◤本日の1曲♪【JAZZY VIBE】Moodymann - Black Mahogani (1998)  

genre tag:JAZZY VIBE, INST/DUB HOUSE, DEEP HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日先見せした「Walter Murphy - Afternoon Of A Faun」をまんまサンプリングしたMoodymannの人気曲で、NY系のDJもパワープレイしてました。元々は12inchで1998年にリリースされてたけど、後年 (2004年) リリースされたAlbum『Black Mahogani』のタイトルにもなってるので、彼を代表する名Trackであることに異論を挟む余地はないでしょう。言...
Read More

◤本日の1曲♪【JAZZY VIBE】Moodymann - Technologystolemyvinyle (2007)  

genre tag:JAZZY VIBE, INST/DUB HOUSE, DEEP HOUSE, FUSION/RARE GROOVE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の「Tullio De Piscopo - Stop Bajon (Instrumental)」なんかと並べて選曲しちゃいますね、オレなら。このへんは得意分野でも専門分野でもないけど、流石に知ってる (笑) 。もはや知らないでは済まされない歴史的怪作と言っていいでしょう。また曲タイトルが洒落てるんだよ。「Technologystolemyvinyle」──テクノロジ...
Read More

◤本日の1曲♪【JAZZY VIBE】Ujuzi - Sonny Daye (Restless Soulful Mix) 1998 

genre tag:UK SOUL/ACID JAZZ, FUSION, FUNK, JAZZY VIBE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎ジラしてるとあっさり事故で死んでしまうかもしれないので、イイ流れだし、究極の1曲をご紹介しておきます。昨日の「Restless Soul - After Ours」とは真逆の立ち位置の曲──というのも、これはUjuzi名義だけど、中身は〝ほぼ100%〟Restless Soulのサウンドで、原曲のエレメント&マテリアルは、曲の終盤にDub的にインサートされる♀ボーカ...
Read More

◤本日の1曲♪【JAZZY VIBE】East West Connection - Cuppa Chino (1999)  

genre tag:UK SOUL/ACID JAZZ, JAZZY VIBE, CLUB JAZZ/LATIN  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎ごめん、これを忘れてたよ。昨日と一昨日に引きつづき、本日もEast West Connection作品を。いや〜、久々──10年ぶり?──に聴いてるけど、マジでコイサー (最高) ですね。このへんはR&B界隈のリスナーにとっては盲点だと思います。是非「Acid Jazz」の一環で聴いてみてね。Introのワクワク&ドキドキ感に股間も濡れます。これも昔は100...
Read More

◤本日の1曲♪【JAZZY VIBE】East West Connection - Rollin (1999)  

genre tag:ACID JAZZ, JAZZY VIBE, DEEP HOUSE, FUNK  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎「Dego & The 2000Black Family - Don't Stop (Let It Go) 」あたりをキッカケに、2000年前後のUKモノの中で、専門外のオレが少しだけ知ってる上質なヤツを紹介してます。昨日の「Surgical Spirit」同様、本日もEast West Connection作品をチョイス。Club Musicに不慣れな人だと、こういうの聴いても「前奏が長げえな、一体いつになったら曲が...
Read More

◤本日の1曲♪【オレ的JET STREAM】East West Connection - Surgical Spirit (1999)  

genre tag:UK SOUL/ACID JAZZ, JAZZY VIBE    ▼CLICKでDATA表示 時計の縦ラインが崩れて、 ざわざわした18時の針に心を躍らせるとき、 さっきから目の前で、騒音気味に鳴り響く気流は、 たゆみない業務用冷蔵庫の営みを告げています。 満点の☆7酒をいただきたく、底無しの酒の沼に、 これでもかとハマりゆく自らに真意を問うならば、 忌憚のない格付けの物語も紡がれてゆく、 夜の記事魔の、なんと...
Read More

◤本日の1曲♪【JAZZY VIBE】Partial Arts - Canopy (2002)  

genre tag:DEEP HOUSE, INST HOUSE, JAZZY VIBE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎せっかくなので、昨日の「Russ Gabriel - Offenbach West」と同じOut Of The Loop Recordingsから、もう1枚くらい。ま、このへんもオレの解釈では〝UK流儀なFunkの抽象化〟の範疇。そればかりか、オレくらいになると、'80sのブラコン (Black Contemporary) 的なハーモニーすら探せる。Partial ArtsはAl UsherとEwan Pearsonのユニットみたいね。厳...
Read More

◤本日の1曲♪【JAZZY VIBE】Russ Gabriel - Offenbach West (2002)  

genre tag:JAZZY VIBE, TECHNO  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の「Dego & The 2000Black Family - It Don't Get No Better 」の中で「ある意味でUKサウンドに伝統的な〝Funkの抽象化〟というアプローチだとは思うけど、10年以上前から似たようなサウンドはある」と少し粋がって指摘してみたけど、「粋がり」ではなく「生きた情報」だったみたい。というより、2002年の作品だけど、むしろこっちの方が今を以てしても実にアク...
Read More

◤本日の1曲♪【JAZZY VIBE】Dego & The 2000Black Family - It Don't Get No Better (2015)  

genre tag:JAZZY VIBE, TECHNO/ELECTRO  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎たまたまYouTubeサーフィンで辿り着いたので。4 HeroのDego (Dennis McFarlane) の現在地ということみたい。実は4 Hero周辺に関しては全くの無知だけど──当時なんとなく耳にしていたけれど、あまり興味が持てずにいた──、ちょっとこのへんは好きなニュアンスがある。ある意味でUKサウンドに伝統的な〝Funkの抽象化〟というアプローチだとは思うけど、10年以...
Read More

◤本日の1曲♪【LOFT CLASSICS】Aphrodisiac - Just Before The Dawn (1991) #Ronald Burrell 

genre tag:INST HOUSE, DEEP HOUSE, JAZZY VIBE ▪︎ここ最近のJazzyな流れを引き継いで、まあ、これを紹介しないという野暮はしませんよ。最初に言っておくと、オレは昔から「いちいちLOFTがる愚鈍な連中」とは常に一定の距離を取ってきた。あのな、そのいっぱい持ってるレコードなりMP3なりを使って、そろそろ〝自分だけのジャンル〟でも作ってみたら? むかーし (10年以上前) 、ヤフオクでHouseのレコードを売っ...
Read More

◤本日の1曲♪【JAZZ HOUSE】22 Large - Take Me Away (Johnny Jazz Jam) 1992 

genre tag:INST HOUSE, DEEP HOUSE, JAZZY VIBE ▪︎昨日のCheryl Pepsii Rileyとは全く関係ないけど、1992年NY産の糞マイナーなJazzハウスでもいっちゃいますか。当時「Harmonious Thump - The Supreme Law」がマニアの間で少し話題になったVinylla Recordsからの第二弾シングル。と言っても、案の定、7枚だけリリースして倒産してるけど (笑) 。 ▪︎実は1992年頃のHouseというのは、生楽器を大胆にフィーチャ...
Read More

◤本日の1曲♪【JAZZ HOUSE】Orchestra 7 feat.Kathee - Love In D Minor Pt,II (Paradise Mix) 1992 #Roger Sanchez 

genre tag:INST/DUB HOUSE, DEEP HOUSE, JAZZY VIBE ▪︎驚くことなかれ、日本盤です。『The House Music Of N.Y. Club Trax Vol. 1』という国内アルバムからのシングルカット。Scitron & Art Inc.っつう、すぐに消滅した小レーベル作品だけど、ディストリビュートは大手のPony Canyonが全面バックアック。しかしまあ、どうやって口説いたんだか、こんなもんを国内プレスして、売れるわけねえだろ (笑) 。とはいえ、中身は...
Read More

◤本日の1曲♪【JAZZY VIBE】DJ Spen Presents Jasper St. Co. - Joze Jazz (1998) #Basement Boys 

genre tag:JAZZY VIBE, DEEP HOUSE ▪︎たとえばこの曲なんかも、史学的にも音楽的にもPaul Hardcastleへと簡単に回収され得る──たとえ直接的な影響は受けていなくても、文化的遺伝子による意匠の継承は存在する。ところでYouTube。オレなんかが得意とするジャンルに関しても、まあ想像を絶するようなレア盤や稀少音源も、ほぼ入手できる状況。逆に存在がメジャー過ぎると著作権的にNGのタレコミがあって消されるケースも...
Read More

◤本日の1曲♪【JAZZY VIBE/ELECTRO】Audiomontage - Snert (2000) #Jimpster 

genre tag:JAZZY VIBE, ELECTRO ▪︎Audiomontage名義としては唯一のアルバム『Snert』収録の1曲で、残念ながらシングルカットはされておらず、そして2016年9月13日現在、YouTubeに誰もUPしていないので、オレの持ち出し音源でご紹介。このおじさん、普段は主にJimpster名義 (本名:Jamie Odell) で活動してます。ま、あれですよ、本作こそ「Paul Hardcastle - Rain Forest」の正統的後継曲です、オレ的に。ただのオマージ...
Read More

◤本日の1曲♪【DEEP HOUSE】Louis Benedetti, Selan & Gene Perez - Getaway (Original Mix) 2014 

genre tag:DEEP HOUSE, JAZZY VIBE, LIVE VIDEO ▪︎VocalがなくてもUltra Soulful !! カッコ良すぎる・・・。 VOCAL HOUSEDEEP HOUSELATIN HOUSEDOWN TEMPO/R&B HOUSEINST/DUB HOUSEJAZZY VIBETECHNO/ELECTROAFTER HOURSCHILL OUT/AMBIENT DANCE CLASSICSSOUL/FUNK'80s MODERN SOULRETRO DISCO R&B/MODERN SOULSLOW JAM/BALLADQUIET STORMMELLOWHIP HOP/RAP UK SOUL/ACID JAZZCLUB JAZZ/LATINS...
Read More

◤本日の1曲♪【INST HOUSE】CALM Presents K.F. - Shining of Life (Flutemental) 2005 

genre tag:INST HOUSE, JAZZY VIBE, DOMESTIC ▪︎INSTのHOUSEでは割りと定番の、いわゆる一つの〝Fluteモノ〟。全く小難しくない作風なのでビギナーの入り口には最適。日本酒で言えば、「飲みやすぅ〜〜〜い」と女どもが言う感じ (笑) 。 VOCAL HOUSEDEEP HOUSELATIN HOUSEDOWN TEMPO/R&B HOUSEINST/DUB HOUSEJAZZY VIBETECHNO/ELECTROAFTER HOURSCHILL OUT/AMBIENT DANCE CLASSICSSOUL/FUNK'80s MODERN ...
Read More

◤本日の1曲♪【JAZZY VIBE】Lava - Vem Para Ficar (2002) 

genre tag:JAZZY VIBE ▪︎今は亡きNujabesヘヴィープレイでも有名。単純な作りだけど不思議な深み。この曲に関しては、作ったLAVA本人サイドからというより、この曲をDJとしてPLAYしたNujabesを通じて話題になることの方が多いというのも、DJ的な世界特有の不思議な認識論と言える。ワインで言えば、醸造家よりも有名ソムリエが推薦したことの方が話題になるというか。 VOCAL HOUSEDEEP HOUSELATIN HOUSEDOWN ...
Read More