もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 遂に今年2本目の☆6が降臨。←失礼、3本目 (笑) 。
〜 日本酒の家呑みレポ&本日の1曲、安センベイ評、時々メガネ警察〜

◤本日の1曲♪特別連載 (1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)(11) d@@b「CLUB MUSICにおけるREMIXについてのアレコレを徹底解説!」【ACID JAZZ】The Brand New Heavies - Never Stop (Single Edit Remix) 1991 #WALTER GIBBONS, SALSOUL, LARRY LEVAN, PARADISE GARAGE 

༒ 注意 ༒ 未来の子供たちの為に書いています。長いので、興味のない方、根気のない方、斜め読みの方は、出口はコチラになっております。 INDEX▶︎ (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) genre tag:UK SOUL/ACID JAZZ ▪︎とか大袈裟なこと言ってますが、一度は書いておく必要があると思ったので、基本的なことを音源を通じて整理できれば。さて、昨日のFrankie Knucklesの曲で名前の...
Read More

◤本日の1曲♪【DANCE CLASSICS】George Benson - Love Ballad (Joey Negro Jazzy Reprise) 2016 

genre tag:VOCAL HOUSE, DANCE CLASSICS, FUSION, AFTER HOURS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎実は過去に紹介済みの曲を再度ageてます。もうすぐ第三弾がリリース予定ということで『Remixed With Love By Joey Negro』シリーズをおさらい。世界的なDISCO MUSICオタクである達人JOEY NEGROによる、DANCE CLASSICSのREMIXコンピ『Remixed With Love By Joey Negro Vol. Two』収録。久々に鳥肌立ったわ。このクラスのリミックスは5年に...
Read More

◤本日の1曲♪【DEEP HOUSE】Marvin Gaye - Music (Kerri Chandler Remix) 2004 

genre tag:VOCAL HOUSE, DEEP HOUSE, SOUL/FUNK  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎一昨日の記事の中でDiscogs旅行に出掛けた際、Marvin GayeのUnofficial Remix一覧があって、ちょろっと見たら、あるじゃないのさ、オレの好きなクリエイターがリミックスしてる盤が。かのド定番ヒット曲「Sexual Healing」収録のアルバム『Midnight Love (1982) 』のB-1に収められた、個人的にはまるで見向きもしていなかった「Turn On Some Music...
Read More

◤本日の1曲♪【DEEP HOUSE】Kerri Chandler & Christopher Mcray - Heaven (Original Vocal Mix) 2011 

genre tag:DEEP HOUSE, VOCAL HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎制作時期は離れているものの、昨日の「Marvin Gaye - Music」と同様のクリスタルなサウンドメイクが極上のKerri Chandler作品です。このへんはもう、完璧ですね。まさに非の打ち所がない上に芸術性も高いという。SAKE GRADE換算で言えば☆7ですね。力強く伸びやかで、そして何よりも息を飲むような美しさ。斜め上なハーモニーを形成する、少し意表を突いたベー...
Read More

◤本日の1曲♪【GOSPEL HOUSE】Soul Creation feat. Su Su Bobien - It's All Right (Backroom Mix) 2005 

genre tag:VOCAL HOUSE, DEEP HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎もう一丁Su Su Bobienを。ジャンル的には「ゴスペルハウス」なんて言われ方をするけど、Backroomが手掛けた透明度の高い無駄を排したリミックスに痺れる。まさに酒で言えば〝飲み疲れしないタイプ〟のサウンド (笑) 。実際、昨日からこればっかLOOPして作業してるわ。Su Su Bobienも上手くハマってる。 VOCAL HOUSEDEEP HOUSELATIN HOUSEDO...
Read More

◤本日の1曲♪【DEEP HOUSE】Su Su Bobien - Keep It To Myself (2000) #Big Moses 

genre tag:VOCAL HOUSE, DEEP HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の「Gonna Miss You」に引き続き、同じSoundmen On WaxレーベルからSu Su BobienのJazzy&Deepな名曲を御紹介。プロデュースを手掛けたBig Mosesというのは、どうにもオレには薄口でスカした音が多いので、意識して買ったり集めたりしたことはないんだけど、この曲だけは麺で言えば〝非常にコシがある〟サウンドで最高に熱くなれる。今もDiscogsでババっと...
Read More

◤本日の1曲♪【SOULFUL HOUSE】Su Su Bobien - Gonna Miss You (B.O.P. Soul Delicious Vocal Mix) 1998 

genre tag:VOCAL HOUSE, DEEP HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の「Instinct - Reachin'」に引きつづきB.O.P. (Brothers of Peace=Paul Scott, Shank Thompson) 作品をピック。我々夫婦にとっては完全に青春時代の懐メロですね。聴いてると身体中が熱くなって酒が飲みたくなります (笑) 。このへんはNY/NJ系の黒い歌モノが好きな人にとっては王道も王道で、まさに直球ド真ん中、音楽的な訛りも大衆理解への緩衝材も皆...
Read More

◤本日の1曲♪【DEEP HOUSE】Instinct - Reachin' (B.O.P. Reprise Mix) 1996 #Kenny Bobien 

genre tag:VOCAL HOUSE, DEEP_HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の「N-SYNC - Close The Door」に引きつづきB.O.P. (Brothers of Peace=Paul Scott, Shank Thompson) 作品をピック。ボーカルはKenny Bobienで、まあ、この人も名曲たくさんありますね。ファルセット (裏声) 唱法なので、この手のジャンルに不慣れな人だと苦手だという人も多いですが、Houseというジャンルでは非常にありふれた定番のボーカル・スタイル...
Read More

◤本日の1曲♪【SOULFUL HOUSE】N-SYNC - Close The Door (B.O.P. Original Mix) 1995 

genre tag:VOCAL HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎一昨日の「Outburst Coalition - Help Me」で暑苦しくも'80sマナー溢れる素晴らしいボーカルを聴かせてくれたGary L.の最高傑作はこれなんじゃないかな。ご存知Teddy Pendergrassの名曲カヴァーだけど、オリジナルはミディアムスローです。実はここが面白くて、アップテンポな曲をアコースティックなバラードにアレンジしてカヴァーするのは誰もがやる平凡なアプローチだけ...
Read More

◤本日の1曲♪【VOCAL HOUSE】Spring - No Time (For Crying) (12" Mix) 1992 

genre tag:VOCAL HOUSE, DEEP HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎'90s前半に至高の輝きを放ったNYの小さな宝石John Robinson (ジュリアナのトキオ親父ではない) による永遠のマスターピース。同時期に彼が運営していたBlack Rain RecordsとNott-Us Recordsの中には掛け替えなのない素晴らしい幾つかの傑作がある。普通に生きていたらまず出会えなような楽曲ばかりだと思うので、この機会に幾つか紹介しよう。決して多作なクリ...
Read More

◤本日の1曲♪【VOCAL HOUSE】Degrees Of Motion - Do You Want It Right Now (King Street Mix) 1991 

genre tag:VOCAL HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎このへんも我々夫婦にとっては〝泣きの1曲〟ですね。まさに青春の全てが熱く蘇る想ひ出の曲。'90s初期のオールドスクールな歌モノが好きな人なら誰も知ってる曲だけど、実はこれ、Siedah Garrettのカヴァー。このHouseヴァージョンにはDEF MIXのEric Kupperも参加してます。それにしても'90s的な華やかさに痺れますね。ドラムのフィルインには王道も王道「Roy Ayers Ubiqui...
Read More

◤本日の1曲♪【VOCAL HOUSE】Robinson Wall Project feat.Spring - Stick Together (1993) #John Robinson 

genre tag:VOCAL HOUSE, DEEP HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の「Spring - No Time (For Crying)」と双璧を成すJohn Robinson×Springの名曲。サウンド・プロダクションが簡易 (低予算) なものの、メロディーに関しては〝ほとんど奇跡〟と呼べるほどの美しさ。'80s的モダニティと'90s的洗練との見事な融合。これは『Robinson Wall Project - Vol. 1』というミニ・アルバムに収録されている曲で、残念ながら12inchシン...
Read More

◤本日の1曲♪【SOULFUL HOUSE】Outburst Coalition - Help Me (12'' Mix) 1994 #John Robinson 

genre tag:VOCAL HOUSE, DEEP HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎本日もJohn Robinson絡みの作品をご紹介。彼が1992〜1994年という短い期間だけ運営していたNott-Us RecordsというUndergroundレーベルから、'80sマナー溢れる、アーバンなモダンソウルとしての表情も持ち合わせた極上NYハウスを1発。このへんはマジで超マイナーです。John Robinson自身は直接プロダクションには関わってないけど、エグゼクティブ・プロデュー...
Read More

◤本日の1曲♪【DEEP HOUSE】Angelique Kidjo - We-We (Tribe Mix) 1992 #John Robinson 

genre tag:DEEP HOUSE, VOCAL HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎本日もJohn Robinson絡みの作品をご紹介。彼がリミキサーとして関わった作品の中では間違いなくこれが最高傑作。Angélique Kidjoと言えば「Batonga」が有名だけど、こっちも忘れちゃならない。John Robinsonらしいモーダルでミニマルな美しいLoop構造が印象的な最高にモダンなリミックス。同時期の彼の作品の中にも同系統の意匠が散見されるものの、いずれも本...
Read More

◤本日の1曲♪【VOCAL HOUSE】The Juice - We've Got Love (1991)  

genre tag:VOCAL HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の「Hunter Hayes - It's Not Over」の記事の中で「いわゆる『Paradise Garage』の遺産がここまで華々しく開花した1991年産のSoulful Houseをオレは他に知らない」などと偉そうに書いてしまいましたが、これ忘れてました。当時これが新譜で日本に入ってきた記憶はないですが、翌年にUS盤のBootがカルト・ヒットしたので──おそらく国内には2〜300枚くらいしか入ってない──...
Read More

◤知らないでは済まされない本日の1曲♪【GARAGE HOUSE】Hunter Hayes - It's Not Over (Universal Mix) 1991 

genre tag:VOCAL HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎『Special Summer Selection 2017』のまとめは少し時間がかかりそうなので、今日から通常の「本日の1曲」に戻ります。また気が向いたら選曲してみます。さて、再開一発目は、たまたまBBSでそれっぽい話になったので「'90sハウス、奇跡の1枚」を御紹介。なんの因果かオレという存在と邂逅してしまった以上、この曲だけは覚えていただきます。いわゆる「Paradise Garage」の...
Read More

◤本日の1曲♪【VOCAL HOUSE】Darci - Let's Talk About It (Metro Club Mix) 1992 #Bobby D'Ambrosio 

genre tag:VOCAL HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎1992年前後のNY/NJ系Voハウスはオレの最も得意とする分野。まあ、買ってましたね。バイトの金は〝すべてレコード〟につぎ込む。今の酒代よりよっぽど金かかってましたよ (笑) 。ちょうど25年前の今頃の季節ですね、1ヶ月で30万を使ったのは。1枚1,480円のイタリア盤とか視聴もせずにバンバン買ってましたから──つうか、信じられないだろうけど、この時代はレコード屋で簡単...
Read More

◤本日の1曲♪【VOCAL HOUSE】Erro - Change For Me (Joey Negro Club Mix) 2002 #Eric Roberson 

genre tag:VOCAl HOUSE, DEEP HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎週末なので昼間もチョロっと更新。これまたStevie Wonderオリエンテッドな佳作ですね。Erroは本名Eric Roberson名義でのリリースの方が多いけど、オレが知ってるのは逆にこれだけだわ。Remixはご存知Joey Negro大先生。bmrに簡単な略歴が載ってた。 VOCAL HOUSEDEEP HOUSELATIN HOUSEDOWN TEMPO/R&B HOUSEINST/DUB HOUSEJAZZY VIBETECHNO/ELE...
Read More

◤本日の1曲♪【Latin House】Sao Benitez feat. Billie Godfrey - Peace & Love (2003)  

genre tag:LATIN HOUSE, VOCAL HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎週末の気まぐれ、どうせLatin Houseを流すなら「せめてこれくらいはセレクトしとけよな」なマイナスイオン多めの上質エレガントな1曲。このへんもヤフオク出品者時代にさんざ稼がせてもらいました。ありがとう、Sao Benitez。ま、当時における最新版のShakatakという感じかね。もちろん、表面的には「George Duke - Brazilian Love Affair」の意匠の継承だと...
Read More

◤本日の1曲♪【ACID JAZZ】The Brand New Heavies feat. N'Dea Davenport - Dream Come True (Heavies Disco 2000 Mix) 1992 

genre tag:UK SOUL/ADIC JAZZ, SUMMER GROOVE, VOCAL HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎これ、実は昨日の「Norman Connors - Stay With Me」が元ネタということでいいんだよな? ま、ラテン的には基本形の循環コード進行だとは思うけど。いろんなヴァージョンがあり過ぎるんだけど、オレは1992年にリリースされた〝実質的なREMIXアルバム〟『The Brand New Heavies』に初収録された「Heavies Disco 2000 Mix」が一番好き。別...
Read More