◤お疲れ様の1曲♪【SLOW JAM】The S.O.S. Band - Tell Me If You Still Care (1983) #Jam&Lewis 

genre tag:SOUL/FUNK, SLOW JAM  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎今日から正月休みの人も多いのかな? ともあれ、今年も1年間お疲れ様でした〜。Jam & Lewisによる最高のSlow Jamで美味しいお酒でも飲んで下さい。オレは正月に関係なく溜まった記事を粛々とUPしてイキますので、もしも暇を持て余していたら、いつでもここに来て下さい。それでは皆さま、酔い正月休暇を!!!──って、明日も別に普通に更新するけど (笑) 。 ...
Read More

༺2018 winter collection༻【04】Gloria Estefan And Miami Sound Machine - I Want You So Bad (1987)  

genre tag:SLOW JAM/BALLAD, QUIET STORM  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎創作的な選曲としては昨日のつづき。ちょっと「真冬の夜 (༺2018 winter collection༻) 」というテーマで軽くセレクトして行こうカナート。この世に存在する全てのコンピやDJ MIXはオレに言わせれば〝選曲のようなもの〟に過ぎない。 VOCAL HOUSEDEEP HOUSELATIN HOUSEDOWN TEMPO/R&B HOUSEINST/DUB HOUSEJAZZY VIBETECHNO/ELECTROAFTER H...
Read More

◤今夜の1曲♪【QUIET STORM】Sade - I Never Thought I'd See The Day (1988)  

genre tag:UK SOUL, QUIET STORM, SLOW JAM/BALLAD  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎熱帯夜の続く夏の夜に〝音楽の風鈴〟をお届けします「今夜の1曲」は、なにかとClub Musicとの親和性の高さを示してきたSadeの鉄板QUIET STORMを選曲。このへんのサウンドはDeep/Ambient Houseとの相性も抜群なので、明日はいよいよ〝Beat-On〟な曲を並べます。20曲弱の選曲になる予定なので、リストを作って連続再生すれば『Moukan's Compilatio...
Read More

◤墓参りの1曲♪【MELLOW】Roberta Flack - Album『I'm The One』(1982)  

genre tag:SLOW JAM/BALLAD, QUIET STORM, SOUL, MELLOW  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日に引きつづきRoberta Flackです。今日は (11/9) は2年ぶりに親戚の墓参り。行きに西武池袋の「Little Chef」に立ち寄ってサンドウィッチを買って、家から持参した赤ワイン (Jean Fournier) で沖縄流儀のシーミーと洒落込みました。DE、天気も良く辺りも静かだったので、音楽巧者の利を活かしてRoberta Flackなんぞをサラっ...
Read More

◤今夜の1曲♪【BALLAD】Kashif with Meli'sa Morgan - Love Changes (1987)  

genre tag:SLOW JAM/BALLAD, VOCAL HOUSE, DEEP HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎本日も「Kashifと言やあ、'80sのダンスクラシックスやブラコンを聴く人間からすれば超大物」なKashif作品を。プロデュース楽曲を入れると本当にたくさんあるんだけど、いずれ機会もあるので、本日は清々しいまでに'80sしてる、ややバブリーな名作ブラコン (ブラック・コンテンポラリー) を。ダンクラ好きには鉄板のHigh Fashionに参加してい...
Read More

◤本日の1曲♪【CONTEMPORARY JAZZ】Roberta Flack - Let's Stay Together (1994) #Bill Evans Trio「My Romance」 

genre tag:SLOW JAM/BALLAD, JAZZ/FUSION, MELLOW  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日、話の流れで出て来たので、個人的に〝最強の泣きRoberta Flack〟を。ご存知「Al Green - Let's Stay Together (1972) 」のカヴァーだけど、結構メロディー構成を好き勝手に間引いてます。これはホントにコイサー (最高) 村のコイサー村長の秘蔵酒という感じに素敵なカヴァーなので、是非ここで出会って下さい。いつ聴いても鳥肌侍。他にはジ...
Read More

◤今夜の1曲♪【SLOW JAM】Jeffrey Osborne - That's For Sure (2000)  

genre tag:SLOW JAM/BALLAD, R&B/MODERN SOUL, LIVE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎季節柄、気分限定で夕方以降の更新にしてます。Jeffrey Osborneは元L.T.D.のリードボーカルで、ソロになってからも'80年代に濃ゆい王道ブラコン (ブラック・コンテンポラリー) の傑作を連発してましたが、2000年にマイナーなレーベルからこんな名曲を残していたとは。これ、LIVEもいいんだよね。もはや声に若い頃のような濃醇な凝縮感はないけ...
Read More

◤今夜の1曲♪【QUIET STORM】Quincy Jones feat.Babyface, Tamia, Barry White, SWV & Portrait - Slow Jam (1995)  

genre tag:MELLOW, SLOW JAM/BALLAD, QUIET STORM, R&B/MODERN SOUL  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎なんか昼夜が逆転してますが (笑) 、寒くなると選曲も夜な気分が高まるというもの。BLACK MUSIC界のゴッドファーザーQuincy Jonesが立ち上げたQwest Recordsから、家元に御登場願いましょう。これ、オレはアナログ盤でしか聴いたことないんだけど、YouTubeにUPされてるほとんどのヴァージョンはボトムの処理が違うし、ベースラ...
Read More

◤1日の終わりに聴く1曲♪【QUIET STORM】Chapter 8 - How Can I Get Next To You (1985)  

genre tag:QUIET STORM, AFTER HOURS, SLOW JAM/BALLAD  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎Michael J. Powellの完璧な仕事の一つ。作編曲にギターにドラム・プログラミングにプロデュースと、なんでもこなす才人。世間一般では一連のAnita Baker作品で有名だけど、特に『Compositions (1990) 』なんかにおける金のかかったゴージャスすぎるサウンドメイクは、もはや〝quiet (静か) 〟では済まされないほどに絢爛ファイヤー。そこへ...
Read More

◤1日の終わりに聴く1曲♪【QUIET STORM】Vanessa Bell Armstrong - Living For You (1987)  

genre tag:QUIET STORM, SLOW JAM/BALLAD  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎前回の記事でたまたまVanessa Bell Armstrongが登場したので、この奇跡のような名曲をご紹介。シングルにはなってません。この時代 (1985〜1989年頃) の打ち込み系バラードやブラコン (コンテンポラリー・ブラックミュージック) には、正直似たようなサウンドが田舎の普通酒のように山積みにありますが、問題は、その中からどれを名品として選別するか。...
Read More

◤本日の1曲♪【80's NY CLASSICS】Barbara Mason - Don't I Ever Cross Your Mind Sometime (1984)  

genre tag:80's MODERN SOUL, DANCE CLASSICS, QUIET STORM, SLOW JAM/BALLAD  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎話の流れとしては昨日の続き。今さらではあるけれど、名門中の名門なので一応West End Recordsからピック。Barbara Masonと言えば「Another Man」がウルトラ大クラシックスだけど、オレは昔から〝ジェットストリーム〟な雰囲気のある「Don't I Ever Cross Your Mind Sometime」の方が好き。というわけDE、1984年にUK盤...
Read More

◤昼下がりの1曲♪【MELLOW】Geo. Brooks - Feel Like Makin' Love (1977)  

genre tag:SOUL/FUNK, MELLOW, SLOW JAM/BALLAD  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日のつづき。Bob Blankなんか今まで一度も意識したことなかったけど、あっちもこっちもの関係者だったことを一昨日知ったよ。ナニコレ、すげえ腰に滲みるんすけど。つうか、彼が1976年に設立したBlank Tape Studiosのディスコグラフィがハンパねえっす。 VOCAL HOUSEDEEP HOUSELATIN HOUSEDOWN TEMPO/R&B HOUSEINST/DUB HOUSEJA...
Read More

◤真夜中の1曲♪【SLOW JAM】Janet Jackson - Any Time, Any Place (1993) #Jam & Lewis 

genre tag:R&B/MODERN SOUL, SLOW JAM/BALLAD  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎Janet Jacksonの一撃必殺のSlow Jamと言えばこれしかないでしょう。スケベ大王R. Kellyによるリミックスもあるけど、実はオレ自身は彼の才能というものを理解したことが一度もない。当然、Jam & Lewisによる至高のAlbum Versionで涙腺決壊です。ところで今日はじめて知ったけど、随分とUK盤のアナログが素敵な値段に成長してるのな。明日はこれの至高...
Read More

◤本日の1曲♪【80's MODERN SOUL】R. B. Hudmon - I Could Paint A Picture (1986)  

genre tag:80's MODERN SOUL, SLOW JAM/BALLAD  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎話としては一昨日からの続き。『Boogie Times Presents The Great Collectors Vol. 14』収録の「Searching For Your Love」よりオレは断然「I Could Paint A Picture」の方が好きだ。パシャパシャした打ち込みサウンドにフュージョン的なテクニックが鏤められるこの感じ、コイサー (最高) 。UKのExpansion Recordsあたりが支持しそうな風味というか...
Read More

◤本日の1曲♪【FUSION/UK SOUL】Calvin Brooks feat. Hari Paris - My Favorite Thing (1992)  

genre tag:UK SOUL, MELLOW, FUSION, SLOW JAM  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎20年以上前からExpansionというレーベルが好きで──最近じゃ『Soul Togetherness』というコンピ・シリーズで傑作工場化してる──、当時は中古屋で誰も見向きもしなかったら100〜600円くらいで買いまくってたんだけど、'90s前半の、このレーベルカラーの作品群の中で一番好き──つうか最高傑作なのがコレ。昨日の「Mica Paris & Bobby Womack - I Wish I...
Read More

◤本日の1曲♪【LOVERS ROCK】Carroll Thompson - Dreams Of You (1982)  

genre tag:UK SOUL, SLOW JAM/BALLAD  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日に引きつづきAlan Weekes関連。実はこのアルバム、たまたま20歳の頃から持ってました。当時Carroll Thompsonは幾つかのUK Soul作品に歌姫として招聘されていて、その関連で掘ってたらヒットという感じです。中身はラヴァーズなんだけど、実はAlan Weekesがほとんどの曲で作編曲を手掛けていたと。ま、オレが当時から一番好きだった「Dreams Of You」だけ...
Read More

◤本日の1曲♪【BALLAD】Madonna - One More Chance (1995) #The Congregation/Be Grateful 

genre tag:SLOW JAM/BALLAD, ROCK/POPS, DEEP HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎直接の関係はないけど、選曲的には昨日を受けて。アコギが切ないマドンナの名曲。1995年にリリースされた『Something To Remember』というバラードだけを集めたベスト盤ながら、そこに納められた新曲がコレ。オリジナルのアナログはドイツ盤ONLYでレア。今スゲえ高くなってるのな。確かに当時から中古であんま見なかった。うちにあるな。売るか...
Read More

◤本日の1曲♪【BALLAD】Jocelyn Brown - It's You (1995-2005)  

genre tag:SOUL, MELLOW, SLOW JAM/BALLAD, VOCAL_HOUSE, UK SOUL  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日のつづき。2006年にリリースされた「未発表音源集」から素敵なバラードを見つけてきました。小さな曲だけど夏の終わりに沁みる良作。素晴らしい。他は「I Love You」なんかが明らかに'80年代のInner Life的な輪郭を意識したメロディーラインでなかなか良いわけだけど、完全にプリプロ (pre-production) 止まりの──試作品的な...
Read More

◤今夜の1曲♪【SLOW JAM/BALLAD】The Pasadenas - Cry My Tears (Posthumously Yours) (1991)  

genre tag:SLOW JAM/BALLAD, UK SOUL  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日のつづき。個人的にThe Pasadenasの最高傑作。まるで全てが完璧ですね。 いつまでも垢抜けないUS産のオコチャマR&Bとは音楽の持つ尊厳指数が違う。こっから「Lil' Louis & The World - Do U Luv Me」に移行するのがヲトナの選曲。The Pasadenasは他に「Moving In The Right Direction」のFrankie Knucklesリミックスも良い。 VOCAL HOUS...
Read More

◤本日の1曲♪【UK SOUL】Dina Carroll - Ain't No Man/So Close (1992) #CJ Mackintosh 

genre tag:VOCAL HOUSE, SLOW JAM/BALLAD, UK SOUL, QUIET STORM, R&B  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎思考の道筋としては──記憶の芋づるとしては昨日のつづき。'90年代初頭の白人系UK SOULシンガーという括りですね。この時代の新曲として少し古風な表情を持つ「Ain't No Man」は何かのカヴァーではなく、Dina CarrollとプロデューサーでありリミキサーであるNigel Lowisとの共作。オレ個人はそこまで好きな曲でもないけど、大...
Read More