◤米鶴 - 山廃純米大吟醸 中取り生 30BY <山形> ── d౫౫b「日に日に旨くなくなる・・・。」 

 ▲ありがちな演出。2017年の『花の唄』に続き、Aimerの新曲『I beg you』(劇場版『Fate/stay night [Heaven’s Feel]Ⅱ.lost butterfly』の主題歌) のMVで再び三木孝浩監督とタッグ。トリプルA面の『花びらたちのマーチ』に出演した欅坂の佐々木美玲には試練。[I beg you (Full Ver) ][花の唄 (Full Ver) ][TOKYO POP LINE] bottle size:1800ml【728】米鶴 -よねつる- 山廃純米大吟醸 中取り生 30BY <山形>米鶴酒造 株式...
Read More

◤米鶴 - 辛口純米 超しぼりたて生 30BY <山形> ── dಠಠb「辛口酒としての〝ほぼ〟理想的な酸表現!」#Fresh/Fruity/Clear/Wine Oriented 

 ▲ヲトナが喜ぶことを〝芸〟としてやってるあたりを「さすが」と取るか「あざとい」と取るか。ま、いずれにせよ、カワイイわけだけど (笑) ──それが今や・・・。★新年あけましておめでとうございます。今年も好き勝手にヤラせて頂きますので、どうか皆さま、無理だけはなさらずに。 さて、なんだかんだDE、3年連続で買ってる米鶴 (よねつる) の「辛口純米 超しぼりたて生」です。1800mlしかないので一馬力ドリンカーにはそこそこ...
Read More

ტ 本日までの転入生 ── dಠಠb「2018年の買い納め。」#米鶴/天穏/井筒長/黒澤 

 毎度アクセスありがとうござます。 たぶん今年最後の更新になるかと思います。あとは「長陽福娘」の赤いヤツも気になるところだけど、結局27BYしか旨くなかったので、無理には買わないかも。旨かったら教えて下さい。一方の「辛口純米」は必ず手配すると思います。 今年も「Type 7」と「Type 9」の720mlは完売するのが早そうなので、とりあえず2本ずつ用意してみました。今年は無理に早飲みはしないと思います──どうせ旨くない...
Read More

◤米鶴 - 米の力 純米 亀の尾65 生原酒 29BY <山形> 

 ▲東宝芸能・新旧「顔芸」対決。さっき知った偶然なんだけど、28BYのTOP写真も長澤まさみという奇跡。我ながら、これは凄い (笑) 。 bottle size:720ml【589】米鶴 -よねつる- 米の力 純米 亀の尾65 生原酒 29BY <山形>米鶴酒造 株式会社:http://yonetsuru.comMoukan's tag:米鶴亀の尾28BY▪︎酒米/精米歩合:高畠町産 亀の尾/65%▪︎酵母:協会901号▪︎日本酒度/酸度/アミノ酸度:非公開▪︎ALC:17%▪︎処理:生原酒▪︎酒造年度/...
Read More

◤米鶴 - 特別純米 蔵人栽培米 亀粋 (きっすい) 65 生原酒 29BY <山形> 

  bottle size:720ml【588】米鶴 -よねつる- 特別純米 蔵人栽培米 亀粋65 生原酒 29BY <山形>米鶴酒造 株式会社:http://yonetsuru.comMoukan's tag:米鶴▪︎酒米/精米歩合:高畠町産 亀粋 (きっすい) /65%▪︎酵母:協会901号▪︎日本酒度/酸度/アミノ酸度:非公開▪︎ALC:17%▪︎処理:生原酒▪︎酒造年度/出荷日:H29BY/2018年3月▪︎管理状況:2018/4/19に購入、3℃で管理。▪︎試飲日時:2018年4月22日 (日) /ろくまる山田錦の次に3本...
Read More

ტ 本日までの転入生 ── dಠಠb「今すぐ開けられる酒がないので慌てて買って来た2」#篠峯/ろくまる/米鶴/上喜元 

 毎度アクセスありがとうござます。 来週の金曜に「篠峯/ろくまる/櫛羅」の720mlが13本ほど来るけど、それまで (貴重な酒以外) 飲む酒がないので、気軽にスイスイ飲めそうなヤツだけ拾って来た。ტ 本日までの転入生◤篠峯 純米大吟醸 雄町 中取り生酒「Type M」29BY <奈良>◤篠峯 純米 愛山66 中取り 無濾過生原酒 29BY <奈良>◤裏篠峯 ろくまる 雄町 無濾過生原酒 29BY <奈良>◤裏篠峯 ろくまる 八反 うすにごり 無濾過生原酒...
Read More

◤米鶴 - 山廃純米大吟醸 中取り生 29BY 2本目!<山形> #映画『となりの怪物くん』完成披露イベント「TONA-KAI COLLECTION」浜辺美波 vs 土屋太鳳 

検索ワード:米鶴 山廃純米大吟醸 中取り生米鶴酒造 矢崎智一 杜氏 photo: Lotte Ghana ▲オレはCRUNKY派なので、買わないですが。 「ガーナミルクチョコレート」新CMキャラクター就任式  ▲ノーカット版[①][②][③][④][⑤]  ▲4月10日 (火) からOn Air。ちょっと太ってるなあ。なにげに地元の「北國新聞」のローカルCMがイイ出来なんだよな。これでTVの全国版は「Cook Do」に「JA共済」と3本同時のOn Air。ぼちぼち「ら...
Read More

◤米鶴 - 純米大吟醸 鶴翔 (かくほう) あらばしり 生酒 29BY <山形> ── dಠಠb「文句も言わず飲めるというだけで別に普通だけどマイハニーが旨いと言ったからオマケ」#Fruity/Shuwa-Shuwa/Nigori 

 毎度アクセスありがとうございます。 ちゃっちゃと行きましょう。どうやらコレ、エイチガワ酒店のオリジナル商品のようです。ちなみに「エイチガワ酒店」というのは「はせがわ酒店」の隠語です。警告文が大仰だけど、よく冷やせば全く問題ないレベル。この程度じゃアホ政のクソ蛙のように「宇宙」は創れません。オレは見たんだよ、どうやってこの宇宙が創られたのか、そのプロセスの一端をさ。 bottle size:720ml【521】米鶴 ...
Read More

ტ 本日までの転入生&留学生バックダンサーズ ── dಠಠb「まさかの新春速醸祭り・第二弾」#米鶴/福祝/長陽福娘/萩の鶴 

 毎度アクセスありがとうござます。 まさかの今回もALL速醸。「長陽福娘」と「萩の鶴」が軸の同梱なので、あっちでもこっちでも買えたんだけど、やはり楽天カードの呪縛は凄まじく、まんまとエイチガワ酒店 (Haせがわ酒店) で買ってしまいました。先日の大雪で荷物が遅れたので、フランス人留学生と同着です。せっかくなのチラ見せしてます。 こちらはALLエフッチ (Fitch) です。ポイントを11,746円使って計7本、送料込みのジャ...
Read More

◤米鶴 - 山廃純米大吟醸 中取り生 28BY 3本目 <山形> ── dಠಠb「クリスタル酒からハイチュウ酒への芽生え」#Fruity/Umakuchi/Well-Cured 

 いまだ一流!⤴⤴⤴ 毎度あくせくお疲れ様です。 もういいっすかね、この酒については (笑) 、なにか質問あればガンガン下さい、米鶴 (よねつる) 、28BY、3本目です。「同じ酒を3本とかアホか」と思ってる人も中にはいるかもしれないけど、出口はそこを右に入って二つ目の赤信号を左に曲がった所にあるので、よろしくドウジョ。 すでに「米鶴 山廃純米大吟醸 中取り生 29BY」の記事の中で軽く触れてるのでどうしようか迷ったんだ...
Read More

◤米鶴 - 山廃純米大吟醸 中取り生 29BY ── dಠಠb「まるで大掃除を途中で切り上げてワックスをかけ忘れた小学校の教室の床みたな酒」 

 新年あけましておめでとうございます。2018年は〝より一層のガラパゴス化〟を目指します。自分でも信じられないくらい他人には興味がないので、好き勝手にやらせてもらいます。外部のランキングサイトへの参加は今年も致しません。Twitter/インスタもやりません。 ちょうどいいタイミングで記事番【500】の大役が回って来たので、せっかくだし29BYの新酒にしてみました、米鶴 (よねつる) です。結局、28BY全体の☆6は去年これ1本...
Read More

ტ 本日までの転入生 ── dಠಠb「ひとまずこれで年内は買い納め」#ベランダサイズの地球冷蔵庫使用 

 毎度アクセスありがとうござます。 理解に苦しむバカや少しアタマのオカシイ人間というのはアナタの身の回りにも少なからず必ずいて、たまたまそれがオレだったというだけ。別にこんなもん大したことねえよ。冬場は「ベランダサイズの地球冷蔵庫」が使えるから気にせずバンバン買える。 それにうちの場合、2〜3週間ですぐに「家庭サイズの冷蔵庫」に空きができるから、今も地球の世話になってるのは1800mlが4本と720mlが1本だ...
Read More

◤米鶴 - 辛口純米 超しぼりたて生 29BY ── dಠಠb「久々に3日で飲み干した一升瓶」#Fresh/Fruity/Dry/Clear 

 あんま新酒に興味はないんだけど──「篠峯」の木香チェックは別として──、どうせ呑むならエンタテインメントとしての動機は欲しい、米鶴 (よねつる) です。つい11/14 (火) に搾って11/16 (木) には店頭に並びました。オレは金曜に買って日曜に呑むので、まだ1週間も経ってない。 本当は1週間くらい休ませたいんだけど、たまにはいいっか。28BYも呑んでるけど、後から手に入れたので、そこまで過激にフレッシュでもなかったし、今...
Read More

ტ 本日までの転入生 ── dಠಠb「大丈夫、冬場は冷蔵庫が1つ増えるから」#手取川/吉田蔵/米鶴/日輪田/長陽福娘/十六代九郎右衛門/トロピカーナ 

 毎度アクセスありがとうござます。 29BYも1本だけありますが、他は全て28BY。ぼちぼち冷蔵庫をスカスカにしておかないとマズイわけだけど、冬になるとベランダが天然冷蔵庫になるので怖いものなしです (笑) 。欲しけりゃ買う。そこで迷ってる時間がもったいないし、そんな時間もない。 ▲必ずしもジュースとしてオレンジが一番好きなわけではないが、トロピカーナの「まるごと果実感」の中ではオレンジがBestであることに異論は...
Read More

◤米鶴 - 山廃 純米大吟醸 鶴翔 (かくほう) 28BY ── dಠಠb「まさに旅先の部屋食で出てきたら、まるで端から期待してないオレが激しく感動できる酒」#Clear 

 なんじゃこの田舎臭いラベルは!?──米鶴です (笑) 。以前のオレなら絶対に買わなかっただろうし、たとえ誰かに貰えたとしても下手したらその場で「いらない」と断っていたかもしれないが、今は喜んで買う。 属性は、かの☆6酒「米鶴 山廃純米大吟醸 中取り生 28BY」と同じ「山廃仕込みの出羽燦々50」だが、こちらは9号酵母を使用。値段が720mlで税抜き1,400円なので、たぶん少し加水してるんでしょう。火入れは1回だと思うけど...
Read More

ტ 本日までの転入生 ── dಠಠb「珍しくALL火入れ、そしてALL非速醸」#手取川/山城屋/米鶴 

 毎度アクセスありがとうござます。 珍しくALL火入れ。そしてALL非速醸。老ねや過熟を除けば、なんだかんだで今年、呑めないほどマズい山廃や生酛はなかったように思うんだけど、それは嗜好の問題か、属性の問題か。いずれにしても「十四代」「而今」「鍋島」などの出遅れ感を抜きにしても、ここ数年で随分と非速醸にチャレンジする蔵元が増えてきたことは我々にとっては好ましい展開。このまま行くと「篠峯」「長陽福娘」以外の...
Read More

◤米鶴 - 山廃純米大吟醸 中取り生 28BY 2本目!── dಠಠb「もう1本あるけど、とりあえず途中経過を確認」#Calbee『かっぱえびせん チーズグラタン味』 

 ファンサービスも兼ねて、わざと鼻に付く言い方をすると、オレが今年一番売った酒、米鶴です (笑) ──冗談抜きで3〜40本くらいは売ったんじゃねえか? 当然、蔵元からは金券の入った付け届けが送られて来てます──そんなわけねえだろ。まあ、旨くない酒についてはボロカス書いて一部で不快に思われてますが、旨い時はちゃんと「旨い!」と言いますので、たまにはオレも人の役に立ってるということで大目に見てよ。 もう1本うちの...
Read More

◤Bernard Bremont / ベルナール・ブレモン ブリュット グラン・クリュ NVと日本酒たち #米鶴/花巴/松の司/くろさわ2014/黒澤 

 ▲Table Oginoのデリカ惣菜は初めて食う。 毎度アクセスありがとうございます。 ちょうど知人が都内へ日帰りの出張に来るということで「酒でも飲もうぜ」というお誘いを受け、それでオレの返した内容が「面倒くさいからうちに来い、酒の手土産はいらん、自分の食いたいもんを持ってこい、酒は好きなもんを好きなだけ飲ませてやる、moukan1973♀も午後半休を取るってさ」と、まさかこんな乱暴な言い方はしてませんが、内容に一切...
Read More

◤米鶴 - 純米 発泡にごり 生酒 28BY ── ♡☺♡「この手のジャンルは、たいてい同じ味がする (爆笑) 」#Shuwa-Shuwa, Nigori 

検索ワード:米鶴 純米 生酒 発泡にごり 本当は「貴ニゴリ」と味クラーヴェしようと思ってたんだけど、1週間経っても上澄みが完全分離しないので、サクっと連続で開ける、米鶴です。 販売部の渡部さん (写真右) によると、地元の酒屋以外ではあまり出回ってないそうで、この酒の前に開けた「純米 亀の尾65 生原酒 28BY」同様、たぶん都内の攻めてる地酒屋なんかでは逆に買えないタイプの商品です──同じ醪のブルーラベル「夏の生...
Read More

◤米鶴 - 米の力 純米 亀の尾65 生原酒 28BY ── dಠಠb「だいたい、こういう酒がイマドキの地酒を扱う店で簡単に買えないことが問題なんだよ」#Fruity 

検索ワード:米鶴 純米 亀の尾 生原酒 ▲このへんは主に「火入れの通年レギュラー商品」なので、逆にイマドキの地酒を扱う酒屋では買えなかったりする。 個人的に「ちょっと面白い」と思ってる商品を、ブログ仲間でもあるまったり日本酒道さんの紹介で手に入れることができました、筆者の力、米鶴です。一連のやり取りはコチラを御覧だくさい。簡単に言うと、彼曰く「これ、山廃純大に似てますよ〜」ということです (笑) 。 もう...
Read More