もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 相変わらず「生酒」は飲んでません。何も困りません。
〜 たぶん年ベースだと余裕で250本以上の酒瓶を空にし、記事の比重は徐々にワインが日本酒を侵食、週末には必ずシャン、なるべく毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評 (ほぼ「浜辺美波」関連) 、超時々メガネ警察、特に悪気はないが冗談は常にキツめ 〜

◤本日の1曲♪【RETRO DISCO】Pockets - Come Go With Me (Joey Negro Found A Place Mix) 2016 

genre tag:SOUL/FUNK, RETRO DISCO
 ▼CLICKでDATA表示
▪︎もうすぐ第三弾がリリース予定ということで『Remixed With Love By Joey Negro』シリーズをおさらい。Discogs (レコード界のWikiみたいなもん) のアーティスト紹介ページに「Pockets were proteges of Earth, Wind & Fire. (ポケッツはアースの子分どもだった。) 」と説明されてるのがウケた (笑) 。ま、事実Maurice Whiteが1976年に立ち上げたKalimba Productionsから登場したファミリーグループではあるんだけど、表舞台で売れたのはDeniece WilliamsThe Emotionsたちで、このPocketsはマイナーな立ち位置ではあるものの、今聴いてアクチュアルな魅力 (DJ的汎用性) があるのは彼らの方であるところがミソ。











 ▶︎Remixの利点=ピッチがズレない、構造的な抜き差しのメリハリがある。
 

 ▶︎Original (1977)
 

 ▶︎Pockets (子分)
music_pockets1.jpg

 ▶︎Earth, Wind & Fire (親分)
Earth-Wind-Fire

 ▶︎Joey Negro (オタク)
music_joey_negro4.jpg
 photo: slothboogie.com


FUNK RETRO_DISCO

Comment

Add your comment