もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 相変わらず「生酒」は飲んでません。何も困りません。
〜 たぶん年ベースだと余裕で250本以上の酒瓶を空にし、記事の比重は徐々にワインが日本酒を侵食、週末には必ずシャン、なるべく毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評 (ほぼ「浜辺美波」関連) 、超時々メガネ警察、特に悪気はないが冗談は常にキツめ 〜

◤Joseph Verdier (ジョセフ・ヴェルディエール) AOC Vouvray「Trésors de Loire」2017 

 毎度アクセスありがとうございます。今回は同じアペラシオンの白を味クラーヴェです。 先日の「Francois Chidaine (フランソワ・シデーヌ) “Les Choisilles” 」の畑がある「Montlouis-sur-Loire (モンルイ=シュール=ロワール) 」とは川を挟んだ向こう岸にあるアペラシオン「Vouvray (ヴーヴレ) 」の「Chenin Blanc (シュナン・ブラン) 」です。意識して棚を見たら近所の信濃屋にもあったので拾って来ました。ロワールのシュナ...
Read More

◤Philippe de Charmille - La Cheteau (フィリップ・ド・シャルミーユ - ラシュトー) AOC Vouvray「Les Vergers」2014 

 ▲近所のサミットで売ってる「濃厚赤たまご (税抜298円) 」はこのレンジの生卵の中では、オレが知る限り一番旨い。たぶんPB。前から知らずに、よくアグリテクノの「地養卵」を買ってたけど、コレより旨い。同じ会社の卵だった。[株式会社 アグリテクノ] 毎度アクセスありがとうございます。今回は同じアペラシオンの白を味クラーヴェです。 先日の「Francois Chidaine (フランソワ・シデーヌ) “Les Choisilles” 」の畑がある...
Read More

◤Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) DOC Sicilia「Cantodoro」Riserva 2016 

 毎度アクセスありがとうございます。 Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) は、イタリアはシチリア州のトレンティーノに拠点を置く「Mezzacorona (メッツァコロナ) 」グループ (※1904年に創業、グループ全体でイタリア国内第6位の規模を持つ) が2001年に新天地を求めて新たに創業した旨安ワイナリーですね。 特に「カラフルな品種違いシリーズ」はそのへんのスーパーや酒屋でもよく見掛け、しかも値段が1,000円前後とアホ安...
Read More

◤Michel Thomas (ミッシェル・トマ) AOC Sancerre「Blanc」2017 

 ▲1月11日 (土) に放送された『しくじり先生』は神回。もはや二重ではなく三重まぶたとなり、まさかの居眠り未遂@収録中 (武田真治による大真面目の熱血授業中) 。過去最大級に超ウケたわ (笑) 。ヤラセ (台本通り) 疑惑がありつつも──事前にディレクターが、武田真治に対して「もしもが出演者が授業中に不真面目な態度を取ったら〝お仕置きのスクワット〟行ってOKです!」、美波ちゃんに対しても「収録中に眠くなったらウトウト...
Read More

◤Ghislaine Barthod (ジスレイヌ・バルト) AOC Bourgogne「Rouge」2015 

 ▲東京在住歴ウン十年。〝代官山大好き〟の未だに垢抜けないフミヤくん。きっと衣装は自前なんでしょうね (黙ってスタイリストの用意する服を着とけ) 。これじゃ、田舎のガソリンスタンド (or フードコートのホットドッグ屋) の店長が余興でギターを弾いてる風にしか見えないよ。チェッカーズの当時の人気ぶりは今の男性アイドルグループの比じゃないですよ。まさに昭和のスーパースターですよ。クラスの女子 (小6) が「フミヤが ...
Read More

◤Charles Joguet (シャルル・ジョゲ) AOC Chinon「Silènes」Cabernet Franc 2014 

 ▲西武新宿のPePeは地味に屋外イベントのメッカになりつつあるな。  ▲同い年なので頑張って欲しいんですが、コレどうなんでしょうね。なんか『THE夜もヒッパレ (1995-2002) 』というバラエティ番組を想ひ出しました。[YouTube検索 (THE夜もヒッパレ) ] 毎度アクセスありがとうございます。 Chinon (シノン) はロワール中部のアペラシオンで、白やロゼではなく赤がメインです。ボルドーでは主にブレンド品種として使われる「...
Read More

◤Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) DOC Sicilia「Grillo」2018 

 毎度アクセスありがとうございます。 Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) は、イタリアはシチリア州のトレンティーノに拠点を置く「Mezzacorona (メッツァコロナ) 」グループ (※1904年に創業、グループ全体でイタリア国内第6位の規模を持つ) が2001年に新天地を求めて新たに創業した旨安ワイナリーですね。 この「カラフルな品種違いシリーズ」はそのへんのスーパーや酒屋でもよく見掛け、しかも値段が1,000円前後とアホ安...
Read More

◤Domaine Lécheneaut (レシュノー) AOC Bourgogne/Hautes-Côtes de Nuits「Rouge」2016 

 ▲BSの正月特番で観て、moukan1973♀と超ウケたんだけど、今は世知辛い時代ですね。とっくにYouTubeでネタばらし (営業妨害) されてました。どうりで最近、地上波のマジック系特番が減ったわけだ。別に種が分かっても普通の人には再現不可能だし、オレは好きなんだけどね、マジックもマリックもアート・オブ・ノイズも。 photo: wine-mart.net 毎度アクセスありがとうございます。 Domaine Lecheneaut (レシュノー) はNuits-Sai...
Read More

◤Villa Sparina (ヴィッラ・スパリーナ) DOCG Gavi「Gavi Del Comune Di Gavi」2018 

 ▲むしろ武田真治より美波ちゃんの「しくじり授業」を観たいぞ。 毎度アクセスありがとうございます。 今では全国のアチコチ──でもないのか?──で展開している、ファミレス形態の「サイゼリヤ」っつう、イタリアン (とも言いたくないようなイタリアン) があるんだけど、オレが初めてこの店を訪れたのは1993年だったと記憶していて、何が言いたいかというと、我々世代における「ワイン・ヴァージン」の口切りは、意外にファミレ...
Read More

◤Chateau Fonroque - Alain Moueix (シャトー・フォンロック - アラン・ムエックス) AOC Saint-Émilion Grand Cru「Grand Cru Classé」2013 #『グランメゾン東京』雑感 

 ▲12/31まで伊勢丹新宿に臨時出店してた「MAISON LANDEMAINE 麻布台」のバケット生地で作ったチョコパン旨い。実店舗は六本木交差点から東京タワー方面に歩いて5〜6分の変な場所。パリ市内及び郊外に13店舗、日本に1店舗を展開。クロワッサンが人気みたいだけど、夫婦でクロワッサンに執着ナシゴレン。そもそもバターがそんなに好きじゃない。東京観光で六本木や東京タワーに行った際に立ち寄ればそこそこイイ東京土産にはなる。...
Read More

◤Francois Chidaine (フランソワ・シデーヌ) AOC Montlouis-sur-Loire「Les Choisilles」2013 

 ▲12/31まで伊勢丹新宿に臨時出店してた「MAISON LANDEMAINE 麻布台」を適当に買ってみたら割りとアタリで、調べたらクロワッサンが有名みたいで、しかも先日、タマタマこの店の前をmoukan1973♀と通り掛かって入店までして「高けえな!」と言って買わなかった店だった (笑) 。六本木交差点から東京タワー方面に歩いて5〜6分の変な場所。パリ市内及び郊外に13店舗、日本に1店舗を展開。バケットはそんなに高くヌワイ。 毎度アクセ...
Read More

◤Domaine Marquis d'Angerville (マルキ・ダンジェルヴィル) AOC Volnay 1er Cru「Fremiet」2006 

 ▲メイキングまだー? もしかしたら別撮りかもな。[ららぽーと BARGAIN!! 12月26日から!][CMギャラリー2019][2018年まとめ][2017年まとめ] 毎度アクセスありがとうございます。 JTBのトラベルポイントが失効するというので〝実質半額〟くらいで買ってみたけど@JTB SHOPPING──商品代金の50%までしかポイントを使えない糞なルールがある──、それでもマトモに買って9,900円 (送料込) は割高だし、そればかりか年々値上...
Read More

◤Les Vignerons de Haute Bourgogne (レ・ヴィニュロン・ド・オート・ブルゴーニュ) AOC Crémant de Bourgogne Brut「Cuvée Noir et Blanc」NV  

 ▲どっちもどっちなのでイマイチ盛り上がりに欠ける記者会見。司会のオバちゃんが一番楽しそう。一人でウケてる。俺たちのTOKYO POP LINEは取材に来ず・・・。[マイナビニュース (動画) ][modelpress (画像) ] ▼「究極のクレマン」=「味の薄いハズレ気味のシャンパーニュ」だけどね。 毎度アクセスありがとうございます。 信濃屋 (実店舗のみ) のスポット商品で、楽天では出品されてないですね。チラっと検索したら、楽天...
Read More

◤Camille et Laurent Schaller (カミーユ・エ・ローラン・シャレール) AOC Chablis 2018 

 毎度アクセスありがとうございます。 最近フィラディスがヤタラ推してる「Chablis (シャブリ) 」です。今回はプルミエ・クリュ2本を含む「3本セット」で買いました。 ある程度の酒飲みなら誰でも目にしたことのあるワインですが、AOC (AOP) 法では「白 (シャルドネ) 」だけが認められているので、シャブリに赤やシャルドネ以外の品種はありません。つまり、エチケットに「Chablis」と書かれていれば、それはすなわち「ブルゴー...
Read More

◤San Michele Appiano (St. Michael-Eppan / サン・ミケーレ・アッピアーノ) DOC Südtirol - Alto Adige「Pinot Nero」2017  

 ▲「ハイキングにショートパンツとか薄いオシャレな上着を着て来るヤツは蚊に刺されろ!」──浜辺美波[動画] 毎度アクセスありがとうございます。 北イタリアは「Trentino=Alto Adige (トレンティーノ=アルト・アディジェ州) 」の「Pinot Nero (ピノ・ネロ=ピノ・ノワール) 」です。ちょうどスイスとオーストリアと国境を共にするエリアで、日本語だと「南チロル地方 (süd=南の、tirol=チロル) 」という呼称の方が馴染み深...
Read More

◤Weszeli (ヴェスリ) DAC Kamptal「Langenlois」Grüner Veltliner 2017 

 Embed from Getty Images 毎度アクセスありがとうございます。 Grüner Veltliner (グリューナー・フェルトリーナー) はオーストリアではメジャーな品種で、国内の白ブドウ品種としては最大の栽培面積を誇ります。Weszeli (ヴェスリ) に関しては、輸入元のフィラディスではコレを入れて4種類のキュヴェを扱ってるんだけど、今回は下から2番目のヤツを買ってみた。なにげに「特A山田錦50」と同じくらいの値段なので決して安くは...
Read More

◤Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) DOC Sicilia「Cabernet Sauvignon」2017 

 ▲まさかのサンジャポ初登場 (笑) ![雑誌記事][雑誌グラビア①][②] ▼この1〜2年でだいぶ〝向かって左アングル〟が定着して来た。まさに掃き溜めに咲く一輪のユリ。薄汚いゴシップ記事とのコントラストが凄まじい (笑) 。 毎度アクセスありがとうございます。 Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) は、イタリアはシチリア州のトレンティーノに拠点を置く「Mezzacorona (メッツァコロナ) 」グループ (※1904年に創業、グ...
Read More

◤Chateau Smith Haut Lafitte (シャトー・スミス・オー・ラフィット) AOC Pessac-Léognan「Le Petit Haut Lafitte」Blanc 2014 

 ▲大コケ街道爆走中!!!「予告詐欺」と騒いでるヤツが多いけど、ベストセラー小説の映画化で「詐欺」と言われても・・・。美波ちゃんは『センセイ君主』同様、芸能界における政治力学が発動されなければ完全に主演扱い (ポスターの位置取りだって確実にセンター) だし──神木くんより目立ってる──、これが昔の角川映画だったなら、100%主題歌は彼女が歌ってます (笑) 。そう考えると、昭和のアイドル女優って、つくづく働かされ...
Read More

◤Frédéric Esmonin (フレデリック・エスモナン) AOC Bourgogne「Les Genévrières」Pinot Noir 2017 

 ▲いつまで経っても面白いCMを作れないdocomoが遂にドーピングまがいの禁じ手を使って来た。まるで「タラコを食いながらイクラを噛んでる」かのような、効果的な配役ケミストリー皆無の浅はかな戦略。そもそも「同じクラスの親友同士」という設定に無理がある。美波ちゃんが「カンナ」と相手を呼び捨てにするのも激しく違和感アリマクリータだが、更なる違和感は、受験勉強のことで弱音を吐く美波ちゃんを橋本環奈が励ますという...
Read More

◤Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) DOC Sicilia「Chardonnay」2018 

 毎度アクセスありがとうございます。 Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) は、イタリアはシチリア州のトレンティーノに拠点を置く「Mezzacorona (メッツァコロナ) 」グループ (※1904年に創業、グループ全体でイタリア国内第6位の規模を持つ) が2001年に新天地を求めて新たに創業した旨安ワイナリーですね。 photo: イタリアワイン専門店 トスカニー この「カラフルな品種違いシリーズ」はそのへんのスーパーや酒屋でもよく...
Read More

◤Domaine Bruno Clair (ブリュノ・クレール) AOC Chambolle-Musigny「Les Véroilles」2013 

 ▲英語表記にすると微妙 (笑) 。[TVer - アナザースカイII]※12月13日 (金) 23:44 配信終了。 ▼「6本3万コース」だと、だいたい税込43,000〜45,000円分くらいのセットになる。部分的なリクエスト (商品指定) も可能。今だと「新春福袋」の方がバリエが多い。 毎度アクセスありがとうございます。 いつだったかの「ウメムラの3万コース・ブルゴーニュ6本」の中の「お任せボトル」です。ここのセットは、常識の範囲内であれば、...
Read More

◤Proprietà Famiglia Castellani - Campomaggio (カンポマッジオ) DOCG Chianti Classico 2015 

 毎度アクセスありがとうございます。 玉石混交でハズレも多いが、ちゃんと生産者を選べば3,000円前後でも充実した赤が飲める、イタリアを代表する有名アペラシオン、トスカーナの「Chianti Classico (キャンティ・クラッシコ) 」です。セパージュはサンジョヴェーゼ100%。「Sangiovese (サンジョヴェーゼ) 」というと、旨安1,000円ワインのド定番「Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) 」のシチリア産も普通に旨いけど、やは...
Read More

◤Frédéric Magnien (フレデリック・マニャン) AOC Chambolle-Musigny「Vieilles Vignes」2013  

 毎度アクセスありがとうございます。 Frederic Magnien (フレデリック・マニャン) は「信濃屋」が推してるネゴシアンながら、輸入元のHPにも書いてある通り──「畑の所有者から委託を受け、栽培チームを派遣し畑の管理を全て自分達で行う新しい形のネゴシアン。書類上はネゴシアンだがドメーヌと変わりない仕事をしている。」──という、ちょうどシャブリのCloserie Des Alisiers (クロズリー・デ・アリズィエ) なんかにも近いア...
Read More

◤Anselmi (アンセルミ) IGT Veneto「San Vincenzo」2018 

 🎉祝🎉『アナザースカイ II』出演!!! ▲遂にこの時がキタっ。〜12月6日の『アナザースカイ II』は浜辺美波がイタリア・サルデーニャ島へ〜[予告]  photo: 楽天フェシリティー 毎度アクセスありがとうございます。 今年の4月に飲んだ「2017」が気に入ったので、さっそく「2018」を買ってみました。 イタリアはヴェネト州、ソアーヴェ地区のカリスマ生産者ですが、協会に対する改善案が受け入れられないことを理由に「DOCソ...
Read More

◤San Michele Appiano (St. Michael-Eppan / サン・ミケーレ・アッピアーノ) DOC Südtirol - Alto Adige「Sanct Valentin」Sauvignon 2017 

 ▲資生堂「MAJOLICA MAJORCA」のWEB CM第2弾。TVのOn Airはナシゴレン。撮影時、そのあまりの可愛さに感動して泣いてしまう女性スタッフもいたとか (笑) 。[「自分にぴったりの、トーンアップ。」篇 (第2弾) ][「自分だけの、大きな瞳へ。」篇 (第1弾) ][特設サイト] 毎度アクセスありがとうございます。 北イタリアは「Trentino=Alto Adige (トレンティーノ=アルト・アディジェ州) 」の白ワインです。ちょうどスイスと...
Read More

◤Domaine Philippe Vandelle (フィリップ・ヴァンデル) AOC L'Etoile「Savagnin」2015 

 photo: Lunettes du Jura 毎度アクセスありがとうございます。 メガネの産地としても有名なフランス東部のジュラ地方で伝統的な製法で造られる「Vin Jaune (ヴァン・ジョーヌ=黄色いワイン) 」で、アペラシオンは代表格の「Château-Chalon (シャトー=シャロン) 」よりもマイナーな「L'Etoile (レトワール) 」です。 セパージュはジュラ地方の伝統品種である「Savagnin (サヴァニャン) 」を遅摘みしたモノが一般的らしいけど...
Read More

◤Domaine Cabrol (カブロル) AOC Picpoul de Pinet「Prestige」2018 

 毎度アクセスありがとうございます。 フィラディスの通販サイトで適当に同梱した白ワインで、値段も2,000円以下。 「Picpoul de Pinet (ピクプール・ド・ピネ) 」はラングドッグ&ルーション地方のリヨン湾のトー湖の近くに位置する「AOCラングドック」に付記することが認められたコミューンで、このエリアとしては珍しく白ワインにだけ認められているアペラシオン (ラングドッグ&ルーション地方でブドウ品種をAOC名に冠する唯...
Read More

◤Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) IGT Terre Siciliane「Sangiovese」2017 

 ▲さっそく捕獲。しかし15秒ヴァージョンは出番が少ないから意味ナシゴレン。[「保険の見直し」篇 (30秒) ][「保障点検」篇 (30秒) ][スペシャルムービー][メイキング&インタビュー][まとめ記事] 毎度アクセスありがとうございます。 Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) は、イタリアはシチリア州のトレンティーノに拠点を置く「Mezzacorona (メッツァコロナ) 」グループ (※1904年に創業、グループ全体でイタリア...
Read More

◤Château Mont-Perat (シャトー・モン・ペラ) AOC Bordeaux Rouge 2015 

 ▲湖池屋『BISTROスコーン 牛肉の赤ワイン煮込み』は「???」な出来映え。素人騙しな「赤ワイン使用」のプレゼンは逆に余計。 ▼いい加減、貧しさのアイコンとして「カップラーメン」と「レトルトカレー」を使うのはヤメレ。自炊の方が安上がりなわけで、実は〝手間要らずの贅沢品〟です。 photo: タカムラワインハウス 毎度アクセスありがとうございます。 人に勧められて赤白を飲んでみたものの、正直、どうでもいいワイン...
Read More

◤Michel Lafarge (ミシェル・ラファルジュ) AOC Bourgogne「Pinot Noir」2015 

 ▲外で何かを食っても滅多に褒めないオレが珍しく「旨い、旨い」言うもんだから、いつしかmoukan1973♀の頭の中で強大な存在にまで──半ば妄想的に──膨張していた、只今、JR京葉線「新浦安」の改札を出てすぐのアトレにしか店舗を構えていない「Bütz Sandwich (ブッツ・サンドウィッチ) 」が遂に我が家の台所に光臨。どれもブルジョア価格 (500円前後が中心) ではあるが、もしも「新浦安」に降り立つ機会があれば。ディズニーランド...
Read More