◤今夜の1曲♪【80's MODERN SOUL】Herman Attaway - Tell Me Black History (1987)  

genre tag:80's MODERN SOUL  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日のつづき。とりあえずWillie Clarkeとは関係ないです。この手のジャンルに関してそれなりの聴覚をお持ちなら、最初の5秒でこの曲が〝あらゆる点〟で「ヤヴァイ」ことは理解できます。何もかもがトンデモナイ曲。1987年。なるほど。この、1986年でも1988年でも生まれ得なかった何か、そこを感じれるかが鍵。1987年。なるほど・ザ・パート2。まさに〝マイアミの奇...
Read More

◤黒澤 - 生酛 純米 直汲み生原酒 仕込43 青ラベル 30BY <長野> ── dಠಠb「ヤヤドツではあるが」#Rich/Fruity 

 ▲moukan1973♀は意外と貴乃花ウォッチャー。 (※彼女の中の変なおじさん枠。)  bottle size:720ml【791】黒澤 -くろさわ- 生酛 純米 直汲み生原酒 仕込43 青ラベル 30BY <長野>黒澤酒造 株式会社:http://www.kurosawa.bizMoukan's tag:黒澤生酛/山廃赤30BY青29BY青28BYフルボディフルーティー▪︎酒米/精米歩合:美山錦 (麹) ひとごこち (掛) /65%▪︎酵母:協会1401号=金沢酵母系(※真偽不明。基本的には非公開なので参考程度...
Read More

◤Feudo Arancio / フェウド・アランチョ DOCシチリア「Nero d’Avola / ネロ・ダーヴォラ」2017 

 ▲JA共済の新CMで初共演。顔面偏差値の差がデカい姉妹だけど、有村架純の知名度に乗るのはイイことです。なんてたって、インスタのフォロワー数が2019年6月22日の時点で3,307,920人ですから、そこは踏み台にさせて頂きますよ。[30秒CM][Making][JA共済][俺たちのTOKYO POP LINE] 毎度アクセスありがとうございます。 フェウド・アランチョはイタリアはシチリアの、トレンティーノに拠点を置く「Mezzacorona / メッツァ...
Read More

◤今夜の1曲♪【80's MODERN SOUL】Herman Attaway - Merry Christmas Girl (1983)  

genre tag:80's MODERN SOUL  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日のつづき。Willie Clarkeのプロデュース作品を漁ってたら、そこそこWell-Madeなミディアムをハケーン。季節的に場違いではあるけど、そこは勘弁 (笑) 。あと、Willie Clarke関連を改めてツツいてみると、まあ、いろいろ出てくるわ出てくるわで、明日以降、ちょっと深掘りするかもしれません。以前ピックした「Nate Calhoun - Funktown (1979) 」も彼のプロデュー...
Read More

◤Noëlla Morantin / ノエラ・モランタン VdF (ヴァン・ド・フランス)「Les Pichiaux」Sauvignon 2017 

 毎度アクセスありがとうございます。 不自然屋で「自然めなヤツを」とリクエストして買って来た3本のうちの一つ。格付けはAOCより一つ下のVdF (Vin de France) だけど、使用するブドウはロワール産みたいです。セパージュはソーヴィニヨン・ブラン100%。「トロピカル系じゃなくて草系を」とリクエストして、だったらコレです、と。 Noëlla Morantinは脱サラ組のヴィニュロン。2004年からは日本人ヴィニュロン新井順子氏の所有...
Read More

◤本日の1曲♪【80's MODERN SOUL】Fred Prescott And The Jeff Band - Come Fly With Me (Baby Why Don't You) (1983?)  

genre tag:80's MODERN SOUL  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日のDonny McCulloughのつづき。記事を再アップしてるので、熱心な方はご覧になって下さい。というわけDE、今回かも関連コンピを狙い撃ち、アメリカを代表するクレイジー掘り師Kon & Amirがコンパイルした『Off Track Volume III: Brooklyn (2010) 』から。意識したことはないけど、プロデュースを手掛けたWillie Clarkeは割りと大御所っぽい仕事ぶり。いや〜、マジ...
Read More

◤黒澤 - 生酛 純米 直汲み生原酒 仕込41 赤ラベル 30BY <長野> 

 ▲友近、またダイエット? たぶん、「うすにごり生」の元ネタです。蔵元&酒屋には確認してないけれど、某酒屋が販売ページに載せていてる数値が「うすにごり生 (日本酒度:+3、酸度:1.7) 」の30BYと同じなのと、経験上、香りから判断するに、おそらく、この酒は「うすにごり生の元ネタ」です。 全く期待してなかったんだけど、結構、良い出来。ただ、もはやオレにとってはジャンル外なので、このままのタッチを2日目も維持で...
Read More

◤本日の1曲♪【FUSION】Donny McCullough - Album『From The Heart』(1981)  

genre tag:SOUL/FUNK, FUSION, MELLOW, DANCE CLASSICS  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎面倒なので全曲にリンクを張りました。目玉はダンクラ的な高揚感のある「From The Heart」かな。ボーカル・パートはコーラスのみで決して純正の歌モノではないけど、爽やかフュージョンなタッチもあり、ま、日本で言えば角松敏生系でしょうか (笑) 。女性ボーカルはともかく、男の方は歌が下手なので、正直、彼が歌ってない曲の方が印象はい...
Read More

【追記:2本目】◤黒澤 - 生酛 純米 金紋錦「Type K」直汲み生原酒 30BY <長野> ── dಠಠb「どちらか1本なら金紋錦、2本なら金紋錦を2本」#Fresh/Fruity/Clear 

 ※2019年6月16日 (日) に2本目を開けたので、こちらに追記します。[2本目] ▼顧問杜氏の中澤礎氏と現杜氏の黒澤洋平氏。 photo: さくほ町民キッチン 毎度アクセスありがとうございます。 黒澤の新商品です。「Type-K (金紋錦65)」と「Type-S (山恵錦65)」を味クラーヴェしてますが、2つの記事の内容は〝評価&一部の写真以外〟全く同じです。 「山恵錦 (さんけいにしき) 」は長野県農業試験場が開発した新しい品種で、一般公...
Read More

◤黒澤 - 生酛 純米 特別限定品 うすにごり生酒 30BY <長野> ── dಠಠb「赤信号の府抜けヴァージョン」#Nigori 

 ▲24歳のおばちゃん。 たぶん、赤ラベルの「うすにごり生」ヴァージョンです。蔵元&酒屋には確認してないけれど、某酒屋が販売ページに載せていてる数値が「直汲み赤 (日本酒度:+3、酸度:1.7) 」の30BYと同じなのと、経験上、香りから判断するに、おそらく、この酒は「直汲み赤のうすにごり生」です。数が少ないのか人気なのか、割りと毎年売り切れるのが早いので、実は買うのも飲むのも今回が初めてです。 結論を先に言う...
Read More

◤Philippe et Vincent LECHENEAUT (Domaine Lecheneaut) / フィリップ・エ・ヴァンサン・レシュノー AOCオート・コート・ド・ニュイ ルージュ 2016 

 photo: wine-mart.net 毎度アクセスありがとうございます。 Domaine LecheneautはNuits-Saint-Georges (ニュイ・サン・ジョルジュ) を拠点に18ものアペラシオンを持つ新世代系の人気ドメーヌ。今回のHautes-Côtes de Nuits (オート・コート・ド・ニュイ) は、上の地図のこの色のエリアです。飲んだのは土日だけど、ちょっと個人的な事情でバタバタしてるので、細かい前説は省略します。というのも、このLecheneautは大いに気に...
Read More

◤Rémi Leroy / レミ・ルロワ エクストラ・ブリュット NV(Dégorgement:2017/12) 

 毎度アクセスありがとうございます。 Remi Leroy / レミ・ルロワは、シャンパーニュ地方の最南部に離れ小島のように広がる、コート・デ・バール地区の「 Meurville / ムールヴィル」のRM。日本酒の扱いがそこそこオレ好みの登酒店で買いました。自然派ワインは割りと手厚く扱ってるんだけど、シャンパーニュに関しては (在庫有は) 3種類のみで、しかも4,000円台だし、ちょっと斜めに見てましたが、ちゃんとしっかり旨いので、日...
Read More

◤本日の1曲♪【JAZZ FUNK】Freedom Express - Get Down (1975)  

genre tag:SOUL/FUNK, RARE GROOVE  ▼CLICKでDATA表示 ▪︎昨日に引きつづき、世界的コレクターPeanut Butter WolfとEgonが率いるSoul Calの『Soul Cal: Disco & Modern Soul 1971-1982』コンピから。テキサスの糞マイナーファンクバンドみたいだけど、どことなくManzelと同じ匂いを漂わせる独特のモダニティがある。B面の「Freedom Express」もスゲえカッコイイんだけど、なぜかYouTubeに誰もUPしてない。Jet Set Recor...
Read More

◤Yealands Estate / イーランズ・エステート シングル・ヴィンヤード「Awatere Valley - Marlborough / アワテレ・ヴァレー - マールボロ」ソーヴィニヨン・ブラン 2018 

 ▲いよいよ女優としての野心の希薄さが深キョン最大のアドバンテージになって来た。米倉涼子と同様、まさにTV消費型のジャンル女優。いちいち作品ごとの役名なんか誰も覚えようともしない (笑) 。 ▼ウメムラの「6本2万セット」で、左の2本はリクエスト、あとはお任せ。合計で30,253円分。 ▲今なら「2019年 決算福袋(か) 紅白8本+1本 2万」の方がいいかも。 毎度アクセスありがとうございます。 ウメムラの「お任せ6本2万」の...
Read More

◤黒澤 - 生酛 純米 穂積 蔵付酵母仕込 蔵熟生酒 30BY <長野> ── d++b「ザクロを買ってきたらメロンの味がした」 

 ▲今のオレも心の中ではこんな表情。 ▼一応「真面目」に闘う設定。なので、ちゃんと「カキーン☆」と刃物が触れ合う音がします。 bottle size:720ml【787】黒澤 -くろさわ- 生酛 純米 穂積 蔵付酵母仕込 蔵熟生酒 30BY <長野>黒澤酒造 株式会社:http://www.kurosawa.bizMoukan's tag:黒澤生酛/山廃29BY28BY27BY▪︎酒米/精米歩合:自社栽培ひとごこち/70%▪︎酵母:蔵付き酵母▪︎日本酒度/酸度/アミノ酸度:+4/1.9/─ (※29BY:...
Read More

◤黒澤 - 生酛 純米 穂積 蔵付酵母仕込 蔵熟生酒 29BY 5本目!1800ml <長野> ── dಠಠb「オレが仕上げた2本のmarvelous瓶とは全くの別物」 

 ▲『世にも奇妙な物語 '19雨の特別編 <大根侍>』はとてつもなくクソでしたね (笑) 。『世にも奇妙な物語』自体、たぶん20年ぶりくらいに観たけど、こんなにつまらなかったっけ? テンポ悪いし (他の話を挟んで「前篇」「後篇」に分かれてるし) 、ミステリー&サスペンス的な緊張感はゼロだし、オチもヒネリも全くヌワイし、美波ちゃんは痩せ過ぎだしで、なんか仕事としては時間と労力の無駄だったような。せめてラストの〝鰤ガ...
Read More

◤Maison Roche de Bellene / ロッシュ・ド・ベレーヌ AOCモレ・サン・ドニ「Vieilles Vignes / ヴィエーユ・ヴィーニュ 」2014 

 ▲三幸製菓『熟成おかき 醤油味』は割りと普通。老舗高級煎餅屋に迫るクオリティで実際には「安い」というのが最大のアドバンテージなんでしょう。 毎度アクセスありがとうございます。 ウメムラの「お任せ6本3万」セットのうちの1本 (左の「S.C. Guillard 2008」はリクエスト) 。「Morey-Saint-Denis」の村名というだけで、もはや5,000円以下で買える赤は限られるけど、まあ、そこはセットで単価を下げると。こんなもん、7,776...
Read More

◤Pierre Gerbais / ピエール・ジェルベ ブリュット・ナチュール「L' Audace / ロダス」ブラン・ド・ノワール 2014(Dégorgement:2017/11) 

 ▲左が「通常土下座」(約20秒) 、右が「焼き土下座」(約12秒) 。[世にも奇妙な焼き土下座の世界] 毎度アクセスありがとうございます。 Pierre Gerbais / ピエール・ジェルベはシャンパーニュ地方の最南エリアに離れ小島のように広がるコート・デ・バール地区のセル=シュル=ウルス / Celles-sur-Ourceの家族経営のドメーヌで、業容登録は「NM=ネゴシアン・マニピュラン=自社畑以外のブドウも使う」ながら、実質的にはRM──...
Read More

◤篠峯 - 純米大吟醸 雄町 参年熟成 9号酵母Ver 27BY <奈良> ── dಠಠb「むしろ『高級夏酒』として向き合うのが正しいかも」#Well-Cured/Dry/Clear 

 ▲「美男美女」というよりは「刺身と醤油」って感じですね。 毎度チヨメンありがとうございます。 ようやく出ましたね (笑) 。いやー、あれから3年ですか。元々この酒は「明利系&9号」のダブル酵母で醸された酒がベースになっていたんですが、堺杜氏が「9号酵母単独で仕込んだ酒でやってみたい」ということで、27BYは「クラシック9」、28BY以降は「Type 9」という商品名の酒で仕込まれます。 とにかく27BYのチヨメンには『味...
Read More

ტ 本日までの転入生 ── dಠಠb「29&30BY&不自然じゃないワイン!」#黒澤 

 毎度アクセスありがとうござます。 チヨメンの転入生もそのうちまとめて買うけど、まずは黒澤ホヅミ30歳から。割りとバランス良く仕上がってるらしいけど、人の味覚と政治家の公約ほどアテにならないモノはないので、近日中に開けて確かめてみます。冷蔵庫から出すのが面倒だったので写ってませんが、この他にも、実際には「Type K」の720ml×2、1800ml×1も買い増してます。 今回はあまり日本酒を買ってないので、数合わせでワ...
Read More