◤本日の1曲♪【SOULFUL HOUSE】Outburst Coalition - Help Me (12'' Mix) 1994 #John Robinson 

genre tag:VOCAL HOUSE, DEEP HOUSE
 ▼CLICKでDATA表示
▪︎本日もJohn Robinson絡みの作品をご紹介。彼が1992〜1994年という短い期間だけ運営していたNott-Us RecordsというUndergroundレーベルから、'80sマナー溢れる、アーバンなモダンソウルとしての表情も持ち合わせた極上NYハウスを1発。このへんはマジで超マイナーです。John Robinson自身は直接プロダクションには関わってないけど、エグゼクティブ・プロデューサーとして良い仕事をしてくれました。ところで、ボーカルとしてフィーチャリングされたGary L.という人の声を絶対に知ってるはずだとクレジットを追ったら1曲トンデモナイ爆弾ネタを想ひ出したので、そちらは次回以降に。

▪︎プロデュースを担当したDarrell Ellerbeに関しては意識したことはないけど、John Robinsonと共にエグゼクティブ・プロデューサーとしてクレジットされているKeith Thompsonはそこそこハウス界ではビッグネームですね。この時代のこの手の12inchは〝ほぼ中古的価値ZERO〟な場合がほとんどだけど、無価値以上の値段は付いてるので、一部のモダンソウル狂が7inch蒐集だけでは飽き足らず、一部の'90sハウスのフィールドにまで守備範囲を広げてるんだろうね。これは非常に興味深い現象。目の付けどころは素晴らしいと思います。












 ▶︎Discogsでこの手の12inchに500円以上の値段が付くことは稀。
 

 ▶︎Keith Thompson
music_Keith_Thompson1.jpg


VOCAL_HOUSE DEEP_HOUSE

Comment

Add your comment