もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 パンダのお酒 (白黒のお酒) が届きました。
〜 日本酒の家呑みレポ&本日の1曲、安センベイ評、時々メガネ警察〜

◤本日の1曲♪特別連載 (1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)(11) d@@b「CLUB MUSICにおけるREMIXについてのアレコレを徹底解説!」【ACID JAZZ】The Brand New Heavies - Never Stop (Single Edit Remix) 1991 #WALTER GIBBONS, SALSOUL, LARRY LEVAN, PARADISE GARAGE 

༒ 注意 ༒ 未来の子供たちの為に書いています。長いので、興味のない方、根気のない方、斜め読みの方は、出口はコチラになっております。 INDEX▶︎ (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) genre tag:UK SOUL/ACID JAZZ ▪︎とか大袈裟なこと言ってますが、一度は書いておく必要があると思ったので、基本的なことを音源を通じて整理できれば。さて、昨日のFrankie Knucklesの曲で名前の...
Read More

◤本日の1曲♪【MODERN BOOGIE】Rideout - Someone Special (12'' Extended) 1981 

genre tag:SOUL/FUNK, '80s MODERN SOUL  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎というわけDE、旅行から戻ったらミサイル&台風と、なにやら不穏な空気が吹き荒れてますが、ブログは本日より再開です──ああ、なんか指が思うように動かないなあ。ボチボチ行きますので、今日はこのへんで (笑) 。今年になって遂に再発盤がリリースされたみたいだけど、すでに廃盤みたい。そういや、つい先日紹介した「Atlantic Starr - Circles (Joey Neg...
Read More

◤本日の1曲♪【BRIT FUNK/BOOGIE FUNK】 Central Line - Wow We Got (It's Hot) 1979 

genre tag:SOUK/FUNK, FUSION/RARE GROOVE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎まさかCentral Lineの初期作品にこんなファンキーでホットな曲があったとは (笑) 。1979年なので1981年リリースの1stアルバムには未収録。昔は「どうしてフュージョンっぽい曲が入ってるんだろう」とか思ってたけど──実は1番好きな曲だったのに──、元々はBrit Funk (1978〜1983年くらいに隆盛を極めたFusionテイストのあるUK SOUL) の文脈の中で出てきた...
Read More

◤本日の1曲♪【MODERN SOUL】Kleeer - Open Your Mind (Joey Negro Seeekret Mix) 2016 #The Universal Robot Band 

genre tag:SOUL/FUNK, MELLOW  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎もうすぐ第三弾がリリース予定ということで『Remixed With Love By Joey Negro』シリーズをおさらい。相性というか、食わず嫌いというか、中古屋で常に中途半端な値段 (1,200〜1,800円) でしか見ないようなアーティストの皿は必然ノーマークになりがちなわけだが、Kleeerもそうやって避けてきた──というより巡り合わせが悪かったグループの一つだ。しかし驚いた。The...
Read More

◤本日の1曲♪【RETRO DISCO】Pockets - Come Go With Me (Joey Negro Found A Place Mix) 2016 

genre tag:SOUL/FUNK, RETRO DISCO  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎もうすぐ第三弾がリリース予定ということで『Remixed With Love By Joey Negro』シリーズをおさらい。Discogs (レコード界のWikiみたいなもん) のアーティスト紹介ページに「Pockets were proteges of Earth, Wind & Fire. (ポケッツはアースの子分どもだった。) 」と説明されてるのがウケた (笑) 。ま、事実Maurice Whiteが1976年に立ち上げたKalimba Producti...
Read More

◤本日の1曲♪【FUNKY BOOGIE】Patrice Rushen - Haven't You Heard (Joey Negro Extended Disco Mix) 2013 

genre tag:SOUL/FUNK, FUSION/RARE GROOVE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎もうすぐ第三弾がリリース予定ということで『Remixed With Love By Joey Negro』シリーズをおさらい。Patrice Rushenの1979年のアルバム『Pizzazz』収録「Haven't You Heard」をこれまた素直かつストレートにWell-Madeな仕上がりにリミックス。かつて天才少女としてベテラン・ミュージシャンに混じってキャリアを開始したという意味では、Patrice Rushen...
Read More

◤本日の1曲♪【DANCE CLASSICS】Narada Michael Walden - I Should've Loved Ya (Joey Negro Should've Dubbed Ya Mix) 2013 

genre tag:SOUL/FUNK, DANCE CLASSICS, RETRO DISCO, INST/DUB HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎もうすぐ第三弾がリリース予定ということで『Remixed With Love By Joey Negro』シリーズをおさらい。Narada Michael Waldenの別にレアでも何でもない定番曲を、あえてDubヴァージョンとしてリミックスするというマニアックぶり (笑) 。先生はいちいち分かってんなあ──原曲の12inchにInstやDubヴァージョンは存在しない。さっ...
Read More

◤本日の1曲♪【RARE GROOVE】Kool & The Gang - Summer Madness (Live At The Rainbow Theatre In London) 1976 

genre tag:SOUL/FUNK, LIVE VIDEO/PV, FUSION/RARE GROOVE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の補足。これ忘れちゃイカンだろう。サーセン。しかしなんてレベルの高い演奏力なんだ。残暑にピッタリだぜ (笑) 。ソウルトレイン映像もオマケで。 VOCAL HOUSEDEEP HOUSELATIN HOUSEDOWN TEMPO/R&B HOUSEINST/DUB HOUSEJAZZY VIBETECHNO/ELECTROAFTER HOURSCHILL OUT/AMBIENT DANCE CLASSICSSOUL/FUNK'80s M...
Read More

◤本日の1曲♪【RARE GROOVE】Kool & The Gang - Summer Madness (Live From House Of Blues) 2001 

genre tag:SOUL/FUNK, LIVE VIDEO/PV, FUSION/RARE GROOVE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の「Hustlers Convention - Meltdown」、一昨日の「Kerri Chandler - Atmosphere E.P.」の元ネタというか、生命の源「Summer Madness」のLive音源をご紹介。このDVDは「一家に一枚」レベルの最高のLIVE映像。マジで最高です。もう黙って観ろよという話。Amazonに1枚だけ中古で安く出てるね。「Summer Madness」は当然として「Ladies ...
Read More

◤本日の1曲♪【DEEP HOUSE】Marvin Gaye - Music (Kerri Chandler Remix) 2004 

genre tag:VOCAL HOUSE, DEEP HOUSE, SOUL/FUNK  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎一昨日の記事の中でDiscogs旅行に出掛けた際、Marvin GayeのUnofficial Remix一覧があって、ちょろっと見たら、あるじゃないのさ、オレの好きなクリエイターがリミックスしてる盤が。かのド定番ヒット曲「Sexual Healing」収録のアルバム『Midnight Love (1982) 』のB-1に収められた、個人的にはまるで見向きもしていなかった「Turn On Some Music...
Read More

◤今夜の1曲♪【FUNK】L.T.D. - Love To The World (1976)  

genre tag:SOUL/FUNK, RETRO DISCO  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎熱帯夜の続く夏の夜に〝音楽の風鈴〟をお届けします「今夜の1曲」は、'80sのダンクラ好きには「ビビンバ (Kickin' Back) 」が有名なL.T.D.の、一方Houseファンなら「Michael Watford - Love to the World」で有名な「Love to the World」をセレクト。Introの入りが完全にDeep House系でも多用される「夜間飛行系 (オレが付けた俗称) 」なので、まあ、別に前曲か...
Read More

◤本日の1曲♪【SUB TEXT Of Phyllis Hyman】Odyssey/Pointer Sisters/Chaka Khan (1980/1980/1978)  

genre tag:SOUL/FUNK, DANCE CLASSICS, MELLOW  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日のPhyllis Hymanで取り上げた曲のうち、実は3曲がカヴァー。本日はそのオリジナル (のはず) を御紹介。こうして見ると、なかなかニクいセレクトでカヴァーしてるけど、なんと言っても目玉は「Chaka Khan - Sleep On It (1978) 」でしょう。これ、ずっと未発表音源だったんだけど、後年 (2003年) 、コンピCD『In Between The Heartaches - The S...
Read More

◤本日の1曲♪【DANCE CLASSICS】Phyllis Hyman - Don't Tell Me, Tell Her (1981)  

genre tag:SOUL/FUNK, DANCE CLASSICS, SUMMER GROOVE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎Phyllis Hymanと言えば「You Know How To Love Me 」が最大のヒット曲であることに異論はないわけだが、オレはこっちのアルバムの方が昔から好き──中でも「Don't Tell Me, Tell Her」は最高にトロピカルなパッツンタイトな'80s Groove。そしたら一昨日の「Norman Connors - Stay With Me」の記事を書いてる最中に「これ、同じサウンド・エン...
Read More

◤本日の1曲♪【SUMMER GROOVE】Norman Connors - Stay With Me (1981)  

genre tag:SUMMER GROOVE, SOUL/FUNK, FUSION/RARE GROOVE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎本日も在庫整理。ブログ用にストックしておいた曲 (特に専門外のジャンル) を脈絡なくバンバンUPします。なぜか昔から個人的に縁遠いNorman Connorsだけど、個別に好きな曲は幾つかある。元々は完全にJazz/Fusion系のアルバムだったのに、1976年くらいになると徐々にニューソウルの影響もチラホラ。当然そこからはDiscoやったりFunkやっ...
Read More

◤本日の1曲♪【'70s MODERN BOOGIE】Jax Transit Authority - Life Is A Miracle (1978)  

genre tag:SOUL/FUNK, RETRO DISCO  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎本日も在庫整理。ブログ用にストックしておいた曲 (特に専門外のジャンル) を脈絡なくバンバンUPします。ソウル好きにはドレミファドン、Introを聴けばわかる通り、明らかに「The O'Jays - I Love Music」からインスパアされた曲ながら、こちらはまさに怪物級のウルトラレア盤としても有名で、オリジナル盤は5,000$以上で取引されるという。特定のレーベルから...
Read More

◤本日の1曲♪【SUMMER GROOVE】Eastside Connection - You're So Right For Me (1977)  

genre tag:SOUL/FUNK, RETRO DISCO, SUMMER GROOVE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎本日も在庫整理。ブログ用にストックしておいた曲 (特に専門外のジャンル) を脈絡なくバンバンUPします。よく知らないけど、ビジュアル的にはFunkバンドではなさそう。サウンド的にも西寄りなので、単に時代的な背景が彼らにディスコの衣装を纏わせただけなのかもしれない。実際、レコーディングはロサンゼルスという (笑) 。西の奴らが1977年に...
Read More

◤本日の1曲♪【DISCO BOOGIE】King Tutt - You've Got Me Hung Up (1979)  

genre tag:SOUL/FUNK, RETRO DISCO  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎本日も在庫整理。ブログ用にストックしておいた曲 (特に専門外のジャンル) を脈絡なくバンバンUPします。これまた凄まじいまでのキラー (一撃必殺) な1曲。オリジナルの12inchは1,000$オーバーの激レア盤。Phillyとも正統派NYともニュアンスの異なるマイルド路線なDisco Boogie。予算的にゴージャスなオーケストレーションを施せないことが逆にバンド性を高め...
Read More

◤本日の1曲♪【'80s MODERN SOUL】Billy Boomer - I Like What She's Doin' (1982)  

genre tag:'80s MODERN SOUL, SOUL/FUNK, SUMMER GROOVE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎本日も在庫整理。ブログ用にストックしておいた曲 (特に専門外のジャンル) を脈絡なくバンバンUPします。しかしまあ、昨今の──特に2010年代に入ってからの──凄まじいまでの発掘系リイシュー (再発) には驚くばかり。中には当時のオーディション・テープ (レコード会社に勝手に送られてきた素人のテープ) のゴミの山からデビューできなかっ...
Read More

◤本日の1曲♪【MODERN SOUL】Nate Calhoun - Funktown (1979)  

genre tag:SOUL/FUNK  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎本日も在庫整理。ブログ用にストックしておいた曲 (特に専門外のジャンル) を脈絡なくバンバンUPします。キリがないのはわかってるんだけど、あまり自分で掘り下げる機会もないので7inchモノを続け様に。やっぱ時代の勢いというか、Houseの12inchなんかと同じで、大手からリリースできない人が自主制作でチャチャっと作っちゃうんだよね。まあ、日本で言ったら「誰も知らない...
Read More

◤本日の1曲♪【MODERN SOUL】Winfield Parker - I Wanna Be With You (1979)  

genre tag:SOUL/FUNK  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎本日も在庫整理。ブログ用にストックしておいた曲 (特に専門外のジャンル) を脈絡なくバンバンUPします。ややフリーソウル臭もしますが、いやあ〜、素直にキラー (一撃必殺) っすねえ。Winfield Parkerはそこそこの数の7inchも出していて、HPもあって今でも現役っぽいですね。シンガーソングライターなので自分で曲を書いてますが、この時代のモダンな作品はどうやらこれ1発...
Read More