◤Domaine Raymond Dupont-Fahn (レイモン・デュポン・ファン) AOC Meursault「Les Clous」2016 

 ▲JA共済のWEB限定ムービー『先輩とみなみちゃん』シリーズの新作。『ウチカレ』後、一発目の動画仕事。ここ最近の美波ちゃん映像の中では一番コンディションがいい。そして、春を告げる『チーズビット』の登場。生産ライン (工場) が『おさつスナック』と同じなので、この2つが同時に陳列されることはヌワイ。[#7 メディフル (一時金) ][#8 メディフル (祝金) ][#9 My家財プラス] ▼資料請求で漏れなく「オリジナルA5ノー...
Read More

◤Pierre Boisson (ピエール・ボワッソン) AOC Bourgogne「Blanc」2017 

 ▲週末は633でお湿り。 ▼いちいち記事にしないけど2本目の「André Beaufort (アンドレ・ボーフォール) Brut Réserve Grand Cru NV」も素晴らしく旨い。おそらく1本目とは別ロット。ほとんど泡はナシゴレン。[楽天ヴェリタス] 「2015」「2016」と飲んで来て、これで3ヴィンテージ目「2017」です。 「Merusault (ムルソー) 」のスター生産者のブルゴーニュ・ブラン。ムルソー内に所有する8つの区画のシャルドネから造られる、似...
Read More

◤Domaine Tessier (テシエ) AOC Bourgogne「Champ Perrier」Blanc 2017 

 毎度アクセスありがとうございます。 他のワイン目当てで、これは同梱。Domaine Tessier (テシエ) は「Meursault (ムルソー) 」の新星みたいだけど、これはブルゴーニュ区画のシャルドネを使用したACブルです。ちょっと高かったんだけど、ウメムラだと「2018」が4,136円ですね。ま、オレの買った店もオレが買った直後に期間限定SALEで3,980円までプライスダウンしてましたけど。。 というわけDE、だいたい4,000円前後のACブル...
Read More

◤Latour Giraud (ラトゥール・ジロー) AOC Meursault 1er Cru「Caillerets」Rouge 2010 

 633mlは大人の義務教育。 毎度アクセスありがとうございます。 フィッチで手頃な熟成ムルソーがあったので同梱。とはイエイ、赤です。つまり、シャルドネではなくピノ・ノワール。「Meursault (ムルソー) 」と言えば、2つのモンラッシェと並び「ブルゴーニュ白の三大銘醸地」として名高いですが、ムルソー全体で2%ほどの赤ワインが造られています。その割りに楽天なんかで検索するとそこそこの種類がヒットしますね。値段は白...
Read More

◤Domaine Raymond Dupont-Fahn (レイモン・デュポン・ファン) AOC Bourgogne Aligoté 2018 

 ▲予め観るつもりも聴くつもりもないのに、やってると、ついついチャンネルを合わせてしまう、それが『FNS歌謡祭』という番組。 毎度アクセスありがとうございます。 というわけDE、Raymond Dupont-Fahn (レイモン・デュポン・ファン) の、シャルドネではなくアリゴテ (Aligote) を使ったブルゴーニュ・ブランです。シャルドネの「Chaumes des Perrieres 2018 (ショーム・デ・ペリエール) 」が、ある意味、予想通りというか、リ...
Read More

◤Pierre Boisson (ピエール・ボワッソン) AOC Bourgogne「Blanc」2016 

 ▲美波ちゃんとの共演も多いマッヒーこと高杉真宙 (たかすぎまひろ) が電撃退社で個人事務所を立ち上げて「芸能界と関わりのない幼馴染がサポートするそう」とか行く末が頼りなさ過ぎる。しかも2021年春の朝ドラ『おかえりモネ (主演・清原果耶) 』も自ら降板って、一体どうした。幸い、映画『賭ケグルイ2』はクランクアップしてるけど、この分だと、もうこういう仕事はやりたくないみたいね。仕事を選べるほどの立場でもなよう...
Read More

◤Domaine Raymond Dupont-Fahn (レイモン・デュポン・ファン) AOC Bourgogne「Chaumes des Perrieres」2018 

 ▲安達 (赤楚衛二) のピンチにホワイトナイト (黒沢/町田啓太) が颯爽と登場。全方位的にイケメンなのに安達に対する想ひだけは乙女というギャップがウケる (笑) 。回を重ねるごとにジワジワ話題となりつつある『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい (通称:チェリまほ) 』は徐々にネット記事が増えて来た。[YouTube「第1話」][TVer「第4話」][「第5話」30秒予告][タイのBL風味がするテレ東深夜ドラマ『#チェリまほ』...
Read More

◤Pierre Morey (ピエール・モレ) AOC Bourgogne Aligoté 2015  

 ▲他の二人 (山田杏奈ちゃん、久間田琳加ちゃん) が切られて美波ちゃんだけが残り、変なのが転入して来た。吉沢亮が絶望的にツマラナイ上に──♡☺♡「なんかこのコ、若いのに佇まいが地味なオジサンみたい」──、CMの出来も最悪。だったら美波ちゃん単独で十分。昭和世代からすると、チョコレートのCMで若い男女が二人で出演する場合、ある程度の〝関係設定〟は必要だろう。「恋人同士」とか「兄妹」とか「先輩後輩」とか、もしくはビ...
Read More

◤Pierre Morey (ピエール・モレ) AOC Bourgogne「Chardonnay」2015  

 ▲安直な〝飯テロ系〟と思わせておいて、ドラマパート (食事シーン以外) が意外とオモロイ『女子グルメバーガー部』は最近の地味なお気に入り。「第7話」は歌手志望の女の子の〝決して小さくない心の成長物語〟という (笑) 。食べたい気持ちがヌワイわけじゃないんだけど、我々の場合、タイミング的にグルメバーガーを食べる機会が一切ヌワイんだよね。昼に食べると夜が (美味しく) 食べれなくなるし、晩酌は欠かせないから晩飯に...
Read More

◤Domaine Raymond Dupont-Fahn (レイモン・デュポン・ファン) AOC Bourgogne Aligoté 2017 

 ▲そもそも「星プロ・シリーズ」という訳の分からない (コンセプトが伝わりにくい) CMがクソ過ぎたので、最近は開き直って「モンジュウロウ」ではなく、単に「浜辺美波」推しなdocomoの新CM。なぜ隣がマッケンではないのか。[「浜辺さんのモノマネ」篇 30秒] 毎度アクセスありがとうございます。 というわけDE、Raymond Dupont-Fahn (レイモン・デュポン・ファン) の、シャルドネではなくアリゴテ (Aligote) を使ったブルゴー...
Read More

◤Pierre Boisson (ピエール・ボワッソン) AOC Bourgogne「Blanc」2015 

 ▲どのみちゴミ袋として必要なので。しかし、今回の〝なんちゃってエコ法〟は一体なんなんだ!? しかも紙袋の方が高いとかワケわからん。1970年代はスーパーの袋は紙だったし、もちろん無料だったよな。子供心に「濡れると底が破れるのにナゼ?」とは思っていたけど (笑) 。 毎度アクセスありがとうございます。 昨日の「AOC Bourgogne Aligoté 2016」が「所詮はアリゴテか・・・」という出来だったので (あれはあれでオモロイ...
Read More

◤Pierre Boisson (ピエール・ボワッソン) AOC Bourgogne Aligoté 2016 

 ▲映画『思い、思われ、ふり、ふられ』メイキング写真一挙公開。画像クリックでデカ写真。真ん中は三木孝浩監督。美波ちゃんと映像作品で絡むのは実は5回目。『君の膵臓をたべたい』の撮影時、当初、美波ちゃんがなかなか思うように動けず、心配した月川監督は同じ「STARDUST DIRECTORS」の先輩である三木監督に相談したほど (笑) 。関係ないけど、オレの落書きは、起きた時、moukan1973♀から「汚した! フィルター忘れ >_< 」と...
Read More

◤Domaine Raymond Dupont-Fahn (レイモン・デュポン・ファン) AOC Meursault「Les Tillets」2016 

 毎度アクセスありがとうございます。 Raymond Dupont-Fahn (レイモン・デュポン・ファン) はMeursault (ムルソー) の人気生産者ですが、その味わいは、透明感がありながらもタイトで緊張感に満ちたもの (コッテリ濃厚なんてトンデモヌワイ!) 。区画こそ「AOC Bourgogne」ながら、実質的には「村名ムルソー」に匹敵する「Chaumes des Perrieres (ショーム・デ・ペリエール) 」が看板キュヴェなので、もう楽天では買えないけど、...
Read More

◤Domaine Raymond Dupont-Fahn (レイモン・デュポン・ファン) AOC Bourgogne「Chaumes des Perrieres」2015  

 ▲だいぶ前からオレの中で『藤井アナの過度なエモーティヴ問題』が裏の意味で話題だったわけだが、最近は表の世界でのトレンド入りも珍しくないようで。ある意味、政治家向き。最近の我が家では「藤井パッション」という新語が定着しつつある。 ▼このポップは「Firadis」が販売店向けに配布するモノだけど、今回は「藤原商店」という別のインポーターが入れた瓶を飲んでます。ココは「Puligny-Montrachet 1er Cru “Les Folatiere...
Read More

◤Domaine Raymond Dupont-Fahn (レイモン・デュポン・ファン) AOC Auxey-Duresses「Les Vireux」2016 

 ▲この写真は先週のヤツだけど、今週で美波ちゃんは2代目ボキャブライダーを卒業。うーん、いざ終わるとなると淋しいものがあるな──moukan1973♀と毎回〝訛り具合〟と〝体重の増減〟しか確認してなかったけど (笑) 。中でも〝屈指の神回〟は千葉雄大くんの卒業回である『怪しい者』だな。美波ちゃん自身としても、これはオレの中で「The Best Act Of 2019」の「TOP5」に入る映像作品だった。探偵役ではなく、むしろミステリーの (...
Read More

◤Domaine Raymond Dupont-Fahn (レイモン・デュポン・ファン) AOC Bourgogne「Chaumes des Perrieres」2017  

 ▲さすがに〝狙い過ぎ〟で〝あざとさMAX〟なシリーズではあったものの、橋本環奈 (週7で酒を呑む=我々と同じ) は、まあイイ引き立て役にはなってくれた。[「カンナとミナミのアルバム」篇 - 30秒][Making] 毎度アクセスありがとうございます。 逆に「Bourgogne Blanc」を名乗ることの方がもはや反則な状態になっているけれど、そのおかげで値段も抑えられたままなので──毎年ジワジワ値上がってるけど (「2017」からは完全...
Read More

◤Domaine Raymond Dupont-Fahn (レイモン・デュポン・ファン) AOC Bourgogne「Chaumes des Perrieres」2016 

 毎度アクセスありがとうございます。 松屋酒店 (フィッチ) の「お取り寄せメルマガ」でヨサーゲ男爵なムルソーの案内が来たので、この機会に4種類のキュヴェを集めてみました。 今回はエントリーレンジの「AOCブルゴーニュ」ながら、なかなかに〝曰くつき〟のキュヴェらしいので、興味のある人は輸入元の説明を是非ご覧下さい。正直、これは超格安です。 photo: bourgogne-wines.jp 収穫は手摘み。選別台で選果した後、空気...
Read More