もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 ようやく今夜私はひとり。
〜 日本酒の家呑みレポ&本日の1曲、安センベイ評、時々メガネ警察〜

◤本日の1曲♪【RARE GROOVE】Kool & The Gang - Summer Madness (Live At The Rainbow Theatre In London) 1976 

genre tag:SOUL/FUNK, LIVE VIDEO/PV, FUSION/RARE GROOVE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の補足。これ忘れちゃイカンだろう。サーセン。しかしなんてレベルの高い演奏力なんだ。残暑にピッタリだぜ (笑) 。ソウルトレイン映像もオマケで。 VOCAL HOUSEDEEP HOUSELATIN HOUSEDOWN TEMPO/R&B HOUSEINST/DUB HOUSEJAZZY VIBETECHNO/ELECTROAFTER HOURSCHILL OUT/AMBIENT DANCE CLASSICSSOUL/FUNK'80s M...
Read More

◤篠峯 - 純米大吟醸 雄町 中取り生酒 クラシック9 (協会9号Ver) 27BY 2本目! ── dಠಠb「この変化を体験すれば早飲み (味見レベルの試飲) の虚しさに絶望することになるから知らない方が身の為」#Well-Cured/Clear 

 去年の6月にも全く同じ店で買った全く同じ酒を飲んでる篠峯です。お間違えのないよう、27BYです。ちなみに28BYは「Type-9」に商品名が変更されてますので、ラベルに「クラシック9」と書いてある酒はこの生酒1本しかありません。これ、予約限定の受注生産だったので、オレの知る限り、都内の特約店では見掛けなかったな。秋山も入れなかったし。 もう何度も言ったし書いたからこれで最後にしたいんだけど、この雄町50の中取り生...
Read More

◤若波 - Wakanami Sparkling 生酒 28BY ── dಠಠb「女子会向けの地味イイ泡モノです」#Shuwa-Shuwa, #Nigori 

検索ワード:若波 Sparkling若波酒造壽限無 酒米 福岡 ちょいちょい25BYからネットでも売り場でも見てますが、やや遅きに失した感があるのは否めないか──今さら飲んで何か深い洞察を得ることもないという意味で──、若波 (わかなみ) です。岩波文庫 (いわなみぶんこ) ではありません。若波文庫 (わかなみぶんこ) です──ますますわかりにくい。 初めて飲むには少し番外篇に過ぎる季節商品──しかもスパークリングなんぞを選んでしま...
Read More

◤本日の1曲♪【RARE GROOVE】Kool & The Gang - Summer Madness (Live From House Of Blues) 2001 

genre tag:SOUL/FUNK, LIVE VIDEO/PV, FUSION/RARE GROOVE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の「Hustlers Convention - Meltdown」、一昨日の「Kerri Chandler - Atmosphere E.P.」の元ネタというか、生命の源「Summer Madness」のLive音源をご紹介。このDVDは「一家に一枚」レベルの最高のLIVE映像。マジで最高です。もう黙って観ろよという話。Amazonに1枚だけ中古で安く出てるね。「Summer Madness」は当然として「Ladies ...
Read More

◤本日の1曲♪【INST HOUSE】Hustlers Convention - Meltdown (1992) #Kool & The Gang/Summer Madness 

genre tag:INST/DUB HOUSE, DEEP HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎Houseにおける、いわゆる〝クルギャンのサマーマッドネス・インスパイアード〟系の最高峰がコレ。今となってはかなりカルトな1枚だけど、海外の有名DJがPLAYすれば一瞬で値上がることは確実。Discogsで113円から売ってます (笑) 。Hustlers ConventionはMichael GrayとJon Pearnによるユニットなんだけど、コイツら、他にもいろんな名義でリリースしてて、F...
Read More

◤三光天賦 - 山廃 純米 雄町 無濾過生原酒 28BY ── dಠಠb「杜氏チェンジの心配は杞憂に過ぎなかった」#Fruity 

検索ワード:三光天賦 山廃 雄町三光正宗 高垣克正 今季より「克正 (かつまさ) 」という商品名が変更になった三光天賦 (さんこうてんぷ) です。同じスペックの27BYには☆5を付けており、実は一番楽しみにしていた28BYの山廃酒です。3月を過ぎてもなかなかリリースされず、どうしたものかと酒屋に問い合わせたら、高垣克正杜氏が引退して、弟子たちが頑張って造ってるという話で、とにかく日本酒ジャーナリズムに疎いオレはそこで初...
Read More

◤本日の1曲♪【INST HOUSE】Kerri Chandler - Atmosphere E.P. Vol.1 (Track 1) 1993 

genre tag:INST/DUB HOUSE, DEEP HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎決して昼間から聴くような曲ではありませんが──聴き頃は深夜2時〜3時 (笑) ──、初期Kerri Chandlerの名作と言ったらコレです。いわゆる〝クルギャンのサマーマッドネス・インスパイアード〟系ですね。Houseにおける枯れたローズ系エレピの延々LOOPが核のインスト楽曲のことをよくこう言います。たまたまだけど、一昨日取り上げた「Marvin Gaye - Music」の...
Read More

◤Bereche et FIls / ベレッシュ・エ・フィス ブリュット レゼルヴ NV 

 毎度アクセスありがとうございます。 人に薦められたり、闇雲に自分で当たりに行ったり、数少ない小さな冒険の幾つかの中で、ようやく納得の行くピノ (黒ブドウ種) 主導のNVモノに出会いました。今年のクリスマスまでには自分一人で「シャンパーニュ特集」を組めるくらいにはなってると思いますが、問題は同じロット (同じデゴルジュマンDATA) の酒を紹介できるかなんですよね。 まさか自分が飲んでもいない酒を人に薦めるとい...
Read More

◤本日の1曲♪【DEEP HOUSE】Kerri Chandler & Christopher Mcray - Heaven (Original Vocal Mix) 2011 

genre tag:DEEP HOUSE, VOCAL HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎制作時期は離れているものの、昨日の「Marvin Gaye - Music」と同様のクリスタルなサウンドメイクが極上のKerri Chandler作品です。このへんはもう、完璧ですね。まさに非の打ち所がない上に芸術性も高いという。SAKE GRADE換算で言えば☆7ですね。力強く伸びやかで、そして何よりも息を飲むような美しさ。斜め上なハーモニーを形成する、少し意表を突いたベー...
Read More

◤星泉 (ほしいずみ) - 純米吟醸 夢吟香 7号酵母 無濾過生原酒 28BY ── dಠಠb「まさに『悪くない』の極限」 

 去年、これの酵母違い (6号) を飲んで☆4.5を付けた星泉 (ほしいずみ) です。決して露骨に酸っぱい酒ではありませんが──そればかりか甘い酒として認識している飲み手もいるくらい──、スカっとした見晴らしの良い液性で、オレの中では十全と「酸、足りてる」と思えた酒なので、今季は7号酵母でエントリー。酒米は同じ「夢吟香」の磨き60だけど、27BYも今季も7号酵母の方が数値的にはメリハリ強めです。 6号酵母「日本酒度:+0.5、...
Read More

ტ 本日までの転入生 ── dಠಠb「27BYの篠峯と、素敵なお値段の伊勢角屋ビールを買った」 

 毎度アクセスありがとうござます。 やる気はあるんですよ、誰よりも。ただ、それが最近は〝やや内向き〟なだけ。全国津々浦々の地酒をあれこれ飲みたいという意欲は徐々に薄れはじめてます。ハズレも多いしさ。だったら得意な銘柄を深く追求した方が楽しめる──ことも多い。もともと研究者タイプなんですよ、型破りな。知識は得るものではなく産み出すものだと思って久しいもんですから。 小学生の時、夏休みの宿題の算数ドリル...
Read More

◤本日の1曲♪【DEEP HOUSE】Marvin Gaye - Music (Kerri Chandler Remix) 2004 

genre tag:VOCAL HOUSE, DEEP HOUSE, SOUL/FUNK  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎一昨日の記事の中でDiscogs旅行に出掛けた際、Marvin GayeのUnofficial Remix一覧があって、ちょろっと見たら、あるじゃないのさ、オレの好きなクリエイターがリミックスしてる盤が。かのド定番ヒット曲「Sexual Healing」収録のアルバム『Midnight Love (1982) 』のB-1に収められた、個人的にはまるで見向きもしていなかった「Turn On Some Music...
Read More

◤長陽福娘 - 夏吟醸 直汲み 山田錦 28BY ──dಠಠb&♡☺♡「無理」#Fresh 

 本醸造も含め、実は初めて口にする長陽福娘のアル添──今回は「山田錦50」の「夏吟醸」を話の流れで手配した。 我々夫婦の場合、長陽福娘を飲んで旨いと感じるときは、基本的に長陽福娘が長陽福娘として旨いときに限られる。個人的には、たとえばコーラもドクターペッパーも嫌いなわけではないが、コーラを飲もうとして缶の中からドクターペッパーが出てきても、逆にドクターペッパーを飲もうとしてコーラが出てきても、決してオ...
Read More

◤Henriot / アンリオ ブリュット スーヴェラン NV 

 毎度アクセスありがとうございます。 日本酒ラヴァーの皆様、まさかのシャンパーニュ3連発、誠に申し訳ありません。更新は順番通りなので、もう少し雄町ください。 教科書的な解説は飲んでから読むので──なにより都会の不良中年は、自信なさ気な田舎者のように、飲む前に読むという野暮はしない──、飲んでる間、ずっと「シャルドネ・パートが眩しいなあ」と思っていたら、何のことはない、それがアンリオ!というのがシャンパ...
Read More

◤Franck Bonville / フランク・ボンヴィル ブリュット プレスティージュ ブラン・ド・ブラン NV 

 毎度アクセスありがとうございます。 ここ最近は同じコード・デ・ブラン地区でもメニル産のシャルドネばかり飲んでいて──適当に買ってるから偏る──、先週は「セロス・パジョン グラン・クリュ “アヴィーズ” ブラン・ド・ブラン NV」を通じて、しばしば〝鉛筆の芯〟と表現されることの多いシャープな酸と鋭いミネラルを含むアヴィーズ産のシャルドネを再確認しようと意気込んではみたものの、どうにも (アンセルム・セロスの) ...
Read More

◤Bollinger / ボランジェ スペシャル・キュヴェ ブリュット NV 

 毎度アクセスありがとうございます。 連休中は土曜に1本、月曜に2本も開けてしまったシャンパーニュです。なにげにビッグメゾンのNVをブログで取り上げるのは初めてなので──6〜7年前にmoukan1973♀の部下からモエ・エ・シャンドンの白&ロゼとヴーヴ・クリコのNVを3年連続で1本ずつ貰って飲んだことはあるけど味も香りも覚えてない (今年はヴーヴ・フルニの2009!) ──、こうして改めてその〝神業的なブレンド術〟とやらを堪能で...
Read More

◤篠峯 - 純米大吟醸 山田錦 四割磨き 袋吊り 斗瓶取り 雫酒 生 26BY <奈良> 

 bottle size:1800mlSAKE GRADE:☆☆☆☆☆【421】篠峯 -しのみね- 純米大吟醸 山田錦 四割磨き 袋吊り 斗瓶取り 雫酒 生 26BY <奈良>千代酒造:...
Read More

◤風の森 - 純米 雄町80 笊籬採り 28BY ── ♡☺♡「この酒で酔いたくない」dಠಠb「飲まなきゃ最高」 

 目下「風邪」をひいてる風の森です。さっき思ったのは、結局ここ最近の「風の森」って、ある時からの「鍋島」とパラレルなんだよね。本当に旨い時代の酒を知らない人にとっては「別に大して旨くもないのになんでこんなに人気なの???」という。ある意味じゃ「而今」なんかもそうだと思うけど、これもひとえに米の出来のせいだけであってほしい──27BYも28BYも出来は良くないようだし。 というわけDE、うっかり去年は☆6なんか付...
Read More

◤菊鷹 〜雌伏シフク〜 山廃 純米 7号酵母 無濾過生酒 27BY ── dಠಠb「これに☆5を付けなかったら、オレ自身がオレに失望する!」#Well-Cured/Unique/Sweet/Spicy 

検索ワード:菊鷹 雌伏 山廃 純米 7号酵母菊鷹 山本克明 えーと、すでに水曜に開けてる菊鷹です。間違えないで下さい、27BYです。先に言いましょう。☆5を付けました。あと少しだけ果実味にアクセスできたなら☆6です。それだけ酒としての存在感は圧倒的かつ比類ない。正直、これを10人に飲ませたとしても、おそらく6人が「苦手」あるいは「それほど好みではない」と言い、2人が「旨い」と言い、1人が「最高!」と言い、最後の1人が...
Read More

◤長陽福娘 - 純米吟醸 山田錦55 マチダヤオリジナル生熟成 27BY? 2本目!── dಠಠb「開栓から1週間が過ぎて新たにガスが生成されたかもしれないという疑惑の真相を確かめる」#Well-Cured/YBC エアリアル『ホットチリ味』 

 BY表記のない「生熟商品」なので中身 (醪) が同じかは謎ですが、ブログでは3回目の登場となります、長陽福娘のマチダヤオリジナル、山田錦55、生熟成酒です。前回も前々回も余裕の☆5なので、今回もそこそこ期待してますが、ボチボチ中身はチェンジしてそう。 マチダヤ試飲会の時に岩崎社長に聞いた話だと蔵で (瓶で囲って) 氷温熟成させてから出荷しているようだけど、最近は1年に何度も入るので (以前は秋〜冬限定だったような...
Read More