もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 おっと、楽天の某酒屋が一部スポット的に「篠峯」の扱いを始めてた。
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

◤本日の1曲♪特別連載 (1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)(11) d@@b「CLUB MUSICにおけるREMIXについてのアレコレを徹底解説!」【ACID JAZZ】The Brand New Heavies - Never Stop (Single Edit Remix) 1991 #WALTER GIBBONS, SALSOUL, LARRY LEVAN, PARADISE GARAGE 

༒ 注意 ༒ 未来の子供たちの為に書いています。長いので、興味のない方、根気のない方、斜め読みの方は、出口はコチラになっております。 INDEX▶︎ (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) genre tag:UK SOUL/ACID JAZZ ▪︎とか大袈裟なこと言ってますが、一度は書いておく必要があると思ったので、基本的なことを音源を通じて整理できれば。さて、昨日のFrankie Knucklesの曲で名前の...
Read More

◤モウカン的道路交通情報の1曲♪【URBAN SOUL】Alex Lattimore - Kissing You (2008)  

genre tag:R&B/MODERN SOUL, MELLOW  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎FMラジオの道路交通情報のBGMに是非。免許も持ってないくせに何を偉そうにと思うアナタの感性は正しいが、大事なのはこれをそういう文脈で選曲するセンスの方だ。Shopなら開店前の店の掃除のBGMなんかに最適。Alex Lattimoreは過去にも紹介済だけど、このアルバムはMP3だけみたいね (天下のDiscogsにも未UP) 。しかしまあ、これだけ歌えて自主制作しかできない...
Read More

༺2018 winter collection༻【10】Impromp2 - Enjoy Yourself (1995) 

genre tag:R&B, QUIET STORM, MELLOW  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎只今、気まぐれ起こして軽く「༺2018 winter collection༻中」というわけDE、昨日のつづき。簡単に言えば〝オレが選曲/制作する極上のコンピレーション〟だと思ってくれて結構──もしくは〝疑似Radio Show〟とでも。この手のR&Bはオレの中ではアンビエント・ミュージックの一環。オレの聴覚上、メロディーとかボーカルにはほとんどフォーカスしません。肝心のイ...
Read More

༺2018 winter collection༻【22】Copeland Green - Unconditional Love (2001)  

genre tag:DOWN TEMPO/R&B HOUSE, UK SOUL, R&B  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎今、気まぐれ起こして軽く「༺2018 winter collection༻中」というわけDE、昨日のつづき。簡単に言えば〝オレが選曲/制作する極上のコンピレーション〟だと思ってくれて結構──もしくは〝疑似Radio Show〟とでも。【20】との音楽的相関性は弱いが【21】を挟めば問題ナシゴレン。むしろ【22】を使うために【21】を配置した。Copeland Green名義のレコー...
Read More

◤本日の1曲+特別増刊号♪【'80s LAID BACK SOUL】Cool Million feat. Leroy Burgess - Cool To Make A Million (2010)  

genre tag:R&B/MODERN SOUL, UK SOUL  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎ちょっと息抜き&実は6/16の酒記事の中で何曲か混ぜ込んだので、音楽記事だけを拾ってるレアな読者のために「増刊号Plus One」として。Cool Millionをオレがどう真面目に評価するかの話はここでは放棄して、実は以前に同じアルバムから「 feat.Laura Jackson - Love The Beat 」を取り上げてるから、基本的には嫌いじゃないのかも (笑) 。とはいえ、別に真面...
Read More

◤本日の1曲♪【VOCAL HOUSE/UK SOUL】Paul Johnson - Better Than This (2014) #Director's Cut 

genre tag:VOCAL HOUSE, DEEP HOUSE, MELLOW, UK SOUL, R&B  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日のつづき。Frankie Knuckles (DJ) とEric Kupper (Keyboardist) が2009年に立ち上げたユニットDirector's Cutからのセレクト。Expansionから4つ全部使えるハイコスパ12inch。それぞれに含まれる細かなインスパイード要素は一瞬の芋づる連鎖。よく「音楽は心で聴くものだ」とかバカ言うヤツがいるが、その〝心〟の正体を探る行為こそ...
Read More

◤本日の1曲♪【R&B HOUSE】Luther Vandross - Heaven Knows (Classic 12" Mix) 1993 #Frankie Knuckles, David Morales  

genre tag:VOCAL HOUSE, DOWN TEMPO/R&B HOUSE, R&B/MODERN SOUL,  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎キリがないのでLuther Vandross関連はひとまずこれで終了。またそのうち話の流れで勝手に再登場するでしょう。さて、本日の「Heaven Knows」だけど、これ、別にこの時代の一連のDef Mixモノとして傑出した完成度でもないと思うんだけど、昔からオレの周囲で好きな人が多かった曲。どちらかと言うと、1993年にしてはまるでメジャ...
Read More

◤本日の1曲♪【UK SOUL/ACID JAZZ】Mica Paris - Young Soul Rebels (Remix) 1991 

genre tag:UK SOUL/ACOD JAZZ, R&B  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の酒の記事の中で、なぜか「Main Source - Looking At The Front Door」に触れましたので、関連情報をババっと。世間的には「Lisa Lisa & Cult Jam - Let The Beat Hit'Em」の方がメジャーだけど、個人的にはMica Paris推しで。ちなみに『Young Soul Rebels』は1991年公開のイギリス映画で、これはそのサントラからのシングルカット。ネタはご存知「Donald ...
Read More

◤今夜の1曲♪【SLOW JAM】Jeffrey Osborne - That's For Sure (2000)  

genre tag:SLOW JAM/BALLAD, R&B/MODERN SOUL, LIVE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎季節柄、気分限定で夕方以降の更新にしてます。Jeffrey Osborneは元L.T.D.のリードボーカルで、ソロになってからも'80年代に濃ゆい王道ブラコン (ブラック・コンテンポラリー) の傑作を連発してましたが、2000年にマイナーなレーベルからこんな名曲を残していたとは。これ、LIVEもいいんだよね。もはや声に若い頃のような濃醇な凝縮感はないけ...
Read More

◤今夜の1曲♪【QUIET STORM】Quincy Jones feat.Babyface, Tamia, Barry White, SWV & Portrait - Slow Jam (1995)  

genre tag:MELLOW, SLOW JAM/BALLAD, QUIET STORM, R&B/MODERN SOUL  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎なんか昼夜が逆転してますが (笑) 、寒くなると選曲も夜な気分が高まるというもの。BLACK MUSIC界のゴッドファーザーQuincy Jonesが立ち上げたQwest Recordsから、家元に御登場願いましょう。これ、オレはアナログ盤でしか聴いたことないんだけど、YouTubeにUPされてるほとんどのヴァージョンはボトムの処理が違うし、ベースラ...
Read More

◤今夜の1曲♪【QUIET STORM】The Winans - Give Me You (1987)  

genre tag:R&B/MODERN SOUL, QUIET STORM  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎なんか昼夜が逆転してますが (笑) 、寒くなると選曲も夜な気分が高まるというもの。BLACK MUSIC界のゴッドファーザーQuincy Jonesが立ち上げたQwest Recordsの、少し通なボーカルグループ、それがThe Winansだ。どちらかと言うとサウンド・エッセンスはブラコンよりフュージョンに近いものの──彼ら自身はGospelグループ──、しっかり歌い込むあたりは歴然...
Read More

◤本日のREMIX講座♪【補足】Zhané - Hey Mr. D.J. (Maurice's Club Mix) 1993 

genre tag:DOWN TEMPO/R&B HOUSE, VOCAL HOUSE, R&B/MODERN SOUL  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の補足。教材は1993年のZhanéの大ヒット曲。実は初出は「Hey Mr. D.J....The 4th Compilation」というコンピで、リリース直後からHIP HOP界隈のDJ/リスナーの間では「ヤバイ」という話にはなっていたが、オレたちハウサーは、同時収録された、Frankie Knucklesの手掛ける「Denitria Champ - I've Had Enough」にしか興味はなか...
Read More

◤真夜中の1曲♪【SLOW JAM】Janet Jackson - Any Time, Any Place (1993) #Jam & Lewis 

genre tag:R&B/MODERN SOUL, SLOW JAM/BALLAD  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎Janet Jacksonの一撃必殺のSlow Jamと言えばこれしかないでしょう。スケベ大王R. Kellyによるリミックスもあるけど、実はオレ自身は彼の才能というものを理解したことが一度もない。当然、Jam & Lewisによる至高のAlbum Versionで涙腺決壊です。ところで今日はじめて知ったけど、随分とUK盤のアナログが素敵な値段に成長してるのな。明日はこれの至高...
Read More

◤本日の1曲♪【80's LAID BACK SOUL】Bruno Mars - 24K Magic/Treasure (2016/2012)  

genre tag:R&B, DANCE CLASSICS, FUNK/SOUL  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日のKylie Auldistに限らず、2000年代に入ってからレアなDisco/Funkの再発ブームというのがあって──1999年にJoey Negroがコンパイルした『Disco Spectrum』あたりが起爆剤になってるかもだけど──、そうして若い世代が古い音源を「新しい」とか言い出して、最近はインスパイアどころではなく、最初から〝まんま'80年代ファンク〟みたいな新曲をリリー...
Read More

◤本日の1曲♪【VOCAL HOUSE】Lenno vs Cookin' On 3 Burners feat. Kylie Auldist - Mind Made Up (2016)  

genre tag:VOCAL HOUSE, R&B, DANCE CLASSICS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日のつづき。〝現代のシスター・ファンカー〟の異名をとる──なんだそれ (笑) !?──オーストラリアのドスコイ歌姫Kylie Auldist関連を。Cookin' On 3 Burnersっつう、これまたオーストラリアのファンクバンドにボーカルとして招聘されて、それを野外イベント系DJっぽい兄ちゃんが野外仕様にリミックスしたモノだけど、これが案外イイ出来 (笑) 。Ky...
Read More

◤本日の1曲♪【80's LAID BACK SOUL】Karen Pree - Desire (2006)  

genre tag:DANCE CLASSICS, UK SOUL, R&B  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎一昨日のつづきで、今日からは『Boogie Times Presents The Great Collectors Vol. 12』に移行します。コンピ収録曲は「One Look」だけど、実はGrace Kennedyが1979年にガットゥビを意識して作った「Desire」のカヴァーの方がキラー度は上。これらの曲は1977年にソロ・アルバムも出してるKaren Preeが旦那でもありプロデューサーでもあるClay McMurray (...
Read More

◤本日の1曲♪【R&B/GARAGE HOUSE】Chaka Khan - Love You All My Lifetime (1992)  

genre tag:VOCAL HOUSE, R&B  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日のつづきは明日に延期します。大坂なおみが破ったセリーナ・ウィリアムズのイカツイ雰囲気がチャカ・カーンに似てたので急遽 (笑) 。1992年という時代の勢いに乗ってHouseリミックスも入ってるけど、結局、過去作のリミックス以外で彼女がマトモにフルで歌う大傑作ハウスが作られることがなかったのは少し惜しい。それはバキバキのNYスタイルでRoy Ayersの12inch...
Read More

◤本日の1曲♪【UK SOUL】Driza Bone - Don't U Want Me (1994) #「Pressure」の曲解説付き 

genre tag:Driza Bone特集 UK SOUL, R&B  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の「Pressure」収録の彼らが残した唯一のアルバム『Conspiracy』から、未シングル化の傑作を御紹介。 ▪︎たとえば「Pressure」を評して「生音がうんぬん」とか言ってるヤツは基本なんも分かってないです。Driza Boneの本質は「ポスト'80sとしての'90s的洗練さの実現」にあるのよ。だから「Pressure」の中で気付くべき音楽的意匠は、ここに散りばめ...
Read More

◤本日の1曲♪【UK SOUL/R&B】Kathy Sledge - Another Day (D-Influence 12'' Mix) 1995 

genre tag:UK SOUL, R&B ▪︎昨日と一昨日に引き続きD-Influence作品を御紹介。 '70年代のディスコ・ブーム時に大活躍したSister SledgeのリードボーカルKathy Sledgeの割りとどうでもいい曲を「D-Influenceによるリミックスの力」だけで佳作にしてしまったかのような曲 (笑) 。ま、我々はあくまでも「オケ重視」ですから、メロディーなんて案外どうでもいいんです──つうか、メロディーそのものがない名曲も多数あるジ...
Read More

◤本日の1曲♪【UK SOUL】Byron Stingily - Don't Stop (D-Influence Mix) 2002 #Ten City 

genre tag:R&B, UK SOUL ▪︎先週から地味にずぅーと特集してる「Ten City関連作品シリーズ」だけど、一昨日はByron Burkeによる「オレが地球最後の日に聴きたい曲」を、昨日はHerb Lawsonがギターで参加した「Kym Mazelle - Got To Get You Back」を紹介したので、本日はメインボーカルのByron StingilyがUK産の驚愕Modern Soulコンピ・シリーズ『Soul Togetherness』の2002年版に吹き込んだ、あまりにWell-Madeなミディ...
Read More