◤Andre Jacquard / アンドレ・ジャカール ブリュット「Experience」プルミエ・クリュ ブラン・ド・ブラン NV 

  ▲我々夫婦としては断然とんねるず (食わず嫌い) との絡みが観たかったわけだけど、遂に『金曜プレミアム・さんまのまんま35年目突入SP』にお呼ばれ (さんまウゼえ) 。同じ日にフジ2連発 (&『脱力タイムズ』) なので、5/27/12:04の時点で正式アナウンスはないものの、おそらくは── ▼「コレの番宣じゃないか?」というのがオレの見立て。まだ3つのエピソード (郷ひろみ、吉田羊、木村文乃) しか発表されてないので、4人目5人目...
Read More

◤Assailli / アサイィ ブリュット アヴィーズ グラン・クリュ「Cuvée du Patron / キュヴェ・デュ・パトロン」ブラン・ド・ブラン 

 ▲『王様のブランチ』の「買い物の達人」に初見参。ロケ場所は「池袋ビックカメラ」と、またしてもうちの近所。。  毎度アクセスありがとうございます。 フィッチの「お取り寄せメルマガ」経由で購入。楽天でポチった商品とはシステム上の都合で同梱できないので注意が必要です。ただし、メールでリクエストすれば楽天商品との同梱は可能です。現在、実店舗のHPが不通になってるので、メルマガ希望者は楽天から問い合わせてみ...
Read More

◤J.L. Vergnon / ジャン・ルイ・ヴェルニョン ブリュット「CONVERSATION / コンベルサシオン」グラン・クリュ ブラン・ド・ブラン NV(Dégorgement:2017/10/19) 

 ▲中条あやみ (22) 初主演ドラマ『白衣の戦士!』の初回視聴率は10.3%。 毎度アクセスありがとうございます。 J.L.Vergnon / ジャン・ルイ・ヴェルニョンはシャルドネの聖地「コート・デ・ブラン」の特級村「Le Mesnil-sur-Oger / ル・メニル=シュール=オジェ」のRM。ブドウ栽培農家としての創業は1950年で、RMとして自らのワインの元詰めを始めたのは1985年から。 ▲職人的生産者6人の作品を集めた「極上のシャンパーニュ体...
Read More

◤Andre Clouet / アンドレ・クルエ ブリュット「Dream Vintage 2009」ブラン・ド・ブラン 

 ▲全然似合ってないけど、本人は超お気に入りのメガネ。[メガネ警察 -oo11- 藤井フミヤ篇] 毎度アクセスありがとうございます。 André Clouet / アンドレ・クルエ (写真は現当主のジャン=フランソワ・クルエ) ──モンターニュ・ド・ランスのBouzy / ブージィ (グラン・クリュ) とAmbonnay / アンボネイ (グラン・クリュ) の絶好のロケーションに畑を持つ家族経営のドメーヌ (実質的にはRM) だけど、業態はNM (ネゴシアン・マニ...
Read More

◤Brun Servenay / ブリュン・セルヴネイ エクストラ・ブリュット ミレジメ「Villes Vignes / ヴィエイユ・ヴィーニュ」ブラン・ド・ブラン 2006 

 毎度アクセスありがとうございます。 もはや我が家の定番&鉄板銘柄になってます、毎度Brun Servenay / ブリュン・セルヴネイです。コート・デ・ブランのAvize / アヴィーズ (グラン・クリュ) に拠点を置くRMです。アヴィーズには日本でもお馴染みの実力派RMがひしめく、まさに現代ブラン・ド・ブランにとっての聖地中の聖地ですね。ある意味、メニルのRMより野心的でキャラの濃い造り手が多いかもしれない。 この「2006」は20...
Read More

◤Pierre Callot / ピエール・カロ ブリュット「Les Avats / レ・ザヴァ」ヴィーニュ・アンシエンヌ アヴィーズ グラン・クリュ ミレジメ 2009 2本目! 

 毎度アクセスありがとうございます。 Pierre Callot / ピエール・カロはコート・デ・ブランのアヴィーズのRMで、今でもボランジェにシャルドネの栽培を区画単位で任されているほどの実力者。ブドウ栽培家としてアヴィーズ村に定住したのは1784年で、自ら瓶詰めを始めた──レコルタン・マニピュランになったのは1955年。グラン・クリュ100%の上質NVブラン・ド・ブランが4,000円ちょいで買える数少ないドメーヌ。 この2009は2本...
Read More

◤LAUNOIS pére & fils / ローノワ・ペール・エ・フィス ブリュット「Séverine / セヴェリンヌ」グラン・クリュ ブラン・ド・ブラン 

 photo:...
Read More

◤Brun Servenay / ブリュン・セルヴネイ 「Melodie en C. / メロディ・アン・セー」NV 

 職人的生産者6人の作品を集めた「極上のシャンパーニュ体験セット」29,799 円 (送料&税込)  ▲1本平均にすると必ずしも楽天最安値の寄せ集めにはならないが、セレクト内容が素晴らしいのと、この6本を同時に買える店が今のところ他にヌワイのと、新規登録者のみ使える1,000円OFFクーポンがあるのとで、一応オレはこのセットを推す。この6本があれば正月休みの酒ライフは一気にゴー☆ジャスなものとなる。写真を見てるだけでヨダ...
Read More

◤Varnier Fanniere / ヴァルニエ・ファニエール ブリュット グラン・クリュ ブラン・ド・ブラン NV 

 ▲うちの近所でのロケ。いつも目の前を歩いてるけど買ったことはヌワイ。ちなみに新作「カーネル落書き」のタイトルは『エロハゲ髭じじい』です。[がブリチキン。 高田馬場店] 毎度アクセスありがとうございます。 Varnier Fanniere / ヴァルニエ・ファニエールは現代シャンパーニュにとっての最重要グラン・クリュ「アヴィーズ/Avize」のRM。所有する畑は全てコート・デ・ブランのグラン・クリュ──クラマン村、オワリー村、...
Read More

◤Lilbert Fils / リルベール・フィス ブリュット グラン・クリュ ブラン・ド・ブラン NV(2013年ベース/Dégorgement:2016〜2017年、冬) 

 ▲包装仕様が改悪された──小包装になり個数が8→7に削減──『マカダミアおかき』はそれでもパーフェクトな仕上がり。2018年の新作煎餅としてはブっち切りの傑作。これは間違いなく旨すぎる。  毎度アクセスありがとうございます。 Lilbert Fils / リルベール・フィスはシャルドネの聖地「コート・デ・ブラン」の「Cramant / クラマン (グラン・クリュ) 」に居を構える家族経営のRM。今は楽天でもあまり扱いのないドメーヌだけど...
Read More

◤Alfred Gratien / アルフレッド・グラシアン グラン・クリュ ブラン・ド・ブラン 2009 

 ▲『ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2018』受賞おめでとうございます。[俺たちのTOKYO POP LINE][modelpress][授賞式の動画 ①][授賞式の動画 ②]←相変わらず司会者の子供をあやすようなトーク・ニュアンスがウザい。今こそ沢尻エリカの「別に爆弾」が欲しいぞ (笑) 。 ▲『ノエル・ア・ラ・モード2018』@伊勢丹新宿店本館6階・2018年11月20日 (火) 〜26日 (月) 開催。今年は経費削減なのか、会場に紙のMAPが用意されて...
Read More

◤Claude Cazals / クロード・カザルス グラン・クリュ「Millesime / ミレジメ 2009」ブラン・ド・ブラン(Dégorgement:2016/10/11) 

 ▲宿泊先のイタリアン・レストランに部屋から持ち込み。開栓手数料は15$。ワイングラスを下げてフルート (細長いシャンパングラス) を持って来ようとするから、ワイングラスのままでいいんだ、と制止するとアジア系のウェイターが怪訝そうな顔をしてな。この素人が (笑) 。 毎度アクセスありがとうございます。 Claude Cazals / クロード・カザルスはシャルドネの聖地「コート・デ・ブラン」のル・メニル=シュール=オジェ/Le ...
Read More

◤Franck Bonville / フランク・ボンヴィル ブリュット グラン・クリュ ブラン・ド・ブラン ミレジメ 2009 

 ▲企業系イベントへの単独登壇は実は久々。すっかり堂々としちゃったな。やっぱイマドキのヤンキー&植物系女優とは格が違うなあ。悪いね、美波ちゃんの写真ばっかで。後藤久美子のドギツイ画像もあったんだけど、目が疲れるじゃん。実は旅行の準備 (記事の予約配信分の清書) で「めざましテレビ」を細かくチェックしてる暇がないんだよ (笑) 。今、11月1日。間に合うのか!?[東宝芸能公式Twitter][メニコン『Four Seasons』...
Read More

◤LAUNOIS pére & fils / ローノワ・ペール・エ・フィス ブリュット「Veuve Clémence / ヴーヴ・クレモンス」グラン・クリュ ブラン・ド・ブラン NV 

 photo:...
Read More

◤Assailli / アサイィ ブリュット アヴィーズ グラン・クリュ「Cuvée Réservée / キュヴェ・レゼルヴ」ブラン・ド・ブラン NV 

 毎度アクセスありがとうございます。 Assailli / アサイィはコート・デ・ブランのアヴィーズ村に1899年に設立された名門レコルタン・マニピュランで、正式名称は「Assailly Leclaire et Fils / アサイィ・ルクレール・エ・フィス」。1983年より、4代目となるパスカルとヴァンサンのアサイィ兄弟によって運営されています。 今回はフィッチの「お取り寄せメルマガ」経由で購入。その中の説明によると、 「キュヴェ・レゼルヴ」...
Read More

◤Pierre Callot / ピエール・カロ ブリュット グラン・クリュ ブラン・ド・ブラン NV 2本目! 

 毎度アクセスありがとうございます。 ピエール・カロはコート・デ・ブランのアヴィーズのRMで、今でもボランジェにシャルドネの栽培を区画単位で任されているほどの実力者。ブドウ栽培家としてアヴィーズ村に定住したのは1784年で、自ら瓶詰めを始めた──レコルタン・マニピュランになったのは1955年。グラン・クリュ100%の上質ブラン・ド・ブランが4,000円ちょいで買える数少ないドメーヌ。最近フィッチに再入荷した。とはイエ...
Read More

◤Varnier Fanniere / ヴァルニエ・ファニエール グラン・クリュ 「ブリュット・ロゼ」NV 

 ▲基本的に甘い煎餅は滅多に口に入れないが──ボテっとした黒糖カリントウは意外と好きだけど──、白いヤツ (通常品) よりはイイ。 毎度アクセスありがとうございます。 ヴァルニエ・ファニエールは現代シャンパーニュにとっての最重要グラン・クリュ「アヴィーズ/Avize」のRM。所有する畑は全てコート・デ・ブランのグラン・クリュ──クラマン村、オワリー村、アヴィーズ村、オジェ村──の、わずか5ha分のベストの区画で占められる...
Read More

◤Brun Servenay / ブリュン・セルヴネイ ヴィエイユ・ヴィーニュ ブリュット「Exhilarante/エグズィラロント」2008 

 ▲docomo新CM「星プロ」シリーズは9月7日 (金) よりオンエア。[『はじまりの物語』篇][『キャラクター紹介』篇][modelpress] 毎度アクセスありがとうございます。 もはや我が家の定番&鉄板銘柄になってます、毎度ブリュン・セルヴネイです。コート・デ・ブランのアヴィーズ/Avize (グラン・クリュ) に拠点を置くRMです。アヴィーズには日本でもお馴染みの実力派RMがひしめく、まさに現代ブラン・ド・ブランにとっての聖...
Read More

◤Domaine Jacques Selosse / ジャック・セロス ブリュット ブラン・ド・ブラン「INITIAL / イニシャル」NV (Dégorgement:2016/7/21)  

 毎度アクセスありがとうございます。 クリュッグやサロンやルイ・ロデレールやボランジェなどの老舗のゴージャス蔵を除けば、間違いなく一番高くて人気品薄のシャンパーニュ──それがジャック・セロスだ。かつて諏訪のワイン王が「日本酒で言えば『十四代』のようなスター蔵」と形容したけど、これはある意味で正しく、ある意味で正しくない。 まず、それまでの既存の価値を転換 (転覆) させた革命児という意味では正しい。「十...
Read More

◤Michel Trugy / ミシェル・チュルジー ブリュット「ミレジメ2009」ブラン・ド・ブラン ル・メニル・シュール・オジェ #その他3本のスティルワイン 

 毎度アクセスありがとうございます。 ミシェル・チュルジーはシャルドネの聖地「コート・デ・ブラン」の中の、更にその聖地「Le Mesnil-sur-Oger / ル・メニル=シュール=オジェ (グラン・クリュ) 」のRM。実は1年くらい前にNVを飲んでますが、今回は2009のミレジメです。去年の9月頃に注文したウメムラの6本3万セット、最後のお任せの1本です。 使用するシャルドネは単一区画のメニル100%のミレジメなので、7,992円 (税込) ...
Read More