もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

「太陽目線法」を伝授します。
〜 日本酒の家呑みレポート&本日の1曲、時々メガネ警察〜

◤篠峯 純米大吟醸 雄町 中取り生酒 26BY ── dಠಠb「呑める嬉しさとなくなる淋しさの間で少し立ち尽くしてしまう自分たちがいる」 

※年末年始は「手抜き推奨モード」で参ります。下記ボタンをクリックして自分で調べて下さい。そしてオレに大切な情報を教えて下さい (笑) 。検索ワード:篠峯 純米大吟醸 雄町 中取り生酒 26BY篠峯 千代酒造雄町 酒米 毎度アクセスありがとうございます。今年はいろいろとお世話になりました。来年もどうぞ引きつづき宜しくお願い致します。お互い飲みすぎ注意です (笑) 。 今年の4月15日にブログを始めまして──実は2015年の12月...
Read More

◤仙禽 - 秋あがり 赤とんぼ 生酛 亀ノ尾 1年熟成 26BY ── dಠಠb「変な話、ほとんどの酒は、この酒を前にすれば少なからず霞むと思うよ」 

 さーて、マチダヤ試飲会の秋酒大本命を──もう冬だけど (笑) ──今宵開栓です。今年の「赤とんぼ」には「ひやおろし 雄町」と「秋あがり 亀ノ尾」の2種類があって、もちろん両方とも試飲したけど、本命は断然こっちだと思った──端的に言って作品としてのモノが違うと思った。 まずは毎度お馴染み、蔵元である薄井一樹氏による渾身のコメントをどうぞ──なんだかんだ言って、この少しガタガタした文章も嫌いじゃない (笑) 。推敲し...
Read More

◤櫛羅 - 純米吟醸 中取り生酒 26BY 〜Kodama Tuning〜 ── dಠಠb「嗚呼よかった、多くの日本酒マニアが生まれながらのバカ舌で」 

 篠峯を醸す千代酒造のもう一つの看板銘柄、櫛羅 (くじら) です。1994年から取り組んだという、蔵の周囲にある自家田で育てた山田錦を使用した、まさに篠峯版テロワールとでも言うべき銘柄です。ブログ内であれだけ篠峯好きを公言しているのに櫛羅を呑むのがこんなにも遅れてしまった。 27BYの篠峯はどれもイマイチなので──普通に美味いモノもあるけど、その程度じゃ満足できない──、どうせならということで、地酒屋こだまの店主...
Read More

◤萩の鶴 - 別撰 純米吟醸 生原酒 27BY ── dಠಠb「頼むから来年も造ってくれ」 

 同じ醸造年度に通年商品ではない同じ酒をリピートすることは一般的な日本酒ブロガーにとっては珍しいことではありますが、そんなの関係ねえよ。こちとら既に人生を折り返してるんだ。旨いモノは気兼ねなくリピートするぜ。 というわけDE、この酒は2016年1月22日に一度飲んでます。その時に買ったのが4合瓶だったので、あらためて一升瓶で買い直した。うちは夫婦で飲むので、4合瓶だと一人当たり2合程度しか飲めない。試験醸造の...
Read More

◤長陽福娘 - 限定直汲み 純米吟醸 山田錦50 無濾過生原酒 9号酵母 27BY ── dಠಠb「すでに飲み過ぎという事実、これが何よりの旨さの証明です、もうスワイキョウ (最高) 」 

 先に謝っておきます。 わたくし、今、かなり酔ってます。 なのDE、所々、少し論に乱れがあるかもしれませんが、そこは大いなる人類愛で御容赦願います。オレは悪くないぞ、オレは悪くないぞ、悪いのは、 旨すぎる長陽福娘、オマエだァーーー!!!!!!!!! ▼水原希子ちゃんの殺人スマイルに卒倒するミニオンたち。 bottle size:720ml【126】長陽福娘 -ちょうようふくむすめ- 限定直汲み 純米吟醸 山田錦50 無濾過生原酒 9号酵...
Read More

◤亀甲花菱 - 純米大吟醸 甕口直汲み 無濾過生原酒 赤ラベル 27BY ── ♡☺♡「透明なのに味がある、味があるのに透明」 

 夫婦そろって大好きな銘柄「亀甲花菱」です。他の商品とは少しフォントデザインの異なる、通称「ホラーラベル」です (恐) 。 ごめんなスワイ、嘘です。 武蔵境の中川商店で買ってきたんですが、「甕 (亀) 口直汲み」はお店オリジナルなんですかね。旦那が言うには、店主がドタバタ忙しそうだったので、聞きそびれたみたいです。使用米は、「麹米:山田錦40、掛米:美山錦50」だと思います。亀甲花菱は磨き50だと、基本、純米吟...
Read More

◤萩の鶴 - 別撰 純米吟醸 ── dಠಠb「極上の味メロディーによって奏でられるNice & Smoothな甘旨酸、そのハイクオリティなバランス感覚に脱帽、アンタ天才かよ、いいメガネ屋ならいつでも紹介するよ」 

╰ 【001-074】の記事はfacebook時代のモノを加筆/再構成 (一部キャラ変) して書かれたものです。 毎度。この酒自体を呑んだのは2016年の1月22日なのに、なぜか今は4月8日。なかなかfacebook時代の記事のリライト作業が進まなくて、一体いつになったらブログを公開できるのか心配になってきたけど、書けちゃうって罪だわ。いいんだよ別にいいんだよ、そのまま誤字脱字だけ校正して転載すれば──でもイヤなんだよ、オレわ! だって、そ...
Read More

◤篠峯 - 純米大吟醸 雄町 中取り生酒 26BY ── ♡☺♡「トロピカルな果実味が広がり、最後はシャキっとキレる絶品雄町。普段日本酒を飲まない友人たちに〝黙って買えよ〟と煽ってはみたものの、黙って買ったのは職場の同僚のみ。キミは偉い!」 

╰ 【001-074】の記事はfacebook時代のモノを加筆/再構成 (一部キャラ変) して書かれたものです。 今までいろんな酒蔵のいろんな銘柄の日本酒を飲んできましたが、我が家で最も登場回数の多い銘柄──それが奈良の篠峯であります。生酒特有の活きのいいシュワシュワに、上品な果実味とキラめく酸が舌の上で弾ける銘酒です。 杜氏の堺哲也さんは北海道生まれ北海道育ちで、元々は山梨のグレイスワインで4年ほどサラリーマンとしてワイン...
Read More