もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 遂に今年2本目の☆6が降臨。←失礼、3本目 (笑) 。
〜 日本酒の家呑みレポ&本日の1曲、安センベイ評、時々メガネ警察〜

ტ 本日までの転入生 ── dಠಠb「日本酒専用の冷蔵庫を買って約2年8ヶ月、つい最近になって気づいてしまったことが・・・」 




転入生2017_6_30a



 毎度アクセスありがとうござます。


 つい最近、冷蔵庫への日本酒の仕舞い方についての〝素晴らしい気づき〟がありまして、下段は1800ml×18本がMAXだと思ってたんですが、美しく工夫すると、最大でこれプラス720ml×5本が一緒に収まることが判明し、クワナリ舞い上がってます。

 上から見るとこんな↓感じです。つまり、1800mlの凹みに720mlをズラしてハメ込む感じ。

 ◯◯◯ ◯◯◯
  ⚪︎ ⚪︎ ⚪︎ ⚪︎ ⚪︎
 ◯◯◯ ◯◯◯
 ◯◯◯ ◯◯◯



 ☆1800ml×18+720ml×5がキレイに収まることが判明!!!
転入生2017_6_30f



 冷蔵庫が我が家に搬入されたのは2014年の10月末なんだけど──メーカー直販だと注文から約1ヶ月かかる──、気づくの遅すぎ (笑) 。やはり、思い込み (決めつけ) はよくない。1800ml×18本がMAXという先入観が思考停止を引き起こしてました。この状態でも720mlを5本も無理なくサンドできるとは。

 あと、家庭用冷蔵庫のシャン段 (シャンパーニュ専用の段) も5本がMAXと思ってましたが、特別のデブ瓶でない限り、7本イケることが判明して、こちらも舞い上がってます。買える量が増えても飲める量が増えるわけではないのに、それでも心が躍ります。



転入生2017_6_30g



 今週は9本ほど取り寄せてます。どれもそこそこやってくれそうな酒ばかりなので、最低でも☆4以上は点灯してほしいです。ま、うち2本は☆5のオカワリなので、これに関しては安心です──同じ店から買ってるし。





ტ 本日までの転入生


◤十六代九郎右衛門 純米吟醸 愛山 無濾過生原酒 (仕込33号) 28BY <長野>
◤十六代九郎右衛門 山廃 特別純米 赤磐雄町 無濾過生原酒 (仕込58号) 28BY <長野>
◤十六代九郎右衛門 生酛 特別純米 金紋錦 無濾過生原酒 (仕込56号) 28BY <長野>
◤十六代九郎右衛門 山廃 特別純米 金紋錦 火入れ原酒 (仕込47号) 27BY <長野>
◤房島屋 純米吟醸 兎心 (ところ) 無濾過生原酒 28BY <岐阜>
◤竹雀 槽搾り 山廃 純米吟醸 雄町 無濾過生 28BY <岐阜>
◤竹雀 槽搾り 山廃 純米 無濾過生 28BY <岐阜>
◤長陽福娘 限定直汲み 純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒 山口9E酵母 27BY <山口>

◤試飲サンプル①白老 特別純米 五百万石 槽場直汲み生原酒 28BY <愛知>
◤試飲サンプル②忠愛 純米大吟醸 雄町 中取り 無濾過生原酒 28BY <栃木>
◤試飲サンプル③恵那山 (えなさん) 純米吟醸 山田錦 二回火入 28BY <岐阜>
◤試飲サンプル④鉾杉 (ほこすぎ) 純米大吟醸 山田錦 あらばしり 無濾過生原酒 28BY <三重>



転入生2017_6_30b 九郎右衛門 (くろえもん) は1本だけ27BY。「金紋錦」は今季より「山廃」から「生酛」へとモデル・チェンジ。せっかくなので27BYの「山廃 (火入れ) 」も一緒に買ってみた。とはいえ、裏のラベルを見ると「1月詰めの6月出荷」なので商品としてそこまで古いわけじゃない。「山廃 雄町」は「備前」から「赤磐」に格上げ。去年の仕込58号で感じたクニュリとしたハイチュウ感よ、再び。これは「6月詰めの6月出荷」なので──さすがに搾りたてということはないだろうけど──、飲み頃は明らかにまだ先。去年は2ndロットもあったので、買えれば両方揃えて味クラーヴェします。

愛山」は26BYからずっと飲みたかったんだけど遂に。某酒屋オリジナルの「直汲み」で買いたかった気もするけど、そこまで旨けりゃ買い直せばいいし。今さら速醸のフルーティー酒で鳥肌が立つほど感動はできないだろうけど、スイスイ飲めりゃそれでいいよ。

 房島屋 (ぼうじまや) は前回の「 純米 超辛口おりがらみ 無濾過生原酒 28BY」がさすがにスパルタすぎたので (笑) 、今回はシュワっとシャキっとしてそうな夏酒 (?) をチョイスしてみた。上澄みが分離するまで開けません。そういや「貴ニゴリ」だけど、まだ完全に分離してないよ。これも完全に分離するまで開けません。

転入生2017_6_30c 竹雀 (たけすずめ) はようやくエントリー。近所の雀屋で「雄町50」が1800mlでしか入らず──しかも即完売──、少し途方にくれていたんだけど、前回「百春」を取り寄せた岐阜のサンテックにバックオーダー分が入ったので、一緒に「純米60 (山田錦、五百万石) 」も取り寄せた。両方とも「山廃」です。

 特に「雄町50」は26BYで飲んでオレが初めて「カロリーオフ」という概念を嗅ぎ取ったメモリアルな酒なので、今季も飲むことは半ば自分に課した至上命令のようなもの。27BYは「老ね」か「腐造 (醸造ミス?) 」の疑惑があるので──それくらい含んだ瞬間にわかれよな、オレ──、この28BYで美しい想ひ出と再会したいのだGA!今季はぬわんと日本酒度が「±0」という衝撃! ちなみに27BYは「+8」で、そもそも26BYは最初から記憶してない (見てもいない) けど、味的には「+4〜5」はあった。なんで衝撃かと言うと、この酒のウリはシャキシャキ感にあると思ってるので、日本酒度が「±0」の酒で背筋の伸びたキリっとシャキっとした酒になることは想像できない。

転入生2017_6_30d純米」は「おりがらみ」をまったり日本酒道さんが薦めていたけど (彼の酒レポ) 、あいにくサンテックでは売り切れてたし──他の酒屋では買えたけど、今度は「雄町50」の720mlがなかったり──、それで通常Verを。同じ醪のはずだし、そこまで大きな違いはないのかな。この純米は初呑み。

 長陽福娘最近飲んで旨すぎたので慌ててオカワリ。もう売り切れました。こんなことなら新酒コンディションでも飲んどきゃ良かったよ。2本あるので、1本は秋まで引っ張るかな。ちなみにコレ、楽天の某店で売ってるように表示されてるけど、実際には売り切れてるので御注意ください。直接電話して店主に確認してます。まあ、ここのオヤジはノリが軽いというか、商売っ気がないというか、くわなりテキトーなので、ここでは紹介しません。とはイエイ、逆に言えば、そういういい加減な店だからこそ売れ残っていたとも言えるわけで (笑) 。






 サンテック砲、再び。
転入生2017_6_30e
 ◤試飲サンプル①白老 特別純米 五百万石 槽場直汲み生原酒 28BY <愛知>
 ◤試飲サンプル②忠愛 純米大吟醸 雄町 中取り 無濾過生原酒 28BY <栃木>
 ◤試飲サンプル③恵那山 (えなさん) 純米吟醸 山田錦 二回火入 28BY <岐阜>
 ◤試飲サンプル④鉾杉 (ほこすぎ) 純米大吟醸 山田錦 あらばしり 無濾過生原酒 28BY <三重>




 ここも電話で話す機会があったので、前回はありがとうございましたスタートで「ちなみに」のジャブを繰り出して「リクエストできますか?」と訊いたら「ご用意できれば・・・」というわけDE、「白老」と「忠愛」はオレのリクエスト。「恵那山」と「鉾杉」なんて見たことも聞いたこともない (笑) 。明確な決まりやガイドラインはないみたいだけど、話した感じだと3本くらい買うと試飲サンプルを付けるみたいです。ブっちゃけ、コンディションが謎過ぎて「決して旨くはない」んだけど、ここまで来ると遊びの要素の方が大きいという。今回も「どんだけ旨くないのか」が逆に楽しみ (笑) 。こういう状態から「美酒」を見抜けるようになればオレも一段上の世界に行けると思うので、今後も「サンテック・アタック」は続けていこうと思う。






転入生2017_6_30h



 さて、今宵の我々は週末シャンで乾杯です。2本ともオカワリ銘柄、かつ同じ比率の混醸タイプ (ピノ・ノワール80%、シャルドネ20%) なので、味クラーヴェと参ります。オレの記憶では「ナタリー・ファルメ」の方が上だけど、今回はロットが違うので、そこはどうでしょう。


◤Guy Thibaut / ギィ・チボー ブリュット グラン・クリュ NV
http://item.rakuten.co.jp/fitch/10010556/
◤Nathalie Falmet / ナタリー・ファルメ ブリュット NV
http://item.rakuten.co.jp/fitch/10006985/#10006985


 それでは皆さまも、酔い週末を。


moukan1972♂






日本酒 九郎右衛門 房島屋 竹雀 長陽福娘 生酛 山廃

Comment

Add your comment