◤MONTHLY REPORT - 2019/12 (日本酒:篠峯/黒澤/菊鷹/冩樂/etc.) 

MONTHLY REPORT ── 2019年12月に呑んだ日本酒のまとめ ▪︎2019/12月 (合計5本 (笑) =1升瓶×2本、4合瓶×3本)JUMP:INDEXOn ListNot On List? ☆=marvelous (ワールドクラス、驚くべき酒)  ◎=excellent (特に優れている)  ◯=good (問題ない)  △=insufficient (物足りない)  X=faulty (失敗している)  ー=indeterminable (判定不能) ※「On My List」の酒に「X=faulty」はない。「Not On My List」...
Read More

◤黒澤 - 生酛 純米吟醸 美山錦 原酒 瓶火入れ 二夏越え 2016 (H28BY) <長野> ── dಠಠb「ここまで仕上がって、ようやく作品性を得るに至る」#Well-Cured/Spicy/Okan 

 酒の印象より雪の記憶の方が鮮明だったりした26BY以来の久々、今回は「2016 (28BY) 」です。 定番商品の「純米吟醸 美山錦55 901号酵母」の「瓶火入れ (2回?) ・蔵内室温貯蔵・二夏越え」ですね。今回は〝そこから追加で1年〟ほど手前で熟成させてるので、トータルで「室温1年7ヶ月+中低温4ヶ月+冷蔵8ヶ月」という感じで、瓶詰からは約2年9ヶ月ほど経ってます。 今年も「2017 (29BY) 」がリリースされてるだろうけど、酒屋...
Read More

◤Bollinger (ボランジェ) AOC Champagne Brut「Special Cuvée」NV 2本目! 

 創設者であるジャック・ボランジェによって1829年に設立された歴史ある名門シャンパーニュ・メゾン。 本拠地アイ村の素晴らしいピノ・ノワールを生かし、生産に必要なブドウの約70%を、シャンパーニュ造りに最適と言われるグランクリュとプルミエクリュを中心に構成される自社畑から供給。オーク樽での発酵、カーヴでの長期にわたる熟成など、創業以来、一貫して受け継がれてきた伝統的な醸造法により造りだされています。 厳...
Read More

◤冩樂 - 純米吟醸 羽州誉 なごしざけ 30BY 

  27BY以来、久々に買ってみた「冩樂 なごしざけ (夏越し酒) 」です。 ま、簡単に言わなくても、この蔵にとっての「ひやおろし」的な位置づけの商品ですね。27BYは銘酒だったけど、28BYはマチダヤ試飲会で口にして渋かったのでスルー、29BYは飲んでないです。ちょうど西荻窪に行く用事があったので、三鷹の「碇屋酒店」では毎年この時期にようやくコレが並ぶということで、少し気まぐれを起こして拾って来たけれど、本当にジョ...
Read More

◤Domaine Marquis d'Angerville (マルキ・ダンジェルヴィル) AOC Volnay 1er Cru「Fremiet」2006 

 ▲メイキングまだー? もしかしたら別撮りかもな。[ららぽーと BARGAIN!! 12月26日から!][CMギャラリー2019][2018年まとめ][2017年まとめ] 毎度アクセスありがとうございます。 JTBのトラベルポイントが失効するというので〝実質半額〟くらいで買ってみたけど@JTB SHOPPING──商品代金の50%までしかポイントを使えない糞なルールがある──、それでもマトモに買って9,900円 (送料込) は割高だし、そればかりか年々値上...
Read More

◤Louis Roederer (ルイ・ロデレール) AOC Champagne「Brut Premier」NV 2本目! 

 毎度アクセスありがとうございます。 人に薦められて2017年の9月にも一度飲んでるけど、シャンパーニュ初心者だったので〝その良さ〟に気付けていなかっただけかもしれず、確認の意味も込めて再飲してみたけど、普段もっと旨いヤツを飲んでるので、今回も「別に普通か」くらいなもんでした。 Louis Roederer (ルイ・ロデレール) は、偉大なシャンパン・ハウス (ヴーヴ・クリコ、シャルルとパイパーの2のエドシック、クリュッグ...
Read More

◤P. Guerre&Fils (P. ゲール) AOC Champagne Brut「Cuvée “Coquelicot” 」NV 2年ぶりの2本目! 

 ▲映画『屍人荘の殺人』大ヒット御礼舞台挨拶。この時期のこの規模の公開作品が「10日で35万人」は間違いなく大コケ。このペースだと、どう考えても100万には届かないし、下手すりゃ10億も厳しい。ボロカス言われてる内容も、別に'80年代のアイドル映画と比べりゃマシなレベルだけどな (笑) 。案の定、中村倫也ファンは怒り心頭みたいだけど、逆にそこは彼の度量のデカさをファンなら誇るべき。キミは非常に頑張った (特に取材と...
Read More

◤篠峯 - 生酛 純米 山田錦 無濾過生原酒 30BY <奈良> ── dಠಠb「加水して少し温めると一気にフルーティーで軽やかになる」#Dry/Fruity/Oan 

 ▲三幸製菓『丸大豆せんべい旨塩味』は個人的にノーマークだった。以前からmoukan1973♀がコンビニサイズで食べていて「旨い」と言っていたんだけど、オレは勝手にイマイチ好きになれないノーマルの『旨口醤油味』のことを言ってるんだと思ったてわ。確かにこの旨塩味はシンプルながらハマるな。 ▼予告第2弾30秒Ver。『おっさんずラブ -in the sky-』枠の後釜。  12月3本目の日本酒です。 29BYは時期を変えて2本飲んだけど、ど...
Read More

◤Les Vignerons de Haute Bourgogne (レ・ヴィニュロン・ド・オート・ブルゴーニュ) AOC Crémant de Bourgogne Brut「Cuvée Noir et Blanc」NV  

 ▲どっちもどっちなのでイマイチ盛り上がりに欠ける記者会見。司会のオバちゃんが一番楽しそう。一人でウケてる。俺たちのTOKYO POP LINEは取材に来ず・・・。[マイナビニュース (動画) ][modelpress (画像) ] ▼「究極のクレマン」=「味の薄いハズレ気味のシャンパーニュ」だけどね。 毎度アクセスありがとうございます。 信濃屋 (実店舗のみ) のスポット商品で、楽天では出品されてないですね。チラっと検索したら、楽天...
Read More

◤菊鷹 〜比翼 (ヒヨク) 〜 山廃 本醸造 無濾過生酒 30BY <愛知>【巻末付録】浜辺美波『JR SKISKI 2019-2020』厳選スクショ集 

 ▲3ヶ月くらい前 (2019/09/24) にココで噂になってたけど、遂に来たかという感じ。相手役の男 (『中学聖日記』の岡田健史) が全ての点で格下のアーパーなので、こんなんだったら2年前にキミスイコンビで北村くんとやってりゃコイサーだったとも思ったけど、思いの外「リア充」設定の──仲間たちから「浜辺」呼ばわりされる──美波ちゃんは斬新だったからコレはコレか。それにしても「去年の松本穂香とは一体なんだったのか」レベル...
Read More

◤Camille et Laurent Schaller (カミーユ・エ・ローラン・シャレール) AOC Chablis 2018 

 毎度アクセスありがとうございます。 最近フィラディスがヤタラ推してる「Chablis (シャブリ) 」です。今回はプルミエ・クリュ2本を含む「3本セット」で買いました。 ある程度の酒飲みなら誰でも目にしたことのあるワインですが、AOC (AOP) 法では「白 (シャルドネ) 」だけが認められているので、シャブリに赤やシャルドネ以外の品種はありません。つまり、エチケットに「Chablis」と書かれていれば、それはすなわち「ブルゴー...
Read More

◤San Michele Appiano (St. Michael-Eppan / サン・ミケーレ・アッピアーノ) DOC Südtirol - Alto Adige「Pinot Nero」2017  

 ▲「ハイキングにショートパンツとか薄いオシャレな上着を着て来るヤツは蚊に刺されろ!」──浜辺美波[動画] 毎度アクセスありがとうございます。 北イタリアは「Trentino=Alto Adige (トレンティーノ=アルト・アディジェ州) 」の「Pinot Nero (ピノ・ネロ=ピノ・ノワール) 」です。ちょうどスイスとオーストリアと国境を共にするエリアで、日本語だと「南チロル地方 (süd=南の、tirol=チロル) 」という呼称の方が馴染み深...
Read More

◤Weszeli (ヴェスリ) DAC Kamptal「Langenlois」Grüner Veltliner 2017 

 photo: www.austrianwine.jp 毎度アクセスありがとうございます。 Grüner Veltliner (グリューナー・フェルトリーナー) はオーストリアではメジャーな品種で、国内の白ブドウ品種としては最大の栽培面積を誇ります。Weszeli (ヴェスリ) に関しては、輸入元のフィラディスではコレを入れて4種類のキュヴェを扱ってるんだけど、今回は下から2番目のヤツを買ってみた。なにげに「特A山田錦50」と同じくらいの値段なので決して安く...
Read More

◤Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) DOC Sicilia「Cabernet Sauvignon」2017 

 ▲まさかのサンジャポ初登場 (笑) ![雑誌記事][雑誌グラビア①][②] ▼この1〜2年でだいぶ〝向かって左アングル〟が定着して来た。まさに掃き溜めに咲く一輪のユリ。薄汚いゴシップ記事とのコントラストが凄まじい (笑) 。 毎度アクセスありがとうございます。 Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) は、イタリアはシチリア州のトレンティーノに拠点を置く「Mezzacorona (メッツァコロナ) 」グループ (※1904年に創業、グ...
Read More

【Xmas Recommended Champagne】「クリスマスくらいはシャンパンでも飲むか」という俄かライトユーザーを一気に深淵へといざなう厳選キュヴェ23! 

 ▲メインCMに関しては「Full Version」以外は基本カス。[Full Version 120秒][60秒Ver][30秒Ver][15秒Ver][ゲレンデ飯篇15秒][仲間篇15秒][急接近篇15秒][浜辺美波篇6秒][メイキング][公式HP][modelpress ] 毎度アクセスありがとうございます。 先に言っておくと、季節を問わず、別に〝いつ飲んでも美味しい〟のがシャンパーニュというワインではあるけれど──冬の寒空の下で飲むわけでもないし──、とはイ...
Read More

◤Chateau Smith Haut Lafitte (シャトー・スミス・オー・ラフィット) AOC Pessac-Léognan「Le Petit Haut Lafitte」Blanc 2014 

 ▲大コケ街道爆走中!!!「予告詐欺」と騒いでるヤツが多いけど、ベストセラー小説の映画化で「詐欺」と言われても・・・。美波ちゃんは『センセイ君主』同様、芸能界における政治力学が発動されなければ完全に主演扱い (ポスターの位置取りだって確実にセンター) だし──神木くんより目立ってる──、これが昔の角川映画だったなら、100%主題歌は彼女が歌ってます (笑) 。そう考えると、昭和のアイドル女優って、つくづく働かされ...
Read More

◤Vilmart & Cie (ヴィルマール) AOC Champagne Brut「Grand Cellier」Premier Cru NV(Dégorgement:2017/06) 

 photo: シャンパーニュ専門店・マチュザレム 毎度アクセスありがとうございます。 Vilmart & Cie (ヴィルマール) は「Rilly-la-Montagne (1er Cru/リリー=ラ=モンターニュ) 」の、登記上はNMですが、実際にはRMとして認識されてるドメーヌです。楽天でも扱いが少ないんだけど──この「Grand Cellier (グラン・セリエ) 」は現在「楽天」で購入不可──、今回はフィッチ (松屋酒店) の「お取り寄せメルマガ」で購入。「問い合わせ...
Read More

◤Frédéric Esmonin (フレデリック・エスモナン) AOC Bourgogne「Les Genévrières」Pinot Noir 2017 

 ▲いつまで経っても面白いCMを作れないdocomoが遂にドーピングまがいの禁じ手を使って来た。まるで「タラコを食いながらイクラを噛んでる」かのような、効果的な配役ケミストリー皆無の浅はかな戦略。そもそも「同じクラスの親友同士」という設定に無理がある。美波ちゃんが「カンナ」と相手を呼び捨てにするのも激しく違和感アリマクリータだが、更なる違和感は、受験勉強のことで弱音を吐く美波ちゃんを橋本環奈が励ますという...
Read More

◤Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) DOC Sicilia「Chardonnay」2018 

 毎度アクセスありがとうございます。 Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) は、イタリアはシチリア州のトレンティーノに拠点を置く「Mezzacorona (メッツァコロナ) 」グループ (※1904年に創業、グループ全体でイタリア国内第6位の規模を持つ) が2001年に新天地を求めて新たに創業した旨安ワイナリーですね。 photo: イタリアワイン専門店 トスカニー この「カラフルな品種違いシリーズ」はそのへんのスーパーや酒屋でもよく...
Read More

◤菊鷹 〜雲外蒼天〜 山廃 純米吟醸 仕込8号 (自社培養酵母) 無濾過生酒 30BY <愛知> ── d++b「マトモに旨かったのは初日の2〜3杯だけ」 

 ▲全体に〝やや〟メイクは濃いが、得意の (向かって) 左側からのカットが多めなのは◎。被写体として瞬間瞬間の切り取り甲斐があり過ぎる。[TVer - アナザースカイII]※12月13日 (金) 23:44 配信終了。以降のbilibili.comでの視聴は自己責任で。雲外蒼天【うんがいそうてん】・・・「雲外に蒼天あり」という。暗雲の外に出れば、蒼穹 (あおぞら) は広く、あたたかい。雲は様々な障害や悩みの意。困難を乗り越え、努力して克服すれ...
Read More

◤Domaine Bruno Clair (ブリュノ・クレール) AOC Chambolle-Musigny「Les Véroilles」2013 

 ▲英語表記にすると微妙 (笑) 。[TVer - アナザースカイII]※12月13日 (金) 23:44 配信終了。 ▼「6本3万コース」だと、だいたい税込43,000〜45,000円分くらいのセットになる。部分的なリクエスト (商品指定) も可能。今だと「新春福袋」の方がバリエが多い。 毎度アクセスありがとうございます。 いつだったかの「ウメムラの3万コース・ブルゴーニュ6本」の中の「お任せボトル」です。ここのセットは、常識の範囲内であれば、...
Read More

◤Dehours & Fils (ドゥウール/デウール) AOC Champagne Brut「Trio “S” 」NV(Dégorgement:2016/06) 

 ▲ANOTHER SKYの公式Twitterアカウント内で事前にアナウンスされていた、美波ちゃんが食べたというサルデーニャの伝統料理「ポルチェッドゥ」のシーンは結局放映されず。未公開シーンを盛り込んだ再編集版のBlu-rayをリリースしてくれ。[TVer - アナザースカイII]※12月13日 (金) 23:44 配信終了。 浜辺美波さんが頂いたサルデーニャ伝統料理。ポルチェッドゥと呼ばれる子豚の丸焼きは最高のご馳走とされているそうです!#アン...
Read More

◤Proprietà Famiglia Castellani - Campomaggio (カンポマッジオ) DOCG Chianti Classico 2015 

 毎度アクセスありがとうございます。 玉石混交でハズレも多いが、ちゃんと生産者を選べば3,000円前後でも充実した赤が飲める、イタリアを代表する有名アペラシオン、トスカーナの「Chianti Classico (キャンティ・クラッシコ) 」です。セパージュはサンジョヴェーゼ100%。「Sangiovese (サンジョヴェーゼ) 」というと、旨安1,000円ワインのド定番「Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) 」のシチリア産も普通に旨いけど、やは...
Read More

◤Frédéric Magnien (フレデリック・マニャン) AOC Chambolle-Musigny「Vieilles Vignes」2013  

 毎度アクセスありがとうございます。 Frederic Magnien (フレデリック・マニャン) は「信濃屋」が推してるネゴシアンながら、輸入元のHPにも書いてある通り──「畑の所有者から委託を受け、栽培チームを派遣し畑の管理を全て自分達で行う新しい形のネゴシアン。書類上はネゴシアンだがドメーヌと変わりない仕事をしている。」──という、ちょうどシャブリのCloserie Des Alisiers (クロズリー・デ・アリズィエ) なんかにも近いア...
Read More

◤Anselmi (アンセルミ) IGT Veneto Bianco「San Vincenzo」2018 

 🎉祝🎉『アナザースカイ II』出演!!! ▲遂にこの時がキタっ。〜12月6日の『アナザースカイ II』は浜辺美波がイタリア・サルデーニャ島へ〜[予告]  photo: 楽天フェシリティー 毎度アクセスありがとうございます。 今年の4月に飲んだ「2017」が気に入ったので、さっそく「2018」を買ってみました。 イタリアはヴェネト州、ソアーヴェ地区のカリスマ生産者ですが、協会に対する改善案が受け入れられないことを理由に「DOCソ...
Read More

◤Vve Fourny & Fils (ヴーヴ・フルニ) AOC Champagne Brut「Purity」Blanc de Blancs Premier Cru NV 

  ▲「今夜も睡眠浅いぜ 深く寝たいぜ 昼寝かマッサージでオチたいぜ」[歌詞]  毎度アクセスありがとうございます。 Vve Fourny (ヴーヴ・フルニ) はシャルドネの聖地「コート・デ・ブラン」の南部に位置するVertus (ヴェルテュ/1er Cru) の、業態こそ「NM」ではあるけれど、実質的にはRM流儀なワインを造る家族経営の小さなドメーヌ。 「Veuve (Vve/ヴーヴ) 」はフランス語で「未亡人」という意味で、蔵を仕切る二人の息...
Read More