もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 おおお、今週は1本も日本酒を買ってないぞ。
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

◤本日の1曲♪【DANCE CLASSICS】George Benson - Love Ballad (Joey Negro Jazzy Reprise) 2016 

genre tag:VOCAL HOUSE, DANCE CLASSICS, FUSION, AFTER HOURS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎実は過去に紹介済みの曲を再度ageてます。もうすぐ第三弾がリリース予定ということで『Remixed With Love By Joey Negro』シリーズをおさらい。世界的なDISCO MUSICオタクである達人JOEY NEGROによる、DANCE CLASSICSのREMIXコンピ『Remixed With Love By Joey Negro Vol. Two』収録。久々に鳥肌立ったわ。このクラスのリミックスは5年に...
Read More

◤今夜の1曲♪【AFTER HOURS】New World Music - Music For All People (1985) #Barry Dow 

genre tag:FUSION, AFTER HOURS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎21日間に渡ってお届けしてきた『Special Summer Selection 2017』も、ひとまずは本曲で終了です。Googleのアカウントを持ってる人はYouTubeでライブラリ編集できますので、この順番通りに並べて頭から連続再生させてみて下さい。普段この手の音楽に疎い人も是非〝酒の肴〟に (笑) 。さて、New World Musicですが、1985〜1986年に12inchを4枚リリースしているだけで...
Read More

◤深夜の1曲♪【JET STREAM】Incognito - Glide (1990)  

genre tag:UK SOUL, QUIET STORM, JAZZY VIBE, FUSION, INST HOUSE, AFTER HOURS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎ま、結局Incognitoを知ってても、この曲を知らなきゃ、あまり意味はないカナートという感じです。一部のTalkin' LoudのコンピとシングルのB面以外には収録されてないので、彼らのOriginal Albumには未収録。元々のBPM (テンポ) ではGrooveの作用が芳しくないので、−4ほどピッチを落とすと一気に黒くなります。今回...
Read More

◤今夜の1曲♪【JET STREAM】Lisa Stansfield - Everything Will Get Better (Sax On The Beach Mix) 1992 #Danny Tenaglia/城達也 

genre tag:INST/DUB HOUSE, UK SOUL, AFTER HOURS, QUIET STORM  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎またしても12inchをマニアックに拾ってないと絶対に出会えないサウンド。Lisa Stansfieldと言えば、まずオレの頭に浮かぶのはコレとアレ。リミックスを手掛けたDanny Tenagliaばかりにフォーカスされるけど、全ての音楽的掌握権はエンジニアのDoug DeAngelisが治めており、彼の代表作と言えば、泣く子もオマル「Lil' Louis & The Wo...
Read More

◤今夜の1曲♪【AFTER HOURS】 Dr. Buzzards Original Savannah Band - Sunshowers (1976)  

genre tag:RETRO DISCO, AFTER HOURS, DEEP HOUSE, QUIET STORM  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎ちょっと殺伐とした酒記事が続いてるので──なんか大騒ぎになってるし (笑) ──、せめて音楽くらいはホンワカと和んだモノをチョイスしようか。この曲はいろんなジャンルのリスナーに人気だけど、よくHouse楽曲のネタにもされます。今日は2017年の5月にリリースされたばかりのHouseカヴァーと、先日も取り上げた曲の中から「Sunshower...
Read More

◤本日の1曲♪【哀愁DISCO】Sergio Mendes & The New Brazil '77 - The Real Thing (12'' Extended) 1977 #Stevie Wonder 

genre tag:MELLOW, RETRO DISCO, AFTER HOURS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の「Mas Que Nada」は人類史上の大ヒット曲ですが、こちらは特にNY House系リスナーに一番人気のスウィートな哀愁ディスコ路線でAfter Hoursなどの朝方にフロアを優しく包んでくれる定番。作曲はStevie Wonderです。個人的にそこまでツボな曲でもないんだけど、話のついでに (選曲の流れで) 。いろいろ漁っていたら「Stevie Wonder - Don't You W...
Read More

◤今夜の1曲♪【SAUDADE/CHILL OUT】Quicy Jones feat.Toots Thielemans - At The End Of The Day (Grace) 1995 

genre tag:CHILL OUT/AMBIENT, AFTER HOURS, SAUDADE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日は話が逸れたので今宵はQuincy Jonesに戻ります。まあ、このアルバムと言えば「Slow Jam」がコレでしょうね。ハーモニカ奏者のToots Thielemans (Quincy御用達) とBarry Whiteのバリトンエロボイスをフィーチャーした極上に蕩ける1曲。これ聴いて何も感じないならクソして早く寝た方がいいですね。ちなみに特大ヒットAlbum『The Dude (198...
Read More

◤本日の1曲♪【ITALO DISCO】Tullio De Piscopo - Stop Bajon (Instrumental) 1984 

genre tag:AFTER HOURS, TECHNO/ELECTRO, ROCK/POPS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎いくら選曲の流れがElectro方向に舵を切ったからと言って、昨日の「Brooklyn Express - Sixty Nine」は少しカオスに過ぎたので、本日は「朝焼けタイム」に聴きたい最高のアフターアワーズを紹介します。当時は普通にポップチャートで流行ったみたいだけど、特にHouseリスナーの間ではインスト (カラオケ) が昔から人気。ジャンル的には「Italo ...
Read More

◤1日の終わりに聴く1曲♪【QUIET STORM】Chapter 8 - How Can I Get Next To You (1985)  

genre tag:QUIET STORM, AFTER HOURS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎Michael J. Powellの完璧な仕事の一つ。作編曲にギターにドラム・プログラミングにプロデュースと、なんでもこなす才人。世間一般では一連のAnita Baker作品で有名だけど、特に『Compositions (1990) 』なんかにおける金のかかったゴージャスすぎるサウンドメイクは、もはや〝quiet (静か) 〟では済まされないほどに絢爛ファイヤー。そこへ来ると、このChapte...
Read More

◤本日の1曲♪【FUSION DISCO】Herbie Hancock - I Thought It Was You (1978)  

genre tag:FUSION, AFTER HOURS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の「Saturday Night」に続き、もう一丁「Herbie Hancock meets Disco」な定番ソングを。いろんな人がカバーしてるけど──笠井紀美子のヴァージョンはそれほど良い出来ではない──、1つYouTubeにも上がってないマイナーな良作があるので、そちらについては明日、オレの持ち出しMP3で御紹介します。それにしても和みますなあ。夜明けはもうそこまで迫ってます。ボ...
Read More

◤本日の1曲♪【AFTER HOURS】Two Tons O' Fun - Just Us (1979)  

genre tag:AFTER HOURS, FUNK, MELLOW  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎「Sharon Ridley - Changin'」同様、このへんもNY派のHouseリスナーにとっては子守唄レベルにド定番です。Two Tons O' FunはMartha WashとIzora Armsteadの女性デュオで、'80年代にはThe Weather Girlsとしてもヒット曲を出したみたいだけど、そっちはマトモに聴いたことない。アッパーディスコなGarage Classics「I Got The Feeling」は今でもHouseネタにな...
Read More

◤本日の1曲♪【AFTER HOURS】Ms. Sharon Ridley - Changin' (1978)  

genre tag:RETRO DISCO, AFTER HOURS, SOUL  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎まあ、結局のところ、昨日の「Stephanie Cooke - I Thank You」のBlazeリミックスはこの曲へのオマージュだろうね。なにせ彼ら、同じTabu Recordsの名曲「Brainstorm - We're On Our Way Home」のことを「人生で最も影響を受けた曲」と言ってるくらいだから。泣く子も黙る、黙る大人も漏らす名曲中の名曲。12inchはPromoより格下のTest Pressのみで...
Read More

◤本日の1曲♪【CHILL OUT】Ten City - All Loved Out (ILÙ IFE - Love Drum) 1997 #Joe Claussell 

genre tag:DEEP HOUSE, INST HOUSE, AFTER HOURS, CHILL OUT ▪︎昨日と一昨日、さらには「Trio Zero - Twilight」に引き続きTen Cityを。これは大手レコード会社との契約が切れてアンダーグランドなフィールドに戻ってきた時代の、全く彼らが登場しないヴァージョン (笑) ──もちろんメジャー時代の作品もアンダーグランドな現場での需要やヒットはあったけれど、プロモーション等の大きな後ろ盾は失った。ま、House...
Read More

◤本日の1曲♪【DEEEEEP HOUSE】Trio Zero - Twilight (1989) #Fingers, Larry Heard, Ten City 

genre tag:DEEP HOUSE, INST HOUSE, AFTER HOURS ▪︎「Larry Heard (Mr. Fingers) の最高傑作は何か」という話になった時、Fingers名義であれば、昨日の「So Glad」でほぼ決まりになるかもしれないが、「全Larry Heard作品」ということになれば──そしてその投票に一定以上の音楽偏差値ホルダーが参加するなら、ほぼ満場一致でこの「Twilight」曲がその名誉を授かるはずだ。もちろん、オレとて、これに異論を挟む野暮は一...
Read More

◤本日の1曲♪【RETRO DISCO】Gladys Knight and The Pips - It's A Better Than Good Time (Walter Gibbons Mix) 1978 #Theo Parrish 

genre tag:RETRO DISCO, AFTER HOURS, SOUL ▪︎何回にも渡ってずぅ〜〜〜っと『REMIX講座』に登場しているWalter Gibbonsの最高傑作と認識しているリスナーもきっと多いと思います。よく我々DJ的人種が'70年代のDiscoサウンドの中に現在にも通じるモダニズムを聴き取った時に発する言葉に「ナニコレ、まんまハウスやん」というものがあるんですが (笑) 、本日の1曲はその代表格と言ってもいいでしょう。SHICAAAMO (しかー...
Read More

◤本日の1曲♪【GOSPEL HOUSE】 Guy Costley - Somebody Here (1992)  

genre tag:DEEP HOUSE, VOCAL HOUSE, AFTER HOURS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎一昨日のLaChandraの続き。同じMovin' Recordsの、今となっては知られざる傑作中の傑作。このレーベルには初期Blazeの名曲も幾つかあるけど、このへんともなると、この時期のHouseの12inchを細かく拾ってないと絶対に出会えないので、今日ここで知って下さい。こういうサウンドがNJのアンダーグラウンド・レーベルからこのクオリティでリリースさ...
Read More

◤本日の1曲♪【SOUL】Ashford & Simpson - It Seems To Hang On (Disco Mix) 1978 

genre tag:SOUL, MELLOW, AFTER HOURS ▪︎謎の大型企画『REMIX講座』がトンデモナイ質量になって来てるので、間に関連事項などを挟みつつ進めます。というわけDE、レコードの中古LPは全然高くないのに12inchシングルになるとマニア市場でどえりゃあ高くなることで有名なAshford & Simpson (ディスコ堂 by mrkick) です。中には1000$超えのRAREアイテムもあるからね。あ、彼らは夫婦です。なんで彼らの──特に1976年〜79年...
Read More

◤本日の1曲♪【RETRO DISCO】The Salsoul Orchestra feat. Loleatta Holloway - Runaway (1977)  

genre tag:RETRO DISCO, AFTER HOURS ▪︎REMIX講座の合間にSalsoulレーベルのド鉄板ソングを。オレのフェイヴァリットは違うけど、たぶんSALSOUL印のレコードの中ではこれが一番人気あるし、ALLジャンルのDJに最も愛されてる曲だと思う。それこそ、普段はフリーソウルとか少し斜に構えたオサレサウンドを愛聴している輩もこれくらいは普通に聴いてたり持ってたりする。そればかりか、全くディスコやソウルを聴かないRock...
Read More

◤本日の1曲♪【SUMMER GROOVE】Coke Escovedo - I Wouldn't Change A Thing (1976)  

genre tag:SUMMER GROOVE, RARE GROOVE, SOUL/FUNK, AFTER HOURS ▪︎というわけDE、話の流れで、昨日からRHYMESTERのDJ JINの知られざるフェイヴァリットを紹介してます。Rick Astleyに続いての二発目は、ラテン・パーカッション奏者Coke Escovedo (1986年没) がJohnny Bristolの名曲をカヴァーした「I Wouldn't Change A Thing」を。これはおそらく〝知られざる〟ではないな。きっと彼は今でもPLAYしてることでしょう。...
Read More

◤今夜の1曲♪【GARAGE CLASSICS】Sandy Barber - I Think I'll Do Some Stepping (On My Own) (John Morales Alternative Mix) 2011 

genre tag:RETRO DISCO, SOUL, BALLAD, AFTER HOURS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎次の流れが見えて来るまで脈絡なく素晴らしい曲を紹介します。'70年代末から数々のDisco Mixを手掛けてきたJohn Moralesだけど、近年のDisco/Boogieリヴァイバルの流れを受けて──もちろんレコーディング技術の著しい向上も手伝って──、過去作品の高品質かつDJフレンドリーなRe-Editモノを多数リリースされます。よく「未発表音源」と紹介される...
Read More