◤今夜の1曲♪【AFTER HOURS】New World Music - Music For All People (1985) #Barry Dow 

genre tag:FUSION, AFTER HOURS
 ▼CLICKでDATA表示
▪︎21日間に渡ってお届けしてきた『Special Summer Selection 2017』も、ひとまずは本曲で終了です。Googleのアカウントを持ってる人はYouTubeでライブラリ編集できますので、この順番通りに並べて頭から連続再生させてみて下さい。普段この手の音楽に疎い人も是非〝酒の肴〟に (笑) 。さて、New World Musicですが、1985〜1986年に12inchを4枚リリースしているだけで、未だ再発もされてないので、詳しい事は何も知りませんが、メンバーであり、作曲にクレジットされているBarry Dow (写真右下) はBarry Dow Projectとして今でも活動してる模様。

▪︎こうした「打ち込み×極上生演奏」モノは数として非常に少ないので、我々のようなリスナーからすると、Introの1秒でその〝異質さ〟に気づきます。同時代のメジャーでテクニカルなフュージョンの場合、まず「風のエフェクト音」は使いません。これは完全に〝Club Music的な装飾〟なので、1985年でエレピ&風──これだけで、もう他との違いがすぐにわかります。「Sun Palace - Rude Movements (1983) 」あたりと比べると「UK - US産」におけるテイストの違いもわかりやすいと思います。明日は「まとめページ」をUPします。












 ▶︎ここで〝オシマイのナレーション〟入ります。
 

 ▶︎Let's 同時再生──とはイエイ、↑コイツらわかってるから最初から波音入ってます。
 

 ▶︎New World Music──宣材写真なのか?
music_new_world_music1.jpg

 ▶︎Sun Palace - Rude Movements (1983)
 

 ▶︎Barry Dow Project - Lover or Friend──イカす親父バンド (笑) 。
 


FUSION AFTER_HOURS

Comment

Add your comment