◤鯵ヶ澤 - 番外 山廃純米 生原酒 28BY ── dಠಠb「今年も残り2ヶ月を切ってようやくオモロイ山廃キタっ」#Spicy/Dry/Unique 

 思考を閉ざした同梱山廃アタック、鯵ヶ澤 (あじがさわ) です。見るのも呑むのも買うのもハジーメテ。蔵元である尾崎酒造のHPを開いても何も出てこないので、例によって例の〝 (県外向け) 特約店限定ブランド〟ってヤツなのだろうか。 使用米は青森の蔵元らしく「華想い」と「まっしぐら」で磨きは60、酵母は701号を使用している模様。数値的には「酸度:2.8」における実際のハッスル具合が気になるところ。火入れもあるようだけ...
Read More

◤日輪田 - 山廃 純米吟醸 山田錦55 無加圧直汲み 26BY ── dಠಠb「優等生&人気者になる前の攻めっ気のある萩野酒造」#Wine Oriented/Well-Cured 

 萩野酒造 (萩の鶴) の非速醸ライン日輪田 (ひわた) の26BYです。順番が前後してしまいましたが、鍋島オレンジよりこっちを先に開けてます。 日輪田と言えば、これまでは山廃オンリーだったけど、28BYでは遂に「生酛」 (←酒泉洞堀一の販売ページより) がリリースされたみたいね。今年はDATE 7のリーダー蔵として生酛にチャレンジしていたので、近々やるとは思っていたけど、なんのことはない、ちゃんと自分のとこで試運転をやっ...
Read More

◤福祝 - 山田錦55 DON’T THINK.FEEL ! 28BY ── dಠಠb「つうか、そもそもぜんぜん甘くねえし (笑) 」#Dry 

 千葉県君津市久留里の福祝 (ふくいわい) です。初呑みです。3才〜結婚するまで千葉県千葉市美浜区で育ったオレではありますが、京葉線ができてからは、住んでるエリアから南に大きく移動することはまずなかったので──チャリで千葉駅のDisk Unionにはよく行ったけど──、君津市なんか行ったこともないし、京葉線の果ての果て、くらいの認識──真の果ては館山や鴨川だけど (笑) 。富津岬は小学校か中学校の遠足で行ったかもしれない...
Read More

◤金寳自然酒 - 生酛 純米吟醸 直汲み別誂え 無濾過生原酒 28BY ──dಠಠb「自然酒と自然に仲直り」#東ハト『忍者スナック ふわ丸 旨塩味』/三幸製菓『ミニサラダ 九州醤油味』/フンドーキン醤油 

 なぜか自然酒 (しぜんしゅ) です。オレと自然酒の関係ほど不自然なものはないが、これは低俗なレトリックではなく、少し入り組んだ滑稽な事実である。その不自然な出会いと不敵なレポートの詳細はコチラをご覧いただくとして、ここでは自然な関わりの中で穏やかな記事にしたいと考えている。 日頃から何を飲んでも──ということもないが多くの場面で──「酸が足りてねえんだよバカヤロウ!」と恣意的な暴言を吐きまくっているオレ...
Read More

◤日高見 - 味ノマチダヤ限定 生熟成酒 純米吟醸 しぼりたて本生 アモールウェールス 28BY ──d💧💧b「なんだかとってもノスタルジック・・・」#Fruity/Umakuchi 

 イケメンの平井社長には会えなかったけど、レアキャラの味ノマチダヤの番頭さん (印丸佐知雄氏) には会えたし、きっと家で呑んでも美味しいはず、渾身の味ノマチダヤ試飲会経由、日高見 (ひたかみ) です。嘘か誠か幻想か現実か、予期せず25BYや26BYなんかにゴロゴロ落ちてたような旨口ジューシイな飲み口に出会ってしまい──鍋島のオレンジ生とか?──、それで懐かしくなって買ってしまいました。 この「山田錦50」の生酒は新酒シ...
Read More

◤菊鷹 〜雲外蒼天〜 山廃 純米吟醸 熊本酵母 無濾過生酒 27BY ── dಠಠb「スタイリッシュ&シャープな大人のドライ系モダンフルーティー酒!」#Dry 

検索ワード:菊鷹 雲外蒼天菊鷹 山本克明雲外蒼天【うんがいそうてん】・・・「雲外に蒼天あり」という。暗雲の外に出れば、蒼穹 (あおぞら) は広く、あたたかい。雲は様々な障害や悩みの意。困難を乗り越え、努力して克服すれば、快い青空が望めるという意味。絶望してはいけないという激励のことば。《類》開雲見日 (かいうんけんじつ) 。冬来りなば、春遠からじ。糞酒の後に美酒来たる。[出典] なにげに今年4本目の菊鷹 (き...
Read More

◤白木久 - 全量黒麹仕込み BLACK SWAN ブラックスワン 瓶燗火入れ 無濾過原酒 28BY ── dಠಠb「蔵元の狂気に比して、味は昔の仙禽そのもの (笑) 」#Wine Oriented/UHA味覚糖『Sozaiのまんま コロッケのまんま』 

 ちょっと前にコメ欄でチラっと話題になった黒麹モノです。その名もBLACK SWAN、普段は「白木久 (しらきく) 」という酒を造ってます──別にこれも「白木久」なんだけど (笑) 。 使用米は「丹後産ミルキークイーン」で、磨きは60。数値は「日本酒度:−15、酸度:3.8」と結構な振り切れ具合ですが、実は去年の「仙禽 赤とんぼ 生酛 亀ノ尾」なんかも「日本酒度:−18、酸度:3.0」なので、何かのバージンが破られるほどの衝撃はなさ...
Read More

◤米鶴 - 山廃純米大吟醸 中取り生 28BY 2本目!── dಠಠb「もう1本あるけど、とりあえず途中経過を確認」#Calbee『かっぱえびせん チーズグラタン味』 

 ファンサービスも兼ねて、わざと鼻に付く言い方をすると、オレが今年一番売った酒、米鶴です (笑) ──冗談抜きで3〜40本くらいは売ったんじゃねえか? 当然、蔵元からは金券の入った付け届けが送られて来てます──そんなわけねえだろ。まあ、旨くない酒についてはボロカス書いて一部で不快に思われてますが、旨い時はちゃんと「旨い!」と言いますので、たまにはオレも人の役に立ってるということで大目に見てよ。 もう1本うちの...
Read More

◤篠峯 - 純米大吟醸 雄町 中取り 一火原酒 26BY 2本目! ── dಠಠb「しかし☆3からよくぞここまで育ってくれたもんだ」#Clear 

 ひとまず篠峯26BY最終決戦です──何度目のラストコールだ (笑) !? さすがにもう我が家に26BYのストックはない──いいもんネ!黒澤の26BYが4本もあるもんネ!あと黙ってたけど赤トンボも実は隠し持ってるもんネ! しかしまあ、一回火入れとはいえ、よく秋山に残ってたもんだ。来年の3月にはこれの「参年熟成」が出るはずだけど、そっちは2回火入れなのかな。明後日のマチダヤ試飲会で堺杜氏に訊いてみよう──忘れなければ。 さて...
Read More

◤菊鷹 〜雌伏シフク〜 山廃 純米 7号酵母 無濾過生酒 28BY ── dಠಠb「今はややどっちつかずな状態か」 

 毎度アクセスありがとうございます。9/10 (日) 〜9/14 (木) まで旅行に出ますので、準備やら何やらで慌ただしく、前説も本編も省略気味で参ります。まさに「自分用の備忘録」です。 さて、つい先日☆5を付けた菊鷹の、28BYです。さすがに27BYの熟成コンディションとは別物だと思うので、これはこれとして楽しんでみます──というより、27BYの熟成コンディションがマジカル過ぎた (笑) 。 とはイエイ、使用米のレシピに変更が。27...
Read More

◤日輪田 - 山廃 純米 雄町 生原酒 28BY ── dಠಠb「やや足腰弱めなので2日で飲み切るべし」#Fruity 

 忙しない世の中、ぼちぼち「ひやおろし」が出始めてると言うのに、ようやく今季初エントリーの日輪田 (ひわた) です。ご存知「萩の鶴」を醸す萩野酒造の「非速醸ライン」のブランドです──今のところ「山廃」のみで「生酛」はナシ──なにげにリーダー蔵として手掛けた「DATE 7」は「生酛」だけど。 同じ酒の27BYにはウッカリ☆5を付けてますが、つくづく出なくなったなあ、☆5 (笑) 。正直、☆4.5のゾーンが広まった感じで、単に旨い...
Read More

◤篠峯 - 純米大吟醸 雄町 中取り生酒 クラシック9 (協会9号Ver) 27BY 2本目! ── dಠಠb「この変化を体験すれば早飲み (味見レベルの試飲) の虚しさに絶望することになるから知らない方が身の為」#Well-Cured/Clear 

 去年の6月にも全く同じ店で買った全く同じ酒を飲んでる篠峯です。お間違えのないよう、27BYです。ちなみに28BYは「Type-9」に商品名が変更されてますので、ラベルに「クラシック9」と書いてある酒はこの生酒1本しかありません。これ、予約限定の受注生産だったので、オレの知る限り、都内の特約店では見掛けなかったな。秋山も入れなかったし。 もう何度も言ったし書いたからこれで最後にしたいんだけど、この雄町50の中取り生...
Read More

◤三光天賦 - 山廃 純米 雄町 無濾過生原酒 28BY ── dಠಠb「杜氏チェンジの心配は杞憂に過ぎなかった」#Fruity 

検索ワード:三光天賦 山廃 雄町三光正宗 高垣克正 今季より「克正 (かつまさ) 」という商品名が変更になった三光天賦 (さんこうてんぷ) です。同じスペックの27BYには☆5を付けており、実は一番楽しみにしていた28BYの山廃酒です。3月を過ぎてもなかなかリリースされず、どうしたものかと酒屋に問い合わせたら、高垣克正杜氏が引退して、弟子たちが頑張って造ってるという話で、とにかく日本酒ジャーナリズムに疎いオレはそこで初...
Read More

◤山本 - 山廃 純米吟醸 サンシャイン・イエロー 28BY ── dಠಠb「今や地に落ちたQueeenの代用品としても素晴らしい威力を発揮する夏の最強クイクイ酒!」#Fresh, Fruity, Clear 

検索ワード:山本 山廃 サンシャイン イエロー これ、すっかり頭から抜けてました、山本の山廃です。実は25BYからマチダヤで見てますが──ラベルが目立つし──、やはり初心者にありがちな「山廃? 腐ってんのか? サンパイ?」という先入観からスルーして、26BYはそこそこ「山本」は飲んだはずなのにこれまたスルーして、27BYの頃にはスッカリ頭の中から抜け落ちていて──「山廃」に目覚めつつあったのに──、それで今年に入って「速...
Read More

◤篠峯 - 純米大吟醸 愛山45 無濾過生原酒 27BY 1本目!── dಠಠb「個人的に27BYの篠峯の中で最も大いなるポテンシャルを感じさせる!」#High Grade 

 今や26BYの「篠峯」が大当たりというのは日本酒界の常識だけど (笑) 、それでも15本くらいは飲んでる27BYの篠峯です。もう買えないけど、27BYの「篠峯」でオレが「もう一度呑みたいなあ」と思うのは「純米 愛山65 無濾過生酒」と「ろくまる 八反うすにごり 生酒の上澄み」くらい。あとは「鳴海 特別純米 直詰め生 白ラベル 28BY」や「賀茂金秀 純米吟醸 雄町 生 28BY」や「多賀治 純米 雄町 限定直汲み 無濾過生原酒 28BY」なん...
Read More

◤長陽福娘 - 辛口純米 直汲み 山田錦 無濾過生原酒 28BY ── dಠಠb「正解は意外なところに潜んでいた・・・」#Fresh, Fruity 

 何かと賛否の分かれる28BYの長陽福娘ですが、正解 (アタリ) は意外なスペックに潜んでいた、これなら女子供もクソして寝る必要はない、 辛口純米、直汲み、山田錦60、無濾過生原酒です。ただしガシっと発酵させてますので、ALC.度数は18〜19と、この銘柄の純米規格としては最上クラス。調子に乗ってガブ飲みしてると悪いオジサンたちに狙われるので、どうぞゆっくりと味わいつつ、時には氷で薄めるなどして飲むといいでしょう。...
Read More

◤日輪田 - 山廃純米酒 ひまわりラベル 28BY ── dಠಠb「今季ようやく〝らしい〟〝マトモな〟萩野酒造に出会えた」#Fresh, Fruity, Women 

検索ワード:日輪田 山廃純米酒 ひまわり日輪田 萩の鶴 今季ようやく初エントリーの日輪田 (ひわた) です。ご存知の通り「萩の鶴」を醸す萩野酒造の「非速醸ライン (今のところ山廃のみ) 」です。 ここまでの「萩の鶴」は我が家的には全然も全然で、そればかりか優しく手を差し伸べた野良猫に牛乳の皿をひっくり返されるわ、ぬわんとここまで☆4以上はナシという異常事態。本当は「純米」「雄町65」と3本まとめて某酒屋から取り寄...
Read More

◤上喜元 - 生もと 純米吟醸 八反 (35号) 無濾過生原酒 28BY ── dಠಠb「キュっと握られた掌の中に美酒の様々な表情が静かに寄せ集まってる」#Fruity, Fresh, Clear, Dry 

検索ワード:上喜元 生もと 純米吟醸 八反八反35号 酒米 というわけDE、久々に我々夫婦を上機嫌にさせてくれた28BY、上喜元 (じょうきげん) です。前回は読者さんオススメの「純米吟醸 無濾過生原酒 渾身 仕込第61号 28BY」を飲んで、不意に「篠峯 ろくまる山田錦」の想ひ出なんかにも浸れて☆4でしたが、この銘柄は少し他のスペックを追い掛けてもいいカナートは思えました。 DE、ちょっと前に「百春」なんかと一緒に取り寄せた...
Read More

◤米鶴 - 米の力 純米 亀の尾65 生原酒 28BY ── dಠಠb「だいたい、こういう酒がイマドキの地酒を扱う店で簡単に買えないことが問題なんだよ」#Fruity 

検索ワード:米鶴 純米 亀の尾 生原酒 ▲このへんは主に「火入れの通年レギュラー商品」なので、逆にイマドキの地酒を扱う酒屋では買えなかったりする。 個人的に「ちょっと面白い」と思ってる商品を、ブログ仲間でもあるまったり日本酒道さんの紹介で手に入れることができました、筆者の力、米鶴です。一連のやり取りはコチラを御覧だくさい。簡単に言うと、彼曰く「これ、山廃純大に似てますよ〜」ということです (笑) 。 もう...
Read More

◤秋鹿 - 純米 多酸 協会28号酵母 生原酒 26BY ── dಠಠb「いろいろ面白いよ、口の中が」#Fruity, Wine Oriented, Clear, Well-Cured, Unique 

検索ワード:秋鹿 純米 多酸 生原酒28号酵母 多酸 素直に「山廃 純米」でも買ってりゃいいのに、それでも危険な橋を渡るモウカンは☆3ばかり、秋鹿です──いや、今月は☆4ばかり。 別に「変態系」というほどでもないだろうけど、この酒のチャームポイントは、その使用酵母の特徴と常に並走する。なんとも豪気な面構えを持つ「協会28号」という酵母は今回はじめて知ったが、日本醸造協会のHPを見ると「リンゴ酸高生産性多酸酵母、酸...
Read More

◤花巴 - 山廃 純米大吟醸 酵母無添加 無濾過生原酒 28BY ── dಠಠb「今季もスプラッシュは地雷の模様、この透明な純大は決して凄い酒ではないが、凄くいい酒」#Fresh, Fruity, Wine Oriented 

検索ワード:花巴 山廃 純米大吟醸花巴 美吉野醸造 ◤仁義なき戦い ◤エグザイル/絆 ついにアタリを引くのか花巴 (はなともえ) です。よくmoukan1973♀が「花邑 (はなむら) 」と間違えますが、今日を以て二度と間違えることはなくなると思います。なぜなら酸ファイヤー (Sun-Fire) な──そう「牛乳@お花畑」とは対極にあるような酒質であり、むしろ今後は「花邑」を見て♡☺♡「あ、花巴!」と間違えて欲しいと思います。 専務兼、...
Read More

◤黒澤 - 生酛 純米 直汲み生原酒 仕込45 赤ラベル 28BY ── dಠಠb「オレが飲んだ他のどの黒澤とも違う」#Fresh, Fruity, Spicy 

検索ワード:黒澤 生酛 純米 直汲み 赤黒澤 生酛黒澤洋平 杜氏 まーた飲んでる黒澤です。これもそのうち「得意銘柄」に昇格しそうだな (笑) 。「いろいろな銘柄の酒を飲みたい」──もちろん、この気持ちは強いし、常にそう思ってる。だけど、結果的に「その銘柄のことがもっと知りたい」という気持ちの方が勝つ、それだけ。そしてつい最近気づいたのは、そうして「得意銘柄」を増やした方が、他の銘柄の酒を飲んだときの集中力も高...
Read More

◤長陽福娘 - 限定直汲み 純米 山田錦 無濾過生原酒 27BY 2本目!── dಠಠb「大事なのは、その女性が47歳になっても変わらずに持っている彼女なりのコアな人間性について語ることじゃないのか」#Well-Cured 

 というわけDE、山を飛び、谷を越え、ぼくらの町へやってきた、長陽福娘 (ちょうようふくむすめ) です。サンジュリアンさんに3,000円で譲ってもらいました。去年の2月末に全く同じモノを呑んで☆6を付けてます。今この瞬間に同じ状態の同じ酒が現れても☆6を付ける自信ありますね。 そして 最近思うのは、オレにとって「篠峯」や「長陽福娘」は「好きな銘柄」ではなく「得意な銘柄」だということ。どうこれ? 結構「新しい表現」だ...
Read More

◤黒澤 - 生酛 純米 穂積 蔵付酵母仕込 蔵熟生酒 27BY ── dಠಠb「遂に服を脱ぐ、黒澤ほづみ 27歳 独身」#Wine Oriented, Clear, Well-Cured 

検索ワード:黒澤 生酛 純米 穂積黒澤 生酛黒澤洋平 杜氏 photo: 木ノ下淳一 アトリエ・キノチッタ ブログ そろそろアタリを出さないと「Type-7」の美しい想ひ出が青い鳥となって北八ヶ岳の空の彼方に飛び去っていきそうな危うい気配を感じつつ、満を持して登場、黒澤ほづみ 27歳 独身 (黒澤 穂積 27BY 生酒) です。 ここまで来るにはスッタモンダありまして、注文したはずの酒屋から「HP上の在庫表示が間違ってた。えっ? ビ...
Read More

◤酉与右衛門 - 純米 直汲み 亀の尾60 無濾過生原酒 28BY ── dಠಠb「速醸らしいリアルな果実感がシカーリ出てます」#Fresh, Fruity 

検索ワード:酉与右衛門 純米 直汲み 亀の尾川村酒造店 よえもん  28BY的M@FG (にじゅうはちびーわいてきみるくあっとふらわーがーでん) に対する、酸族moukanファミリーにとっての救世主となるのか、ドライ一徹、セメダイン上等の酉与右衛門 (よえもん) です。27BYは同じ酒の速醸を呑んで堂々の☆4.5です。今季も高めの日本酒度から繰り出される果実ビームに期待です。ちなみに杜氏本人 (写真右) は「熱燗」が好みだそう (笑) 。...
Read More

◤千代 (篠峯) - 純米 キヌヒカリ60 無濾過生原酒 26BY 2本目!── dಠಠb「26BY再び、伝説は死なず!」#Well-Cured, Umakuchi 

 毎度「篠峯」でお馴染み、千代酒造の番外編的なお酒になります、26BY再び。ちなみに27BY/28BYは未発売なので、単発モノなのかな。地元産のキヌヒカリを60%まで磨いた無濾過生原酒の純米スペックで、「日本酒度:+2.3、酸度:2.5、酵母:協会6号」というスペック。ちなみに「夢山水」は以前にリリースされていた商品で、ラベルが蔵に余ってたから再利用したとのこと。 実はこれ、ちょうど去年の同じ時期に全く同じモノを1年熟...
Read More

◤百春 - 特別純米 直汲 五百万石 #15 (仕込み15号) 無濾過生原酒 28BY ── dಠಠb「仕込み5号とは全くの別物、そしてオレの百春体験の中では最もハードボイルドにホロ苦ジューシイ」#Fresh, Spicy, エアリアル「焼きとうもろこし味」 

検索ワード:百春 五百万石 直汲百春 小坂酒造場花の子ルンルン つい先日飲んだ「仕込5号 (雄山錦) 」が驚くべきほどの「イマドキ牛乳@お花畑なクソ酒」だったので、思わず鈴木雅之の『違う、そうじゃない』の替え歌まで飛び出してしまった百春 (ひゃくしゅん) の、今度こそ頼むぞ1800mlで買っちまったんだからなコノヤロウ、五百万石です。 主に「百春」の直汲みシリーズは「麹米」に酒造好適米を使用して、一方「掛米」に安価...
Read More

◤六十餘洲 - 純米吟醸 雄町 生酒 28BY ── dಠಠb「今オレが甘めの酒を飲んで旨いと思えるのはもはやこの酒くらいだと思います」#Fruity, Sweet 

検索ワード:六十餘洲 純米吟醸 雄町 生酒六十餘洲 今里酒造 今年3本目の六十餘洲 (ろくじゅうよしゅう) です。「純米吟醸 山田錦 生酒」と「純米 山田錦 生酒」がそれぞれ異なるタイプの酒質ながら両方とも☆4.5というのは最近のオレの中では相当にハイアベレージな銘柄と言える。結論から先に言うと、今回の「雄町」も☆4.5です。 驚くべきは、その表現の多彩さで──タマタマか!?──、とにかく、3本それぞれが全く異なる味わいと...
Read More

◤米鶴 - 生酛 純米 中取り生 仕込み22号 28BY ── dಠಠb「3本の瓶が、描き出す酸が、今一つになる、また新しい酒道がはじまる」#Fruity 

検索ワード:米鶴 生酛 純米 中取り生 仕込み22号出羽きらり 山形100号  ひとまずこれで現時点でリリース済みの28BYの矢崎氏プロデュース (詳細) の「米鶴」4本をコンプリートです。今後の予定はわからないけど、27BYに関しては諸々の火入れなんかが秋頃に出回っていたようです。之吟のマスターはそれをお客さんから聞き、慌てて矢崎氏に電話したそうです。 「なんで連絡くれないのよ〜!」──移籍の際に挨拶に来ていた。 という...
Read More

◤長陽福娘 - 純米 山田錦 無濾過生原酒 26BY ── dಠಠb「ジュースを見るな、酒を見ろ!」#Well-Cured 

 前日の「限定直汲み 純米 山田錦 無濾過生原酒 28BY」が苦くて飲めなかったので、少し方向性は変わるが、桃ラベルの「純米 無ろ過生原酒 26BY」でリベンジを託された長陽福娘です。 この「山田錦60」は赤ラベルの直汲みと中身は同じで、その違いは「採り方」にあると、直汲みの記事の中で触れたわけだが、再度ここでおさらいをしておくと──詳細はコチラを読んでいただくとして──、「無ろ過生原酒」は「直汲み」以降の流れ出たお...
Read More