もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 而今「特上雄町」純米大吟醸 720ml 54,000円 (笑) 。
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

◤MONTHLY REPORT - 2019/2 (日本酒:篠峯/櫛羅/黒澤/長陽福娘/仙禽/黒龍/ARROZ)  

MONTHLY REPORT ── 2019年2月に呑んだ日本酒のまとめ ▪︎2019/2月 (合計14本=1升瓶×2本、4合瓶×11本、その他×1本)JUMP:INDEXOn ListNot On List? ☆=marvelous (ワールドクラス、驚くべき酒)  ◎=excellent (特に優れている)  ◯=good (問題ない)  △=insufficient (物足りない)  X=faulty (失敗している)  ー=indeterminable (判定不能) ※「On My List」の酒に「X=faulty」はない。「Not On My L...
Read More

◤黒澤 - 生酛 純米「Type 7」仕込17 直汲み生原酒 29BY 5本目!1800ml <長野> ── dಠಠb「このクラスから、ようやく世界の酒たちと互角に張り合える」 

 「じゃかましい、クソババア!!!」──いよいよ今夜『トクサツガガガ』最終回。 ▲ちゃんと真横からヒットする瞬間をガチで撮ってたら名シーンになれたのに。残念ながら美波ちゃんは時期を逃した。朝ドラの次期ヒロイン候補最右翼はオスカープロモーションの若手ホープ筆頭、小柴風花 (こしばふうか=本名) ちゃん、21歳 (今年22歳) 。この子は絶妙に野暮ったいので〝頑張るヒロイン〟資質が高い──と書いた後に2020年春は久々の...
Read More

ტ 本日までの転入生&コラム『日本酒ユートピア』 ── dಠಠb「ついでにワインも同梱、意外に良心的な値付け (笑) 。」#篠峯/櫛羅/王祿/あべ/WAKAZE/ニシキ醤油 

 毎度アクセスありがとうござます。 普段のヨタ話ノリで書いてたら長くなったのでコラムという体裁を取りました。長いので目の疲れてる人や今の日本酒ライフに満足してるシアワセ者は読まなくて結構です。オレ自身が頭の中を整理したくて書いてるだけです。人より巧く文章が書けるとタマには自分にとって便利なこともありますね。 コラム『日本酒ユートピア』 自分でも言うのも何だけど、さして大当たりの瓶があるわけでもない...
Read More

◤篠峯 - 田圃ラベル「Vert (翠) 」純米吟醸 亀ノ尾55 にごりざけ 生原酒 30BY <奈良> ── dಠಠb「チヨメン6組の新人君としては明らかにキャラ弱です」#Fresh/Fruity/Shuwa-Shuwa/Nigori/Clear 

 今季から6組 (6号酵母) に編入です──28BYと29BYは9号酵母──、田圃ラベルの「亀ノ尾」です。生酒です。勝手に自分判断で何も書いてない瓶を「生酒」だとは思わないように。「生詰」や「生貯蔵」など、実際には「火入れ」なのに「火入れ (生詰/生貯蔵) と書いてない瓶」はよくありますが、「生酒」なのに「生 (Not 火入れ) であることを示唆していない瓶」は基本的にありません。造り手にとって酒は「我が子」同然です。生まれつき...
Read More

◤Catena / カテナ「High Mountain Vines」シャルドネ 2015 

 ▲日曜朝の『仮面ライダージオウ』枠でのみ流れる「光るそば篇」のCMで、毎週Twitterでトレンド入りしてます (笑) 。[引っ越ししたら光るそば]  ▲ネットでは「光るそばマン」と呼ばれてます (笑) 。  ▲美波ちゃんは箸をちゃんと持てるのに、ワザと変な持ち方してますね。以前オレが指摘した通り、ちゃんと持てると、逆に「ちゃんと持てない設定」ができるから、演じる上ではカードが1枚増えて強いんですよ。役柄によって〝...
Read More

◤Farnese / ファルネーゼ DOCモンテプルチアーノ・ダブルッツォ「Casale Vecchio / カサーレ・ヴェッキオ」2016 

 毎度アクセスありがとうございます。 イタリアはアブルッツォ州でモンテプルチャーノ種から造られる赤ワインですね。DOC認定は1968年です。野暮用で西荻窪に出向いた際に「KALDI」で適当に買って来たんだけど、どうやら『神の雫』で取り上げられてから更に人気が爆発したようで、今では日本が最大の消費国みたい (笑) 。 ま、非常に分かりやすい、いわゆる一つの「飲みやすぅ〜い ♡ 」タイプのジューシイな赤なので、花見なん...
Read More

◤Domaine Raymond Dupont-Fahn / レイモン・デュポン・ファン AOCブルゴーニュ「Chaumes des Perrieres / ショーム・デ・ペリエール」2016 

 毎度アクセスありがとうございます。 松屋酒店 (フィッチ) の「お取り寄せメルマガ」でヨサーゲ男爵なムルソーの案内が来たので、この機会に4種類のキュヴェを集めてみました。 今回はエントリーレンジの「AOCブルゴーニュ」ながら、なかなかに〝曰くつき〟のキュヴェらしいので、興味のある人は輸入元の説明を是非ご覧下さい。正直、これは超格安です。 収穫は手摘み。選別台で選果した後、空気圧式プレス機で圧搾。低温デブ...
Read More

◤Marie Courtin / マリー・クルタン エクストラ・ブリュット「Resonance / レゾナンス」ブラン・ド・ノワール 

 毎度アクセスありがとうございます。 Marie Courtin / マリー・クルタンはシャンパーニュ地方の最南エリアに離れ小島のように広がるコート・デ・バール地区のPolisot / ポリゾ村のRMで、デビューは2009年 (キュヴェは2006年のミレジメ) と、いわゆる〝新星〟として扱われるスター候補生ですね。数が少ないのか、実際に取り合いなのか、エントリーレンジのNVをアンダー7,000円で扱ってるのはフィッチだけなので、一部の泡ヲタや...
Read More

【追記:5本目】◤櫛羅 - 純米吟醸 中取り 無濾過生原酒 2017 (29BY) 3本目!<奈良> ── dಠಠb「さて、来年のKodama Tuningはどうなるか」#Fresh/Fruity/Sweet/Rich 

 ※2019年2月20日 (水) に5本目 (2本目の4月瓶) を開けたので、こちらに追記します。[5本目] 3本目の櫛羅 (くじら) です。「篠峯」でお馴染み千代酒造の、自社田で収穫した「山田錦」で醸す特別のテロワール銘柄ですね。「日本酒」は「ワイン」と違って、なかなかダイレクトにテロワールが反映されるジャンルではないですが、それでも自分の田圃で自分が育てた酒米で造る酒には「特別の意味」──「特別の味」になるかは米の出来...
Read More

◤Drapeaux de Floridene / ドラポー・ド・フロリデーヌ AOCグラーヴ ブラン 2015 

 ▲『うまい棒』の「めんたい味」と同じ方向性。相変わらずパウダーにおける再現性は高いです──煎餅ボディは二流だけど。    毎度アクセスありがとうございます。 Clos Floridene / クロ・フロリデーヌの2ndラベル (格下のブドウを使った廉価版) みたいです。楽天も含め、あまりネット上で見かけないんだけど、結論から言うと、マジで値段なりなので、もう1枚 (1,000円) 足して1stを買った方がいいです。 日本酒と違って、3,...
Read More

◤Gil Family Estates / ヒル・ファミリー・エステーツ DOルエダ「Honoro Vera / オノロ・ベラ」ブランコ 2016 

 ▲余裕の〝下の名前で「くん」呼び〟&〝タメ口〟っていう。流石は朝ドラ女優。だけどな、北村くんは自身の主演映画で35億の大ヒット作があるんだぜ?  毎度アクセスありがとうございます。 Gil Family Estates / ヒル・ファミリー・エステーツは9つのワイナリーからなるプロジェクトを統合した名称みたいです。DE、これはその中の「Honoro Vera / オノロ・ベラ」シリーズの白で、セパージュはルエダの定番「ヴェルデホ」です...
Read More

【追記:2本目】◤仙禽 - 秋あがり 赤とんぼ 生酛 亀ノ尾 2018 (28BY) <栃木> ── dಠಠb「これが仙禽であり、仙禽とはこれのこと」#Fruity/Unique/Well-Cured/Michel Thoma/ミッシェル・トマ/AOCサンセール 

 ※2019年2月19日 (火) に2本目を開けたので、こちらに追記します。[2本目] 秋の生酛は最高です。長期戦の亀ノ尾はすさまじい生命力です。 仙禽の秋上がりの解禁です。昨年から発売している「ナチュール」シリーズですが、このナチュールの一年間熟成したものが今回の「仙禽 秋あがり 赤とんぼ」なります。時の経過による熟成は円熟した旨味に。芳醇でグラマラス。体に染み渡るような生命力の強さを感じます。 空気の匂いが変...
Read More

◤Catena / カテナ「Alamos / アラモス」トロンテス 2017 

 毎度アクセスありがとうございます。 つい先日飲んだ「ピノ・ノワール」が値段の割りに収まりの良いエレガンスに満ちていたので、本当は「シャルドネ」が飲みたかったんだけど、近所の信濃屋で扱いがなかったので──「楽天」では買える──、アルゼンチンを代表するアロマティック品種らしい「Torrontés / トロンテス」を拾って来た。 ちなみに「Alamosシリーズ」は「Catena / カテナ」のセカンドワインで、どれも1,000円台で買え...
Read More

◤篠峯 - 田圃ラベル「Blanc (白) 」純米大吟醸 伊勢錦50 にごり酒 生原酒 30BY <奈良> #三幸製菓『えび揚げせん』 

 今季は「にごりざけ」と名の付く商品が増えました、チヨメン6組 (千代酒造メンバーの6号酵母隊) 、伊勢錦50「Blanc」のニゴリ君です。未だに「Branc」というスペルミスをタマに見掛けるんだけど (笑) 、ブラン・ド・ブラン (Blanc de Blancs=白ブドウの白ワイン) の「Blanc」だからね! 特に製造方法に関しての質問は送ってませんが、飲んだ感じの印象だと、透明ヴァージョン (通常瓶) よりも締め付けの強い軋むようなテクスチ...
Read More

◤篠峯 - 田圃ラベル「Blanc (白) 」純米大吟醸 伊勢錦50 無濾過生原酒 30BY <奈良> ── dಠಠb「ちゃんと固まってないゼリーみたい」#Fresh/Fruity/Wine Oriented/Clear/Unique 

 bottle size:720ml【749】篠峯 -しのみね- 田圃ラベル「Blanc (白) 」純米大吟醸 伊勢錦50 無濾過生原酒 30BY <奈良>千代酒造:...
Read More

◤Vincent Couche / ヴァンサン・クーシュ「Sensation」1995 (Dégorgement:2012/4/11?)  

 ▲髪型が変。田舎の女子中学生みたいな髪型はオバサンには似合わない。白黒反転したカリメロ (写真右下) かよ。 毎度アクセスありがとうございます。 Vincent Couche / ヴァンサン・クーシュは、シャンパーニュ地方の最南エリアに離れ小島のように広がるコート・デ・バール地区のビュクセイユ/BuxeuilのRM。2008年からは完全にビオディナミ栽培に移行してます。ということは、ここのドメーヌがミレジメ商品で今のNVキュヴェのよ...
Read More

◤Domaine Audiffred / オーディフレッド AOCブルゴーニュ「Pinot Noir」2016 

 ▲ある意味、マッケンよりイイ面構えをしてるのが名も無き謎の割れサラセンの色味 (焼き目) 。茨城の「株式会社シンコウ」というところが作ってる。知らん。 毎度アクセスありがとうございます。 安物サプリのDHCじゃないよ、高級ワインの代名詞DRC (Domaine de la Romanée-Conti / ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ) の元社員が実家に戻って手掛けるワインで、これはエントリークラスの地方名アペラシオン「AOCブルゴーニュ」...
Read More

◤Domaine de Gras / ドメーヌ・デ・グラス DOヴァレ・ド・レイダ「Leyda」ピノ・ノワール レゼルヴァ 2017 

 毎度アクセスありがとうございます。 チリ産のピノ・ノワールです。今回はアンダー2,000円のチリ&アルゼンチン (Catena) のピノ・ノワールを味クラーヴェです。両方とも近所の信濃屋で買って来ました。チリの方は店もポップなどで派手にプッシュしてましたね。アルゼンチンの方は適当に拾ってみました。結果、アルゼンチンの圧勝です。 楽天でも信濃屋でしか扱いがないようだけど、マイナーなんですかね。販売ページの説明を...
Read More

◤Catena / カテナ「Alamos Selección / アラモス・セレクシオン」ピノ・ノワール 2016 

 毎度アクセスありがとうございます。 アルゼンチン産のピノ・ノワールです。今回はアンダー2,000円のチリ (Domaine de Gras) &アルゼンチンのピノ・ノワールを味クラーヴェです。両方とも近所の信濃屋で買って来ました。チリの方は店もポップなどで派手にプッシュしてましたね。アルゼンチンの方は適当に拾ってみました。結果、アルゼンチンの圧勝です。飲んだ後に調べたら、このCatena / カテナというワイナリーはクワナリの...
Read More

◤ARROZ (アロス) - ワイン酵母仕込み純米酒 2016 <埼玉> ── dಠಠb「この力士はとても痩せている」#Fruity/Wine Oriented/Clear/Women 

 ▲見た目は完全にワインです。 ▼添削すると「白ワインのような甘みと酸味のある味わいの中に──」が正解。 ARROZ (アロス) ──スペイン語で「米」という意味らしいです。早口で滑舌の悪い生意気な店主が若干ウザめの某酒屋で買おうと思っていた「舞美人」と「寿喜心」がなかったので、今さら「風の森」や「作」や「松の寿」を拾っても仕方ないし、それで久々にワイン酵母の日本酒を買ってみた。他の用のついでで時間もなかったし...
Read More

◤Domaine Mardon / ドメーヌ・マルドン AOCカンシー (Quincy) 2014 #Quincy Jones 

  ▲こちらは「Quincy Jones - Slow Jam (1995) 」で「クインシー」と読みます。US産のコッテリSlowなR&Bでコレ以上の傑作をオレは知らない。ちなみにQuincy Jones御大は85歳でまだ生きてます。死んだらNHKのTOPニュースだし、アメリカでも国葬レベルの騒ぎになります。だけど「Slow Jam」は絶対に流れない。バツ4で子供もオッパイいるようなので遺産相続で揉めること必至 (笑) 。 ▼1979〜1980年頃のMichael JacksonとQuincy Jon...
Read More

◤長陽福娘 - マチダヤPB 辛口純米 山田錦「赤黒ラベル」29BY? <山口>  

 ▲中森明菜、当時17才。お顔がプクプク (笑) 。いわゆる「山口百恵」の系譜としての「媚ないアイドル」系ですね。なので、別に平手友梨奈なんか新しくも斬新でもヌワイです。小泉今日子に至っては自身のラジオ番組の中で「歌番組 (たしか「夜ヒット」) の出番待ちウゼえ」みたいなこと平気で言ってたし──今なら大炎上 (笑) 。  ▲作詞:来生えつこ、作曲:玉置浩二。  ▼構成が巧み (笑) 。やっぱ才能あんだなあ。  えーと、...
Read More

◤Château Tour Montbrun / シャトー・トゥール・モンブラン AOCベルジュラック 2005 

 ▲グリコ「大人の琥珀」は思ってた以上に旨かった。たまたまバレンタインと被ったけど、楽天の「信濃屋」でワインを買ったついでに同梱しただけ。赤ワインにも合います。 毎度アクセスありがとうございます。 2005年がボルドーの当たり年というのはよく知られた話だけど、安いから手に取ったら、ボルドーのお隣り、サンテミリオンの東3〜40kmの所にあるアペラシオン「Bergerac / ベルジュラック」のワインでした (笑) 。土壌も...
Read More

◤長陽福娘 - 限定直汲み 辛口純米 山田錦 無濾過生原酒 30BY <山口> #Dry 

 ▲グリコ「大人の琥珀」は思ってた以上に旨かった。たまたまバレンタインと被ったけど、楽天の「信濃屋」でワインを買ったついでに同梱しただけ。赤ワインにも合います。 ▼これで当時21歳。昭和の大スターは貫禄が違いますなあ (笑) 。  ▼こっちは当時19才。ま、オレもリアルタイムで観てましたけど、やはり別格ですね。  27BYから4年連続で飲んでます、なんだかんだで安定感No.1のムスメン (長陽福娘メンバー) 、辛口純米「...
Read More

◤Sourdet Diot / スルデ・ディオ ブリュット「キュヴェ・プレスティージュ」NV 

 ▲シャンパンタワー職人なる職業があるらしい (笑) 。 ▲年間60本のみ輸入、その内、伊勢丹に24本が光臨。左にチラッと写ってるのは「Francois Seconde / フランソワ・スコンデ」で、こちらは現在フィッチで激安販売中。(※伊勢丹で8,640円のブラン・ド・ノワールが4,968円!) ←オレは「お取り寄せメルマガ」で買いました。 毎度アクセスありがとうございます。 Sourdet Diot / スルデ・ディオは、ムニエの名産地ヴァレ・ド・ラ...
Read More

◤Condado De Haza / コンダード・デ・アサ (Grupo Pesquera 👑 Alejandro Fernandez / アレハンドロ・フェルナンデス) DOリベラ・デル・ドゥエロ「Crianza / クリアンサ」2014 

 photo: AsahiWine.Com 毎度アクセスありがとうございます。 「Condado De Haza / コンダード・デ・アサ」はアレハンドロ・フェルナンデスが1988年に「PESQUERA / ペスケラ」から20kmほど離れたところに土地を買い足して設立した2つめのボデガ (ワイナリー) です。セパージュは十八番の「テンプラニーリョ」100%、熟成はアメリカ産のオーク樽で18ヶ月、瓶内で6ヶ月。なにげに諏訪のワイン王がかつて取り上げてましたね。◤Condad...
Read More

◤Juan Gil / フアン・ヒル DOフミーリャ「シルバー・ラベル」2015 

  毎度アクセスありがとうございます。 スペインの赤です。実は1年半くらい前にも一度飲んでるんだけど、三鷹の地酒屋で見かけたので、今飲んだらどう思うのか知りたくて買ってみた。まあ、ワインというよりはジュースですね。花見やピクニックや花火大会ではそこそこ活躍するとは思います。特に普段「日本酒」しか呑まないような人でも普通に楽しめると思います。ただ、ALC.度数が15.5%なので、調子に乗ってガブガブ飲んでる...
Read More

◤篠峯 - 純米 雄町66 山廃仕込 生原酒 29BY <奈良> ── dಠಠb「チヨメン6組の〝たおやか〟担当」#Fruity/Clear/Well-Cured 

 ▲ (自分で作った方が綾瀬はるかに旨いから) なかなか食べる機会のないレトルトカレー。早く消化しなきゃ。 基本、自画自賛する人は大好きです──無闇に謙遜するヤツは逆に信用できない (本心を掴みきれないから途中から話がどうでもよくなる) ──、篠峯 (しのみね) の、隠れ生熟酒「山廃雄町66」です。実は常温保存から冷蔵庫に戻して、しかも、珍しく先にTOPの写真まで撮っておいて〝いつでも飲める状態〟にしておいたら、何の前...
Read More

◤Domaine des Marronniers / ドメーヌ・デ・マロニエール AOCシャブリ 1er Cru「Montmains / モンマン」2014 

 毎度アクセスありがとうございます。 同梱ついでにプルミエ・クリュの「シャブリ」なんぞを買ってみた。ご存知、ブルゴーニュ北西部 (シャンパーニュ地方「コート・デ・バール」の南西部) の飛び石エリア「Chablis / シャブリ」で造られる「シャルドネ100%の辛口の泡無し白ワイン」です。 なので、当然エチケット (ラベル) に「Chablis / シャブリ」と書かれていれば、このワインに「甘口」だの「ソーヴィニヨン」だの「赤ワ...
Read More

◤Cantina Bolzano / カンティーナ・ボルツァーノ DOC Südtirol - Alto Adige / ジュード・ティロール - アルト・アディジェ「ミュラー・トゥルガウ」2015 

 毎度アクセスありがとうございます。 北イタリアは「Alto Adige / アルト・アディジェ」の白ワインです。ちょうどスイスとオーストリアと国境を共にするエリアで、日本語だと「南チロル地方 (Südtirol) 」という呼称の方が馴染み深いです。 セパージュの「ミュラー・トゥルガウ」はヘルマン・ミュラーという植物学者によって1882年に「リースリング」と「シルヴァーナ」を掛け合わせて作られた「新品種」ではあったが、最近のD...
Read More