もう肝臓の無駄づかいはしたくない夫婦のワイン&日本酒備忘録

 突然ですが、ブログ名を変えました。近日中に[hello !][about us][site policy]を改訂するので、今後の方針はこれらを御参照ください。【近況】8年ぶりに「石神井公園」で一人暮らしをしている叔母 (母親の姉) に会う。突き抜けた変人揃いの母方の親戚の中でも極め付けの人物。途中からmoukan1973♀も (「焼肉」目当てに) 参戦。今年80歳だけど──認知症の〝欠片〟もヌワイ──、一人で喋りまくる。内容の数々がドロドロと黒々しくエモーティヴでエグいが、なぜか爆笑を誘う。どういうわけか昔からオレとは波長が合う──と、少なくとも彼女の方は〝そう〟思っている (笑) 。携帯電話を持っていないので、今度「契約」に付き添う約束をした。一人息子は少し離れたところに住んでいるけど、オレは電車で20分なので、サポートできることはしてやりたい。
〜 たぶん年ベースだと余裕で300本以上の酒瓶を空にし、メインは7,000円以下のChampagneとStill Wineと1.8Lの火入れ純米、日本酒はそこらのマニアの10倍はマニアック (役に立たないクイズ的な知識は少ないけど) 、オマケと思わせておいて「本日の1曲♪」が実はプロ級に専門的、合間に安煎餅&女優評 (ほぼ「浜辺美波」関連) 、超時々メガネ警察、特に悪気はないが冗談は常にキツめなので気弱な人&単に優位に立ちたいだけの身の程知らずのマヌケは (必ず〝返り討ち〟に遭うので) 絡まないで下さい、夫婦仲はオレ主導で常に円満&爆笑の連続 (今年で結婚16年目&子供は作らなかった派) 〜

◤深夜の1曲♪【DEEP HOUSE】Louie Vega Starring Monique Bingham - Elevator (Going Up) 2015 #秋元康 

genre tag:VOCAL HOUSE, DEEP HOUSE
 ▼CLICKでDATA表示
▪︎Jocelyn BrownをフィーチャーしたHouseでなんかイイのないかなあとDiscogsを漁ってたら予期せず辿り着いたので、関係ないけどLouie Vegaモノを。深夜〜午前10時までの選曲ならアリかな、軽いけど。日本酒で言えば山廃50の一回火入れ9号酵母。最近の記事の中で「たしかにLouie Vegaは小器用な男だけど、実は天才だと思ったことは一度もない。職人というよりはビジネスマンで、まあ、極めてカルトな秋元康みたいなもん (笑) 」と書いたら、偶然にこれの証拠映像が現れた。オレの洞察力はもはや超能力の域へと。

▪︎もちろん、質の差はあるけど、基本的なDNAは近いんでしょうね、この二人は。秋元康は「直木賞が欲しかったけど (当然) 取れなかった (勘違い) 男」というのがオレが彼に与える極めて本質的なアダ名。あり得ないけど、もしも彼が直木賞を取っていたら、絶対に彼は「作詞家」や「プロデューサー」や「放送作家」は名乗らない。「徹子の部屋」に出た際には必ず「作家 (小説家) 」とクレジットさせる。全てを手に入れたように映る彼ではあるけど、彼が本当に欲しいのは「直木賞」──たぶんもう無理だけど。 (象の背中) ←所詮、彼の発想力なんかこんなもん──まあ恥ずかし気もなく (笑) 。余命余命言いますが、余命のない人間がこの世に一人としているんでしょうか。『余命87.14年の独身女』というパロディ小説を完璧に仕上げれば「直木賞」は無理でも「芥川賞候補」くらいにはなれるかもよ。












 ▶︎冒頭のメガネがLouie Vega。やはりこの男はカルトな秋元康 (笑) 。
 

 ▶︎Louie Vega Dance Ritual Remix
 

 ▶︎Monique Bingham──心 (胸) が広い。
music_Monique_Bingham1.jpg

 ▶︎Louie Vega──ほぼ秋元康だが、楽器は少しできる。
music_Louie_vega1.jpg

 ▶︎秋元康──ほぼLouie Vegaだが、楽器はおそらくできない。
秋元康1


VOCAL_HOUSE DEEP_HOUSE

Comment

Add your comment