もう肝臓の無駄づかいはしたくない夫婦のワイン&日本酒備忘録

 突然ですが、ブログ名を変えました。近日中に[hello !][about us][site policy]を改訂するので、今後の方針はこれらを御参照ください。【近況】8年ぶりに「石神井公園」で一人暮らしをしている叔母 (母親の姉) に会う。突き抜けた変人揃いの母方の親戚の中でも極め付けの人物。途中からmoukan1973♀も (「焼肉」目当てに) 参戦。今年80歳だけど──認知症の〝欠片〟もヌワイ──、一人で喋りまくる。内容の数々がドロドロと黒々しくエモーティヴでエグいが、なぜか爆笑を誘う。どういうわけか昔からオレとは波長が合う──と、少なくとも彼女の方は〝そう〟思っている (笑) 。携帯電話を持っていないので、今度「契約」に付き添う約束をした。一人息子は少し離れたところに住んでいるけど、オレは電車で20分なので、サポートできることはしてやりたい。
〜 たぶん年ベースだと余裕で300本以上の酒瓶を空にし、メインは7,000円以下のChampagneとStill Wineと1.8Lの火入れ純米、日本酒はそこらのマニアの10倍はマニアック (役に立たないクイズ的な知識は少ないけど) 、オマケと思わせておいて「本日の1曲♪」が実はプロ級に専門的、合間に安煎餅&女優評 (ほぼ「浜辺美波」関連) 、超時々メガネ警察、特に悪気はないが冗談は常にキツめなので気弱な人&単に優位に立ちたいだけの身の程知らずのマヌケは (必ず〝返り討ち〟に遭うので) 絡まないで下さい、夫婦仲はオレ主導で常に円満&爆笑の連続 (今年で結婚16年目&子供は作らなかった派) 〜

◤本日の1曲♪【R&B HOUSE】Musiq Soulchild - Half Crazy (The DFA Vocal Mix) 2002 #Darryl James 

genre tag:DEEP HOUSE, VOCAL HOUSE, R&B HOUSE
 ▼CLICKでDATA表示
▪︎大ベテランのパイセンFred McFarlaneと共にDarryl James (写真右下) が2002年に立ち上げたFall Out Recordsを個人的におさらい。基本的にはUnofficial (非正規) のBoot盤のHouse Remixをリリースするレーベルだけど、大手メジャー系アーティストのアカペラは簡単には手に入らないから、別に非合法というわけでもなさそう。ある一時期、レコード会社から請け負ってPROMO盤の代わりにClub DJに配布するためのHouse盤を制作していたとか、そんなイメージだけど、真相は謎──誰もインタビューなんかしない。

▪︎このHouse Remixは正規PROMOにすら未収録なので、プレスはこのBoot盤のみ。サウンド・エンジニアリングも極めて簡易なもので──つうか、ほとんどプリプロ (試作品) 段階の風合いだし、マスタリングに金がかかってないのは音を聴けば明白。ちゃんとしたスタジオで最高のエンジニアリングを通過すればもっと素晴らしい仕上がりになるんだけど、Club専用ということを考えれば、どうせ大音量で再生して踊るだけだし、別にそこまで細かい気配りが必要なわけでもない。まさに〝骨と肉〟だけのようなプロダクションだが、中身は完璧にリアルNYで、音楽的な訛りは1%もない。これが本物。だからオレはこの世に存在する99.99%以上の4つ打ちDance Musicが訛って聴こえる。












 ▶︎どう考えてもオリジナルよりカッコイイと思うわけだが。。
 

 ▶︎Original──今日はじめて聴いた (笑) 。8分の6拍子なのな。
 

 ▶︎Musiq Soulchild──よく見りゃなんつう芸名だ。「酒田 酔太郎 (さかたよたろう) 」みたいなもんだろ (笑) 。
music_musiq1.jpg


DEEP_HOUSE VOCAL_HOUSE DOWNTEMPO_HOUSE

Comment

Add your comment