◤本日の1曲♪【MELLOW】Don Blackman - Holding You, Loving You (1982)  

genre tag:MELLOW, SOUL/FUNK, FUSION  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎Twennynine脱退後に発表したDon Blackmanの名盤から極美Mellowチューンを御紹介。ま、このへんは我々のような人種にとってはもはや「子守歌」ですね。つうか、Simply Redあたりが「心の1曲」にしてそうだけど (笑) 。腰を上下前後左右に揺さぶる粘り気のあるシンコペーションには不具合な高速ハイハットが通常のFunkマナーに照らすと異質だが、このあたりがJ...
Read More

◤本日の1曲♪【URBAN SOUL】Twennynine feat. Lenny White - Betta (1979)  

genre tag:SOUL/FUNK, FUSION  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の「Best Of Friends」に引きつづき、本日もTwennynineの同じアルバムから御紹介。この2曲はシングルになってない──はず。ややAOR的なニュアンスもあるものの、やはりそっちのジャンルから出て来ない確かなファンクネスがある。Twennynineの中ではこれが一番好き。ちなみに2014年にワーナーミュージックの「1,000円シリーズ」で日本盤のCDがリリースされてます。 ...
Read More

◤本日の1曲♪【MELLOW】Twennynine feat. Lenny White - Best Of Friends (1979)  

genre tag:MELLOW, SOUL/FUNK, FUSION  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の「Gene Dunlap - There Wil Never Be Another」の流れを引き継いで、軽くFusionやAORの香りのするNice Grooveを。Twennynineというグループは、王道のソウルからは少し脇道に逸れた独特のライトネスがあって、長い間その扱いと評価に困っていたジジイたちも多かったんですが──と若い頃のオレは思っていたが、今やオレ自身がジジイになってるという時の...
Read More

◤本日の1曲♪特別連載 (1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)(11) d@@b「CLUB MUSICにおけるREMIXについてのアレコレを徹底解説!」【ACID JAZZ】The Brand New Heavies - Never Stop (Single Edit Remix) 1991 #WALTER GIBBONS, SALSOUL, LARRY LEVAN, PARADISE GARAGE 

༒ 注意 ༒ 未来の子供たちの為に書いています。長いので、興味のない方、根気のない方、斜め読みの方は、出口はコチラになっております。 INDEX▶︎ (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) genre tag:UK SOUL/ACID JAZZ ▪︎とか大袈裟なこと言ってますが、一度は書いておく必要があると思ったので、基本的なことを音源を通じて整理できれば。さて、昨日のFrankie Knucklesの曲で名前の...
Read More

◤本日の1曲♪【MELLOW】Watsonian Institute - Pretty Miss T (1979)  

genre tag:FUNK, MELLOW  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎インスト系ファンクの隠し球を、生姜ない、教えちゃうか。まあ、このへんはDJアイテムとしては完全にノーマークです。10年くらい前は300〜500円とかで買えたけど今はどうか知らない。違いのわかる大人リスナーに、オレから捧げる「連休明けの後夜祭ソング」です。しっかし沁みるわ〜。オレもよく知らなかったんだけど、Watsonian Instituteというのは、1950年代〜60年代に...
Read More

◤本日の1曲♪【SUMMER GROOVE】Brotherhood - Change Of Pace (1978) 

genre tag:SOUL/FUNK, SUMMER GROOVE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日に引き続きBrotherhoodというマイナーなファンク・バンドの曲を御紹介。非常にサマーな香り漂うWell-Madeなインスト曲ですが、この時代のファンクバンドって割りとアルバムの中に1曲だけ佳作のインスト楽曲を入れたりするものです。ま、Kool&The Gangしかり、元々はボーカリスト不在で結成されるバンドもファンクには珍しくないので、こういう楽曲はタ...
Read More

◤本日の1曲♪【SOUL/FUNK】Brotherhood - Given My Life (1978)  

genre tag:SOUL/FUNK, RETRO DISCO  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の「T.J.M. - I Don't Need No Music」でボーカルを担当しているのが、このBrotherhoodというマイナーなファンク・バンドで、Bobby Womackのバックコーラスなんかも務めたことがあるみたいね。今回はじめて知りました。なんかイイ曲ないカナートYouTubeで確認したところ、2曲ほどありました。今日と明日に分けて紹介します。 ▪︎本日の「Given My Life」...
Read More

◤本日の1曲♪【GARAGE CLASSICS】Jimmy Ross - First True Love Affair (A Larry Levan Mix) 1981 

genre tag:DANCE CLASSICS, FUNK  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の「Tracy Weber - Sure Shot」と同じリリース年、同じレーベル、同じLarry Levanミックスの超ド定番クラシックスです。HouseリスナーにとってはGarage Classicsという位置付けだけど、昔からソウル親父の間でも人気の曲。ディスコでもあり、'80s NYサウンドでもあり、モダンソウルでもあり、幅広い層のレコード・ジャンキーから愛される、独特のリリシ...
Read More

◤本日の1曲♪【JAZZ FUNK】Panachè - Sweet Jazz Music (1979)  

genre tag:RARE GROOVE/FUSION, SOUL/FUNK  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎一昨日の「Positive Force - We Got The Funk」で軽く触れたけど、これぞ「FunkyなJazz」ではなく「JazzyなFunk」の究極盤。もうかれこれ本格的に発掘/認知されて10数年は経つはずだけど、今でもオリジナルの12inchは買取で6万以上する (笑) 。1979年の (当時の) ウルトラマイナー盤で、完全に「思い出作りの自主制作」と言った趣き。もちろん当時は全く...
Read More

◤本日の1曲♪【FUNK!!!】Positive Force - We Got The Funk (U.S. Re-edit) 1979 

genre tag:FUNK, DANCE CLASSICS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎すっかり言うの忘れてたけど、昨日の「C&C Music Factory - Do You Wanna Get Funky 」はこの曲のセミ・カバーみたいなもん。これ、Dance Musicの世界ではよくあるんだけど、「カバー」と「パクり」の中間ゾーンで露骨なオマージュ作品を仕立てるんだよ (笑) 。オレの知る限り、この手の「影響受けまくりな愛の溢れるオマージュ作品」が裁判なんかでモメた案件は...
Read More

◤本日の1曲♪【FUNK!!!】Reggie Griffin - Be Myself (1982)  

genre tag:FUNK DANCE CLASSICS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎「女・子供は黙ってスっこんでろ!」系の便秘によく効くウンチぼっとんファンクの超絶チューン。日本酒換算だと「生酛純米 酵母無添加 阿波山田錦70 参年熟成」のような曲。オレが20歳の時、学祭最終日に所属してたサークル主催のディスコでMUMMY-Dがプレイして真の意味で「ファンク・バージン」失いました (笑) 。まあ、日本酒もそうだが、初心者時代というのは、...
Read More

◤本日の1曲♪【AFTER HOURS】Two Tons O' Fun - Just Us (1979)  

genre tag:AFTER HOURS, FUNK, MELLOW  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎「Sharon Ridley - Changin'」同様、このへんもNY派のHouseリスナーにとっては子守唄レベルにド定番です。Two Tons O' FunはMartha WashとIzora Armsteadの女性デュオで、'80年代にはThe Weather Girlsとしてもヒット曲を出したみたいだけど、そっちはマトモに聴いたことない。アッパーディスコなGarage Classics「I Got The Feeling」は今でもHouseネタにな...
Read More

◤本日の1曲♪【RETRO DISCO】Evans Pyramid - Never Gonna Leave You (1978)  

genre tag:RETRO DISCO, SOUL/FUNK,DANCE CLASSICS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の「Ms. Sharon Ridley - Changin'」の関連動画を何となくクリック。Introの3秒を聴けば完全にロン。これ、ヤバイです。1978年でこのモダニティは奇跡ですね。1番の2番の間に2分弱のブレイクがあるという、通常のポップ・ミュージックではありえないマナーなんだけど、これが実にリリカル。しかも2番かと思ったら何となく歌っただけで再びブ...
Read More

◤本日の1曲♪【AFTER HOURS】Ms. Sharon Ridley - Changin' (1978)  

genre tag:RETRO DISCO, AFTER HOURS, SOUL  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎まあ、結局のところ、昨日の「Stephanie Cooke - I Thank You」のBlazeリミックスはこの曲へのオマージュだろうね。なにせ彼ら、同じTabu Recordsの名曲「Brainstorm - We're On Our Way Home」のことを「人生で最も影響を受けた曲」と言ってるくらいだから。泣く子も黙る、黙る大人も漏らす名曲中の名曲。12inchはPromoより格下のTest Pressのみで...
Read More

◤本日の1曲♪【JAZZY VIBE】Ujuzi - Sonny Daye (Restless Soulful Mix) 1998 

genre tag:UK SOUL/ACID JAZZ, FUSION, FUNK, JAZZY VIBE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎ジラしてるとあっさり事故で死んでしまうかもしれないので、イイ流れだし、究極の1曲をご紹介しておきます。昨日の「Restless Soul - After Ours」とは真逆の立ち位置の曲──というのも、これはUjuzi名義だけど、中身は〝ほぼ100%〟Restless Soulのサウンドで、原曲のエレメント&マテリアルは、曲の終盤にDub的にインサートされる♀ボーカ...
Read More

◤本日の1曲♪【JAZZY VIBE】East West Connection - Rollin (1999)  

genre tag:ACID JAZZ, JAZZY VIBE, DEEP HOUSE, FUNK  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎「Dego & The 2000Black Family - Don't Stop (Let It Go) 」あたりをキッカケに、2000年前後のUKモノの中で、専門外のオレが少しだけ知ってる上質なヤツを紹介してます。昨日の「Surgical Spirit」同様、本日もEast West Connection作品をチョイス。Club Musicに不慣れな人だと、こういうの聴いても「前奏が長げえな、一体いつになったら曲が...
Read More

◤本日の1曲♪【'80s MODERN SOUL】Quincy Jones feat. Patti Austin - Betcha' Wouldn't Hurt Me (1981)  

genre tag:'80s MODERN SOUL, MELLOW, SOUL/FUNK  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎オレの頭の中では、このへんの音は昨日の「Dego & The 2000Black Family - Don't Stop」とまるで同列。音楽との距離の取り方が同じだし、そもそも基本的なサウンド・エンジニアリングは完全にQuincy Jonesを意識しまくり──しまくってなくても多大な影響を受けていることは聴けばすぐに分かる。反対面に収録されてる「Razzamatazz」も同様なので、...
Read More

◤本日の1曲♪【大人ソウル】Mica Paris & Bobby Womack - I Wish I'd Met You (1990)  

genre tag:SOUL/FUNK, UK SOUL, FUSION  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎先日の『Driza Bone特集』で取り上げたMica Parisですが、オレの知る限り、彼女のBest Actはコレしか考えられない。当時20〜21歳の、若々しくも堂々たる、その色気たっぷりの彼女の魅力が凝縮された傑作中の傑作。作曲にもクレジットされてるね。才女ですなあ。そして何と言っても最大の聴きどころはBobby Womackとの夢の共演! 珍棒玉乱 (ちんぼうたまらん...
Read More

◤本日の1曲♪【胸キュン♡】Dee Dee Bridgewater - That's The Way Love Should Feel (1980)  

genre tag:SOUL, MELLOW, RETRO DISCO  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎直接の関係も音楽的相関性もないのだけれど、昨日の「The Style Council - Shout To The Top」における〝ややファッション化されたストリングス・アレンジ〟というアプローチに呼応するモノとして頭にパっと浮かんだのでチョイスしてみた。ま、カッコつけて言うなら、これが「選曲」ってやつ (笑) ? ▪︎Dee Dee Bridgewater作品の中にあって、「Sweet Rai...
Read More

◤本日の1曲♪【UK SOUL】Tom Browne - Funkin' For Jamaica (Driza Bone's 1991 Extended Remix)  

genre tag:Driza Bone特集 UK SOUL, FUNK, DANCE CLASSICS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎Driza Boneが手掛けたリミックス作品の中で最も人気の1枚のはずなのだが、YouTube上での再生回数やUP数などを見ると、どうやらこの人気は過去のモノ、かつ日本だけのモノのようだ。後年、粗悪なUnofficialの国内再発が出るまでは、OriginalのUK盤が25,000円くらいまで高騰したこともあったけど、オレは1991年の暮れに、今はなき新宿アル...
Read More