もう肝臓の無駄づかいはしたくない夫婦のワイン&日本酒備忘録

 突然ですが、ブログ名を変えました。近日中に[hello !][about us][site policy]を改訂するので、今後の方針はこれらを御参照ください。【近況】8年ぶりに「石神井公園」で一人暮らしをしている叔母 (母親の姉) に会う。突き抜けた変人揃いの母方の親戚の中でも極め付けの人物。途中からmoukan1973♀も (「焼肉」目当てに) 参戦。今年80歳だけど──認知症の〝欠片〟もヌワイ──、一人で喋りまくる。内容の数々がドロドロと黒々しくエモーティヴでエグいが、なぜか爆笑を誘う。どういうわけか昔からオレとは波長が合う──と、少なくとも彼女の方は〝そう〟思っている (笑) 。携帯電話を持っていないので、今度「契約」に付き添う約束をした。一人息子は少し離れたところに住んでいるけど、オレは電車で20分なので、サポートできることはしてやりたい。
〜 たぶん年ベースだと余裕で300本以上の酒瓶を空にし、メインは7,000円以下のChampagneとStill Wineと1.8Lの火入れ純米、日本酒はそこらのマニアの10倍はマニアック (役に立たないクイズ的な知識は少ないけど) 、オマケと思わせておいて「本日の1曲♪」が実はプロ級に専門的、合間に安煎餅&女優評 (ほぼ「浜辺美波」関連) 、超時々メガネ警察、特に悪気はないが冗談は常にキツめなので気弱な人&単に優位に立ちたいだけの身の程知らずのマヌケは (必ず〝返り討ち〟に遭うので) 絡まないで下さい、夫婦仲はオレ主導で常に円満&爆笑の連続 (今年で結婚16年目&子供は作らなかった派) 〜

◤S.C. Guillard (ギーヤール/ギィヤール/ギイヤール) AOC Gevrey-Chambertin「Reniard」Vieilles Vignes 2008 

 ▲Guillard以外はウメムラのお任せ。まだ1本だけ開けてない瓶があるけど、今のところ、結局オレがリクエストしたGuillardが一番旨いという。ま、いつものことだけどな。仕方ないさ。嗅覚 (味覚) のポテンシャルというのは生まれた時に決まってるから、訓練や経験で補える範囲なんて、所詮たかが知れてる。オレ、子供の頃から異常に鼻がよかったもの。4〜5才の頃、母親がすでに口をつけたサンドイッチの切れ端を食べさせてくれた時...
Read More

◤S.C. Guillard (ギーヤール/ギィヤール/ギイヤール) AOC Bourgogne「Rouge」2016 

 ▲『全力!脱力タイムズ』は飯尾 (ずん) ばっか目立って面白くなかったな。[大根侍] 毎度アクセスありがとうございます。 フランスはブルゴーニュの銘醸地「Gevrey-Chambertin / ジュヴレ・シャンベルタン」のマイナー・ドメーヌの「AOCブルゴーニュ」です。ジュヴレ・シャンベルタン村と境界線上にある畑のブドウも一部使われているようで、それで格下げしたプライスになってます。先日の「2015」が凄く好みだったので買って...
Read More

◤S.C. Guillard (ギーヤール/ギィヤール/ギイヤール) AOC Bourgogne「Rouge」2015 

 ▲違う違う、そうじゃ、そうじゃ、なぁ〜い。350円くらいした林檎ジュースはやや期待ハズレ。 ▲「あまりにも一生懸命にワイン造りに専念しすぎて、結婚するのを忘れてしまったよ (笑) !」──ぎぃやある 毎度アクセスありがとうございます。 フランスはブルゴーニュの銘醸地「Gevrey-Chambertin / ジュヴレ・シャンベルタン」のマイナー・ドメーヌの「AOCブルゴーニュ」です。ジュヴレ・シャンベルタン村と境界線上にある畑のブ...
Read More