によく遭遇するんですが、ホントかよ!?とは思いますね。

また何かオモロイ新酒でもあれば気軽にお知らせ下さい。


2018.01.19 Fri 12:59
Edit | Reply |  

Name - alfa1988  

Title - 飛んで火に入る夏の虫

お久しぶりです。
どM根性全開のalfa1988です(笑)
挑戦状を受け取っていただき感謝します(笑)
先日、サンテックに行った時に、今年はガス系のお酒はかなりガスが強い物が多いと聞きました。

九郎右衛門は28BYの金紋錦しか飲めてないのでなんとも(汗)
たとえ撃沈されたとしても卒業宣言はしませんよ(笑)

最近シャンやワインにも手を出してます。
赤白は安旨メインですが、シャンはジャンベッセル ウイユ ドゥペルドリ ドサージュ6g、クリスチャンセネ グランレゼルヴ 1992、まだ飲んでませんがピエールカロ ブランドブラン GC 。
とりあえずセパージュ違いを経験してみたいと思いこうなりました。
クレマンと飲み比べましたが、シャンが酸っぱくて濃い物とわかっただけでも満足です。

蔵舞の記事にまたお邪魔したいと思います。
では、また。
2018.01.19 Fri 12:07
Edit | Reply |  

Name - しんしん  

Title - お久しぶりです。

どうもです。ひさびさにブログ拝見させていただきました。この頃、速醸に飢えてるんですか?(笑) 来福初しぼりが☆4.5と言うのが驚きました、前オススメした、一歩己がこれより劣るとは考えられないなぁなんて思ったりしてました。もしよかったら、因みに山形では篠峯 長陽福娘 黒澤が買えません(泣)😢⤵⤵ 自分、日本酒は通販 しないと言う安い信念があるので(笑) でわ、長々とすいませんでした。これからも、毒舌ブログ更新楽しみにしてます。失礼しました。
2018.01.19 Fri 11:04
Edit | Reply |  

Name - マイルド  

Title - 

こんばんは。

ALL速醸は貴重ですね(笑)

「祝蔵舞」と「熊穴にこもる」はサンテックに注文済です。
「祝蔵舞」の蔵元がこのあと山廃生を出すみたいなのでそれ待ちで
同梱してくださいってことでまだ届いてません。
私、サンプルについては一言も触れてないのでサンプルは無しですかね。。。

「祝蔵舞」、あの九郎右衛門を飲んでいたのなら「ハイチュウ期待度」は
アガるのでしょうけど、期待と希望はおいといて、楽しみです。
モウカンさんの「式は同じでも出てくる答えが違う」
これは名言ですね。このことばをちゃんと理解できるなら「卒業」とか
センチなこと言わないんだと思うのですが。


「長陽福娘」は甘酸の伸びた米サイダー感がありました。
開けてからだんだん甘みが伸びてきてましたが、鼻につく吟醸香がないので
美味しく飲み切りました。
あの状態から、こうなるの!?って驚きというか、楽しかったです。


新酒しぼりたてではフレッシュすぎてアガれないですね。
「菊鷹 雄飛 27BY 生」と「众 山廃生」が届くので
とても楽しみです。

「篠峯 vert」は冬眠。
2018.01.19 Fri 01:10
Edit | Reply |  

Add your comment