もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 花の借りは草で返す。
〜 日本酒の家呑みレポ&本日の1曲、安センベイ評、時々メガネ警察〜

ტ 本日までの転入生 ── dಠಠb「前日に花泉を呑んで、翌日に自然酒を受け取って、その足でマチダヤに彌右衛門を買いに行ったら、帰りにチャリでコケた。これを我が家では『ヘロキの呪い』もしくは『福島酒の復讐』と呼んでいます」 

 毎度アクセスありがとうござます。 すでにTOPページの「似非Tweetコーナー」でお知らせした通り、先週、チャリでコケました──最後に派手にコケたのは確か高校1年の時だから約30年ぶり。左の頬と膝と腕を打撲し、特に頬は深めに擦ってしまい、マッチ棒みたいな形と大きさの皮がベロンと。どうして転んだかは書くのが面倒なので省略するとして、完全に心当たりのある「独り舞台」なので、もう二度と同じ間違いは繰り返しません。...
Read More

◤彌右衛門 - 別品 生酛 純米吟醸 おりがらみ 無濾過生原酒 27BY ── dಠಠb「こちらも読者さんオススメの酒だが、1年熟成なので少し面白いことに・・・」#Well-Cured 

検索ワード:彌右衛門 別品 おりがらみ生弥右衛門 大和川酒造店 福島県・喜多方の「彌右衛門 (やうえもん) 」です。「弥右衛門」の別ラインで、「杜氏のチャレンジ酒 (意欲作) 」的な意味合いもあるのかな。言うなら「自分の名前銘柄」みたいな立ち位置なんだと思います。 こちらの酒は、いつもコメ欄から知的かつ刺激的な発言を送ってくれる読者 (彼自身もブロガー) のまったり日本酒道さんがコメント欄からオススメしてくれた...
Read More

ტ 本日までの転入生 ── dಠಠb「誰だ〜?『静岡吟醸はしばらくいいや』と言ってたヤツは!」 

 毎度アクセスありがとうござます。 オレの想いが届いたのか、今年も出ましたね、「萩の鶴 別撰」。数値が27BYとクワナリ異なるので、「別物」として飲んでみますわ。すでに読者さんも買って飲んだようで、あまりの素早さについていけません (笑) 。写真を見ると、なんか去年よりオリは少なめのような気もしますが、上澄みハンターなので気にしません。ტ 本日までの転入生◤鳳凰美田 いちご <栃木>◤櫛羅 純米吟醸 中取り生酒 16...
Read More