もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

☆短期集中連載☆【Xmas Recommended Champagne】は【10】まで更新。(12/12/17:37)
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

☆短期集中連載・12/20までTOP表示☆【Xmas Recommended Champagne】「クリスマスくらいはシャンパンでも飲むか」という俄かライトユーザーを一気に深淵へといざなう厳選キュヴェ! 

 毎度アクセスありがとうございます。オレ自身がそこそこ曲者なので、はじめての人は、まずは様子を見つつ、イキナリは絡まない方が無難です。基本的には、自分にとって大切な情報だけを静かに盗んで、あとは──オレ自身がそうであるように──愛する人たちと勝手に楽しんで下さい。 先に言っておくと、季節を問わず、別に〝いつ飲んでも美味しい〟のがシャンパーニュというワインではあるけれど──冬の寒空の下で飲むわけでもないし...
Read More

◤菊鷹 〜雲外蒼天〜 山廃 純米吟醸 仕込8号 (自社培養酵母) 無濾過生酒 30BY <愛知> ── d++b「マトモに旨かったのは初日の2〜3杯だけ」 

 ▲全体に〝やや〟メイクは濃いが、得意の (向かって) 左側からのカットが多めなのは◎。被写体として瞬間瞬間の切り取り甲斐があり過ぎる。[TVer - アナザースカイII]※12月13日 (金) 23:44 配信終了。以降のbilibili.comでの視聴は自己責任で。雲外蒼天【うんがいそうてん】・・・「雲外に蒼天あり」という。暗雲の外に出れば、蒼穹 (あおぞら) は広く、あたたかい。雲は様々な障害や悩みの意。困難を乗り越え、努力して克服すれ...
Read More

◤本日の1曲♪【SOULFUL HOUSE】Randy Peterson feat. Andre Espeut - No Better (Sean Ali & Munk Julious Remix/2019)  

genre tag:VOCAL HOUSE, DEEP HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日に引きつづき、本日も最近のSean Ali作品をチェック。しかし手堅い作り。コレ聴いちゃったら、もうオリジナルは聴けない。一応は「歌モノ」なんだけど、このメロディーは「あってないようなもの」ですね。全体に雲が掛かったように──もしくは、水面で揺らぐ光の反射のように──、まるで何かの〝合いの手〟というか、コーラス的な〝なぞり〟というか、構造と...
Read More

◤Domaine Bruno Clair (ブリュノ・クレール) AOC Chambolle-Musigny「Les Véroilles」2013 

 ▲英語表記にすると微妙 (笑) 。[TVer - アナザースカイII]※12月13日 (金) 23:44 配信終了。 ▼「6本3万コース」だと、だいたい税込43,000〜45,000円分くらいのセットになる。部分的なリクエスト (商品指定) も可能。今だと「新春福袋」の方がバリエが多い。 毎度アクセスありがとうございます。 いつだったかの「ウメムラの3万コース・ブルゴーニュ6本」の中の「お任せボトル」です。ここのセットは、常識の範囲内であれば、...
Read More

◤本日の1曲♪【SOULFUL HOUSE】Stephanie Cooke, Sean Ali & Munk Julious - My Heart (2019)  

genre tag:VOCAL HOUSE, DEEP HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎コレの続きというわけDE、本日も最近のSean Ali作品をチェック。やはりキマしたね、Stephanie Cookeとのコラボ。そりゃあ、オレが「ポストBlaze」として期待してる彼らのサウンドとの親和性は、極めて高いです。それにしてもSean AliのTwitterフォロワー数が「289人」って、一体どういうことよ (笑) 。まあ、レジェンドJosh Milanですら「18,335人」だもんなあ...
Read More

◤Dehours & Fils (ドゥウール/デウール) AOC Champagne Brut「Trio “S” 」NV(Dégorgement:2016/06) 

 ▲ANOTHER SKYの公式Twitterアカウント内で事前にアナウンスされていた、美波ちゃんが食べたというサルデーニャの伝統料理「ポルチェッドゥ」のシーンは結局放映されず。未公開シーンを盛り込んだ再編集版のBlu-rayをリリースしてくれ。[TVer - アナザースカイII]※12月13日 (金) 23:44 配信終了。 浜辺美波さんが頂いたサルデーニャ伝統料理。ポルチェッドゥと呼ばれる子豚の丸焼きは最高のご馳走とされているそうです!#アン...
Read More

◤本日の1曲♪【SOULFUL HOUSE】Sphiwe Cas-Miz+Sean Ali+Munk Julious feat. MissFly - Broken Hearted (2019)  

genre tag:VOCAL HOUSE, DEEP HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎コレの続きというわけDE、ちょっと最近のSean Ali作品をチェック。どうやらBrandyのカヴァーみたいですね。オレの言う「Ballad House」という手法を使い、オリジナルのスローテンポのメロディーをアップテンポのHouseビートに乗せる時に「フレーズを倍の長さで取る」ことで、逆にオリジナルよりもメロディーの動きがスローになるという、ちょっと面白い逆転現...
Read More

◤本日の1曲♪【SOULFUL HOUSE】Wipe The Needle feat. Alex Lattimore - Wait (2019) 

genre tag:VOCAL HOUSE, DEEP HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日の続きというわけDE、しばらくチェックしてなかったうちに2つの新曲がリリースされていたAlex Lattimoreです。しかもこの「Wait」は今年の11月に配信が開始されたばかり。オレの大好きな「Did You Ever (2015) 」と同路線の「Enchanted (2019) 」も併せてどうぞ。コブシの入れ方が少しWill Downinに似てるあたりもオレが彼を好きな理由の一つ。 ...
Read More

◤Proprietà Famiglia Castellani - Campomaggio (カンポマッジオ) DOCG Chianti Classico 2015 

 毎度アクセスありがとうございます。 玉石混交でハズレも多いが、ちゃんと生産者を選べば3,000円前後でも充実した赤が飲める、イタリアを代表する有名アペラシオン、トスカーナの「Chianti Classico (キャンティ・クラッシコ) 」です。セパージュはサンジョヴェーゼ100%。「Sangiovese (サンジョヴェーゼ) 」というと、旨安1,000円ワインのド定番「Feudo Arancio (フェウド・アランチョ) 」のシチリア産も普通に旨いけど、やは...
Read More

◤本日の1曲♪【SOULFUL HOUSE】Cafe 432 feat. Sheree Hicks - Intuition (2019)  

genre tag:VOCAL HOUSE, DEEP HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎前回に引きつづきCafe 432作品。今年の9月に配信が開始されたばかりの新曲。ボーカルがSheree Hicksということで、やはりSean Aliとも繋がりましたね。オレの中での〝ジェットストリーム系〟です (笑) 。以前にも──〝オレなり〟のではあるけれど──『真夏のミニJET STREAM特集』という記事を書いてましたので、併せてどうぞ。ついでにSean AliやSheree Hicksと...
Read More

◤本日の1曲♪【SOULFUL HOUSE】Cafe 432 feat. Michelle Rivera - Freak (2018)  

genre tag:VOCAL HOUSE, DEEP HOUSE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎久々にHouseに戻ります。少し前から密かなフェイヴァリットだったCafe 432 (Twitterのフォロワー数、少ねえ) だけど──最初に知ったのは「Spirit Free (2016) 」という曲──、こんだけの王道NYテイストを体現しつつ、UKの白人クリエイターっていう。以前取り上げたParis Cesvetteといい、ある種の「UK新古典主義」とでも言うべき意匠は注目に値する。もはや「NY...
Read More

◤Frédéric Magnien (フレデリック・マニャン) AOC Chambolle-Musigny「Vieilles Vignes」2013  

 毎度アクセスありがとうございます。 Frederic Magnien (フレデリック・マニャン) は「信濃屋」が推してるネゴシアンながら、輸入元のHPにも書いてある通り──「畑の所有者から委託を受け、栽培チームを派遣し畑の管理を全て自分達で行う新しい形のネゴシアン。書類上はネゴシアンだがドメーヌと変わりない仕事をしている。」──という、ちょうどシャブリのCloserie Des Alisiers (クロズリー・デ・アリズィエ) なんかにも近いア...
Read More

◤Anselmi (アンセルミ) IGT Veneto「San Vincenzo」2018 

 🎉祝🎉『アナザースカイ II』出演!!! ▲遂にこの時がキタっ。〜12月6日の『アナザースカイ II』は浜辺美波がイタリア・サルデーニャ島へ〜[予告]  photo: 楽天フェシリティー 毎度アクセスありがとうございます。 今年の4月に飲んだ「2017」が気に入ったので、さっそく「2018」を買ってみました。 イタリアはヴェネト州、ソアーヴェ地区のカリスマ生産者ですが、協会に対する改善案が受け入れられないことを理由に「DOCソ...
Read More

◤Vve Fourny & Fils (ヴーヴ・フルニ) AOC Champagne Brut「Purity」Blanc de Blancs Premier Cru NV 

  ▲「今夜も睡眠浅いぜ 深く寝たいぜ 昼寝かマッサージでオチたいぜ」[歌詞]  毎度アクセスありがとうございます。 Vve Fourny (ヴーヴ・フルニ) はシャルドネの聖地「コート・デ・ブラン」の南部に位置するVertus (ヴェルテュ/1er Cru) の、業態こそ「NM」ではあるけれど、実質的にはRM流儀なワインを造る家族経営の小さなドメーヌ。 「Veuve (Vve/ヴーヴ) 」はフランス語で「未亡人」という意味で、蔵を仕切る二人の息...
Read More

◤MONTHLY REPORT - 2019/11 (日本酒:旭興/米鶴/篠峯/上喜元/真澄/土田/MIYASAKA/黒澤/鯵ヶ澤/舞美人/etc.)#NHKクローズアップ現代「日本酒が『世界酒』に!~SAKE革命~」についての雑感 

MONTHLY REPORT ── 2019年11月に呑んだ日本酒のまとめ ▪︎2019/11月 (合計14本=1升瓶×6本、4合瓶×7本、その他×1本)JUMP:INDEXOn ListNot On List? ☆=marvelous (ワールドクラス、驚くべき酒)  ◎=excellent (特に優れている)  ◯=good (問題ない)  △=insufficient (物足りない)  X=faulty (失敗している)  ー=indeterminable (判定不能) ※「On My List」の酒に「X=faulty」はない。「Not On My ...
Read More

◤旭興 - 生酛 純米吟醸「たまか」協会七号酵母 29BY <栃木> ── dಠಠb「やや〝邪魔な華やかさ〟はあるものの、全体としては『旭興』らしいエレガンスに貫かれた完成度の高い熟成火入れ純米吟醸」#Okan/Well-Cured/Clear 

 というわけDE、火入れの旭興 (きょくこう) です。「生酛88」が意外に便利で思ってたよりも早く飲み干してしまったので、常温で気軽に飲めるヤツを補充です。 この「たまかシリーズ」には水色ラベルの「特別純米 (速醸) 」と、薄ピンクの「純吟 (生酛) 」があって、更には出荷時期によって、それぞれに「酵母違い」や「酒米違い」もあります。今回は「生酛 純米吟醸 山田錦50 協会7号酵母」ヴァージョンを買って来ました。店主曰...
Read More

◤米鶴 - 辛口純米 超しぼりたて生 2019 (R1BY) <山形> ── dಠಠb「酒単体で楽しむには少し雑に渋いけど、正月のおせち料理や刺身や寿司にはよく合うと思います」#Fresh/Fruity/Clear/Dry 

 というわけDE、米鶴の新酒第一号「辛口純米 超しぼりたて生」です。 都内は11月21日 (木) から店頭に並んでる模様。そこそこ (特に飲食店には) 人気で、毎年それなりに早い段階でSOLD OUTしますね。何気に4年連続で飲んでます。今季は少し渋みが強く、辛みのアタックもパチンとスパイシーですが、大枠では同じ方向の味わいです。ま、このへんは「直汲み生」ゆえの瓶差があるとは思います。うちの瓶は、やや「あらばしり属性」が...
Read More

◤舞美人 - 山廃純米 木槽搾り「sanQ - 濃醇」無濾過生原酒 30BY <福井> ── dಠಠb「はいはい、勝手にやってろよ」 

 bottle size:720ml【853】舞美人 -まいびじん- 山廃純米 木槽搾り「sanQ - 濃醇」無濾過生原酒 30BY <福井>美川酒造場:http://www.maibijin.comMoukan's tag:舞美人山廃/生酛▪︎酒米/精米歩合:五百万石/60%▪︎酵母:蔵付酵母▪︎日本酒度/酸度/アミノ酸度:─/4.0/─(※「−30/4.0/2.8」のイメージ。)▪︎ALC:16.5%▪︎処理:無濾過生原酒▪︎酒造年度/出荷日:H30BY/2019年9月▪︎管理状況:2019/11/12に着、3℃で管理。▪︎試飲日時:2...
Read More

◤鯵ヶ澤 - 番外 山廃純米 無濾過生原酒 蔵内低温囲い 2019 (30BY ) <青森> ── dಠಠb「原酒のままじゃ飲めない、加水&ブレンドしたらクイクイ消化」 

 ▲まるでジャケ違いのリミックス盤を漁るように、ちょいレアな鍋用スープを見つけると、ついつい買ってしまうという煎餅アプローチが身についてしまった。そのまま使うことはヌワイが、アレンジし易いので便利。少し薄めてカレーの基本スープに使っても便利よ。これらを使えば料理が下手なお母さんでも絶対に失敗しないね。スパイス系ではない家庭の煮込み系カレーを美味しく作る唯一のコツは「そこそこ美味しい基本スープを作る...
Read More

◤San Michele Appiano (St. Michael-Eppan / サン・ミケーレ・アッピアーノ) DOC Südtirol - Alto Adige「Sanct Valentin」Sauvignon 2017 

 ▲資生堂「MAJOLICA MAJORCA」のWEB CM第2弾。TVのOn Airはナシゴレン。撮影時、そのあまりの可愛さに感動して泣いてしまう女性スタッフもいたとか (笑) 。[「自分にぴったりの、トーンアップ。」篇 (第2弾) ][「自分だけの、大きな瞳へ。」篇 (第1弾) ][特設サイト] 毎度アクセスありがとうございます。 北イタリアは「Trentino=Alto Adige (トレンティーノ=アルト・アディジェ州) 」の白ワインです。ちょうどスイスと...
Read More