もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 今季の「山鷹 (山廃の菊鷹) 」は軽く仕上がってるヤツが多そうな予感。
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

◤Giacomo Grimaldi (ジャコモ・グリマルディ) DOC Langhe「Sauvignon」2017 

 ▲『ピュア! 〜 一日アイドル署長の事件簿 〜』はクワナリ期待ハズレ。いちいち脚本 (特にメイン二人の人間関係に対する設定や作り込み) が甘いのと、監督の絵作りが雑。美波ちゃんも東出くんも〝彼らの (『TRICK』的な) 世界観〟に対する外様感 (迎合感) が強く、なんか手探りで演ってる雰囲気が滲み出てて──「監督、こんな感じでいいんですか???」的な──、諸々が中途半端。それと、この手のオフビートなシュール系コメディを...
Read More

◤Domaine Raymond Usseglio & Fils (レイモン・ユッセリオ) AOC Châteauneuf-du-Pape Rouge 2015 

 毎度アクセスありがとうございます。 Châteauneuf-du-Pape (シャトーヌフ・デュ・パプ) は南ローヌ地方 (フランス南東部プロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地域圏ヴォクリューズ県のコミューン) の高級アペラシオンなので、たとえば2,000円台のキュヴェなんかはありません。基本的には4,000円前後から、上は50,000円を超えるものまであります。そういう意味では、シャンパーニュなんかとレンジ幅が似てるかも。 フラン...
Read More

◤Lincourt Vineyards (リンコート・ヴィンヤーズ) AVA Sta. Rita Hills「Rancho Santa Rosa」Chardonnay 2015 

 ▼ウメムラの「6本2万セット」で、左の2本はリクエスト、あとはお任せ。合計で30,253円分。 毎度アクセスありがとうございます。 ウメムラの「お任せ6本2万」のうちの1本。今回はシャンパーニュを2本リクエスト (指定) して、残りの4本は「ACブルゴーニュ赤×1、国や地域を問わずの白×3」で頼んでみた。2,000円前後の気軽に飲めるヤツをリクエストしたつもりが、合計で3万円分くらいのワインが届くので、4,000円オーバーの瓶が2...
Read More

◤CLAU de NELL (クロー・ド・ネル) AOC Anjou「Cabernet Franc」2012 Anne Claude Leflaive 

 毎度アクセスありがとうございます。 コンディション不良なのか、我々の経験や知識が足りないのか、これは「判定不能」としか言いようのない出来映えなので、自身のために情報だけまとめてササっと通過します。ルフレーヴのアンヌ・クロードが認めたロワールの偉大なテロワール ▲黄金期を支えた三代目当主アンヌ・クロード・ルフレーヴ女史は2015年に他界。[参考1][参考2][参考3] クロー・ド・ネルはもともと、2000年代...
Read More

◤Chateau d'Antugnac (シャトー・アントニャック) IGP Languedoc-Roussillon (Vin de Pays d'Oc)「La Closerie des Lys」Pinot Noir 2017 

 毎度アクセスありがとうございます。 週末はmoukan1973♀も居たりして食卓がバタバタするので、平日ではありますが、カジュアルにデイリーレンジのピノ・ノワール3本で味クラーヴェです。そのうち2本はリピート酒なので、記事はChateau d'Antugnac (シャトー・アントニャック) の中に書きます。 「安い順に飲むべき」という話もあるだろうけど、すでに今回で4本目である「アラモス (アルゼンチン) 」を軸に、そこから「フィリッ...
Read More

◤Chateau d'Antugnac (シャトー・アントニャック) IGP Languedoc-Roussillon (Vin de Pays d'Oc)「La Closerie des Lys」Chardonnay 2018 

 ▲公式キタ。東出くんと美波ちゃんの共演は我々夫婦にとってはクワナリ熱いコンビネーチャン。好評を博せばシリーズ化もある。美波ちゃんの残りの年内仕事 (デカめのヤツ) を勝手に予想すると、10月期のドラマ (深夜の主演やヒロイン役より民放プライムタイムの3番手4番手が理想) 、もしくは新たな映画撮影。合間に『科捜研の女』へのゲスト出演、正月特番 (時代劇 or 史実モノ or 松本清張系ミステリー) の可能性もある。時代劇の衣...
Read More

◤Villebois Fournier (ヴィルボワ・フルニエ) AOC Touraine「Baron de Mamour」Sauvignon Blanc Les Feux 2017 

 ▲[新川優愛 vs 浜辺美波 (女の戦い・目潰し篇) ] 毎度アクセスありがとうございます。 普段使い用の赤白がなくなって来たので、あらゆる割引メソッドを駆使してフィラディスで12本まとめ買い。トータルで8,000円くらいの値引きになったかな。 正直、ここは直営のくせにフィッチやウメムラの方が安かったりすることが多いんだけど (特にシャンパーニュ!) ──つまり、楽天最安値より安いことは滅多にヌワイけれど──、レビュー...
Read More

◤La Gibryotte (ラ・ジブリオット) AOC Bourgogne Rouge 2016 #Claude Dugat (クロード・デュガ) 

 ▲田村亮のピュアな精神年齢をこのままにしておくのは少し惜しいな。基礎的な文章作成能力さえ身につければイイ絵本作家 (詩人) になれると思うぞ。 毎度アクセスありがとうございます。 La Gibryotte (ラ・ジブリオット) は先週に飲んだClaude Dugat (クロード・デュガ) のネゴシアン部門で、父クロード・デュガ監修の下、彼の子供たちが運営、上質のワインを造っていても日の目を浴びていないジュヴレ・シャンベルタンの隠れた...
Read More

◤Adegas Valminor (アデガス・バルミニョール) DO Rias Baixas「Albarino」2017 

 ▲北村くんは発声スタイルを〝アニメ式〟にしてて絵と巧く馴染んでるけど──松坂桃李は、まあこんなもんか──、DE、これ、もしかして美波ちゃんが足を引っ張るパターン (笑) ? 実は七色の声音を持つ彼女なので、逆に「これ誰???」くらい違う声にすれば良かったのに、意外に〝まんま〟なのな。つまらん。[映画『HELLO WORLD』予告][公式HP] 毎度アクセスありがとうございます。 スペインはリアス・バイシャスの白です。ス...
Read More

◤Claude Dugat (クロード・デュガ) AOC Bourgogne Rouge 2013 

 ▲むしろ、どうしてその顔を隠さない (笑) !? 毎度アクセスありがとうございます。 Claude Dugat (クロード・デュガ) ──パーカー100点蔵 (グリオット・シャンベルタン1993、1996) のジュヴレ・シャンベルタンのトップ生産者だったんですね (笑) 。実はクロード・デュガが2002年に立ち上げたネゴシアン部門「La Gibryotte (ラ・ジブリオット) 」の同梱で買っただけなんだけど、開ける順番を間違えたか (笑) ??? ジュヴレ・...
Read More

◤Domaine Petit-Roy (プティ・ロワ) IGP/VdF「Altesse」2016 

 ▲昭和の三大異人──「長嶋茂雄」「アントニオ猪木」、そして「矢沢永吉」。特別枠で「楳図かずお」。今週水曜の『スッキリ』は要注目。 photo: リカーMORISAWA 毎度アクセスありがとうございます。 店主に「自然派っぽくないヤツ (不自然じゃないヤツ) を」とリクエストしてピックしてもらった1本。 「Domaine Petit-Roy」は中国生まれ中国育ち (11才の時に帰国) の斉藤政一氏が2017年にブルゴーニュはコード・ド・ボ...
Read More

◤Confrérie des Vignerons de Oisly et Thésée (兄弟ワイン醸造家、オワリー&テゼ) AOC Touraine「Vallee Des Rois」Sauvignon 2015 

 毎度アクセスありがとうございます。 デイリー使いできる気軽な白がなくなったので、歌舞伎町の信濃屋で適当に買って来ました。とりあえず、下記の「お手本というべきソーヴィニヨン・ブランの基本形」──は大ウソです (笑) 。☆獲得常連メーカーが作るソーヴィニヨン・ブランのお手本 有名ワイン評価誌ギド・アシェット誌で星獲得の常連の生産者オワリー&テゼが産する代表作の一つ。高品質なソーヴィニヨンブランの産地として...
Read More

◤Domaine Camus Pere et Fils (カミュ・ペール・エ・フィス) AOC Gevrey-Chambertin Rouge 2011 

 ▲石原さとみ15才、TV (アッコにおまかせ!) 初出演時の映像。 photo: ワインのAnyway-Grapes 毎度アクセスありがとうございます。 楽天「信濃屋」で買ったので (ポイント15倍) 、ジュヴレ・シャンベルタンの村名クラスでも実質3,663円です。しかも「2011」の蔵出しヴィンテージで、味乗りも良いですね。本当は土曜に味見だけして日曜にちゃんと飲むつもりが、旨かったのでついつい半分近く飲んでしまい、おかげで二人揃ってミ...
Read More

◤Domaine Etienne Daulny (エティエンヌ・ドールニー) AOC Sancerre Blanc 2017 

  毎度アクセスありがとうございます。 ロワール地方の「サンセール」です。このアペラシオンには主に3つの土壌があって──シレックス (火打石) 、カイヨット (ポートランディアンの石灰石) 、テール・ブランシュ (キンメリジャンの牡蛎化石を含んだ泥灰土) があって、これは「Terres Blanches / テール・ブランシュ」土壌で獲れたブドウで造られたキュヴェ。もちろんセパージュはソーヴィニヨン・ブラン100%です。 実はこのボ...
Read More

◤Vina Errazuriz (ヴィーニャ・エラスリス) DO Aconcagua de Valley - Chile「Max Reserva」Cabernet Sauvignon 2016 

 ▲このコ (松田るか) ちょっと寄り目だなあ。そして茶髪 (皇伊月カット) の方が似合ってるっていうね。性格キツいけど、5年後に残ってるかどうか。そのへんを歩いてたらすぐにスカウトされるくらいにはカワイイけどね。 毎度アクセスありがとうございます。 というわけDE、アルザスの「Pinot Escobar」が完全不自然体だったので緊急登板です。試合後に先輩のお供でススキノのピンサロに行くことだけを考えていた控えのブルペン...
Read More

◤Sons Of Wine (サンズ・オブ・ワイン) Vin de France「Pinot Escobar」2017 

 毎度アクセスありがとうございます。 不自然なピノ・ノワールです。以前飲んだPierre Frickのピノ・ブラン (AOCアルザス) が旨かったので、店主に「これのピノ・ノワールあります?」と訊いたらヌワイということで「じゃあ、アルザスのピノ・ノワールで何かあります?」となり、すると何やら裏から出して来て、なんでも「数が少ないのでインポーターさんも表のラインナップには載せてません、先日、うちで試飲会やった時に大人...
Read More

◤Domaine Larue (ドメーヌ・ラリュー) AOC Puligny-Montrachet 1er Cru「Sous le Puits」2016 

 ▲資料請求で漏れなく「有村架純のオリジナルA4クリアファイル」が貰えるって (イラネー) 、それ戦略として逆だから。なんもわかってない。[30秒CM][Making][資料請求キャンペーン][俺たちのTOKYO POP LINE] ▼全く姉妹に見えない。別に「似てない」のはいいとして、絵的な存在性のパワーバランスがまるで釣り合ってない。まさに (可愛すぎる) マネージャーとタレントの図。 photo: ワインのAnyway-Grapes 毎度アクセス...
Read More

◤Domaine Alain Chavy / アラン・シャヴィ AOC Saint-Aubin 1er Cru「En Remilly」2013 

 ▲今回はいつも以上に木村佳乃が大活躍。美波ちゃんの音としてのセリフはナシゴレン。つうか、同シリーズの中で過去最低につまらん。しかしまあ、有村架純との姉妹役とは異なり、こちらは完璧な美人親子。キレイに釣り合ってる。[15秒CM][Making] ▼ウメムラの「6本2万セット」で、左の2本はリクエスト、あとはお任せ。合計で30,253円分。 ▲今なら「2019年 決算福袋(か) 紅白8本+1本 2万」の方がいいかも。 毎度アクセスあ...
Read More

◤Clos Marsalette / クロ・マルサレット AOCペサック・レオニャン ブラン 2013 

 ▲安定のパウダー大王『ばかうけ』は、まさに煎餅界の『うまい棒』である。 photo: 酒好きおかみの独り言 毎度アクセスありがとうございます。 サンテミリオンの「ラ・モンドット」の再建に1996年から着手してドリャあ〜という間にエリアを代表する高級ワインにまで育て上げ、2009年ヴィンテージでは「パーカーポイント100点満点」まで叩き出した、まさにシンデレラワインの仕掛け人、名門ハプスブルク家の末裔ステファン・フ...
Read More

◤Feudo Arancio / フェウド・アランチョ DOCシチリア「Nero d’Avola / ネロ・ダーヴォラ」2017 

 ▲JA共済の新CMで初共演。顔面偏差値の差がデカい姉妹だけど、有村架純の知名度に乗るのはイイことです。なんてたって、インスタのフォロワー数が2019年6月22日の時点で3,307,920人ですから、そこは踏み台にさせて頂きますよ。[30秒CM][Making][JA共済][俺たちのTOKYO POP LINE] 毎度アクセスありがとうございます。 フェウド・アランチョはイタリアはシチリアの、トレンティーノに拠点を置く「Mezzacorona / メッツァ...
Read More

◤Noëlla Morantin / ノエラ・モランタン VdF (ヴァン・ド・フランス)「Les Pichiaux」Sauvignon 2017 

 毎度アクセスありがとうございます。 不自然屋で「自然めなヤツを」とリクエストして買って来た3本のうちの一つ。格付けはAOCより一つ下のVdF (Vin de France) だけど、使用するブドウはロワール産みたいです。セパージュはソーヴィニヨン・ブラン100%。「トロピカル系じゃなくて草系を」とリクエストして、だったらコレです、と。 Noëlla Morantinは脱サラ組のヴィニュロン。2004年からは日本人ヴィニュロン新井順子氏の所有...
Read More

◤Philippe et Vincent LECHENEAUT (Domaine Lecheneaut) / フィリップ・エ・ヴァンサン・レシュノー AOCオート・コート・ド・ニュイ ルージュ 2016 

 photo: wine-mart.net 毎度アクセスありがとうございます。 Domaine LecheneautはNuits-Saint-Georges (ニュイ・サン・ジョルジュ) を拠点に18ものアペラシオンを持つ新世代系の人気ドメーヌ。今回のHautes-Côtes de Nuits (オート・コート・ド・ニュイ) は、上の地図のこの色のエリアです。飲んだのは土日だけど、ちょっと個人的な事情でバタバタしてるので、細かい前説は省略します。というのも、このLecheneautは大いに気に...
Read More

◤Yealands Estate / イーランズ・エステート シングル・ヴィンヤード「Awatere Valley - Marlborough / アワテレ・ヴァレー - マールボロ」ソーヴィニヨン・ブラン 2018 

 ▲いよいよ女優としての野心の希薄さが深キョン最大のアドバンテージになって来た。米倉涼子と同様、まさにTV消費型のジャンル女優。いちいち作品ごとの役名なんか誰も覚えようともしない (笑) 。 ▼ウメムラの「6本2万セット」で、左の2本はリクエスト、あとはお任せ。合計で30,253円分。 ▲今なら「2019年 決算福袋(か) 紅白8本+1本 2万」の方がいいかも。 毎度アクセスありがとうございます。 ウメムラの「お任せ6本2万」の...
Read More

◤Maison Roche de Bellene / ロッシュ・ド・ベレーヌ AOCモレ・サン・ドニ「Vieilles Vignes / ヴィエーユ・ヴィーニュ 」2014 

 ▲三幸製菓『熟成おかき 醤油味』は割りと普通。老舗高級煎餅屋に迫るクオリティで実際には「安い」というのが最大のアドバンテージなんでしょう。 毎度アクセスありがとうございます。 ウメムラの「お任せ6本3万」セットのうちの1本 (左の「S.C. Guillard 2008」はリクエスト) 。「Morey-Saint-Denis」の村名というだけで、もはや5,000円以下で買える赤は限られるけど、まあ、そこはセットで単価を下げると。こんなもん、7,776...
Read More

◤Stocco / ストッコ IGTヴェネツィア・ジュリア「Sauvignon / ソーヴィニヨン」2017 

 ▲ココは一度喧嘩が始まるとお互いに全く噛み合わねえぞ〜。「理屈 (ネチネチ) vs 感情 (ギャーギャー) 」の闘い (笑) 。是非、添い遂げて下さい。山ちゃんが激ヤセし始めたら要注意。[「永遠にともに」唄・陣内智則] 毎度アクセスありがとうございます。 イタリア北東部に位置する「フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州」の白ワイン。アルト・アディジェと並び、今ではイタリアを代表する「白ワインの銘醸地」として知られて...
Read More

◤Bodegas Pedro Escudero / ボデガス・ペドロ・エクスデーロ VTカスティーリャ・イ・レオン「Fuente Milano / フエンテ・ミラノ」ヴェルデホ 2017 

 ▲て、手指の動きが完全に・・・。大丈夫。どんなことがあっても、おばさまファンたちがキミから離れることはヌワイから──むしろどこぞの若い娘に取られずに済むから安心しそう。日本は売れてるオネエタレントはたくさんいるのに──内心マツコデラックスはトッツィーじゃないかと邪推してるけど (いつか風俗通いしてるところを激写されて大スクープになることをナゼかオレが心配している) ──、人気歌手&役者が正面切ってカミング...
Read More

◤S.C. Guillard / ギイヤール AOCブルゴーニュ 2016  

 ▲『全力!脱力タイムズ』は飯尾 (ずん) ばっか目立って面白くなかったな。[大根侍] 毎度アクセスありがとうございます。 フランスはブルゴーニュの銘醸地「Gevrey-Chambertin / ジュヴレ・シャンベルタン」のマイナー・ドメーヌの「AOCブルゴーニュ」です。ジュヴレ・シャンベルタン村と境界線上にある畑のブドウも一部使われているようで、それで格下げしたプライスになってます。先日の「2015」が凄く好みだったので買って...
Read More

◤Clos Marsalette / クロ・マルサレット AOCペサック・レオニャン ルージュ 2014 

 ▲飲んだのは先週の土日だけど、一応。ちょうど1月頃から冷凍してた「豚トロの塊 (50円/100g) 」──脂部分を結構切り落とすので実際に使うのは60%くらい──があったので、バラも足して台湾風の醤油煮にしてみた。煮卵はセブンイレブンのヤツを火を落とした状態から入れて一晩寝かせて味を染み込ませる。翌日、火を入れる前に取り出して、鍋を温めたら再び投入。これで無事に「半熟」のままです。ちなみに煮卵の汁もそのまま隠し味...
Read More

◤Charles Noellat / シャルル・ノエラ AOCコート・ド・ニュイ・ヴィラージュ ルージュ 2014 

 ▲中谷美紀ではない。 毎度アクセスありがとうございます。 「AOCコート・ド・ニュイ・ヴィラージュ (Côte de Nuits-Villages) 」は、コート・ド・ニュイ地区の中の、特に個別の村名アペラシオンを持たない一部のエリアで名乗れる赤白のAOCで、そこまでソムリエ試験でも重要じゃないみたいなので (笑) 、細かいエリア指定のあるコート・ド・ニュイ版「AOCブルゴーニュ」という理解でいます。実際、ほんの少しだけ価格が上乗せさ...
Read More

◤Bodegas Castelo de Medina / カステロ・デ・メディナ DOルエダ「ソーヴィニヨン・ブラン」2016 

 photo: 株式会社 稲葉 毎度アクセスありがとうございます。 タマタマ初めて飲んだルエダ (Marques de Riscal) が当たりだったから、以降、あれこれ買ってはみたものの、まあこんなもんか、という感じです。 ソーヴィニヨン・ブラン100%を使用すると「D.O.ルエダ ソーヴィニヨン」を名乗る事が出来ます。クリーンで透明感のある金色がかった淡い麦藁色。生き生きとして、バナナやパイナップルなどのトロピカルフルーツの香り...
Read More