もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 今週の『歌謡ゲスオテン (通うゲス男テン) 』、初登場1位。一番悲惨なのは桐谷くん。ヒット&当たり役の予感もあっただけに。
〜 たぶん年ベースだと余裕で250本以上の酒瓶を空にし、記事の比重は徐々にワインが日本酒を侵食、週末には必ずシャン、なるべく毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評 (ほぼ「浜辺美波」関連) 、超時々メガネ警察、特に悪気はないが冗談は常にキツめ 〜

◤篠峯 - 純米大吟醸 山田錦 四割磨き 袋吊り 斗瓶取り 雫酒 生 26BY <奈良> 




shinomine_yamada40nama26by1.jpg

shinomine_yamada40nama26by3.jpg

shinomine_yamada40nama26by4.jpg

shinomine_yamada40nama26by2.jpg

shinomine_yamada40nama26by5.jpg
 bottle size:1800ml




SAKE GRADE:☆☆☆☆☆

【421】篠峯 -しのみね- 純米大吟醸 山田錦 四割磨き 袋吊り 斗瓶取り 雫酒 生 26BY <奈良>

千代酒造:http://www.chiyoshuzo.co.jp


Moukan's tag:



shinomine_yamada40nama26by7.jpg

shinomine_yamada40nama26by6.jpg

 
 ▲ガスは軽い瓶内二次発酵レベル。おかわり時には勝手にオリが撹拌 (笑) 。



 奇跡的に入手できた26BYの篠峯。☆6以上で記事にする約束だったので、写真だけで御勘弁。夫婦揃って8月生まれ (3日違い) の獅子座なので、連休中に開けました。1800mlで8,400円 (税込) です。生、しかも袋吊りのオリガラミはレアなのかな。当時の記憶がないので何とも言えない。



shinomine_yamada40nama26by8.jpg

shinomine_yamada40nama26by9.jpg



 ひとまず我々夫婦としては「澤屋まつもと」と同類に語れないことだけは確か。両者を比べて飲めばバカ舌でもわかること。格というか、そもそもの土俵が違う。ただし、この酒としては完全にピークアウトしてます。これがフレッシュ・コンディションなら、ブドウやリンゴのリアリティにも出会えたはずだし、きっと☆7が余裕で点灯していたんだと思います。


moukan1972♂moukan1973






日本酒 篠峯 on_list_marvelous

Comment

Add your comment