もう肝臓の無駄づかいはしたくない夫婦のワイン&日本酒備忘録

 突然ですが、ブログ名を変えました。近日中に[hello !][about us][site policy]を改訂するので、今後の方針はこれらを御参照ください。【近況】8年ぶりに「石神井公園」で一人暮らしをしている叔母 (母親の姉) に会う。突き抜けた変人揃いの母方の親戚の中でも極め付けの人物。途中からmoukan1973♀も (「焼肉」目当てに) 参戦。今年80歳だけど──認知症の〝欠片〟もヌワイ──、一人で喋りまくる。内容の数々がドロドロと黒々しくエモーティヴでエグいが、なぜか爆笑を誘う。どういうわけか昔からオレとは波長が合う──と、少なくとも彼女の方は〝そう〟思っている (笑) 。携帯電話を持っていないので、今度「契約」に付き添う約束をした。一人息子は少し離れたところに住んでいるけど、オレは電車で20分なので、サポートできることはしてやりたい。
〜 たぶん年ベースだと余裕で300本以上の酒瓶を空にし、メインは7,000円以下のChampagneとStill Wineと1.8Lの火入れ純米、日本酒はそこらのマニアの10倍はマニアック (役に立たないクイズ的な知識は少ないけど) 、オマケと思わせておいて「本日の1曲♪」が実はプロ級に専門的、合間に安煎餅&女優評 (ほぼ「浜辺美波」関連) 、超時々メガネ警察、特に悪気はないが冗談は常にキツめなので気弱な人&単に優位に立ちたいだけの身の程知らずのマヌケは (必ず〝返り討ち〟に遭うので) 絡まないで下さい、夫婦仲はオレ主導で常に円満&爆笑の連続 (今年で結婚16年目&子供は作らなかった派) 〜

◤MONTHLY REPORT - 2020/1 (日本酒:冩樂/MIYASAKA/八海山/米鶴/長珍/鯵ヶ澤/黒澤) 

MONTHLY REPORT ── 2020年1月に呑んだ日本酒のまとめ ▪︎2020/1月 (合計8本=1升瓶×2本、4合瓶×5本、その他×1本)JUMP:INDEXOn ListNot On List? ☆=marvelous (ワールドクラス、驚くべき酒)  ◎=excellent (特に優れている)  ◯=good (問題ない)  △=insufficient (物足りない)  X=faulty (失敗している)  ー=indeterminable (判定不能) ※「On My List」の酒に「X=faulty」はない。「Not On My Lis...
Read More

◤黒澤 - 生酛 純米大吟醸 金紋錦 2018 (H30BY) <長野> ── dಠಠb「今時期は『2016』には敵わないものの『2017』よりは良い出来で、過去3ヴィンテージの中では最もスリムな味筋、香りの出方も相対的には穏やか」#日本酒党のワイングラス選びに関するアドバイス付き 

 ▲先日、一瞬の油断で「Superleggero - リースリング」を1つ割ってしまったので──破片の、その余りの薄さにビビる──、前々から欲しかった「Sommeliers - シャルドネ (バリューパック=2脚で1脚分の値段/専用ケース無し) 」を買ってみた。ちなみに「バリューパック」は公式サイトと楽天のみで実店舗での販売はナシゴレン。あと、ついでに「O - ピノ・ノワール」も同梱したら「金魚鉢」ならぬ「めだか鉢」だった。結論を言うと、や...
Read More

◤Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) IGT Terre Siciliane「Rosato」Riserva 2018 

 ▼moukan1973♀の貰い物。楽天最安値で2,180円 (300g×2袋セット) もするのか。 毎度アクセスありがとうございます。 Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) は、イタリアはシチリア州のトレンティーノに拠点を置く「Mezzacorona (メッツァコロナ) 」グループ (※1904年に創業、グループ全体でイタリア国内第6位の規模を持つ) が2001年に新天地を求めて新たに創業した旨安ワイナリーですね。 特に「カラフルな品種違いシリーズ」...
Read More

◤Clos des Fous (クロ・デ・フ) DO Aconcagua Costa「Pucalán Arenaria」Pinot Noir 2015 

 ワインスペクテーターが「現代のインディージョンズ」と呼ぶテロワーリスト! ▲「テロワーリスト」──最初「テロリスト」と読み間違えたわ (笑) 。 毎度アクセスありがとうございます。 そこまで「好き!」というわけでもヌワイんだけど──もちろん嫌いではない──、なぜか買って飲んでるClos des Fous (クロ・デ・フ) 、チリのピノ・ノワールです。なんというか、値段のスライド具合がキレイで分かりやすいので──2,000円前後<3...
Read More

◤鯵ヶ澤 - 番外 山廃純米 原酒 火入れ 2018BY (H30BY ) <青森> ── d++b「いわゆる一つのオレ用語で言うところの〝ドブ老ね〟Death」 

 ▲今回も晴れない。そして、TOKYO POP LNEも来ない。[Abema TV (イベント動画) ][modelpress][Oricon News] 毎度「火入れ」で失礼します。 この「鯵ヶ澤 (あじがさわ) 」という銘柄は、新潟の「尾崎酒造」が醸す、静岡の「塚本商店」という酒問屋プロデュースの別注ライン (PB商品) みたいです。蔵では特にそこから先の小売店を把握していないようなので、気になる人は直接「塚本商店」に問い合わせるといいです。 (2年前...
Read More

◤Domaine Viticole de la Ville de Colmar (ヴィティコール・ド・ラ・ヴィル・ド・コルマール) AOC Alsace Grand Cru「Florimont」Riesling 2015 

 ▲ドラマ『ピュア!〜一日アイドル署長の事件簿〜<第2話>』より。さすがにDVDは「2月19日」に予定通り発売されるみたいだけど、これで完全に「続篇」の可能性は潰えたわけか。共演者リスク、あるよねえ〜。成田凌もクワナリ危険な存在。北村くんも実は危ない。 毎度アクセスありがとうございます。 この時は月替わりの「送料込み商品」だったので、Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) を一気に取り寄せる際に同梱してみま...
Read More

◤Francois Chidaine (フランソワ・シデーヌ) AOC Montlouis-sur-Loire「Les Bournais」2015 

 ※2020年4月18日 (土) に2本目を開けたので、こちらに追記します。[2本目] ▲「犬の💩見つけたでえ〜!」──出て来るだけで笑える。このコはこのままチビの方が役者としてはキャラが立って良かったけど、こればかりは自分じゃどうにもならないしな。あと、不覚にも最近、改めて亀田製菓『ソフトサラダ こくうまコンソメ味』にハマってます。ノーマル味は特に好きじゃないけど、コレは良い。「期間限定」と言わずにレギュラー化し...
Read More

◤Testalonga (テスタロンガ)「Baby Bandito “Keep On Punching” 」2018 

 ▲竹内涼真プライムタイム初主演『テセウスの船』より榮倉奈々の特殊メイク。タイムスリップ設定なので老若コンディションを行き来するのは仕方ないとしても、別に他の役者 (老人担当) を立てても良かったのではないか。そもそも我が日本に〝色黒の老年女優〟は存在しない。いつも言ってるけど、女優は〝色白〟が必須条件なので──30までは色黒でも通用するけど──、これは「色黒女優が老人役を演るとこうなる」ということへの稀有...
Read More

◤André Jacquart (アンドレ・ジャカール) AOC Champagne Extra Brut「Mesnil Experience」Blanc de Blancs Grand Cru NV(Dégorgement:2017/07) 

 毎度アクセスありがとうございます。 Andre Jacquart (アンドレ・ジャカール) はコート・デ・ブランのVertus (1er Cru/ヴェルテュ) のRMで、Le Mesnil-sur-Oger (Grand Cru/ル・メニル=シュル=オジェ) にも畑を持ってます。割りとウメムラが力を入れてるけど、この「Extra Brut」の実店舗の在庫分に関しては「信濃屋」が最安値です。 尚、現在「楽天・信濃屋」で販売されている「Mesnil Experience」は〝ドザージュZEROヴァ...
Read More

◤長珍 - 特別純米酒 2018BY (H30BY) <愛知> ── dಠಠb「酒単体だと少し愛想が足りないが食中は良き相棒」#Okan 

 ▲自ら杜氏も務める桑山専務はデカい声でよく喋る熱い男。手に持ってるのは「特別純米」の「生詰ヴァージョン」です。 ▼若き日の桑山専務──ではなく、辰吉丈一郎。 久々の「長珍 特別純米」です。1800mlで買うのは更に久々です。いつも「旭興」を買ってる近所の酒屋が去年から取引を始めたみたいなので、これはオレには好都合。 通年商品なので幾つかのロット (仕込み) があるはずだけど、そもそもが「200石」ほどの小さな蔵な...
Read More

◤Joseph Verdier (ジョセフ・ヴェルディエール) AOC Vouvray「Trésors de Loire」2017 

 毎度アクセスありがとうございます。今回は同じアペラシオンの白を味クラーヴェです。 先日の「Francois Chidaine (フランソワ・シデーヌ) “Les Choisilles” 」の畑がある「Montlouis-sur-Loire (モンルイ=シュール=ロワール) 」とは川を挟んだ向こう岸にあるアペラシオン「Vouvray (ヴーヴレ) 」の「Chenin Blanc (シュナン・ブラン) 」です。意識して棚を見たら近所の信濃屋にもあったので拾って来ました。ロワールのシュナ...
Read More

◤Philippe de Charmille - La Cheteau (フィリップ・ド・シャルミーユ - ラシュトー) AOC Vouvray「Les Vergers」2014 

 ▲近所のサミットで売ってる「濃厚赤たまご (税抜298円) 」はこのレンジの生卵の中では、オレが知る限り一番旨い。たぶんPB。前から知らずに、よくアグリテクノの「地養卵」を買ってたけど、コレより旨い。同じ会社の卵だった。[株式会社 アグリテクノ] 毎度アクセスありがとうございます。今回は同じアペラシオンの白を味クラーヴェです。 先日の「Francois Chidaine (フランソワ・シデーヌ) “Les Choisilles” 」の畑がある...
Read More

◤Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) DOC Sicilia「Cantodoro」Riserva 2016 

 毎度アクセスありがとうございます。 Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) は、イタリアはシチリア州のトレンティーノに拠点を置く「Mezzacorona (メッツァコロナ) 」グループ (※1904年に創業、グループ全体でイタリア国内第6位の規模を持つ) が2001年に新天地を求めて新たに創業した旨安ワイナリーですね。 特に「カラフルな品種違いシリーズ」はそのへんのスーパーや酒屋でもよく見掛け、しかも値段が1,000円前後とアホ安...
Read More

◤米鶴 - 生酛 純米大吟醸 一度火入「なめろうLOVER」2018BY (H30BY) <山形> ── dಠಠb「この範疇に留まっている点が極めて〝米鶴的な節度〟ということではあるんだけど」 

 ▲まーた、さんまの特番で番宣。だいぶ「駒」も揃って来たことだし、座長・小藪で、どうせなら『アメトーーク!』の「浜辺美波芸人」をやってくれ。どう考えてもコレが最も効果的な番宣になるだろ。 ▼きゅうりイラねえ (笑) ー。 たぶん去年の12月23日以来、日本酒の生酒を飲んでませんが、まだ開けません (適当な瓶がヌワイ) 、一回火入れの「米鶴」です。 ウソかホントか──いや、仮に「失敗」であったとしても決して「嘘」で...
Read More

◤Michel Thomas (ミッシェル・トマ) AOC Sancerre「Blanc」2017 

 ▲1月11日 (土) に放送された『しくじり先生』は神回。もはや二重ではなく三重まぶたとなり、まさかの居眠り未遂@収録中 (武田真治による大真面目の熱血授業中) 。過去最大級に超ウケたわ (笑) 。ヤラセ (台本通り) 疑惑がありつつも──事前にディレクターが、武田真治に対して「もしもが出演者が授業中に不真面目な態度を取ったら〝お仕置きのスクワット〟行ってOKです!」、美波ちゃんに対しても「収録中に眠くなったらウトウト...
Read More

◤Ghislaine Barthod (ジスレイヌ・バルト) AOC Bourgogne「Rouge」2015 

 ▲東京在住歴ウン十年。〝代官山大好き〟の未だに垢抜けないフミヤくん。きっと衣装は自前なんでしょうね (黙ってスタイリストの用意する服を着とけ) 。これじゃ、田舎のガソリンスタンド (or フードコートのホットドッグ屋) の店長が余興でギターを弾いてる風にしか見えないよ。チェッカーズの当時の人気ぶりは今の男性アイドルグループの比じゃないですよ。まさに昭和のスーパースターですよ。クラスの女子 (小6) が「フミヤが ...
Read More

◤Francis Boulard (フランシス・ブラール) AOC Champagne Extra Brut「Les Murgiers」Blanc de Noirs(Dégorgement:2017/12/14 - Base:2014)  

 ▲ムロツヨシではなく23年前の彦摩呂です。 ▼23年前の彦摩呂ではなく1年ちょい前のムロツヨシです。 毎度アクセスありがとうございます。 先日、同じベースワインから仕込まれる「Brut Nature (ドザージュZEROのムニエ100%) 」が気に入ったので、今回はそれの「Extra Brut」を買ってみました。尚、ロット (使用ブドウのヴィンテージ) が違うので、水平試飲ではありません。 Francis Boulard (フランシス・ブラール) はランス...
Read More

◤Charles Joguet (シャルル・ジョゲ) AOC Chinon「Silènes」Cabernet Franc 2014 

 ▲西武新宿のPePeは地味に屋外イベントのメッカになりつつあるな。  ▲同い年なので頑張って欲しいんですが、コレどうなんでしょうね。なんか『THE夜もヒッパレ (1995-2002) 』というバラエティ番組を想ひ出しました。[YouTube検索 (THE夜もヒッパレ) ] photo: enoteca.co.jp 毎度アクセスありがとうございます。 「Chinon (シノン) 」はロワール中部のアペラシオンで、白やロゼではなく赤がメインです。ボルドーでは主にブ...
Read More

◤八海山 - 特別本醸造「2019.11.28」<新潟> 

 皆さん、今日も元気に「生酒」を飲んでますか? 気づけば「篠峯 生酛 純米 H30BY (2019/12/23) 」を最後に「 (日本酒の) 生酒」を飲んでませんが、意外に困ったことは何もありません──むしろ「〝生酒〟から離れたことで〝困ったことになっていない〟のではないか?」とすら思えて来た、八海山 (はっかいさん) です。大晦日にCOREDO室町2に入ってる「八海山 千年こうじや」で〝ハズレ酒の保険〟として買っておいたんですが、そこ...
Read More

◤MIYASAKA (みやさか) - 純米吟醸 美山錦 2018BY <長野> ── dಠಠb「日本酒に求めるレベルの〝最適な限界値〟をソツなく体現」#真澄/Clear/Fruity  

 ▲志田未来がスゲえ地味な扱い。あと、相変わらず鍋用スープはいろいろなメーカーの様々なヴァージョン違いを買い漁ってるけど、今のところ「mizkan - 焼あごだし鍋つゆ」が一番便利かつ応用フルで使用頻度が高い。この「寄せ鍋つゆ」はどうだろう。 photo: 宮坂醸造 株式会社 モダンラインの「真澄」──MIYASAKA (みやさか) です。諸々の武者修行を終え、2013年に宮坂醸造に戻った跡取り息子 (宮坂勝彦氏) プロデュースのブラン...
Read More

◤Domaine Lécheneaut (レシュノー) AOC Bourgogne/Hautes-Côtes de Nuits「Rouge」2016 

 ▲BSの正月特番で観て、moukan1973♀と超ウケたんだけど、今は世知辛い時代ですね。とっくにYouTubeでネタばらし (営業妨害) されてました。どうりで最近、地上波のマジック系特番が減ったわけだ。別に種が分かっても普通の人には再現不可能だし、オレは好きなんだけどね、マジックもマリックもアート・オブ・ノイズも。 photo: wine-mart.net 毎度アクセスありがとうございます。 Domaine Lecheneaut (レシュノー) はNuits-Sai...
Read More

◤Janisson & Fils (ジャニソン・エ・フィス) à Verzenay AOC Champagne Brut「Tradition」NV 

 毎度アクセスありがとうございます。 Janisson & Fils (ジャニソン・エ・フィス) はシャンパーニュ地方における最上級のピノ・ノワール産地であるモンターニュ・ド・ランス地区の「Verzenay (Grand Cru/ヴェルズネイ) 」のネゴシアン (NM) ながら、自社畑のブドウと近隣の契約栽培農家からクオリティーの高いブドウだけを買い付けて生産を行っている家族経営の小規模メゾン。 つい最近、近所の信濃屋にスポットで入って、しか...
Read More

◤Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) DOC Sicilia「Grillo」2018 

 ※大した記事じゃないけど、一応、2020年5月28日 (木) に改めて「Grillo」と「Inzolia」の「2018」を味クラーヴェしたので、こちらに追記します。[2本目] 毎度アクセスありがとうございます。 Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) は、イタリアはシチリア州のトレンティーノに拠点を置く「Mezzacorona (メッツァコロナ) 」グループ (※1904年に創業、グループ全体でイタリア国内第6位の規模を持つ) が2001年に新天地を求めて...
Read More

◤Villa Sparina (ヴィッラ・スパリーナ) DOCG Gavi「Gavi Del Comune Di Gavi」2018 

 ▲むしろ武田真治より美波ちゃんの「しくじり授業」を観たいぞ。 毎度アクセスありがとうございます。 今では全国のアチコチ──でもないのか?──で展開している、ファミレス形態の「サイゼリヤ」っつう、イタリアン (とも言いたくないようなイタリアン) があるんだけど、オレが初めてこの店を訪れたのは1993年だったと記憶していて、何が言いたいかというと、我々世代における「ワイン・ヴァージン」の口切りは、意外にファミレ...
Read More

◤冩樂 - 純米酒 一回火入 2018BY <福島> ── dಠಠb「割りとエッジの効いたモダンな辛口で、当然『なごしざけ』よりは旨いです」#Dry/Clear 

 ▲moukan1973♀が実家で食った出前寿司。写真はスゲえ旨そうに写ってるけど──つうか店のチラシみたい (笑) ──、中身は普通だったそうです。 新年あけましておめでとうございます。 まさか新年一発目の元旦に「冩樂」を飲むことになるとは (笑) 。moukan1973♀が2日に実家に (寿司を食いに) 行くと言うので、なんか適当な日本酒を事前に毒味する必要があって、オレは留守番なので、そこまでイイ酒 (「篠峯 田圃ラベル Blanc 29BY」...
Read More

◤Chateau Fonroque - Alain Moueix (シャトー・フォンロック - アラン・ムエックス) AOC Saint-Émilion Grand Cru「Grand Cru Classé」2013 #『グランメゾン東京』雑感 

 ▲12/31まで伊勢丹新宿に臨時出店してた「MAISON LANDEMAINE 麻布台」のバケット生地で作ったチョコパン旨い。実店舗は六本木交差点から東京タワー方面に歩いて5〜6分の変な場所。パリ市内及び郊外に13店舗、日本に1店舗を展開。クロワッサンが人気みたいだけど、夫婦でクロワッサンに執着ナシゴレン。そもそもバターがそんなに好きじゃない。東京観光で六本木や東京タワーに行った際に立ち寄ればそこそこイイ東京土産にはなる。...
Read More

ტ 本日までの転入生 ── dಠಠb「新年あけましておめでとございます。」#米鶴/冩樂/黒澤/八海山/MIYASAKA (みやさか/真澄) /2020年の意気込み等 

 新年あけましておめでとございます。 ちょっと前に買っていた「米鶴」と「冩樂」もついでに。今年は〝いちいち新酒を味見するようなこと〟は致しません。① - すでに買ってある酒の場合は「推定飲み頃時期」に開栓する、② - いつでも買えそうな酒はその時期にまで売れ残っていたら拾う──そういうスタンスで行けたら、と思ってます。 つまり、もはや「アタリ瓶を買い逃すかもしれないことへのオブセッション (強迫観念) 」は一切...
Read More