もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 おっと、楽天の某酒屋が一部スポット的に「篠峯」の扱いを始めてた。
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

◤Fattoria La Lecciaia / ファットリア・ラ・レッチャイア IGTロッソ・ディ・トスカーナ「Millennium」2010 

 ▲映画『アルキメデスの大戦』(2019年7月26日全国ロードショー) の主要キャストとしては〝ほぼ紅一点〟の美波ちゃん。撮影の待ち時間では共演者のおじ様たちと「しりとり」をしていたそう。どうせ言い出しっぺは「浪花少年探偵団」で過去に共演済みのコッヒー (小日向文世) だろ。コッヒー:「美波ちゃん、しりとりしようか〜。じゃあ、ボクから行くよ──〝はまべ〟」的な。[映画『アルキメデスの大戦』予告][公式HP] ▼もはや...
Read More

◤Villa Davini / ヴィッラ・ダヴィーニ (Fattoria La Lecciaia / ファットリア・ラ・レッチャイア) DOCモンテクッコ ロッソ レゼルヴァ 2010 

 毎度アクセスありがとうございます。 輸入元のフィラディスが運営する販売サイトで組まれている『映画や読書・音楽のお供にゆっくりと愉しむ、イタリア赤ワイン3本セット』のうちの1本。正直、ココは楽天最安値のワインはほとんどありません──つまり同じフィラディスのワインでもフィッチの方が基本的には安いです。ただ、日々あれやこれやでテーマ別のセールをやってたりするので、タイミングが合えば一気に12本買うのがベター...
Read More

◤IL Burchino / イル・ブルキーノ IGTトスカーナ ロッソ 2014 #Calbee『ポテトチップス ギザギザ 梅と焼きのり味』 

 ▲そういや「カツ丼」なんかしばらく食ってねえな。個人的には「メンチカツ丼」の方が好きなんだけど、意外にマイナーで知らない人も多い。具が挽き肉なんだから、どう考えたって「メンチ」の方が汁が染み込みやすく、少なくとも「煮込み料理」というアプローチで認識するのであれば、レシピの合理性は「トンカツ」よりもある。あとは、惣菜としてもトンカツの半値くらいで買えるから財布に優しい。当然、作り方は「カツ丼」と全...
Read More

◤Fattoria La Lecciaia / ファットリア・ラ・レッチャイア IGTロッソ・ディ・トスカーナ 2011 

 毎度アクセスありがとうございます。 イタリアはトスカーナ州・モンタルチーノ地区のワイナリーが手掛ける「お手頃ライン」の赤ですね。もちろん、ここも「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」を造ってるけど、そちらは4,000円台からです。これはブルネッロ (サンジョヴェーゼ・グロッソ):70%、カベルネ・ソーヴィニヨン&メルロー30%のブレンド。◤Fattoria La Lecciaia / ファットリア・ラ・レッチャイア IGTロッソ・ディ・...
Read More

◤IL Valentiano / イル・ヴァレンティアーノ DOCGブルネッロ・ディ・モンタルチーノ「Campo di Marzo / カンポ・ディ・マルツォ」2013 

 毎度アクセスありがとうございます。 ちょうど1ヶ月くらい前に同じワイナリーの「IGTロッソ・トスカーノ (ROSSO TOSCANO=格付け的に〝ざっくりとトスカーナの赤〟という意味) 」を飲んでそこそこ良かったので、いきなり「Brunello Di Montalcino / ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ (モンタルチーノ村のブルネッロ) 」という高級ラインまで跳ねてみました。「Barolo / バローロ」「Barbaresco / バスバレスコ」と並び「イタリ...
Read More

◤IL Valentiano / イル・ヴァレンティアーノ IGTロッソ・トスカーノ「Campaperi / カンパぺーリ」2014 

  毎度アクセスありがとうございます。 なんだかんだで買ってるフィラディスの『映画や読書・音楽のお供にゆっくりと愉しむ、イタリア赤ワイン3本セット』っつう、なんともポエムなセットで買いました。セール中に買ったから5,480円だったけど、今は5,979円みたい。 なんでも──「ブルネッロ」を名乗れる格付けを得ていながら、ブルネッロの品質に少しでも満たないブドウは全て「ロッソ・トスカーノ」に格下げしてリリース──と...
Read More

◤Ruffino / ルフィーノ DOCGキャンティ・クラシコ「Riserva Ducale / レゼルヴァ・ドゥカーレ 」2014 

 毎度アクセスありがとうございます。 「キャンティ・クラシコ」なら甘くはないだろうということで、宿泊先のイタリアン・レストラン (サバティーニDP店) で入れました。あとは持ち込んだクロード・カザルスとブレンドしてロゼでも作ろうかと思って。余っても翌日に飲めるし。 ところで、このRuffino / ルフィーノは有名な造り手のようで、この「Riserva Ducale」のバックビンテージがそれなりに素敵な値段で売ってますね。◤Ruff...
Read More