ტ 本日までの転入生 ── dಠಠb「オレ、蔵直通販は初めてか???」#諏訪泉 

 毎度アクセスありがとうござます。 税抜10,000円以上で「送料無料」というので、チャリに乗って酒屋に行くのも面倒だし、蔵元から1800mlを4本ほど直販してみた。蔵直で酒を買うのはワインも含めて初めてか? というわけDE、ALL火入れ純米&最低でも「二夏越え」の熟成酒です。田舎の純米蔵の割りにHPがスゲえ充実してるので、非常に助かります。「純米吟醸の酒粕」のオマケまで頂いてしまいました。ありがとうござます。[蔵の...
Read More

◤黒澤 - 生酛 純米「Type 9」仕込17 直汲み生原酒 2019BY (R1BY) <長野> ── dಠಠb「冷蔵組の720mlは牛 (モウ) いつでも飲めます」 

 ▲清々しいまでのテンプレ展開と狙い澄ましたかのような逆張り展開がオンパレードの不倫ドラマ『ギルティ ~この恋は罪ですか?~』はコロキチの影響で「第3話」までしか出来上がっておらず、4月23日 (木) からは3週に渡って「副音声付きの特別篇」を再放送。ちなみに小池徹平の服に付いてるのは「血」ではなく「赤ワイン」です。 というわけDE、黒澤のType-9の2019BY (R1BY) です。[Type-7の2019BY] まあ、黙って買えよ──の...
Read More

◤Domaine de la Garenne (ドメーヌ・ド・ラ・ガレンヌ) AOC Sancerre「Les Bouffants」Blanc 2017 

 ▲中村倫也、念願のプライムライム連ドラ初主演『美食探偵 明智五郎』の小芝風花ちゃんはちょっと頑張り過ぎ (もっと肩の力を抜け) 。第3話も「8.6%」と横這い。小池栄子の演じる「マグダラのマリア (悪役) 」が実質的な主人公 (=ドラマの動性にとっての最大の推進力) なので、どちらかと言うと「ナイトドラマ」枠で活きる内容のような気もするけど、中村倫也は徐々にハマって来た。コロキチ対策なのか、結果的に登場人物が少な...
Read More

◤諏訪泉 - 阿波山田錦 Vintage 2015 (H27BY) <鳥取> ── dಠಠb「火傷するくらい熱くして飲むとハマる」#Well-Cured/Okan 

 ▲さしもの大物司会者ですら、一瞬「ん?」となる迷回答連発。もはや「天然」ではなく「出来の悪い人工」と言った方が正確 (笑) 。[美波ちゃん登場シーンまとめ] 毎度「火入れ熟成純米」で失礼します。 それなりに〝意識的かつ意欲的〟な日本酒ラヴァーなら、この「2015 (H27BY) 」という数字には思わず反応してしまうはずですが──前年の「2014 (H26BY) 」は特に「生酒」の早飲みヴィンテージとしては近年最強レベルのアタリ...
Read More

◤黒澤 - 生酛 純米「Type 7」仕込16 直汲み生原酒 2019BY (R1BY) <長野> ── dಠಠb「オレには少し〝甘い〟が出来そのものは良く、720mlに関しては牛 (モウ) いつでも飲めます」#Fresh/Fruity 

 ▲『年下彼氏』っつう、関西ジャニーズJr.総出演の1話10分程度の、中身が薄過ぎて目視すら儘ならないオムニバス・ドラマの「第3話」にU-18最強ビジュアルの田鍋梨々花ちゃん (16) が相手役で出演。かつて「週刊少年マガジン」で1991〜1996年に連載されていた『BOYS BE…』っつうショウモナイ童貞向け漫画を想ひ出したぜ (笑) ──今回はジャニヲタ向けドラマなので (女子目線重視) ベクトルは真逆だけど。女優としてはまだまだ。10代...
Read More

◤Bouchard Père & Fils (ブシャール・ペール・エ・フィス) AOC Gevrey-Chambertin 2016 

 ▲中村倫也、念願のプライムライム連ドラ初主演『美食探偵 明智五郎』──初回視聴率「10.0%」第2話「8.6%」──は、少なくとも内容そのものは『アリバイ崩し承ります』よりは面白い (笑) 。アリクズは美波ちゃん以外「全員脇役 (=どうでもいい存在) 」だったけど、こっちは逆に〝静の主人公・中村倫也 (明智五郎) 〟を取り巻く二人の〝陰と陽のヒロイン (陰=小池栄子/陽=小芝風花) 〟がイイ具合に明智を盛り立ててる。「第2話」...
Read More

◤Mouzon Leroux & Fils (ムーゾン・ルルー/モウゾン・ルルゥ) AOC Champagne Extra Brut「L'atavique」Verzy - Grand Cru NV(Dégorgement:2018/03) 

 ▲「酒そのものの自粛ムード (=禁酒) 」は今のところヌワイみたいだな。むしろ酒屋のメルマガがどれも「家飲み、家飲み」うるさい。これまで個人客に冷たかった偉そうな酒屋──「今日のテーマは?」(はっ?) ──は、今、その報いを受ける時。「旨い酒を飲むこと」以外のテーマなんかあるワケねえだろ、ボケ。「私にとってシャンパーニュは、エレガンスです。私のシャンパーニュには、愛ともいえる魂が込められています。その魂が、...
Read More

◤旭興 - 純米吟醸 雄町 磨き五割 無濾過生原酒 2019BY (R1BY) <栃木> ── dಠಠb「2019BY初の生酒を4月のこの時期に開栓」#Dry/Clear 

 ▲誰?──「答え」はこのあとトゥグ。この時、2007年だって。 大変にオマタせしました (待ってない?) 、たぶん2019BY (R1BY) 初の「生酒」です。それなりに真面目に取り組んでる日本酒ブロガーで4月のこの時期まで「2019BYの生酒」を飲まずに過ごせたことは大いに自慢したいと思います (嘘) 。 結論から先に言っておこうかな。H29BYが「100」だとしたら、このR1BYは、せいぜい「65〜70」程度の出来映えです──GA!──それでも「モ...
Read More

◤Lise et Bertrand JOUSSET (リズ・エ・ベルトラン・ジュセ) Vin de France (VdF)「Vilain p'tit Ch'nin」2018 

 ▲近所の「おかしのまちおか」に〝令和の衝撃的銘品〟としてオレが激推しする『ノンフライこがし醤油味・特濃チーズせん』が再入荷。北村くんがイチオシのカレー屋『SPICY CURRY 魯珈』もうちの近所でmoukan1973♀は知ってた模様。消毒用アルコールは〝若かりし日の中古レコード掘り〟で培ったエスパー並の勘 (この店には必ず入る) を働かせて近所で先週の水曜に450円 (税抜) 。 photo: フィッチ ▼コチラは買い物の途中でタマタ...
Read More

◤白木久 - 全量黒麹仕込み「BLACK SWAN」瓶燗火入れ 無濾過原酒 2018BY (H30BY) <京都> ── dಠಠb「マトモに飲めたのは初日だけ」#ピンク鳩に遭遇 

 ▲ドラマ『ギルティ ~この恋は罪ですか?~』は今のところ「予想外の展開」もなく、手際の良い「テンプレ不倫ドラマ」ではあるものの、新川優愛の、あの〝フツーな感じ〟が実はハマってる (笑) 。『賭ケグルイ』の中村ゆりかもハマってるっちゃハマってるけど──このままだと主人公を食いそうな勢いもあるけれど──、このコの場合、むしろ〝こういう感じ〟しかハマらないから、これでブレイクすると、逆に〝爽やかで明るい役〟が来...
Read More

◤旭菊 - 特別純米 無農薬 山田錦「大地」仕込20,21号 2018BY (H30BY) <福岡> ── dಠಠb「7号酵母の山田錦としては普通、料理酒としては高級」#Okan 

 ▲指定されたワード (今回は「特設ウエディングステージ」) を前の人よりテンションを上げて順番に言い続けるという「白金バースデーパーティーゲーム」で、手前の久本雅美が股をパカパカやってしまい、それで・・・という流れです。 毎度「火入れの1800ml」でサーセン。 ま、ぼちぼち「黒澤 Type-7 2019BY」を開けるつもりなので、もうちょい雄町を。GW前には720mlを確認します。まだまだ余裕で買えるので、未だに飲んだことの...
Read More

◤J. Moreau & Fils (J. モロー・エ・フィス) AOC Chablis 2018 

 ▲地味ながら意外に使い勝手のいい『コク旨スープがからむ ねぎ塩鍋用スープ』は、言うなら「ほんのり魚系の塩ラーメン風」で、今回は水を少し足して固形コンソメをプラス、やや「洋風」に寄せてみた。鍋スープは料理の苦手な人が「カレーのベーススープ」に使うと家族から「今日のカレー美味しいね!」と言われること間違いナシゴレン。家で美味しい (スパイス系ではない) カレーを作る唯一のコツは「ルーを入れる前の段階で〝そ...
Read More

◤Drappier (ドラピエ) AOC Champagne Brut Nature - Sans Soufre「Cuvée “SHINANOYA” 」Blanc de Noirs NV 

 ▲我々もオッサン&ババアになったもので、最近、子供の頃に夢中になったスターや有名人がどんどん死んで逝く。当然「尾道三部作」は全て観てます。監督、ティアドロップ、いつも似合ってた。合掌。 ▼どうやら通常ヴァージョンの「Sans Soufre (サン・スフル=酸化防止剤無添加) 」はリザーヴ・ワインに5%ほど使用してるみたいだけど、これは「完全不使用」の信濃屋ヴァージョン。限定600本なので、約「樽2本分」の量ですね。 ...
Read More

◤Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) DOC Sicilia「Dalila」Riserva 2017 

 ▲dಠಠb「アンタの好きそうな下らないドラマ始まったよ。」──♡☺♡「ナニコレ、超面白い。毎週観る!」[新川優愛・主演『ギルティ ~この恋は罪ですか?~』]←美波ちゃんとは、映画『センセイ君主 (2018) 』で共演。意外に〝演技のできる〟モデルさん。 ▼恋敵 (柴門秋香/サイモン・シュウカ=新川優愛) に目潰しを食らわせようとする佐丸あゆは (さまるん=浜辺美波) 。 毎度アクセスありがとうございます。 Feudo Arancio (フ...
Read More

◤S.C. Guillard (ギーヤール/ギィヤール/ギイヤール) AOC Gevrey-Chambertin「Reniard」Vieilles Vignes 2008 

 ▲Guillard以外はウメムラのお任せ。まだ1本だけ開けてない瓶があるけど、今のところ、結局オレがリクエストしたGuillardが一番旨いという。ま、いつものことだけどな。仕方ないさ。嗅覚 (味覚) のポテンシャルというのは生まれた時に決まってるから、訓練や経験で補える範囲なんて、所詮たかが知れてる。オレ、子供の頃から異常に鼻がよかったもの。4〜5才の頃、母親がすでに口をつけたサンドイッチの切れ端を食べさせてくれた時...
Read More

◤Clos de l'Ecotard - Michel Chevré & Domaine des Roches Neuves (クロ・ド・レコタール - ミシェル・シェーヴル & ロッシュ・ヌーヴ) AOC Saumur「Blanc」 2013 #ファンタ『プレミアグレープ』果汁13% 

 ▲オレンジよりグレープフルーツと混醸のレッドの方が旨い。つうか、オレンジは旨くない。「今なら4本買うとオマケで『BREWDOGのグラス』が貰える」と言うので使ってみたけど、♡☺♡「筋トレかよ (笑) !」というくらいに重いので、捨てました。薄くて軽い高級ワイングラスに慣れてしまうと、普通のグラスが「ガラスアレー」に感じて、牛 (モウ) ダメ。 photo: fwines 毎度アクセスありがとうございます。 3,000円台の激旨シュナ...
Read More

◤Franck Bonville (フランク・ボンヴィル) AOC Champagne Brut「Blanc de Blancs」Grand Cru NV(Dégorgement:2017/07)#再録「門外不出のタレシピ」※たぶん「再現不能」だけど暇ならチャレンジも有吉。 

 ▲「マルマンストア中野店」は──うちから少し遠いので──、ほんとタマにしか行かないスーパーで、他の店では〝ほとんど〟見掛けない「煎餅 (日新製菓・ふくべ煎) 」と「アラン・ブリュモンの白」と「ZEPPIN・大人のための甘口」を買うのが主な目的なんだけど、その日は初めて見た「おかめ納豆・超極小粒」や終売してるはずの「柿の種・黒七味」や「三幸製菓のカレーパンせんべい」やBefcoの謎煎餅や最近再評価中のホンダ製菓の「青...
Read More

◤La Ferme de La Sansonnière (ラ・フェルム・ド・ラ・サンソニエール) Vin de France (VdF)「La Lune」2018 #ホンダ製菓『ソフトせんコーンポタージュ』が旨くなった件についての私見的洞察と土田晃之の悲哀について 

 ▲Twitterフォロワー数が2年で100万人を突破。先日、オレとタメの土田晃之がラジオで「浜辺美波さん……ちょっと、わからないですけれど」と話して、逆にそのこと自体が「ネットニュース」になっていたけれど、別に〝世の47歳のおじさんのほとんど〟は彼女のことなんか特に知りはしないだろう。ただ、土田の野郎が知らないことにはもっと根深い本質的な要素があって、要するに、だ。美波ちゃんが番宣に出るようなメジャーな番組にこ...
Read More

◤DEUTZ (ドゥーツ/ドゥッツ) AOC Champagne「Brut Classic」NV 

 毎度アクセスありがとうございます。 DEUTZ (ドゥーツ/ドゥッツ) はVallée de la Marne (ヴァレ・ド・ラ・マルヌ) 地区の「Aÿ (Grand Cru/アイ) 」に拠点を置く1838年創業の名門ですね。ちなみにPhilipponnat (フィリポナ) は、お隣の「Mareuil-sur-Aÿ (1er Cru/マレイユ=シュール=アイ) 」の1522年創業のメゾンです。 このエリアは、黒ブドウの──谷の入り口の「Mareuil-sur-Aÿ (マレイユ=シュール=アイ) 」や「Aÿ (アイ) ...
Read More

◤Clos Floridene (クロ・フロリデーヌ) AOC Graves「Rouge」2015 

 ▲遂に「二代目ボキャブライダー『浜辺美波』版 (2017年7月〜2020年3月) 」が最終回。最後は感傷に浸らず静かにサラっと終了。むしろ先週の方が (MaXwell Powersとの握手もあり) グっと来る内容ではあった。お疲れ様。そこまで真剣には観てなかったけど、いざ終わると (いよいよ「ドラマ」「映画」「CM」「雑誌」でしかブランニュー美波ちゃんを観れなくなるので) 少し淋しい。ちなみに『私たちはどうかしている』の撮影はコロキ...
Read More