もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 相変わらず「生酒」は飲んでません。何も困りません。
〜 たぶん年ベースだと余裕で250本以上の酒瓶を空にし、記事の比重は徐々にワインが日本酒を侵食、週末には必ずシャン、なるべく毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評 (ほぼ「浜辺美波」関連) 、超時々メガネ警察、特に悪気はないが冗談は常にキツめ 〜

◤Weszeli (ヴェスリ) DAC Kamptal「Langenlois」Grüner Veltliner 2017 

 Embed from Getty Images 毎度アクセスありがとうございます。 Grüner Veltliner (グリューナー・フェルトリーナー) はオーストリアではメジャーな品種で、国内の白ブドウ品種としては最大の栽培面積を誇ります。Weszeli (ヴェスリ) に関しては、輸入元のフィラディスではコレを入れて4種類のキュヴェを扱ってるんだけど、今回は下から2番目のヤツを買ってみた。なにげに「特A山田錦50」と同じくらいの値段なので決して安くは...
Read More

◤Erwin Winkler (アーウィン・ウィンクラー) DAC Kremstal「Ried Vordernberg」Grüner Veltliner 2017 

 Embed from Getty Images 毎度アクセスありがとうございます。 フィラディスで「12本まとめ買い」したうちの1本。Grüner Veltliner (グリューナー・フェルトリーナー) はオーストリアではメジャーな品種で、国内の白ブドウ品種としては最大の栽培面積を誇ります。正直、あまり期待してなかったんだけど、この価格帯のフィラディス・ワインとしては久々のヒットという感じでした (笑) 。◤アーウィン・ウィンクラー DACクレムス...
Read More

◤Malat / マラート Kremstal / クレムスタールDAC「リースリング」2014 #ひとまず伊勢丹イベントでのお薦めキュヴェを2本ほど紹介。 

 ▲同じ「美波」でもエライ違い。どっちがアイドルかもはやわからん。上のコは幼稚園の先生みたい。 毎度アクセスありがとうございます。 なんだかんだで飲んでる「リースリング品種」です。そこまで好きなわけでもないけど、なんとなく (笑) ──マトモなシャルドネは高いし、日頃そこそこ上等なヤツをシャンパーニュで飲んでるので。 ま、3,000円を突き抜けて来ればそれなりに感動できるキュヴェもありそうだけど、まずはアンダ...
Read More

◤Kremser Pfaffenberg / クレムザー・ファッフェンベルク クレムスタールDAC「レゼルヴ・リースリング」2015 

 ▲髪を切ってから初の公の場。長谷川博己 (コスモフ) は朝ドラの収録で大阪に詰めてるので不参加。左から──歩けるし喋れるけど地震予知はできないナマズ、男装した細マッチョな武井咲、東宝芸能最高傑作の浜辺美波、元フジテレビ社員みたいなGrooveのdocomo吉澤和弘社長。[俺たちのTOKYO POP LINE][modelpress][イベント動画] 毎度アクセスありがとうございます。 ドイツのお隣さん、オーストリアのワインです。なんで「...
Read More

◤Markus Huber / マルクス・フーバー トライゼンタールDAC「Nussdofer / ニュストルファー グリューナー・フェルトリーナー (ヴェルトリーナー) 」2016 【Riedel/リーデルより割安、話題のZalto/ザルトをお取り寄せ】「デンクアート “ユニバーサル” 」 

※2019年1月24日 (木) に同じ店で買った同じヴィンテージを再飲。[2本目] ▲新しいグラスが到着。RMのラファエル・ベレッシュも愛用の、リーデルのハンドメイドより割安感のある「Zalto/ザルト デンクアート “ユニバーサル” 」は1脚=6,912円。日本酒だと、基本的には熟成酒や常温付近で楽しめる高精白の吟醸酒向けだが、旨口サイズのフルーティーな生酒でもイケる。[販売ページ] ▲ベレッシュが手にしているのは「ホワイトワ...
Read More

◤Markus Huber / マルクス・フーバー トライゼンタールDAC「Terassen / テラセン リースリング」2016 #濡れチャーハン 

 ▲まずは阿波尾鶏 (298円/100g) から。 毎度アクセスありがとうございます。 日曜にチャリで伊勢丹新宿に出向く用事があって、その帰りに歌舞伎町の「信濃屋」で買ってみた。ドイツやフランスのアルザス地方なんかでよく使われる「リースリング」という白ブドウ品種の辛口です。近年のブルゴーニュ&ボルドーの止まらぬ高騰化に伴い──中国や香港の成金まで参戦してるので今後も益々値上がることは間違いない──、ワイン好きの避...
Read More