◤本日の1曲♪特別連載 (1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)(11) d@@b「CLUB MUSICにおけるREMIXについてのアレコレを徹底解説!」【ACID JAZZ】The Brand New Heavies - Never Stop (Single Edit Remix) 1991 #WALTER GIBBONS, SALSOUL, LARRY LEVAN, PARADISE GARAGE 

༒ 注意 ༒ 未来の子供たちの為に書いています。長いので、興味のない方、根気のない方、斜め読みの方は、出口はコチラになっております。 INDEX▶︎ (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) genre tag:UK SOUL/ACID JAZZ ▪︎とか大袈裟なこと言ってますが、一度は書いておく必要があると思ったので、基本的なことを音源を通じて整理できれば。さて、昨日のFrankie Knucklesの曲で名前の...
Read More

◤本日の1曲♪【SUB TEXT Of Phyllis Hyman】Odyssey/Pointer Sisters/Chaka Khan (1980/1980/1978)  

genre tag:SOUL/FUNK, DANCE CLASSICS, MELLOW  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日のPhyllis Hymanで取り上げた曲のうち、実は3曲がカヴァー。本日はそのオリジナル (のはず) を御紹介。こうして見ると、なかなかニクいセレクトでカヴァーしてるけど、なんと言っても目玉は「Chaka Khan - Sleep On It (1978) 」でしょう。これ、ずっと未発表音源だったんだけど、後年 (2003年) 、コンピCD『In Between The Heartaches - The S...
Read More

◤本日の1曲♪【DANCE CLASSICS】Phyllis Hyman - Don't Tell Me, Tell Her (1981)  

genre tag:SOUL/FUNK, DANCE CLASSICS, SUMMER GROOVE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎Phyllis Hymanと言えば「You Know How To Love Me 」が最大のヒット曲であることに異論はないわけだが、オレはこっちのアルバムの方が昔から好き──中でも「Don't Tell Me, Tell Her」は最高にトロピカルなパッツンタイトな'80s Groove。そしたら一昨日の「Norman Connors - Stay With Me」の記事を書いてる最中に「これ、同じサウンド・エン...
Read More

◤本日の1曲♪【OLD SCHOOL PARTY RAP】Mr. Magic & Pookey Blow - Earth Break (1982)  

genre tag:HIP HOP/RAP, DANCE CLASSICS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎本日も在庫整理。ブログ用にストックしておいた曲 (特に専門外のジャンル) を脈絡なくバンバンUPします。2004年に出た『The Third Unheard: Connecticut Hip Hop 1979-1983』というコンピにも収録されてます。当時12歳だったというMr. Magicの甥っ子であるPookey Blowも共演 (笑) 。さりげなく「Evelyn King - I'm In Love」のシンセ・リフを取り入れてる...
Read More

◤本日の1曲♪【OLD SCHOOL RAP】Lonnie Love - Young Ladies (1980) #Cheryl Lynn/Aleem/映画『ブレイクダンス (Breakin') 』名シーン集/Ice-T/KraftWerk 

genre tag:DANCE CLASSICS, HIP HOP  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎本日も一応は「Leroy Burgess特集」です。先日の「Kool Kyle - Getting Over」つながりで、直接Leroy Burgessとは関係はないですが、盟友Aleem兄弟がNIA RecordsからリリースしたOld School Rap──しかも大ネタなので、是非この機会に。オレ個人は小学6年生のときにタマタマ無料チケットをもらって近所の大型スーパー (マリンピア) の映画館 (今はない) で...
Read More

◤本日の1曲♪【'80s MODERN BOOGIE】The Fantastic Aleems feat. Leroy Burgess - Get Down Friday Night (1982)  

genre tag:'80s MODERN SOUL, DANCE CLASSICS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎本日も「Leroy Burgess特集」です。先日紹介した「Hooked On Your Love」には、まだ'70sの香りが残ってましたが、たった2〜3年でこの洗練さです。もはやここには'70sの想ひ出は1%も残ってません。LoggやPhreekやDazzle等とは異なり、大手資本が介在しない「完全自主制作」なので、サウンドエンジニアリングはチープですが、逆にソリッドさには磨...
Read More

◤本日の1曲♪【OLD SCHOOL RAP】Kool Kyle (The Original Star Child) - Getting Over (1982) #Leroy Burgess/Fonda Rae 

genre tag:HIP HOP, DANCE CLASSICS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎本日も「Leroy Burgess特集」です。ちょっとBoogie系は一休み。ご存知「Fonda Rae - Over Like A Fat Rat」のRapカバー。いわゆる〝Old School Rap〟としてカテゴライズされるモノで〝オケがダンクラなRap〟というのは様々あれど──その中でも最大の破壊力を持つ曲と言えば「Funky 4 Plus 1 - That's The Joint (1980) <元ネタ>」ではあるだろう──、本日の...
Read More

◤本日の1曲♪【DANCE CLASSICS】Inner Life - Moment Of My Life (Extended Version) 1982 #Leroy Burgess, Shep Pettibone 

genre tag:DANCE CLASSICS, '80s MODERN SOUL  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎梅雨入りしたので「Leroy Burgess特集」はじめました。レア音源を総ざらいする前にド定番モノを紹介しておきます。このへんは基本中の基本だけど、大事なことは、'80sのDance ClassicsやFunkにおいて、こうしたメロディーやグルーヴやサウンドの直接的なフォロワーは生まれ得なかったということ。つまり、それだけこの時代のLeroy BurgessやPatri...
Read More

◤本日の1曲♪【'80s MODERN BOOGIE】Logg - Lay It On The Line (1981) #Leroy Burgess 

genre tag:'80s MODERN SOUL, DANCE CLASSICS, SOUL/FUNK  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎徐々にエンジン上げてイキます。本日も「Leroy Burgess特集」です。まあ、このへんも基本中の基本ですが、オレが掘ってた頃より随分と値上がりしちゃったのね。このアルバムは「捨て曲ナシ」のトンデモナイ名盤なので、CDで持ってても損はないです。日本盤はBonus Trackも充実してます。Leroy Burgess的なモダニティ全開かつ、SALSOUL...
Read More

◤本日の1曲♪【'80s MODERN SOUL】Katie Kissoon - You're The One (You're My Number One) 1983 #Darryl Payne 

genre tag:'80s MODERN SOUL, DANCE CLASSICS, SOUL/FUNK  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎本日も引き続き「Darryl Payne特集」です。Singleオンリーなので、知る人ぞ知る曲だけど、盤の種類は多いので、さほどレアではなく、昔 (20数年前) は600円くらいで中古盤を拾えたもんで、それで後輩や友人など、よくいろんなヤツに買わせてました。中身はオレ的にはパーフェクトな完成度。メロディーライン的には以前に「'90年代的ク...
Read More

◤本日の1曲♪【DANCE CLASSICS】Richard Jon Smith - Baby's Got Another (1983) #Darryl Payne 

genre tag:DANCE CLASSICS, SOUL/FUNK  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎本日も引き続き「Darryl Payne特集」です。一応「Baby's Got Another」をタイトルに振ってますが、Darryl Payneは他に2曲ほどこのアルバムに提供してるので、それらも併せて。ついでにDarryl Payne以外が手掛けてる人気曲も一緒に。しかしこれ、アレンジのアプローチがプリンスの「I Wanna Be Your Lover」まんまやん (笑) 。Richard Jon Smith本人は南...
Read More

◤本日の1曲♪【DANCE CLASSICS】Sharon Redd - Never Give You Up (1982) #Darryl Payne 

genre tag:DANCE CLASSICS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎もはや誰得ですが本日も引き続き「Darryl Payne特集」です。天才Eric Matthewとの黄金コンビで制作した中ではこれが一番有名かも。両者のエッセンスが見事なバランスで拮抗花火師 (きっこうはなびし) です。Sharon Reddの紹介は2度目で、前回はオレにとっての最高の作業用BGMである「Can You Handle It (Special Remixed Version) 」を取り上げた。ちなみにEric M...
Read More

◤本日の1曲♪【DANCE CLASSICS】Phyllis Hyman - You Know How To Love Me (1979) #James Mtume, Reggie Lucas 

genre tag:DANCE CLASSICS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎本日もド定番中のド定番、Phyllis Hymanによる永遠のクラシックスを御紹介。我々のような音楽を愛好する者でこの曲を知らない人に出会うのは日本酒を愛飲する人で「十四代」を知らない人に出会うくらい難しいはず。それでもこの曲を「B.T. Express - Have Some Fun」と同じ組に入れて'80sサウンドの進化の過程における重要作品として聴覚する人の数は一気に少なくなる。...
Read More

◤本日の1曲♪【DANCE CLASSICS】B.T. Express - Have Some Fun (1980)  

genre tag:FUNK, DANCE CLASSICS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の話の流れ (ガットゥビ=スウェイ・ビート) とはいえ、あまりにベタですが (笑) 、改めて聴くとサウンドもメロディーも完璧だし、何よりボーカルが最高ですね。あとは「1980年」という制作年ですよ。たった1年で「1979年」とはまるで別次元の洗練さ。まさに'80s NYサウンドの本格的開花という、この時期特有の垢抜けた華やかさが最高というわけ。 ▪︎プロ...
Read More

◤本日の1曲♪【DANCE CLASSICS】Dynasty - Here I Am (1981)  

genre tag:SOUL/FUNK, DANCE CLASSICS, SUMMER GROOVE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎一昨日の「Klique - I Can't Shake This Feeling」の中でチラっと話に出たDynastyの爽やかな名曲なんぞを。このへんもド定番ですね。NY系のサウンドとは異なり、少し朗らかに田舎臭いですが (笑) 、それでもこの「Here I Am」は十分に洗練されたタッチがあって昔から大好きな曲。後半のFusionライクなギターソロなんか夏仕様で爽やかの極致。...
Read More

◤本日の1曲♪【DANCE CLASSICS】Rose Royce - Best Love (Special Extended Version) 1982 

genre tag:SOUL/FUNK, DANCE CLASSICS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の「Klique - I Can't Shake This Feeling」同様、Early '80s最後のキラメキとしてのトラッド・オーケストレイションによるストリングス部隊が現存する1982年サウンドの超ド鉄板。ジャケはアルバムのモノですが、ご紹介の音源はレアな12inchヴァージョンで、US/UK盤共にPROMOのみです。「I Can't Shake This Feeling」の後半ブレイクの中盤に「Best Love...
Read More

◤本日の1曲♪【DANCE CLASSICS】Zingara - I Surrender (1981) #Lamont Dozier 

genre tag:SOUL/FUNK, DANCE CLASSICS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎ほとんどLamont Dozier作品と言っていいほど彼が全面に出て大活躍してる超カルト盤で、ボーカルにはスタジオ系ギタリストのWali Aliを起用。なんというか、たまたま時間があったからサクっと自腹で作っちゃったようなアルバムなのかね (笑) 。人並みにソウルを集めてる程度じゃなかなかここまでは辿り着けないでしょう。たまたまオレも2001年に出た再発盤が...
Read More

◤本日の1曲♪【DANCE CLASSICS】Klique - I Can't Shake This Feeling (1982) #Con Funk Shun 

genre tag:SOUL/FUNK, DANCE CLASSICS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎ちょっとウエストサイドな──ShalamarとかDynastyなんかと同様のテイストを持ってますが、何を隠そうCon Funk ShunのFelton C. Pilate-IIとKarl Fullerがプロデュースで参加してることで有名なKliqueの最強クラシックスを御紹介。まあ、このへんは個人的にUltra-ど-ストライクです。ブっちゃけ、'80sの王道ダンクラの中で指折りに好きな曲。どこをどう取って...
Read More

◤本日の1曲♪【GARAGE CLASSICS】 Lamont Dozier - Going Back To My Roots (1977) 

genre tag:SOUL/FUNK, DANCE CLASSICS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎ここのところ'90年前後のイタロハウスが続いたけど、諸説あるものの、一つ言えるのは、なぜかイタリア人の作るDance Musicには、'80年代のハイエナジー (ユーロビートの原型) 以降〝パターン化されたバッキングピアノ〟という存在が常にチラついていたことに異を唱える者は少ないだろうということだ。こうしたイタリア癖を説明するのに「伝統」や「文化」と...
Read More

◤本日の1曲♪【DANCE CLASSICS】Richie Havens - Going Back To My Roots (1979) #Lamont Dozier 

genre tag:SOUL/FUNK, DANCE CLASSICS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日のLamont Dozierのカバー。Richie Havensはどちらかと言うと「ソウル」というより「ブラック・ロック」なんかの文脈で語られることも多いし、このカバーを収録したアルバムにはフュージョン系のミュージシャンが多数参加しているということで、AORサイドのリスナーからのオファーも絶えないようだけど、やはり、このピアノ使いは極めてClub Music的と言...
Read More