◤Bruno Michel (ブルーノ・ミシェル) AOC Champagne Brut Lieu Dit「Les Roses」2008(Dégorgement:2018/07/18) 

 毎度アクセスありがとうございます。 Bruno Michel (ブルーノ・ミシェル) はムニエ栽培が盛んなヴァレ・ド・ラ・マルヌ地区のPierry (ピエリー/1er Cru) のRMで、彼の父親は「ムニエの魔術師」と呼ばれたJose Michel (ジョゼ・ミシェル) です。ちなみに実家は兄貴が継いだ模様。 『ワイナート 2009年1月号 第48号』で取り上げられた頃は日本にもそこそこ入って来てたみたいけど、今は楽天だとヴェリタスのみの扱い。そうやって...
Read More

◤Vincent Couche / ヴァンサン・クーシュ エクストラ・ブリュット「Rose Désir / ロゼ・デジール」NV 

 毎度アクセスありがとうございます。 Vincent Couche / ヴァンサン・クーシュは、シャンパーニュ地方の最南エリアに離れ小島のように広がるコート・デ・バール地区のビュクセイユ/BuxeuilのRM。2008年からは完全にビオディナミ栽培に移行してます。コート・デ・バールには格付けクリュはないけど、今も昔もピノ・ノワールの名産地であり、実際このエリアには多くの人気/実力シャンパン・ハウスが存在してます。[シャンパーニュ...
Read More

◤Henriot / アンリオ ブリュット「Rose / ロゼ」NV 

 毎度アクセスありがとうございます。 Henriot / アンリオは、偉大なシャンパン・ハウス (ヴーヴ・クリコ、シャルルとパイパーの2のエドシック、クリュッグ、ランソン、ポメリー、ルイ・ロデレール、テタンジェなど) の本部──マイケル・エドワーズ曰く「まるで何かの勲章授与のため名前を読み上げているかのようだ」──が軒を連ねる、シャンパーニュ地方の大都市ランス/Reimsに拠点を構える家族経営の老舗メゾン。 これまでに我...
Read More

◤Varnier Fanniere / ヴァルニエ・ファニエール グラン・クリュ 「ブリュット・ロゼ」NV 

 ▲基本的に甘い煎餅は滅多に口に入れないが──ボテっとした黒糖カリントウは意外と好きだけど──、白いヤツ (通常品) よりはイイ。 毎度アクセスありがとうございます。 ヴァルニエ・ファニエールは現代シャンパーニュにとっての最重要グラン・クリュ「アヴィーズ/Avize」のRM。所有する畑は全てコート・デ・ブランのグラン・クリュ──クラマン村、オワリー村、アヴィーズ村、オジェ村──の、わずか5ha分のベストの区画で占められる...
Read More

◤Bergeronneau Marion / ベルジュロノー・マリオン「Rose (ロゼ) 」ブリュット NV 

 毎度アクセスありがとうございます。 昨年の11月に開催された『ノエル・ア・ラ・モード 2017 伊勢丹新宿店』で試飲して気に入ったロゼ。現在、国内の正規代理店がないので、伊勢丹がイベント用に輸入する以外、たぶんフィッチしか国内に入れてないと思いますが──と書いたら他のShopでも扱いあった──、この「Rose」は伊勢丹オンリー。 ▲子供の頃から家の畑が遊び場だったという跡取り息子のファビアン・ベルジュロノー氏は若干2...
Read More

◤Vincent Couche / ヴァンサン・クーシュ ブリュット「ロゼ」ミレジメ 2004 (Dégorgement:2012/4/12)  

 毎度アクセスありがとうございます。 ヴァンサン・クーシュは、シャンパーニュ地方の最南エリアに離れ小島のように広がるコート・デ・バール地区のビュクセイユ/BuxeuilのRM。コート・デ・バールには格付けクリュはないけど、今も昔もピノ・ノワールの名産地であり、実際このエリアには多くの人気/実力シャンパン・ハウスが存在してます。[シャンパーニュ地方の全体地図] シャルドネに関しては下の地図の左上隅「モンギュー/...
Read More

◤Bernard Bremont / ベルナール・ブレモン「ブリュット・ロゼ」アンボネイ グラン・クリュ NV 

 毎度アクセスありがとうございます。 ベルナール・ブレモンはピノ・ノワールの名産地モンターニュ・ド・ランス地区のアンボネイ/Ambonnayを拠点に置くRM。しかも所有する畑はすべてグラン・クリュ (アンボネイ=15.2ha、ブジー=0.3ha) で、ブジーのブドウはネゴシアン (NM) に供給しているため、自社のシャンパーニュは全てアンボネイ100%で造られる。去年、これのスタンダードNVを飲んだら超旨くて即行でリピートしたんだけ...
Read More

◤Jean Lallement (ジャン・ラルマン) 最終決戦! グラン・クリュ ロゼ レゼルヴ NV 2本目! 

 こんにちは、新宿のラル男こと、moukan1972♂です。 まさかジャン・ラルマンのNVをこの1年で7本も開けることになるとは、人生何が起こるか本当にわからないものだ。ワインそのものは劣化やハズレやブショネばかりだったのでアレだが、ジャン・ラルマンのコルクのことならオレに何でも訊いてくれ (笑) 。 このロゼ、前回は酷いブショネ (下の写真) で、オレにとっては完全にドブ (汚れた川の水) 。買った店はウメムラなんだけど...
Read More

◤Vve Fourny & Fils / ヴーヴ・フルニ ロゼ「レ・ルージュモン」エクストラ・ブリュット (Dégorgement:2017/1)  

 毎度あと4本残ってます、シャン記事の宿題、今回はトゥウェシャンです。 (※トゥウェシャン=深夜に『24 Twenty Four』を観ながらシャンパンを飲むこと。)  このへんは「別に」という酒ではあるんですが、実は日本酒以上に「備忘録的DATA」をオレ自身が必要としてるので、一応。 ヴーヴ・フルニはコート・デ・ブランのVertus/ヴェルチュ (プルミエ・クリュ) に拠点を置く家族経営のドメーヌで、基本的にはシャルドネ・フィール...
Read More

◤David Coutelas / ダヴィド・クートラ ロゼ・ド・セニエ「キュヴェ・セザール」NV 

 毎度アクセスありがとうございます。 現在、日本酒も含めてブログをリニューアル中でして、シャンパーニュの記事も徐々に体裁を整えて行こうと思ってます。シャンパーニュに関してもほぼほぼ似たようなガイドラインになるとは思いますが、最終的にはこんな風に分類します──日本酒とは細かい部分で違いがありますので、近日中にシャンパーニュ用のガイドラインも用意します。 ワイン/シャンパーニュの世界は既に一定の評価基準...
Read More

◤A.Margaine / A.マルゲーヌ (アルマン・マルゲーヌ) ロゼ・ド・セニエ エクストラ・ブリュット プルミエ・クリュ 2011 

 毎度アクセスありがとうございます。 ワイン経由の読者が何人いるかは不明ですが、基本的に〝そっちの世界〟とは常に距離を取る姿勢を貫きますので──日本酒も音楽もそうだけど──、あまりオレの言うことは鵜呑みしない方がいいですが、少なくとも誰に対してもイイ子ちゃんでいる必要がない立場なので、主観的な言説に関してウソや誇張はありません。 というわけDE、こちらのロゼは別に大した酒ではありません。たまたまウメムラ...
Read More

◤Jean Lallement / ジャン・ラルマン グラン・クリュ ロゼ レゼルヴ NV 

 ジャン・ラルマンの呪い、再び──。 毎度アクセスありがとうございます。 どうやら今年一番たくさん開けることになりそうなジャン・ラルマンです。理由は主に2つあって、1つは最初に飲んだ1本が美味かったからで、もう1つはハズレ瓶を引き続けてその度に代品が送られて来るから (笑) 。特に最初の1本は、ちょうど客人が来ていたので、オレは諸々のサーブに忙しく、じっくり飲めなかったんだよ。それでも美味かったので即リピー...
Read More